5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やっぱりバレエは才能?

1 :踊る名無しさん:02/06/01 22:50
やっぱりバレエは才能なのかしら?うちの娘3歳から始めて、
もうすぐ12歳。週3回レッスンに通っているだけで、なかなか
進歩しません。努力が足りないのか?やっぱり感性が違うのか?
バレエ経験者の方、教えてくだされ。

2 :踊る名無しさん:02/06/01 23:02
12歳だと見込みある子は先生に引き抜かれる頃です。
何より身体的条件。
あとはセンス。以上。

3 :踊る名無しさん:02/06/01 23:52
日本の場合、身も心も先生に捧げないと夢は叶いません。

4 :踊る名無しさん:02/06/02 00:21
3歳からバレエは早すぎると思います。
海外の有名スクールのように6〜8歳が精神的、身体的にベストです。
バレエ入門前にリズム感、音感を育む教育を受けるのがのちのち効果的です。

1さんのケースのように早くからバレエをはじめると
毎度のレッスンが『あたりまえのこと』のまま成長している場合が多いです。
本人が踊りに目覚めて自覚を持ち、自分と向き合う姿勢が無ければ上達しません。
教室に上手な仲間、先輩がいると良いですね。
12歳で才能うんぬんは余計な心配です。お子様にプレッシャーが掛からないことを
願います。。。
人それぞれですが、きっかけがあれば信じられないほど上手になります。

5 :踊る名無しさん:02/06/02 00:33
中学にあがる前にバレエコンクールのひとつやふたつ、出場(入賞程度)
経験なけりゃ子供にバレエの才能はないと思ったほうが、無難・無駄金でも
なくなりますよ。>1

6 :踊る名無しさん:02/06/02 00:41
>5
私も賛成です。
お金が充分有るのなら、審査員を買収するなり、公演を丸々買い上げる
方法も有ると思うけど。それでも、ある程度踊れて、顔立ちが良く、
スタイルが良いとか?

7 :5:02/06/02 00:49
>ある程度踊れて、顔立ちが良く、
>スタイルが良いとか?

ルックスがこの世のものとも思えないほど、イイのなら、
若い頃から芸能界かモデル養成学校通わせて大女優目指した
ほうが子供のためでもあるし、うれれば金は稼げるしいいとも
思う・・けど、世の中そう甘くナイよね。

バレリーナの寿命は14、5年っていうから、よほど才能がない
限りは海外では活躍できないだろうし、日本で実力でトップに
たてる力もないのに、それでもバレエで成功させたかったら
審査員かバレエ業界人を買収するしかないかもね。しかし、
金が十二分にあろうがなかそうが、買収しようが、それも、
そう長くは続くものでもないでしょう!

才能は自身ではなく観客が認めるものでもあるから何とも云えない。

因みに、コンクールでめっちゃ賞とってた知人で高校中退で海外逝ったこは
現在、バレリーナとして活躍しています。

8 :踊る名無しさん:02/06/02 01:11
>>1
娘の努力も足りないだろうけど、
親のあんたの努力が足りないだろうよ。
まだ12歳、その年代は子供よりも親が必死になってるぐらいじゃなきゃ
上達も、コンクールも駄目でしょう。
ただ、普通のスクールに通わせてるだけで、上手くなるわきゃないだろ。

9 :踊る名無しさん:02/06/02 01:33
>>1
まずは、コンクールで力試しか留学をさせて才能を確かめてみよう!

10 :踊る名無しさん:02/06/02 01:39
芸術は才能! 以上!

11 :踊る名無しさん:02/06/02 01:40
才能も尽きる!

12 :踊る名無しさん:02/06/02 01:51
別に1はプロにしたいとは言ってないんだよ。
おそらく1の娘はコンクールとか留学とかいうレベルじゃない。
単なるおばさんの愚痴。放置でいいんじゃない?
バレエは最近糞スレ立ちすぎだよ。他のジャンルのダンスに迷惑だからやめよう。
続きは総合雑談スレで。


13 :踊る名無しさん:02/06/02 01:53
他のジャンスのダンスってコバカにしてたけど
最近、ヒップホップ?よくわからんが、他ジャンルのダンスって
けっこうバレエより楽しそうって思います。

14 :踊る名無しさん:02/06/02 02:18
子供の時にバレエ習いたかった夢を娘に託してってやつですか。
親がこんな所で質問したって、本人に自覚がなければ、
どうしようもないでしょ。

15 :踊る名無しさん:02/06/02 05:48
>>1
お宅のお嬢さまは才能無いですね。
もしあれば周囲が放って置きませんし、本当に才能のある人は
どんな環境(教師)で習っていても一人で伸びます。
週一回レベルのレッスンで助教師クラスになった人もいますし
要は向き不向きの問題。
時間とお金が勿体ないから彼女の他の才能を伸ばしてあげる
何かを探してあげた方が良いのでは?
別に楽しく趣味で一生バレエ踊っていてもいいけれど。
私みたいにね。


16 :踊る名無しさん:02/06/02 10:46
親や教師の力ももちろん必要かもしんないけど、
結局は本人の意志だと思う。12歳だったら、特に。

私の話で恐縮だけど、親も先生もやる気無かったんで
中学生の頃から自分でセミナー探したりしてた。
コンクールも一人で練習してオープン製作も自分で業者
探して、会場にも一人で行った。
 留学先も自分で探して、一人でオーディション行ったし。
まあ、私の気持ちを理解して経済的に支えてくれた親がいた
から出来たことだけどね。

確かに回り道はしたけど、コンクールで受賞したり発表会の
ゲストの仕事が入る位にはなりました。
行動を起こせば必ず良い出会いがあると思いますよ。
それには本人の気持ちが無ければダメ。

17 :踊る名無しさん:02/06/02 14:49
高望みしなきゃいいじゃん。選ばれる人は華も才能もある

18 :踊る名無しさん:02/06/02 15:12
確かに芸術は才能。
でもバレエは教師の能力に負うところも大きいと思うよ。
音楽家と同じじゃない?

19 :踊る名無しさん:02/06/02 15:56
私は4歳からピアノ習っていたけど、12歳のころには先生が大嫌いでした。
でも、親が強制的に通わせていたので、ちっともうまくならなかった。
今となればもっときちんと習いたかったし、うまくなりたかったと
後悔してます。
バレエも同じで先生との相性とか、先生の力量というか、
いかにやる気を引き出せるかって、大きいと思います。
才能があるか無いかはその後の話だと思うのですが。

20 :踊る名無しさん:02/06/02 16:40
>>19
他人(先生)のせいにするのはどうかしらね?
問題は自分自身にも多々あるのでは?
成功できなかった人のズルイ言い訳かもね。

21 :踊る名無しさん:02/06/02 17:03
>>19
私はピアノのほうがバレエより一年先(3歳頃)から
習い始めましたが、どちらの教師にも反発しまくっていて
どちらの教師にとってもある意味問題児だったようです。
因みにコンクールへの出場を進められたのはバレエでしたが
結局一生の仕事としては、ピアノの道を選びました。
子供心にいつまでも続けられる音楽を選んだのかもしれません。

最近ではジャズからシャンソンまで色々弾いてます。
それでもやっぱりバレエのことが忘れられなくて・・一度は
バレエピアニストを目指したこともあったな。今では
遠い昔の記憶になりましたが、バレエは小さい頃の自分に
とっては生き甲斐であり、自己表現方法、自己主張の手段
であったように思います。これからも経済的余裕があれば
細々とでもいいからバレエを踊れたらいいだろうなと
思います。

>>1さんへ、
貴方のお嬢さんは、1の分身ではありません。
彼女が一番すきなこと、彼女がしたいことはなにかということ
この気持ちを尊重してあげることが才能を伸ばす一つの
方法であると私は思いますよ。

22 :踊る名無しさん:02/06/02 17:21
>20
わけわからず強制的に習わされている子供がうまくならないのを
先生のせいになんてするかしらね?

