5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バレエの先生集まれ〜!!

1 :踊る名無しさん:02/02/27 02:48
一番上手いポッチャリ生徒を差し置いて、二番手のスタイルいい子をコンクールに出すときポッチャリ生徒に出せない理由なんて説明する?
小学生に「太ってるから駄目」とは言えないよねぇ。



2 :踊る名無しさん:02/02/27 04:11
えっ?でも、「もう少し痩せなきゃダメよ」くらいは言わない?

3 :踊る名無しさん:02/02/27 10:03
質問!生徒をえこひいきする事ってありますか?

4 :踊る名無しさん:02/02/27 10:21
そりゃ、あるでしょ。



5 :踊る名無しさん:02/02/27 10:58
某教室では、小学生だろ〜がなんだろ〜が太っているものには
はっきりと太いと言うんだって。トラウマにならなきゃいいけど。


6 :踊る名無しさん:02/02/27 14:42
レッスン逝って、毎回な〜んにも注意されないうちの娘は先生から無視されて
いるのでしょうか。それとも、上手だから直される必要がなくてでしょうか。
いつもいつも注意してもらってる子がなんだかうらやましくて・・

7 :踊る名無しさん:02/02/27 17:13
>>6
親のひいき目で見てスタイルと技量はどうよ?

8 :踊る名無しさん:02/02/27 17:31
>1
一番上手いなら、なんで出さないの?

9 :踊る名無しさん:02/02/27 22:59
標準より太ってるから、コンクールには出す予定なし。
せめて、普通体型ならいいけど。
「痩せるともっと綺麗よ。」ぐらいは言うけど親はかなり太めだから遺伝かな。
本人気にしてるみたいだし、小学生にダイエットしろとは言えない。


10 :踊る名無しさん:02/02/27 23:03
>上手だから直される必要がなくてでしょうか。

これは絶対無い。

11 :踊る名無しさん:02/02/27 23:37
生徒をコンクールに出場させるくらい本格的に
やっているスタジオなら、生徒自ら体型に気を付ける
ような雰囲気になるのが当たり前。


12 :踊る名無しさん:02/02/27 23:46
>11
目標です。

13 :踊る名無しさん:02/02/27 23:50
9さんのとことは違うんだけど、
うちにも太めの子供います。
群舞やらせるときどこに置くかバランス考えて
困ってしまうこともアリ。
でも、「生き生きと踊るデブの子供」ってすっごく可愛いんだよね・・・・
「普通に踊るヤセっぽちの子供」は完全に舞台上で食われる。
当人も周りより太いって分かっててちょっと気にしてるみたいなんだけど
今のところは「ま、いっか」で済ませてます。
過去の生徒から考えるに
中学生くらいになると当人がコンプレックス、表現の限界等を
気にするようになって
自然と痩せる、又は、辞めるのでは・・・・と。


14 :踊る名無しさん:02/02/28 00:04
とてもいい子だし、親も協力的だから、痩せてほしいが辞めてほしくない。
発表会ではいい役をあげられるけど、コンクールはスタイルかなり関係あるでしょ?


15 :踊る名無しさん:02/02/28 00:49
>13
「生き生きと踊るデブの子供」と「普通に踊るヤセっぽちの子供」
・・・・
あまりにわかりやすく、笑えました。


16 :踊る名無しさん:02/02/28 01:04
>14
発表会とコンクールじゃ、やっぱ違うよね。
技術あって当たり前、あとはどこまで見栄えが良いか素材が良いか、
ってかんじがする。
そういう場(コンクール)に太った子をもっていくこと自体
酷なことだと思う。

17 :踊る名無しさん:02/02/28 01:49
>14
体重別の階級制になってればねぇ、その子も出られたのにねぇ。

18 :踊る名無しさん:02/02/28 02:28
柔道みたい(笑)@階級制


19 :踊る名無しさん:02/02/28 02:50
バレエの素質って結局、
やる気と美貌だから仕方ないのでは。

20 :踊る名無しさん:02/02/28 09:33
6です。
家の子(小1)は、とても背は小さく親の私に似てぽっちゃり体型です。顔も並。
よく注意してもらっている子はすらりとした美人で足も長くかわいい顔をしています。
その子は入って来たときはそんなに上手ではなかったのに、もともと体も柔らかいせいか
最近めきめき上手になってきたようです。家の子も体は柔らかい方ですが、少し
筋肉質かな?とも思います。やっぱり先生は、見栄えする子の方が教え甲斐が
あるのでしょうか。
なんだか、レッスンに行くたびに嫉妬心のようなものがめらめら湧き上がってきます。