23 :踊る名無しさん:02/06/02 17:49
してるじゃん。
他力本願もいいところ!甘えるでない!
でも一番のモンダイは悩んでいるのが本人自身ではないところだな。
過保護もいい加減にしたら? >1

24 :踊る名無しさん:02/06/02 17:59
他力本願だろうとなんだろうと、本人がうまくなりたいと
思わないとねぇ・・・・・
先生が不満なら先生を変えたっていいのだし。

25 :踊る名無しさん:02/06/02 18:25
>>1
自分が才能があるものって、不思議と好きだし
誰に言われなくても努力する。
12歳ってば反抗期の入り口?
しかも、本人すらやりたいことが見えにくくなる時期?
親も逡巡するよね。
伸びていないと本人が一番楽しくないから、自分のことが良く見えている
子なら「やめる」って言うかも。
でも、心ひそかに自負心があれば、続けるんじゃない?
もうちょっとすると自然に結論は出るんじゃないかな。

26 :踊る名無しさん:02/06/02 19:08
私の知っているプロのダンサーは、4歳で友達のレッスンを見に行って
自分も習いたいとバレエを始め、10歳でバレエ学校をいろいろ見学に
行って、自分でバレエ学校を決めたそうです。今ではソロも踊っています。

27 :踊る名無しさん:02/06/02 21:37
フィジカル面での体の強さ
指導を理解して修正できる頭の良さ
音感
運の良さ
これは最低でも必要だろうなぁ

28 :踊る名無しさん:02/06/02 21:40
運っていうか、人運って大切になってくると思います。
良い教師に恵まれれば恵まれるほど人脈もメリットもそれなりあるだろうし・・。

29 :!:02/06/02 21:41
http://www.twin.ne.jp/~ackey/

30 :踊る名無しさん:02/06/03 01:20
1さんは進歩しないお嬢さんをどうしたいのだろう?
プロにさせたいのならともかく、そうでなくて
お嬢さんがバレエが好きで辞めたくないのなら
そのまま続ければいいし、
キライなら辞めるか先生を変えるなどの別の手段を選べばいいと
思うのですが。
1さんはクラスであまり進歩してないお嬢さんが心配なだけなのでしょうか?

31 :踊る名無しさん:02/06/03 06:00
子供自身がバレエが好きなのか?嫌いなのか?別にどうでもいいのか?が
書かれていないのがミソですねぇ。。
ただの親の見栄??

バレエって才能のある子が良い先生と熱心な親に恵まれて大変な努力して
やっと芽が出て花が開くと思うのだけれど。。
ジュニアのコンクールでも見に行ってみれば?
才能、努力、感性と言うものがどういうものか目の当たりに出来る場所よ。
トウシューズで3回転できる子なんてザラにいるんだからさ。。

32 :踊る名無しさん:02/06/03 06:24
昔、よく言われたことだけど。
日本ではバレエが好きな人がバレエを自ら習う。
ソ連ではバレエの才能のある人にバレエを習わせる。


33 :まじ???:02/06/03 06:34
http://ninkirank.misty.ne.jp/08/enter.cgi?id=superc

34 :踊る名無しさん:02/06/03 09:41
私は小3でトウシューズで3回転してましたがなにか?
てか、このスレただのネタスレなんじゃ??

35 :sage:02/06/03 09:41
1がいないのに、憶測でいろいろ語っても・・・・・

36 :踊る名無しさん:02/06/03 09:50
私はバレエがだいすきだったころ、
いつも誰よりも早く、一番のりで教室入ってバーレッスンの前に
自主練習してましたよ。そういう熱心さというか、
バレエに対する気持ちがないなら1のこは
バレエやめて別のことしたほうが時間の無駄にもならないと
思います。

37 :踊る名無しさん:02/06/03 10:03
>32
私も昔どこかで読んだけど、プリセツカヤが、
「日本ではやりたい人がバレエをやる、ソ連では、
やるべき人がバレエをやる」と言った、みたいな文だったと思う。
もう何十年も前の話でスマソ。

38 :踊る名無しさん:02/06/03 15:18
あのさ、>>1さん一言だけ言わせてもらうと

俺はセルフフェラできる。ネタじゃなく。

その感想を正直に書くよ。

オナニーってさ、自分は「手」じゃなくて「ティムポ」になれるじゃない?
手を動かしている自分、じゃなくて、ティムポをしごかれている自分に。

正直、セルフフェラは違うぞ。
自分は「ティムポ」じゃなくて「口」にしかなれない。
ティムポをしゃぶられている自分、じゃなくて、
ティムポをしゃぶっている自分、になってしまうんだよね(号泣)。

本当に落ち込んだ。マジで。すごく悲しい気持ちになってね。
当然感じることなんてできなかったし。
それから彼女ができて、しゃぶってもらった時、本当に涙が出た。
女神に見えたね。俺はこの女を一生大事にしようと思ったね。

でも、セルフフェラのことを話したその夜にやって見せてくれとせがまれて
やっちまった…。えっちの最中だから我慢汁付きだよ(涙)。しょっぱかったさ。
音立ててしゃぶったさ。笑ってくれるなら。

でもね、なぜか、俺、今1人なんだよね。
     セルフフェラを見せた後、電話が通じなくなったんだよね。
          俺の夢のような2年間、どこへ逝ってしまったんだよ。




一番悲しいのはさ、気持ち良くなんかないってわかっているのに、
またしゃぶってしまう自分の心さ…。笑えよ。笑えよ、ほら。せめて笑ってくれよ。


39 :踊る名無しさん:02/06/03 22:54
そろそろ終了ですか?


40 :踊る名無しさん:02/06/03 23:26
1は何処へ行った?!

41 :踊る名無しさん:02/06/04 00:21
才能なのはバレエだけじゃないよ。
スポーツだって、勉強だってそうでしょ。
才能ないと思ったら、もっと向いていることをやらせればいいだけじゃん。バレエに固執する必要ない。
本人が好きでやっているなら、今のままでもいいわけだし。

42 :踊る名無しさん:02/06/04 00:44
バレエに関して天才はいないです。
練習を重ねて骨格・関節、筋肉を構築し、凡人には不可能なポワントワークを
こなすわけですから。
その努力をしてこそ才能は開花するものです。


43 :踊る名無しさん:02/06/04 00:50
不細工な人は、結局何をやってもダメ。
>>42のような努力をしても報われません。
訓練を繰り返した強靭な骨格・関節、筋肉を構築したテクニック
が人並み以上であるっても、せいぜい悪役で大活躍できる程度で
バレエ人生終わっちゃいますよ。

44 :踊る名無しさん:02/06/04 00:51
↑41
流れを読めないアホだな、こいつは。

45 :踊る名無しさん:02/06/04 00:57
↑44
流れを読めないアホだな、こいつも。

46 :1へ:02/06/04 02:06
娘に、
1 バレエをしていて楽しいか、すきなのかを訊いてみる。
2 沢山の海外・国内バレエ団の公演をみせる。
3 バレエから他ジャンルのダンスへ目を向けさせる。
4 他の習い事ことをさせてみる。
5 バレエを続けさせつつ、平凡で普通の人生を歩ませる。
6 一流大学合格のための勉強するようはっぱかけてみる。
7 音楽をさせてみる。

以上、何れか全てを実践してみよ。


47 :踊る名無しさん:02/06/04 06:36
ブスは整形すれ

48 :踊る名無しさん:02/06/04 07:58
>>42
天才って何処の世界にもいると思うよ。
教えられたことを苦もなくこなすから天才。
さらに言えば教えられなくても出来てしまうから天才。
もっと言えば教えられたこともない以上のことをやってのけるのが天才。
「努力」とはベツモノなの!!

49 :踊る名無しさん:02/06/04 08:07
「才能は勿論あったけど、猛烈に努力してきたわ」
シルビイ・ギエム談。

50 :踊る名無しさん:02/06/04 08:55
運動能力はもちろんだけど、一にも二にもスタイルよ。スタイル。

51 :踊る名無しさん:02/06/04 11:21
私の8歳の娘もバレエ習ってます。すみませんがご経験者のご意見をお聞かせ下さい。
今のバレエ教室に途中で入ったんですがすでに同じ年の秘蔵っ子さんが2〜3名いらして
先生がたも期待大!って感じです。(もっと年上の子達よりも期待されてます)
娘はバレエ大好きなのですがこのバレエ教室でやっていってもずっと秘蔵っ子さんの影なのかちょっと不安です。
もちろんずば抜けてうまくなれば話は別でしょうが
3歳からやってきて思うのは経験が古い順に役がまわってくるということです。
当然ここでずっと頑張って陽の目をみるまで頑張るべきかご意見頂ければうれしいです。

52 :踊る名無しさん:02/06/04 11:38
趣味や助教になるなら関係ないけど
本気ならスタイルが一番重要だと思うよ
ただ痩せてるんじゃなくて
顔が小さくて(頭の大きさも)手足が長くて
背も165センチは欲しい
そこをベースとして努力して鍛えていって
なんぼじゃない?
でもこれはどーにもならないことばかり

子供の進歩でいえば「負けず嫌い」な子は
のびるよ(上手になりたい意思があれば)
よその講習会に行ってもライバル見つけて
がんばることが出来てすごく勉強してくる



53 :踊る名無しさん:02/06/04 11:46
>>52
バレエって昔は背が高いとだめって言われてたけど今は高くてもいいの?

54 :踊る名無しさん:02/06/04 11:57
>>49、シルヴィ・ギエムは新体操か体操あがりのバレリーナです。
バーレッスンを体操をしている時代から取り入れてきた彼女が、
バレエ上手いのも当然のことです。何もかもが訓練の結果という
だけのことなのです。
ロイヤルのダッシー・バッセル或いは、元オペラ座のモニク・
ルディエールの踊るオーロラとギエムのオーロラを見比べると
よく違いがわかります。ギエムに関しては、器械体操的で
ロボットのようなオーロラです。しかし、技術的には上回るもの
があるようですね。ギエムの古典バレエには魅力がありません。
ギエムは現代作品で漸く才能が開花するタイプのダンサーです。

天才といえる才能のあるダンサーは、何を言われなくても、体
のフォームを美しく再現できる才能があります。例えば、アチ
チュード、アラベスクといった基本的なマニュアルどおりとも
いえるポーズを指導されなくともできるのです。それこそが、
天才という才能をもつ証でしょう。そして、そのダンサーが、
良い作品に恵まれ漸くバレエのプロとなれるんです。バレエ暦6,
7年目で、大抵、この才能は発覚するようです。

1のお子さんはバレエの興味とともに、才能があるとはいえない
ようですね。もしも、お子さん自身がプロを目指されていないよう
ならば、他の才能を見つけることをされたほうが、将来のためにも
なると思います。



55 :踊る名無しさん:02/06/04 12:43
>>51
私の知り合いの子供さんはもともと上手だったのですが、先生との相性が悪く
(その先生は悪い所をとことん叱って、誉める事をその子にはしなかったようです)
「私は先生に嫌われてる!」っていつも愚痴を言っていたらしいです。でもバレエが
好きでもっと上手くなりたいって気持ちがあったので、親子であちこちのバレエスクールを
回ったみたいです。で、結局今のバレエスクールに替わったのですが、それからグングン
上手くなって、コンクールで入賞されたそうです。彼女は13才ですが…。もし、子供さんが
まだ伸びそうな感じがあって、また本人もやる気があるなら他のバレエスクールにも
目を向けてみては?先生との相性もきっと大事だと思います。

56 :踊る名無しさん:02/06/04 13:06
才能ある者が努力を重ねて本物になる。

ギエムだってイチローだって・・・

57 :踊る名無しさん:02/06/04 13:47
>>51さんわかってんじゃん!
>このバレエ教室でやっていってもずっと秘蔵っ子さんの影
>もちろんずば抜けてうまくなれば話は別でしょうが

いまのままじゃ、貴方の娘さんはきっと、
まさにこの言葉のようになってしまうよ。

>3歳からやってきて思うのは経験が古い順に役がまわってくるということです。

これはちょっと違いますよ。
上手い人は経験関係なくいい役貰えます。
教室によっては役をとることにお金の問題も関わることもあるらしいしね。

58 :踊る名無しさん:02/06/04 17:13
1です。
皆様の貴重なご意見、本当に参考になりました。まわりで
こんなに真剣に相談にのってくれる方がいなかったので、
本当に嬉しかったです。

59 :踊る名無しさん:02/06/04 17:26
Mバレエ団は宮様の姫君がご在籍なのでほかの子は当然脇役決定という噂の真偽はどうよ。


60 :踊る名無しさん:02/06/04 18:51

自分で見て確かめれ!

61 :踊る名無しさん:02/06/04 18:57
>>59
>>60
Mってどっちよ?M山?A.M?

62 :踊る名無しさん:02/06/04 19:02
どっちにもいるから同じだよっ!>61

63 :51:02/06/04 20:33
>>55さん57さん
ありがとうございます。
や、やはりこのままでは埋もれてしまう可能性もあるのですね・・
55さんのそのお知り合いの方は何歳頃ほかに移られたのでしょうか?
今も移って来たところだしジプシーになってしまいそうで怖いのもあるのですが・・

64 :踊る名無しさん:02/06/04 21:22
最初の教師って大事だね。
トンデモナイ教師も多い我が日本ご用心あれ〜!

65 :踊る名無しさん:02/06/04 23:02
41=45
チョー負けず嫌いやの〜、わらわら〜

66 :踊る名無しさん:02/06/04 23:07
>62
M山にはもういないよ。

67 :45=54:02/06/05 00:08
良い教師がいるあてがあるのなら、できるだけはやく、
まぁ、中学上がる前頃から移ったほうがいいと思いますが・・>63さん

68 :日本語向上委員会:02/06/05 01:00
>>62
>>66
宮様に対して「いない」と申し上げる言葉遣いは、畏れ多くも適切ではありません。
「ご在籍遊ばされておられない」と申し上げ奉るべきでしょう。
まことに畏れ多い極みでございます。

69 :踊る名無しさん:02/06/05 09:11
「おられない」は文法的にどうよ?

70 :踊る名無しさん:02/06/05 10:16

このスレは「正しい日本語講座」に変更いたしました。(藁


71 :踊る名無しさん:02/06/05 12:42
>69
だめに決まってます。


72 :踊る名無しさん:02/06/05 14:47
正しい日本語
「見れない」→「見られない」
正確な日本語
「前向きに検討します」→「何もしません」
「すぐやります」→「あとで気が向いたらやります」

73 :踊る名無しさん:02/06/05 14:49
子供の才能って先生の力って大きいと思うよ。
上のほうで先生のせいにするのを他力本願とか言われてたけど、
いまいちピンとこない先生に注意されて効果は上がらない。
先生を変えて相性や教え方など「目からウロコ」ってことは
大人のレッスンにも実際あることですし。



74 :ひろ:02/06/05 15:12
ダンスは才能+センスだと思う。
はっきり言って小学生の頃に目立つ存在で無ければ
違う才能を見つけてあげる方が賢明だと思う。
子供自信、踊るのが好きならそれはそれでいいのかも知れないけど。

75 :せま:02/06/05 15:17
>>74
そうそう、その通り。むつかしいね。
好きでやっていて、プロになる気がなければ下手でもいい。
親と子で意見の違う場合が一番始末におえない。

76 :踊る名無しさん:02/06/05 15:42
5歳からお稽古をはじめて中学2年で見切りをつけ、学業に専念しました。
今は普通の主婦です。バレエは趣味として続けています。
舞台で踊っている人をうらやましいと思う事もありますが、
好きだから踊る、というシンプルな気持ちでずっとバレエとつきあってこれて、これで良かったのだと思います。




77 :踊る名無しさん:02/06/05 16:08
>>76
いい文章ですね。

78 :踊る名無しさん:02/06/05 23:35
>>76
げぇぇぇぇ〜〜〜〜、
全てが私の人生と一緒のようです。ただ、今の私は普通の主婦に
なるかならないかってとこだけど・・。バレエへの未練というか・・、
辞めなければ今頃バレエ教師をやっていただろうなという後悔が
あります。高校の頃に少しバレエを(趣味で)やったりしていたしな・・。

76さんは幸せですか?
正に将来の自分を見ているようだわぁ。(ある意味ぞっとする)

79 :踊る名無しさん:02/06/06 00:05
76です。
私の場合スタイルが今一歩なので、本格的にやろうとしたら相当つらかったのではないかと。
バレエ以外の友人もできたし、視野も広がったし。
今子育て真っ最中ですが、週に2〜3回スタジオで踊っています。
息子(6歳)は私の仕事はバレエだと誤解しています。
幸せなのかは自分でも分からないけれど、楽しみとしてバレエを踊れるのは気分いいです。


80 :踊る名無しさん:02/06/06 09:34
子供の才能を過信している親って多いけどさ、凡人は所詮凡人だよ。
どんな名教師に就いてコンクール入賞までこぎつけても、それまでだし。
数百人バレエを習っている子供内の数人がバレエ団員レベルまで行けても、
本当の意味のプロにはなれないし、更にソリストレベルや主役級なんて
言っていたら星を掴むような話。
何だかんだ言っても、初めに才能ありき・・だね。

それにしても勘違いの親達、どうにかしてほしい。
教師や助教師は陰で呆れかえっているんだよ。
ま、おぜぜを恵んでくれる信徒達だから何も言わないけれど。


81 :踊る名無しさん:02/06/06 14:54
>>80
バレエの教師さんなのですか?

82 :踊る名無しさん:02/06/06 15:02
>80
勘違い親の困った言動、聞かせて。
ここで鬱憤を晴らしてください。

83 :78:02/06/06 15:20
>>79あなたの本業は何ですか?
家族もあって週3バレエレッスンできるなんていいなー。

>>80
そうだよね。

ソリストレベルや主役級なんて星を掴むほどいるようなバレエ団
団員レベルまでなれる子供は数人はいるでしょうし、それもよくある話。
もっとよくある話では、ソリストまでいけないで、モデルやカットモデル
つまりダンサー兼(モデル/教師アシ)アルバイトをするという生活人生で
終わる人って結構多いと思います。ってか、日本人はバレエをやるべきで
ないと思う。どう観ても西洋人のたたずまいだけでもいえるし、バレエの
美しさにはかなわない。



84 :踊る名無しさん:02/06/06 17:35
>>78
高校の頃に少し趣味でバレエを習っていた位で
今頃はバレエ教師になっていたかも?!
って、冗談もほどほどにおねがいします。

次の投稿では「日本人はバレエをやるべきでは
ないと思っている」と断言されているのに、
なぜそのバレエに未練があったりするのですか?