21 :踊る名無しさん:02/02/28 11:05
6さんのお嬢さんはまだ小さいのですね。そんなに気にしない
でもいいのではないですか。まだまだ先は長いです。
無いものねだりをして要らぬ嫉妬を感じるよりも、今の
お嬢さんの長所を伸ばしてあげる方が大事だと思いますよ。


22 :踊る名無しさん:02/02/28 13:06
まだ1年生だったんですね。気にしすぎだと思いますよ。
お子さんにやる気があれば先生だってきちんと指導してくれると思います。
13も「生き生きと踊るデブの子供」ってすっごく可愛いんだよね・・・・
「普通に踊るヤセっぽちの子供」は完全に舞台上で食われる。
って言ってるでしょ。

「やる気のないヤセっぽちの子供」より「やる気のあるデブの子供」のほうが可愛いですよ。

毎回な〜んにも注意されないには、スタイル以外に何か原因があるのでは?


23 :踊る名無しさん:02/02/28 13:41
6です。
そうですね。親の私がつまらない嫉妬してても仕方ありませんね。
娘はバレエが大好きで一生懸命やっています。もっと大きく構えて気長に
行こうと思います。有難うございました。

24 :踊る名無しさん:02/02/28 17:26
コンクールに一番上手いポッチャリ生徒と二番手のスタイルいい子を
両方出して「結果」を待つっていうのはどう?
入賞する人のスタイルを見て、一挙にこの世界を理解できる。
でも、児童の部でダイエットして(?)細くて小柄な子は
中学・高校・シニアとなると見栄えしないね。

25 :踊る名無しさん:02/02/28 20:38
ここには、あまり関係ないけど小さい時、コンクールで優勝した
某バレエ学校の子いるけど、いざバレエ団入りの今は
大して上手くない子がいるよ。
それでも、未だ知名度は高いみたいだけど。


26 :踊る名無しさん:02/02/28 22:31
6さんの娘さんはまだ小1ということで
下手でもそれほど注意しない先生もいると思います。
「とりあえず前の人を見て覚えていってね」ってかんじで。

個人的に注意する気を失う子は、やはりやる気のない子でしょうか。
何度言っても直らない、直そうとしない子供・・・かな。
注意しても
「そんなの無理」とか「出来ない」って
やる前に言い切る子供が最近けっこういて
がっかりさせられることもあります。
大抵の子はそこで叱って態度を改めさせると良くなりますが
何度やってもそういう態度をとる子供には
もう注意する気さえなくなってしまう、というか。

子供自身は「注意されなくてラッキー」てかんじみたいだけど
結局一番損してるのはお前なんだぞ!って言いたくなります。

27 :踊る名無しさん:02/03/01 06:26
>>24
それもいい案だね。しかし、あの舞台に立たせるのは酷だわぁ〜。
たまに「えっ!?」っていう子いるよね。
踊り的にもスタイル的にも。
うちのカワイイ生徒がそんな目で見られるのは可愛そうすぎる。
出すなら、ある程度のレベルじゃないとかえってバレエを嫌いになってしまうのでは・・・



28 :踊る名無しさん:02/03/01 08:31
注意する気を失う子
・人の話を聞いてない
・注意されても直そうとしないで自分勝手に踊ってる
・うまいと勘違いしてて、生徒の間で仕切ってる
・親が口をはさむ

29 :踊る名無しさん:02/03/01 13:23
やりにくい親ってどんなタイプでしょう?

30 :踊る名無しさん:02/03/02 01:02
親か・・・・
イヤだったのは、子供に踊りを割り振ったところ
次の日に親が電話してきて
「あっちの踊りの振り付けの方が好きだから変えてください」って
言ってきたこと。

子供は可愛いのに親が余計なとこまで口だしてくると頭に来る。

ちなみに、その人は
「先生、来週お休みするのでお月謝一回分減らしていいですか」
って言ってきた人・・・・・
うち、チケット制じゃないんでスけど・・・・

でも、あまりにうるさいからOKしてしまった自分に鬱・・・・

31 :30:02/03/02 01:03
あ、ちなみにお休みしたのは私(教師)じゃなくて
向こうの都合です(実家に帰省するとか何とか)。

皆さんのところにもそういう親御さんいるのでしょうか??