あなたの日本語はよく分かりません。
と申しますか支離滅裂です。
帰国子女さんですか?

85 :踊る名無しさん:02/06/06 18:13
>78

をいをい
> 76さんは幸せですか?
> 正に将来の自分を見ているようだわぁ。(ある意味ぞっとする)
ひでぇ言い方だな。


86 :踊る名無しさん:02/06/06 19:52
やっぱ78みたいな天然がいるからバレエヲタはキチガイ多いと思われるんでしょうな。

87 :踊る名無しさん:02/06/06 20:38
そうかな?
趣味でお稽古ごととしてやっている人と真剣にリスクかけて、
プロを目指す人が同じ場でやっているのは、ある意味酷。
国立のバレエ学校があって、狭き門を様々な条件をクリアした
「才能あるわずかな人々」が訓練を受けるならまだしも、
下手でもお金さえあればそこそこ待遇してもらえたり、
明らかにお金で役を買うなーんてことがあるわけでしょ?
先生も趣味でバレエをやっているお金持ちは(割り切って)大歓迎だし。
「貴方は才能無いわ」とばっさり殺られる世界なら納得できるけど。
何処か、日舞のお仕舞い会みたいなノリを引きずってて鬱。
イソップ話の「きつねと葡萄」みたいに届かなかったくせに、
「あの葡萄は酸っぱい」と自分を納得させようとする結末。
その現状を前提にすれば、
素直に>>76のように、「バレエは趣味として続けています」って言うことが
敗北宣言になるので、げぇぇぇぇ〜〜〜〜と感じる人だって居るはず。
少なくともそういう発言をすることが欺瞞になるくらい
複雑な気持ちでバレエを愛している>>78の気持ちはわからんではない。
(76も、本当の気持ちが言外にあるようで、額面通りには受け取れなかった。)
凡人同士の不毛さに、さらに凡人が加わっても仕方無いけど
ついカキコ。

88 :踊る名無しさん:02/06/06 23:34
いささか乱暴な提案ですが、バレエ界をよく知らない方は、
バレリーナになる=プロスポーツ選手になる、はたしてその可能性は…?
と置き換えて考えてみると、
才能・世に出る云々の難しさがわかりやすいかも。

芸術性・技術のみならず、出会ったカントクにも運命を左右されるし。

89 :76,79:02/06/06 23:58
いいたかったのは、一流になれなくてもそれなりにバレエを楽しめるよ、という事。


90 :78:02/06/07 00:09
>>84
あはは(w
何か誤解があるようですね。
私は高校迄バレエ(暦十数年)
習っていたんですよ。

91 :78:02/06/07 00:13
因みに3歳から初めて19までバレエしてますた。あはは。

92 :踊る名無しさん:02/06/07 00:14
78は意味不明・日本語が不自由・妄想入ってます!

放 置 決 定。

93 :踊る名無しさん:02/06/07 00:16
>87たん

要するに、『あのぶどうはすっぱいんだ』
って言ってる人が、『自分には手が届かなかったから』
といっているひとに対して、『げ〜〜〜』とか
『ぞっとする』と発言するのを『わかる』と言っているの?
あんまりだよ。


94 :踊る名無しさん:02/06/07 00:23
煽り祭りですかな?

95 :踊る名無しさん:02/06/07 00:24
87=78ぽいな。自作自演ですか?


96 :踊る名無しさん:02/06/07 00:26
賞味期限切れの夢は捨てたほうがイイよ。

97 :踊る名無しさん:02/06/07 00:29
                  ,イ^i                   l
                 ,イ::::  l               __  _l
                /::::::::   l                 ,. |
               /::::::::::    {       /|     __/ __|
             /::::::::    _`-、_  /:: {
            /:::::::::::   < 。\    ̄  __ l     ___  l
           ./:::::::::::    r  ̄ ̄ :::::::..... <。゙yi         /
           /:::::::::::      人   :::::::::::::::. ̄、{      \ ´,
           |:::::::::::.       l __`ー-、.__,,.ノ!  !       `'´ ,
           |::::::::::::.        \ ..`..____' /  |      ─ r‐┘
           .l:::::::::::::.       \:::::::::::::::::::::/   /        ’  ,
           ヽ::::::::::. ___    \_ ̄~^/   ,/     ───┘
             \::/`ー---‐^ヽ    ゙`='   /      _ _l
              l:::      l         /           ’  l
         _ /,--、l::::.      ノ       l         ̄ .| ̄
     ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l        \         ___l
    ,/   :::         i ̄ ̄  |         \
   /:::::::.        l:::    l:::::::   l           \        l
  l:::::::::::.   l:::    !::    |:::::::   l            \   __ _l
  |:::::::::l::::  l:::    |::    l:::::     l              l     |
  |::::::::::l:::.   }:::   l:::::,r-----    l               l  __ノ



98 :踊る名無しさん:02/06/07 00:35
>>1は何処さいっただ

99 :踊る名無しさん:02/06/07 00:38
あのーー、もう終わりですか?ストレス発散ご苦労さん(wプ
支離滅裂でスンマソ〜ン。
>>95
まじレスれすが、87は私ではございません。

100 :踊る名無しさん:02/06/07 00:39

因みに78のレスれす。

101 :踊る名無しさん:02/06/07 00:47
まったく、先に76をけなしといてストレス発散ご苦労さん(wプとは・・・・
ちゃんとした社会生活送ってるのか78は



102 :踊る名無しさん:02/06/07 00:49
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 基地外警報!  |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚) ||
    / づΦ


103 :踊る名無しさん:02/06/07 00:51
>>87
78=99のひどさがよくわかっただろう。

104 :踊る名無しさん:02/06/07 00:53
>>1-103


     










    バレエのことを語れる分際でもないくせにえらっそーにヴァカタレ!!









105 :踊る名無しさん:02/06/07 00:57
104=78だな(w

106 :踊る名無しさん:02/06/07 01:01


     \         ∧∧    ミ _ ドスッ    .     /
      ..\        (   ,,)┌―─┴┴─――┐ .  .  /
   ∧∧  \      /   つ.もうだめぽ   .  .│   /  
   /⌒ヽ)   \  〜′ /´.└―─┬┬─――┘. /
  i三 ∪     \ ∪ ∪      .││ _ε3 ./  λ...... λ...... λ......
 ○三 |       \         ゛゛'゛'゛    ./
  (/~∪         \    ∧∧∧∧∧. / λ...... λ..... λ......
  三三  もう       \ . <          >
  三    だめぽ     \<     .だ .>    もう
三三   三          . < 予   .め .>     だめぽ
――――――――――――< 感  .す  >――――――――――――
                  < !!!!   れ >
                  <.     の >
                    ∨∨∨∨∨

                 -― ̄ ̄ ` ―--  _         
            , ´  ......... . .   ,   ~  ̄" ー _
          _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、   
         , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
      ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
     と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
    (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
         ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
            ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
          (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄
   もうだめぽ…



107 :踊る名無しさん:02/06/07 01:02
>>1-105
自作自演の皆様ご苦労です。

108 :踊る名無しさん:02/06/07 01:03
78がいるかぎりこのスレは安泰です。

109 :踊る名無しさん:02/06/07 01:06
1000目指すど〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜>>18

110 :踊る名無しさん:02/06/07 01:06
1000ゲト

111 :踊る名無しさん:02/06/07 01:06
人に才能云々を問うより前に娘さんにもっと努力させて下さい。
3歳から始めたのであればある程度カラダは出来てると思いますし。

112 :踊る名無しさん:02/06/07 01:08
>>41に注目!

113 :踊る名無しさん:02/06/07 01:23
12歳か・・・・・そろそろお稽古事がウザくなる年頃だよね。

114 :踊る名無しさん:02/06/07 01:28
みつごのたましいきゃくまで

115 :踊る名無しさん:02/06/07 08:08
>>111
無理無理。親や教師が努力させたって
本人がバレエ嫌いならどうにもならん。
神田うのだって辞めちゃったじゃん。
あれだけ才能あったのに。。。

116 :踊る名無しさん:02/06/07 08:48
>>51
レスが遅くなってごめんなさい。彼女が今のスクールに移られたのは、つい
一年前です。もともといたバレエスクールもコンクールで入賞者を沢山出していた
所だったのですが、やはり彼女と先生の相性が悪かったのか光る存在ではあったにも
関わらず、今一歩伸び悩んでいました。で、今のスクールに移られたのですが…。
今のスクールに替わるにあたっては親子で真剣に考えて、決められたようです。
前のスクールより劣る所に変わってしまっては何も意味がありませんから。
で、で実際替わってみたところ、先生が「誉めて伸ばす」方で(実際そのお子さんは
前のスクールでも光ってはいたのです)彼女はどんどん自信を付けて、コンクールで
入賞されました。やはり、替わるのであれば厳選する事は大事だと思います。

117 :踊る名無しさん:02/06/07 12:32
>>96
私は夢は一生持っててもイイと思うけど。
そういうヒトの方が輝いていない?


118 :踊る名無しさん:02/06/07 14:11
>>96
人生楽しんでる?

119 :踊る名無しさん:02/06/07 14:13
>>115
うのは、
「でも、昔ちょっと習ったくらいでしょ。(エラソウニスンナ)」
てなこと熊哲に云われてたよ。
全く相手にもされてなかったってかんじだったな。

120 :踊る名無しさん:02/06/07 15:21
>>119
でも、うのは、流石に熊哲にはそう言われても仕方無いけど
一般人に「ちょっと習っていたぐらい」と言われる程度の
現役時代ではないでしょ。

121 :踊る名無しさん:02/06/07 15:27
>>111
12歳ともなれば、子供は親の所有物ではありません。
「親の努力」で仮に上手く行っても
思春期に拒食と過食を繰り返すのがオチかも。

122 :踊る名無しさん:02/06/07 16:41
熊哲の発言は全て「オレはエライ」という意味だから、
参考にならないと思われ(w

123 :踊る名無しさん:02/06/07 16:45
結論1・やっぱりバレエは才能
結論2・才能が無くても、楽しくバレエを続けるべし。
結論3・才能を見極めるまで、環境を変えることも「努力」のひとつである。
結論4・やめたら終わり。えらそうに語らない。

124 :踊る名無しさん:02/06/07 18:52
>119
たしか、「ちょっと習ったくらいでしょ?」ではなく
「うのちゃんは昔、やってたんでしょ?」みたいなことを言ってたと思うよ。
で、うのは「いえいえ、」と一応謙遜してた。
ま、どっちにしろ相手には全くされていなかったけど。

125 :踊る名無しさん:02/06/07 18:56
どっちが真実ですか?

126 :踊る名無しさん:02/06/07 21:54
神田うのにはマジでバレエの才能があった。
だからそんな彼女を周囲は放っては置かなかった。
でも彼女は別にバレエを愛してはいなかった。

某バレエ雑誌のインタビューで「明日はレッスンが
あるからトウシューズにリボン付けなきゃ・・って
思う時とか面倒くさいのでバレエがイヤになる」
と曰っていた。
「でもパパが『頑張りなさい』って言うから・・」という
セリフも書いてあったなぁ。
確か、うのが17歳の時。

ロシアのバレエ団に入団がほぼ決まっていたのに、いきなり
蹴って芸能界デビューしちゃった時は流石に大ヒンシュク
だったらしい。

数年前ノリタケバレエでうのがアラベスク・パンシェをした時、
やっぱりタダ者ではないと思った。
その超自然さにね。

コンクールでの黒鳥VaのビデオもTVで何回か放映されたが
私のバレエの友人達も彼女の実力は認めていたよ。


127 :踊る名無しさん:02/06/07 22:14
「ちょっと習ったくらいでしょ?」ってのは一色さえかなんかに言ったって
何処かで見た気がする(違ったらごめんなさい)

同じバレエやっていた芸能人でも米倉とうのの足のきれいさが違うのは
その上手さのせい?

128 :踊る名無しさん:02/06/07 22:22
>>127
それって佐伯日菜子じゃなかったっけ?(私も自信なし。違うかも)

129 :踊る名無しさん:02/06/07 22:37
>>127
だからぁ、バレエが上手いから足が綺麗なのではなくて、
足の綺麗な人がバレエをするべき人なの!
生まれつきの顔とプロポーションの美しさが第一条件なのよ。
バレエを始める以前の時点で。


130 :踊る名無しさん:02/06/07 23:02
>>128
いや、と○ねるずの番組でサンジューマン(シャンジュマン)と
ほざくノリタケの傍らで、ゲスト出演していた佐伯さんは
おちゃめにダジャレでなれあっていたけど、ツンとすましてた
神田うのが、熊哲に、確かに「ちょっと習ったくらいでしょ?」
と言われてたましたよ。

131 :127:02/06/07 23:07
>>129
それはそうなんですけど、どっちも普通以上にきれいなのに
筋肉の付き方なんかがうのの方がより細くてきれいってのは…?
って事なのですが
でも、米倉はタンゴ始めたんですよね、確か。だから今の足はそっち
の動きで形成されたものなのかな…と今になって思いました。

132 :踊る名無しさん:02/06/07 23:08
米倉はチョトたるんでるね。そこがまた健康的でいいけど・・。

133 :踊る名無しさん:02/06/07 23:09
>>126
なんでんかんでん外交官パパのせいなのかよ!甘ったれうのは!

134 :踊る名無しさん:02/06/07 23:47
>>131
それもそうなんだけど、鍛え方によっても筋肉の形は違って
くるけれど、生まれついた「筋肉の質」も人それぞれですよね?
細い人、太い人、長い人、短い人、柔らかい人、硬い人、
赤筋が多い人、白筋が多い人・・・

神田うのは、細くて長くて柔らかくて白筋が多いタイプの人じゃ
ないのかなぁ。素材的に。


135 :踊る名無しさん:02/06/07 23:58
うのは身体は柔らかかったけど、まぁ、谷でソリストどまりの素材と思ったけど。
続けていれば新国立で契約ダンサーにはなれたのかな?
ロシアのバレエ団って原麻衣子と行くはずだったところでしょ。
行っても飢えただけだよ。

136 :踊る名無しさん:02/06/08 00:02
>133
外交官パパ→×
通産省パパ→○

137 :127=131:02/06/08 00:33
>>134
なる程〜、そういう事ですね。
納得いたしました、ありがとうございます。

138 :126:02/06/08 00:44
>>135
>行っても飢えただけだよ。

あはは。。そうだね〜!


139 :踊る名無しさん:02/06/08 01:04
うのの時代は背の高い男(ダンサー)がいなくて
うのの相手役できるのが日本にいなかったんで
仕方なく(プロになるためには)海外へ行くことが
決定していたんだってよ。それでも、うのは反対
を押し切ってまでも何故だか(ってか、儲かる商売
だけど・・)芸能界とモデルの人生を選んだんだとさ。

140 :踊る名無しさん:02/06/08 08:00
結局、自分が目立てば、何だってよかったんじゃない?(w

141 :踊る名無しさん:02/06/08 11:41
神田うの・・・・むかーし昔にコンクールで一緒になった時、
その可愛さにビックリした。楽屋の中でもすごく目立ってた。
個人的には芸能界に入って正解だと思う。
真中踊るなら問題無いけど、あの容姿でコールドやソリスト
はキツイかと・・・他の人とバランス取れないからね。

142 :踊る名無しさん:02/06/08 14:23
プロのバレエダンサーが芸能人に向かって何言ってんだか。
大人気ないなあ、熊哲。


デモスキ(ボソ

143 :踊る名無しさん:02/06/08 21:13
クマテツ、うのスレになってるね(w

144 :踊る名無しさん:02/06/09 00:00
>>141

同意w

145 :踊る名無しさん:02/06/09 00:01
なんか話題尽きましたね

146 :踊る名無しさん:02/06/09 00:10
そうだね・・・って言うか10年近くもやっているものに対して
今さら「才能がうんぬん・・」っていうこと自体「?」なのだけれど。。

147 :踊る名無しさん:02/06/09 00:33
ウププ(w
まさに!貴方のおっしゃる通りです。>146

148 :踊る名無しさん:02/06/10 12:41
とりあえずAMとかジュニアバレエとかのオーディション受けてみなよ。
落ちたら才能はないよ。

149 :踊る名無しさん:02/06/11 01:50
そんなもん受けなくても才能あるかないかは
バレエ始めてからすぐに分かる事じゃない?
わざわざトラウマ作ることないって・・・


150 :踊る名無しさん:02/06/11 01:59
始めてすぐって、3才とか4才でわかってたまるもんかい。
トゥはく頃、10才過ぎてからならともかくよ。おう。

151 :踊る名無しさん:02/06/11 08:28
あら、分かるんじゃない? プロには。
10歳過ぎたら、それこそ素人でも分かるわな。

152 :踊る名無しさん:02/06/11 15:29
ジュニアにもAMにも入ってて、コンクールに入賞していても
先のことなんか何にもわからないもんじゃない?