32 :踊る名無しさん:02/03/02 01:59
>31
いる。

33 :踊る名無しさん:02/03/02 03:09
>30
あとあと災いのタネにならなきゃいいけど。ちょと心配。

34 :踊る名無しさん:02/03/02 09:02
>30
そういう親御さんって、これから先もず〜っとうるさいと思う。

ちなみに、前のところで先生と喧嘩して辞めてきた(喧嘩というより
先生がブチ切れた)という親御さんがいますよ。
このひとがほんとにもううるさい人なんだよね〜〜〜

35 :踊る名無しさん:02/03/02 13:27
練習風景を見学していた母親が、自宅で娘に
「ここはこーやるのよ」とかって指導している
らしい。次回、その子の踊りを注意したりする
と「だってママがこうやれって言ってたの」と
言い返される。

36 :踊る名無しさん:02/03/02 14:59
>35
親が熱心なのは有り難いけどそれじゃあ
「あなたは誰に習っているの?」ってかんじだよね。


37 :踊る名無しさん:02/03/02 21:16
>>35
ゲ!それ私です。レッスンで注意されたことを次までに出来ていた方がいいと思って
家で娘に指導(藁)してましたが、メーワクでしたね。でもどうしても注意してしまう。

38 :踊る名無しさん:02/03/02 22:51
どこまで口を出すかってのが問題ですよね。>母親の指導

一番望ましいのは子供本人の自主性で練習してくれることだけど。
自分が子供の頃バレエが好きだったのは
ピアノは毎日練習しなくちゃいけないけど
バレエはお稽古場へ行けばいいだけだから、
(多少の練習はするけどピアノみたく毎日2時間とかしなくて良かった)
っていうのがあるから、母親の指導によって
子供が息苦しく感じるかどうかが問題かも。

39 :踊る名無しさん:02/03/03 18:35
家でおさらいさせるのならまだしも、稽古場で、しかも
レッスン中に口出す親御さんっていますね〜。

『お膝〜!』『シュッツ!!』と身振り入りでサイン出すんです。
あれ、マジでやめて欲しい。

40 :踊る名無しさん:02/03/04 11:29
あ、私 口では言わないけど、身振りというかジェスチャーでわが子にサイン送ってます。
(膝!)とか(つま先!)とか。逝ってよしですね。

41 :先生じゃないけど:02/03/04 17:04
クララの教室紹介コーナーで、「子供がお稽古中お母さんを見るようになるから、
父兄は稽古場に入れない」っていう教室があったような。
私が昔通っていた教室もお母さん達のお稽古場の出入りは禁止だったから、
生徒の更衣室がたまり場になってた。
生徒の着替えのスペースを陣取って、食べたお菓子のクズとか平気で落として
いくから、「この人達お稽古場に入れたら大変なことになるよな」と思ったもんだ。

42 :踊る名無しさん:02/03/04 17:05
「シュッツ」って何?

43 :踊る名無しさん:02/03/04 17:18
私が以前雇われていた教室には「見学室」
みたいなのがあったよ。ビビッた。
そこでお母さん達がビデオ片手に我が子を
見守っているのです。

個人的にはお母さん達の見学は反対かな?
発表会の配役なんかで口はさむ原因になるし、
子供の気が散るし。
先生に注意されると、お母さんの顔色をうかがう
子も結構います。「お家に帰ってママに叱られる
から」って、緊張しながらお稽古してる子がいます。



44 :踊る名無しさん:02/03/04 20:35
「ジュッテ」?「シャッセ」?

45 :踊る名無しさん:02/03/04 20:45
>37,40
暇なんだねぇ。
子供以外に熱中できること見つけたら。

46 :踊る名無しさん:02/03/04 22:35
シュッス?

47 :踊る名無しさん:02/03/04 22:48
>>42
たはは、意味不明でしたね。

以前、そうおっしゃられるお母様がおられたのです。
「シュッツ!!」って言いながら、子供がつま先を伸ばす
用にゼスチャーするんです。ご自分の手を使ってサインします。

素早くつま先を伸ばすようにという意味だと思うのですが。

48 :踊る名無しさん:02/03/05 00:49
>>47
いるいる!!どこにでもいるんだね〜。

大きな声で「先生の話を聞きなさい○○ちゃん!!」とかって。
その声に私の声がかき消されて、ほかの生徒に聞こえないって!!
マジむかつく!!
ほかの生徒まで振り向いちゃうからすごく迷惑。
その親だけ見学禁止にしたいよマジ。



49 :踊る名無しさん:02/03/05 01:58
うちは親は廊下においやることにしました。
他の子のお母さんが来ていて自分のお母さんが来ていない、
(お手伝いさんは来てるんだけど)ということを気にする子供がいて
そんなことで気を散らすのもかわいそうだったから。