153 :踊る名無しさん:02/06/11 15:40
AMだか、コンクールだか知らないけどさ、
ワガノワバレエ学校の試験うけたほうがバレエのプロに
したい場合は、本質的な資質素質実力のほどが
試されるしわかると思います。

154 :踊る名無しさん:02/06/11 15:56
馬鹿な日本人が金を落としてくれるからワガノワのぼこぼこの床もきれいになった。才能より金だ。(藁

155 :踊る名無しさん:02/06/11 18:35
地獄の沙汰も金次第・・・

もっと純粋に才能について考えたいのにぃ・・・

156 :踊る名無しさん:02/06/11 19:02
「うわ、この子凄い才能ある」って感じることはあるよ。
でも小さければ小さいほど、未知数。
12歳ぐらいまで、週2・3回レッスンだった子と
週7日猛烈なスパルタレッスンしてきた子の才能なんか
比べられない。

157 :踊る名無しさん:02/06/11 19:11
でも、バレエみたいに高度な身体能力を要求されるものって、
運動神経の鈍い人は致命的だよね。
生後一歳で走り回れる子と、二歳過ぎても歩けない子では、
どちらがバレエの適性あるか、分かるよね。


158 :踊る名無しさん:02/06/12 00:33
教師に口頭で注意されたところを、いわれたとおりに再現できる子って才能あると思います・

159 :踊る名無しさん:02/06/12 05:31

いわゆる「バレエ的頭の良さ」ってことよね。

160 :456:02/06/12 10:10
あと講習会に行った時(外国人の講師)が
やたら声かけてくる子。
めだたないとこにいてもゼッケンの名前みて
注意を受ける子。
だってほかにもへんな事している子いるんだよー
たいていはやっぱりスタイルが良くて踊れそうです!
その後は知らないが、先がありそうな
目安にはなるでしょう・・・

161 :踊る名無しさん:02/06/12 15:06
>160
あー、それわかる。
何年か前府中で、アナニアシヴィリ&テレホワのワークショップがあったんだけど
「この子上手いな〜」って気になった子は、
レッスンが進むに従って、声をかけられる回数が増えていた。

162 :踊る名無しさん:02/06/12 16:12
自分はむか〜しのはなしですが、海外バレエ団からゲスト講師
招待でいらしていた外国人教師にやたらと注意を受けられていた・・
というか、バレエのポーズを見本としていろいろやらされて
いましたが・・あれは一体何だったのでしょうか?

163 :踊る名無しさん:02/06/12 17:13
>>162
あなたがうまいということですよ。そう言ってほしかったんでしょ?
えらいえらい。

164 :踊る名無しさん:02/06/12 17:22
アンガd

165 :踊る名無しさん:02/06/12 17:31
井の中の蛙じゃ駄目だってことで・・・。

166 :踊る名無しさん:02/06/12 17:31
体型とか頭の大きさとか関節は才能だよね。

167 :踊る名無しさん:02/06/12 17:33
舞台で踊ってるとき、笑顔ができることも才能です。

168 :踊る名無しさん:02/06/12 17:39
たしかに。作ってない笑顔はね。

169 :踊る名無しさん:02/06/12 18:01
甲が出てて綺麗だと、たいていがうまくみえることもしばしある。

170 :踊る名無しさん:02/06/12 18:02
アームスの動きは一番わかりやすいよね。

171 :踊る名無しさん:02/06/12 18:02
才能ある子は、
同じ努力で、一人恐ろしく伸びていく。
小さい時だけでなく、思春期以降に伸びつづける。
特定の教師のお気に入りというだけでなく、
普通の素人にも圧倒的に「人気」がある。
小さくても「夢や希望」が沸いてくるバレエを見せてくれる。

172 :踊る名無しさん:02/06/12 18:07
手足が長い(バランスとれた体型)ってだけでもひとつの才能ですね。

173 :踊る名無しさん:02/06/12 19:30
「だけ」じゃ才能にはならんて。多くの要素合わさって才能でしょ。

174 :踊る名無しさん:02/06/12 20:01
173は体型がよほどヒドイと思われ。

175 :踊る名無しさん:02/06/12 20:36
コンクール予選で未だ「顔と体型でいけるかも」と勘違いしてる
親や教師に連れてこられた、踊れない子達も可哀相だし、
体型がどうにもならなくて、10位以内には必ず居るが
1位にはなれないテクニックバリバリの子も可哀相なんだよ。

176 :踊る名無しさん:02/06/12 21:36
やせていればいいと思っているママも困りもんです。
下半身は遺伝(?)ででかいのに
上半身はミイラ状態・・・
「ママがごはん食べさせてくれない」とか
「おなかすいた」とかかわいそすぎる。
食べてないから体力ももたなくて
息がすぐあがってバリエーション一曲踊りきれない。
こんなんしてまでバレエしなくていいってば!!
こんな親に限ってスタイル良い子みると
「ダイエット相当してるにちがいない」って
ママ仲間でもりあがるらしい。
なんで親ってこんなに真剣になれるの?
私なら勉強させて学歴つけたほうが
日本人でいる限り過ごしやすいと思うけど。

177 :踊る名無しさん:02/06/12 22:16
吉田 都も、熊川哲也も、3歳からバレエを始めたわけではない。
でも、世界のトップレベルに立っている。
やっぱり才能だよね・・・


178 :踊る名無しさん:02/06/13 01:04
コンクール予選で未だ「顔と体型でいけるかも」

なんて思った時点で才能はないとあきらめたほうがよろし。

179 :踊る名無しさん:02/06/13 05:18
でもさ、テクニック以前に『見た目』が必要なのも確かだよ・・・
何と言っても『視覚の芸術』だからね。バレエってさ。


180 :踊る名無しさん:02/06/13 15:57
神田うのはきらいだけどプロポーションにはため息まぢり・・・

181 :踊る名無しさん:02/06/13 17:23
タミーと西島にもため息なんだが(w

182 :踊る名無しさん:02/06/13 17:35
西島千博はかっこいい

183 :踊る名無しさん:02/06/13 20:38
>>176
昔、先生に言われてオカズだけ食べてゴハンは食べさせて
もらえなかった先輩がいた。
結局、それでも痩せなくて苦労していた。
でも命懸けのダイエットで無事に痩せてバレエ団へ入った。
拒食症のような人の巣窟バレエ団で、さらに痩せ気持ち悪い
くらいだったが、その数年後に、結局バレエは辞めてしまい
普通の人に戻りましたとさ。


184 :踊る名無しさん:02/06/13 21:34
才能です。才能です。でもやっぱ努力です。

185 :踊る名無しさん:02/06/13 21:57
努力できることも才能の一つだと信じたい平凡な私

186 :踊る名無しさん:02/06/13 23:43
バレエ向きの容姿を持っていることが一番の才能です。
あ、あと親の経済力と。(w

187 :踊る名無しさん:02/06/13 23:50
>>186
バレエ向きの容姿というか、身体条件ね。

188 :踊る名無しさん:02/06/14 02:02
痩せることができる
自己管理ができているということも
ひとつの才能です。

189 :踊る名無しさん:02/06/14 07:32
一見しただけでは、もともと遺伝的・体質的に痩せている人と、努力&自己管理で痩せている人との区別はできない。
つまり、不公平は避けられない。

190 :踊る名無しさん:02/06/14 09:42
なんか、外国のバレエ団だっけバレエスクールだっけは
親・祖父母が肥満ではないかも調査すると聞いた。
つまり私の子供も孫もダメってことなのね。鬱


191 :踊る名無しさん:02/06/14 09:49
>> 190
ボリショイはそうだと聞いていますが、本当に聞いただけなので、保証はできません。

192 :踊る名無しさん:02/06/14 10:02
体型なんて一種の流行。
またふっくらした方が人間的で良いという時代がくるよ。
今のガリ、特に頭だけでかくて体ガリの早期閉経はキモイ。
そのうちデブ専バレエ団なんて出来るかも(藁

193 :踊る名無しさん:02/06/14 10:55
>>192
デブ専バレエ団は喜劇の畑になってしまう。トロカデロの亜流だ。

194 :踊る名無しさん:02/06/14 11:02
リヨン・オペラバレエが肉襦袢着て踊ってたよ。
ドスコイって感じだった。

195 :踊る名無しさん:02/06/14 12:58

○○バレエ団じゃなくて○○バレエ部屋・・ってか?(ワラ


196 :踊る名無しさん:02/06/14 13:24
>> 195
「バレエ部屋」はうまい表現!あんたの勝ち!

197 :195:02/06/14 18:25
>>196
Thanks!

198 :踊る名無しさん:02/06/14 18:46
才能の発掘については、サッカーに学ぶべきことが多くありますね。

199 :踊る名無しさん:02/06/14 22:05
>>198
繊細キボ〜ンヌ!


200 :踊る名無しさん:02/06/15 00:13
200get

201 :踊る名無しさん:02/06/15 20:32
どんな分野でもそうだけどさ、
まず本人に才能があること、次に本人が本気になること、
そして必要な環境を整備することの3つが大切。
昔サッカーは「良い選手」の見分け方はごく一部の指導者が「勘」で
拾っていた。でも今は「才能」のチェックポイントは漠然としたものから
明確化されて指導者達に浸透している。その基準をクリアしている子供が
育成される。詳しくは知らないけど、「視野が広い」「動体視力が高い」
「背骨が真っ直ぐ」etc。
外国はサッカーの才能がある子は、所属クラブが勉強ごと世話するし。
きちんと経済的支援を国家企業含めて手厚くやってるわけ。
最終的にアマチュアとプロの境界が曖昧な世界ではレベルは決して上がらない。

202 :踊る名無しさん:02/06/15 21:33
じゃあバレエにおける「才能」のチェックポイントって具体的に何?

203 :踊る名無しさん:02/06/15 22:08
>202
ほぼ出尽くしてる。引用しますが
・リズム感、音感、
・顔立ちが良く、スタイルが良い(頭も顔も小さくて手足が長くて)
・フィジカル面での体の強さ(関節・甲が出てて綺麗)
・指導を理解して修正できる頭の良さ
・高度な身体能力(運動神経)
・努力できる才能

204 :踊る名無しさん:02/06/15 22:10
>>202
「プロポーションが良い」「筋肉・関節が柔軟かつ強靱」「リズム感が良い」
「運動神経が良い」「感受性が鋭い」「意志が強い」etc・・・かな?

>>201
日本ではバレエのプロとアマの境目が無いですね。
って言うか、本当の意味でのプロのバレリーナって存在しないと思う。


205 :踊る名無しさん:02/06/15 22:48
ぜったいスタイル!!
他の部分は訓練と整骨院とやる気で
なんとでもなる
でもスタイルはどうにもならない
だいたいお稽古としてやってる子と
プロになりたい子がいっしょに
舞台にたつ日本のシステムを変えなければ・・・
本当は国立のバレエ学校があるといいのにね
まぁ日本じゃコネだのなんだのって
公平な入学は無理だと思うけど。
あっスタイルの次は「負けず嫌いであること」


206 :踊る名無しさん:02/06/15 23:08
>>205
バレエの才能バッチリ軍団で固めた日本国立バレエ団&バレエ学校が
本当にあったら、一般人も日本人のバレエ観に行くのかな?
やっぱ西洋の芸術だから本当の才能のある人は本場のバレエ団に入って
活躍した方が良いような気も・・・するのは私だけ?

207 :踊る名無しさん:02/06/16 00:44
要するに205はスタイルが悪いんだな。
それで、自分にないのはスタイルの良さ「だけ」だと思っていると。
整骨院でどうにかなると思っているあたり真性のDQNだな(藁

208 :踊る名無しさん:02/06/16 01:06
整骨院はともかく、整形外科や鍼灸院とは仲良くしといた方がいいぞ〜。(w

209 :踊る名無しさん:02/06/16 06:28
・回りモノが得意な人がいる
・跳びモノが得意な人がいる
・バランスが得意な人がいる
・感情表現が得意な人がいる
・・でも、一つだけならただの長所。
・・・たまに全てが得意な人がいる。
天才。


210 :踊る名無しさん:02/06/16 07:54
舞台人はやはりオーラが必要。オーラがなければいくら技術があっても全然目立たない。雑踏の中でも目立つようでなければ。努力だけではだめ。

211 :205:02/06/16 17:14
整骨院でバキバキやるってことじゃないよ
ダンサーを見てくれる整骨院は
甲を出したかったり、足を高く上げたかったり
希望に応じてストレッチの仕方を教えてくれるんだよ
でも、これは訓練中の人限定(ちゃんと)
初心者が行ってもダメだと思うけど
無い物をバキバキするってことじゃないからね
壊れるよ、そんなことしたら
整骨院って言わないのかな?
指圧?スポーツマッサージ?
まぁどっちにしてもダンサーはいきつけのとこが
あるはずです
サッカーの選手もチームおかかえでいるでしょ?
私はバレエ見る専門の人です(大好き)
ただ友達のとこにダンサーが来てるよ
そこで聞きました

212 :踊る名無しさん:02/06/16 17:35
スポーツマッサージ先生お薦めのとこ行って、鍼なんかもしてくれて確かに
効くんだけど1回1時間5、000円はイタイ。

213 :踊る名無しさん:02/06/18 18:29
習う方も才能必要だけれど教える方も才能必要だよね。
どんな凡人でもある程度仕立て上げてしまう先生いるよね。

214 :踊る名無しさん:02/06/19 01:25
自分の先生は言ってた。
美貌と気合いでしょ。

215 :踊る名無しさん:02/06/19 02:02
森下洋子さまは、おっしゃいました。
「バレエは根性です」

216 :踊る名無しさん:02/06/19 10:25
>> 215
直接聞いたのか?伝説だろ?そんなこと誰でも言っている。

217 :踊る名無しさん:02/06/19 10:49
・・215じゃないけど、ダンスマガジンの
「バレエって、何?」1993年版で
日本のダンサー66人の紹介で
森下洋子自身が語った「バレエは根性です」の台詞は出ています。


218 :踊る名無しさん:02/06/19 17:17
217
ふーん。
印刷屋の小僧が勝手に書いたのかもね。近所のフィットネスに通っているおばちゃんでも「バレエは根性です」なんて言いそうだよん。

219 :カマリーナ夫人:02/06/19 17:24
 フィットネスのおばちゃんが
「踊り(バレエ)がすべてだ!」
と男台詞のように言っていた。





220 :215:02/06/19 21:32
>>216 >>218
超人間不信さんへ。
本当におっしゃいました。ビデオ持ってるモンネ!(ザマーミロ!)

221 :踊る名無しさん:02/06/19 21:37
>> 220
声帯模写の吹き替えではありませんか?

222 :踊る名無しさん:02/06/19 23:42
>>221
洋子先生の声帯模写聞いてみたいー!(藁

223 :踊る名無しさん:02/06/20 03:14
>>222
洋子「先生」?
M山内部の人ね、あなたでしょ、別スレでいろいろM山の悪口書き込んでるの。

224 :222:02/06/20 10:45
>>223
それは違うけどさ。>悪口
どっからどこまで「内部の人」なワケ?!
だってさ、「昔、M山で踊っていますた」なんて教師が、
日本全国どれだけいると思ってるの?! (ワラ


225 :踊る名無しさん:02/06/21 01:46
ってことを理解しているあなたは内部。

ってことじゃないの?

226 :222 & 224:02/06/21 01:56
>>225
だからぁ、どこまでが「内部」だっつーのっ?!

ワタシはM山本部にも支部にも通ったことは無いです!

「森下洋子スレ」にも参加したことは無いです!

以上!!

227 :踊る名無しさん:02/06/21 01:57
>225
ハァ?
>「昔、M山で踊っていますた」なんて教師が、
>日本全国どれだけいると思ってるの?! (ワラ
こんなこと、別に松山と接触なくたって知ってるって。

228 :踊る名無しさん:02/06/23 00:38
スレ違いになってしもたね・・w

229 :踊る名無しさん:02/06/23 13:27
才能なき者の努力は悲劇です

230 :踊る名無しさん:02/06/23 16:13
>>229
禿同!!
努力すればするほど残念&後悔度アップ間違いなし!!

231 :踊る名無しさん:02/06/23 22:28
才能が無くても。
スタイルが悪くても。
甲が出なくても。
オーラに乏しくても。

・・・それでも、努力するんです。
努力すればするほど悲しくなるのは、確かにそうだけれど。
それでも、諦めきれないんです。
バレエが好きだから。

232 :踊る名無しさん:02/06/23 22:33
なんか、大変だね。

233 :踊る名無しさん:02/06/24 01:13
>>231
そういうことってさ、
バレエでなくても、全てにおいて言えることだよね。
うんうん、大変だ。


234 :sage:02/06/24 10:53
勝手に踊ってる分には構わないんだけどさー、
231みたいなヤツには舞台に出て欲しくないね。

235 :踊る名無しさん:02/06/24 11:47
この前、某現役ダンサー(ジャズ系)と話すことがあって、
私の経歴を聞いて、
「その年齢で現役を退くのは早いですよ。やる気があれば
出来るでしょ?」
みたいなことを言われた。
ウルサイよ。才能やキャリアだけじゃ日本バレエ界では踊れない。
ちなみに私はコンクールでは1位は獲れない。
バレエ団ではソリスト止まり。

中途半端に踊れるのも困り者。

236 :踊る名無しさん:02/06/26 03:27
>>235
「才能やキャリアだけじゃ日本バレエ界では踊れない」

・・って、あとは『カネ&コネ』ってゆー意味??
違っていたらスマソ。


237 :踊る名無しさん:02/06/26 12:43
「カネ&コネ」
そうだね。特にお金は必要だよ。
キャリアを積むこと自体お金がかかる。
著明な先生のクラスを受けるのにもお金がかかるし、コンクールだって
発表会だってお金がかかる。
バレエ団に入ってからもお金がかかる。
実際、コネ作りにもお金がかかる。



238 :踊る名無しさん:02/06/27 11:22
財力に乏しければ、才能も生かせない・・ってコトですね。(鬱


239 :踊る名無しさん:02/06/27 15:44
カネが無けりゃ、才能があるかどうかすら
気付けないかも知れない。

240 :踊る名無しさん:02/06/27 17:57
埋もれた才能・・あな、勿体なや。

241 :踊る名無しさん:02/06/28 02:11
日本って特にそうだ罠



242 :踊る名無しさん:02/06/28 17:00
「やめとけって
俺らのレベルじゃここまでやって・・・」

「俺の方が上手かったんだぜ」
「偉いねー」

↑何で泣けるのかしらん。朝日新聞。


243 :踊る名無しさん:02/06/29 12:30
1に才能、2にお金、3、4がなくて
5にピロートークっ!
振付家や芸術監督が欲しいのはそれなんだもん。
しっかり誘惑しておかなきゃ〜。
寝てナンボの世界よ、しょせん。それも才能。

244 :踊る名無しさん:02/06/29 12:33
>>243
ちょっとお!相手がHOMOだったらどーすんのよ!!