あと、親御さん自身から自分の子がド叱られてるのを聞くのは
心臓に耐えないからドア閉めさせてください、って言われたことも・・・
スンマセン鬼先生なのです。

50 :踊る名無しさん :02/03/06 22:25
きょうびの子供には親や学校の先生も遠慮するみたいだから、
せめてバレエ教室でくらいは怒鳴り飛ばされるという経験を
させてやっても良いと思うけれどね。

51 :踊る名無しさん:02/03/06 22:54
もうすぐ5歳になる男の子の親です。
男の子のバレエって、いかがなものでしょう。
先生としては、教えにくいのでしょうか?

52 :踊る名無しさん:02/03/06 23:25
>51
ううん。可愛くてしょうがないです、実際。
うちに一人いて、その子は全然上手じゃないしダンサーとしての将来性もないけど
とにかく踊るのが好きで好きでしょうがなくて
自分のレッスン終わってもず〜〜〜っと稽古場にいる。
女の子に混じってたった一人、男の子が
生き生きとレッスンする姿に毎週パワーをもらっています。
まだ小学校低学年だから、これから先困ることも出てくるとは思うけどね。

53 :踊る名無しさん:02/03/07 05:56
>51
「お姉ちゃんの発表会のビデオを見ながら、家で踊りまくるんです〜」
くらいのコなら大歓迎だけど、
自分(お母さん)がやらせたいもんだから
むりやり連れて来てるってのが分かる場合があるのねー。
そういうのはパス!

54 :51:02/03/07 10:14
うちの子は、
「ママのバレエの靴がほしい」と言うので
まだ習っていないのにバレエシューズを買わされました・・・。
本人はヤル気十分みたい。
でも、男性ダンサーって下半身がピッタリしてますよね?
将来、それで嫌にならないかしら???(笑)
・・・というか、バレエってどうして男の子が少ないのかな?

55 :踊る名無しさん:02/03/07 10:27
↑女の趣味を押しつけるから

56 :踊る名無しさん:02/03/07 10:34
先生じゃないんだけど…
うちの教室も親がけっこう口出してるようです
「うちの子ばっかり怒られている」とか
「この踊りはいやだ」とか…
うちの先生は昔は竹刀持って、ひざ伸びてなかったら叩いたりとかしてた鬼先生だった
ので、特に怒ることに関してはかなり文句が出てたらしく、教室を去っていった
人もたくさんいました
先生はそれはマズイと思ったのか、今ではあんまり怒らなくなりました
でも、教室のレベルはかなーり下がってしまいました
みんないいかげんになっちゃって…
昔式のスパルタは今じゃはやらないけど、なんだかなあ…って感じです
最近の子供はちょっと言っただけですぐ泣いちゃうし…


57 :踊る名無しさん:02/03/07 18:31
最近の・・と簡単に言ってはいけないとは思いますが、
子供達の無気力さが気になります。小学生の子供がすぐに
「疲れた」とか「だって〇〇だから・・」と言い訳ばかり。

小さい子の中ではママの前では良い子にしているのに、
そのママの顔が見えなくなった途端、信じられないほど
変貌して暴れまくる子が結構います。奇声をあげたり、お友達
に体当たりしたり・・。
「家では良い子になろうとしてストレス溜まってんだなあ」と
思いますが、ちょっと可哀想です。そういうのは大体4歳〜7歳
位の子です。自我が芽生える前で自分の思いをどう表現していい
のか解らず、あんな奇怪な行動に出るのでしょうか?
 そしてそういう子供の親は、自分の子がとっても良い子にして
いるトコしか普段見ていないので、他のお母さんの前で自分の子
がいかに賢くてお行儀が良いのかを自慢しちゃったりする傾向大。

お母さん、お子さんの本当の思いに気付いてあげて下さいね。

58 :踊る名無しさん:02/03/07 19:02
先生!
発表会のお礼についてどう思われますか?