245 :踊る名無しさん:02/06/29 20:47
あら、バイってこともあるわよお。だいじょうぶ!


246 :踊る名無しさん:02/06/29 21:03
顔おっきいのだけは、致命傷だな。


247 :踊る名無しさん:02/06/29 21:09
音感ないのも致命傷。

248 :踊る名無しさん:02/06/30 00:34
振付がすぐ覚えられないやつ。
プロになるとかなり周りからけむたがられます。
子供のうちから早く覚えられないんだったら、
その時点でバレエの才能ありませんので、
「早く振り覚えろ、このボケ」といわれるまえにあきらめましょう。

249 :踊る名無しさん:02/06/30 00:53

私は幼稚園児の時にソレに気づき、自分の才能のないことを悟った。(鬱



250 :踊る名無しさん:02/07/02 13:53
>>248
是非こちらのスレでアドバイスしてやってくれ。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/dance/1021476853/


251 :踊る名無しさん:02/07/02 14:17
小学3年生で立派にグランフェッテができれば、かなりの才能があると
みなしてよい。

252 :踊る名無しさん:02/07/02 14:38
早く仕掛けられて、技術を早く獲得した子供が
「才能がある」と、間違って見なされることも多い。
後から覚えたのに、はるかに上質のテクニックを獲得してしまう
人に才能を感じるけど。


253 :ballet:02/07/02 14:43
リズム感があるといいと思う

254 :踊る名無しさん:02/07/02 23:59
思春期真っ盛りの反抗期を迎えた、最も大切なブランク期に
やむをえなくとも、教師にはむかうようなそんな子供にバレエの
「才能がある」とは云い難いというのは確かな事実であります。

255 :踊る名無しさん:02/07/04 14:50
>>254
何かあったんですか?
「最も大切なブランク期」がイマイチ意味が解らないのですが。
子役の使われ時を卒業して、団員として踊るには小さい
中学生のことですか?

256 :踊る名無しさん:02/07/04 22:48
いわゆる子役タレントと同じってやつですね。
子供の頃はコンクール総なめの天才少女。
生理きちゃって太ってなかなかやせないうちにただの人。
日本のバレエ人口のうち、才能のありそうな少女にカギって
このパターンです。そういう微妙な子には「才能が・・・」
なんて言葉を投げかけては酷です。
本人が踊りたいんなら、遠くから黙って見ててあげましょう。
才能は後から開花される場合もあるでしょうし。

257 :254:02/07/05 01:22
>>225
そうですね。
何もなかったんですが、怪我だの反抗だのと、大切な時期を無駄に
すごしてしまいました。
もうとりかえしようのない過去の話ですけどね。
「最も大切なブランク期」というのは教師が才能を認めて
いかにもはっぱをかけてくれいるということを、ませていなくとも
それを子供心にも察知して、更にバレエで表現できる応えることが
できるという才能のことを言っています。

今までうしなったものはもうとりもどせませんから、
これから、という未来のあるバレリーナの卵にはぜひとも
がんばってほしいって思っています。
自分は、いつでも曖昧な気持ちのままでバレエをやっていても
才能がある!と、その時々で認められ、過去のバレエで期待されていたような
一群(野球じゃないけど)にいたようなころもあり、そういう分際であったほう
であったようなので、いまでは、多少なりともバレエにたいする後悔も
多少なりともありますよ。
しかし、自分では考えたくない心境(あの時ああしていれば・・)
というのを実感している身分のわたしがいまここにいます
そういう思いをしてほしくないので、バレエという才能を磨け
機会のある人にはぜひともプロにならなくともがんばって
たのしんでほしいと思います。


258 :254:02/07/05 01:24
すんまそ>>255へのこたえでした。

259 :踊る名無しさん:02/07/07 19:50
>>254
そういう気持ちから出た254の言葉だとは、夢にも思わなかったすよ。
自我の確立と、「バレエで表現でき応えることができるという才能」は
本当は表裏一体なんだけど・・。
頑張ってやってきたこと自体も、燃え尽きる危険と背中合わせだし・・・。

260 :踊る名無しさん:02/07/07 22:50
>>254
文章を勉強して下さい。
意味がわかりません。
「最も大切なブランク期」=「才能」と読めるのですが。
もしかしてこれで間違いないのですか?

261 :踊る名無しさん:02/07/07 23:05
最も大切なブランク期って
プロになるかならないかの境界線のようなものなのかなぁ???

262 :261:02/07/07 23:07
教師に反抗するようなこで
実際、プロになれた人(子供時代のある人)っているんですか?
また、そんな話そういうのを聞いたことある人いますか?


263 :踊る名無しさん:02/07/07 23:26
>>261
まさにそうだと思う。
分岐点というか、プロになるかならないかの正念場はそれに尽きるよ。

264 :踊る名無しさん:02/07/08 00:10
プロになるまで育てる力のある環境の所に居るのでなければ留学。
良い教育を受ける為に挑戦していくことは「反抗」とは言わない
ものの、安住しないと言う意味で現状の否定ではありますわね。

265 :踊る名無しさん:02/07/28 11:15
「やめとけって
俺らのレベルじゃここまでやって・・・」

「俺の方が上手かったんだぜ」
「偉いねー」

↑何で泣けるのかしらん。朝日新聞。

266 :踊る名無しさん:02/08/01 16:35
お金がないことには始まりません、何事も、ですが。
才能っていうか、音感みたいなものが必要かとは思う。
テクニックもだけど表現というか、でも、たぶんまだ
そこまで要求されていないんですよね<お子さん

267 :話題の銀座にある写真館:02/08/01 20:13
テレビでも以前放送されました
コスト下げ低料金で営業してます
でも質の高い
写真館です、証明写真などもきれいに撮れますよ
元日本テレビのカメラマンが社長です
気軽に御予約下さい!
予約方法や料金などくわしいことは
ホームページで(・∀・)よろしく願います
http://www.artwedding-ginza.co.jp/


268 :踊る名無しさん:02/08/07 01:24
「いったいいくらかかるんだ。ロイヤルバレエ学校に行かせるのに」

リトル・ダンサー
(泣かせてくれたね。オヤジ)

269 :ballet:02/08/08 12:51
>268
私も見ました

270 :踊る名無しさん:02/08/29 09:32
22日も書き込み無しね・・・
つうか、本人のやる気でしょう。
私は最近やっとやる気出てきたよ・・・そしたら良く誉められるようになったし、
役もついてきたし・・・

271 :踊る名無しさん:02/08/29 18:23
1へ
才能がなかったらどうするの? 子供にバレエやめさせるの?
バレエに限らず、何でもそうだけど、プロの域に達するのはごく一握りの人。
だから、自分の子も、普通に考えればその他大勢の才能のない人間であっても
フシギじゃないと思うことだね。
才能ありなしでもの習わせるなら、習わせるものなくなっちゃうよ。
「自分の子は、自分と同じくごくごく平凡な人間なんだ」と思っていたほうがいい。
そして、子供本人が、才能なくてもそれが好きで続けたいならさせてあげればいい。

272 :踊る名無しさん:02/08/29 18:36
やりたい人がやる。→趣味
才能がある人だけがやる。→プロ

取り組み方は様々でいいんじゃ無いでしょうか。

273 :踊る名無しさん:02/09/04 14:21
5歳の時バレエに魅せられた。
習いに行ったけど才能の無さを自覚した。
なれるものならプロになりたかった。
けど踊りにも教えにも向いていなかった。
でもバレエを捨てられなかった。
ずーーっとバレエに片思い。
恋愛も結婚もせずに。
人生の半分終わってしまった。


・・・何やっているんだろう・・・私。



274 :踊る名無しさん:02/09/06 13:27
後進の鑑賞者を育てましょう。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)