59 :踊る名無しさん:02/03/07 19:31
私は「お礼」として現金は請求しません。
これまでに何名かのお母様が当然のごとく「お礼」
として現金をお持ちになりましたが、受け取りません
でした。個人的に「お礼」の習慣は変だと思うので。

ただ先生方の中には会費とは別にお礼を求める方もいます。
以前初めての発表会を終えた教師である友人が、

「母の会から「お礼です」って3千円の商品券を持ってきてさ。
もう受け取り拒否しようかと思ったよ」

と言っていましたが・・・どうなんでしょう???
こればっかりは教室の先生の方針次第ですからね。
男性と組む子に対しても別途請求する所もありますし、全て
折半にする所もありますし・・・。

ちなみに私が子供の頃は、会費10万+男性謝礼5万でした
(衣装別)。先生に対するお礼というのは会費の中から母の会が集めて
渡していたようです。そういや男性への謝礼もハッキリと
した金額を明示されなかったので、どの位が相場なのか解らず
悩んでいました。

58さんの聞きたい意見って、こういう事?
違ったらゴメンなさい。知りたい内容を教えてね。

60 :踊る名無しさん:02/03/07 23:22
大人と子供、教えるならどちらが教えやすいですか?
小さい頃からそこの教室で育ってきた中高生たちといっしょにレッスンしている大人です。
大人にはやっぱり遠慮があるのか、子供のほうに比較的厳しい注意が行きます。
大人では「体動かせればいいや」「バレエっぽいことできればいい」と思ってる人と、
「今からでも本気で上手になりたい」「踊りたい踊りがきちんと踊れるようにがんばりたい」という人が
混在しているから、先生も考えちゃうのかもしれないけど・・・

「大人は一生懸命教えてもすぐやめちゃう」「レッスン中に体で『あきらめてる』って表現する人を見ると悲しくなる」
と言って、大人をあまり教えたがらない先生がいることも知っています。
さて、ここを見ている先生たちは、どちらなんでしょう?

61 :踊る名無しさん:02/03/08 01:00
>59
うちもお礼は請求していません。
ただ、頂けるときは頂いています・・・・・w
発表会の前の数ヶ月の猛練習などは、
(まぁ自分が良い作品に仕上げたいからやってるわけでもあるけど)
通常のお月謝のなかでやっているので
正直、「お礼」が出ないと採算合わないというのもあります。
(うち、弱小なもので・・・)勿論もらえなくても文句は無いです。

>60
単純に大人と子供、どちらが教えやすいか、と言えば
大人のほうが頭ですぐに理解してくれるからラクではあります。
でも、育ててきた中高生と大人ではやはり違った対応をすると思います。
(うちでは中高生は「大人」として見ています)
何故かというと、簡単に言えば「教えやすい」というのがまず1つ。
自分(教師)の踊り(振り)のクセが身についているから
私が1やれば5まで理解を膨らませてくれたりする。
そして体力的にも伸び盛り。

反面、大人から始めた人は身体の見せ方をまだ分からない方が多いので
注意するレベルが違う、、、、、と言いますか。
頑張ってるんだけど、どうしても上達する速度も体力も違うので
自然と「この人はここまでやれれば良し」となってしまいがち。
10年近くやってる中高生と同じレベルは求めていないです。
やはり同じ教室にいたらやりにくいと思います。

他の方、どうですか??

62 :踊る名無しさん:02/03/08 04:48
>59
>ちなみに私が子供の頃は、会費10万+男性謝礼5万でした

 の「会費」って何会費?

「お礼」については61さんに同感です!
発表会は、なるべく生徒側に負担をかけたくないと思って
ギリギリでやってるので私はノーギャラ状態・・・
はねた後「先生、いい舞台をありがとうございます」なんて
お礼と花束をいただけることは本当にうれしく思います。

うちは父母の会が自主的に5000円づつ集めて、
私への「お礼」とお花、スタッフへの差し入れ、子供達への記念品などを
毎回まとめているようです。



63 :踊る名無しさん:02/03/08 05:45
私も61、62さんと同様です。
はっきり言って発表会での利益なんてほとんどありません。
発表会のために費やした時間分、時給800のバイトをした方がよっぽど儲かる。(w
お母様方が思っている以上に発表会は大変なんです。
自分の生徒は我が子のように可愛いものです。(例外もいるけど)
少しでも上手に、少しでも安くて可愛い衣裳をと思います。

お礼を頂くと、すごく嬉しいです。
お世話になったと思うのであれば、少額でも構いません。
感謝の気持ちの表れとしてお渡ししては?

64 :踊る名無しさん:02/03/08 06:11
>>60
「今からでも本気で上手になりたい」と思うのであれば、先生にその気持ちを伝えたほうがいいと思います。

大人の人はどこまで注意するか迷いますよ。
子供の場合は挨拶やレッスン態度も含め厳しく注意しますが、
大人のクラスは楽しくレッスンをするを心がけてます。
基礎ばっかりよりは、ピケやシェネなどバレエらしいものをレッスンに取り入れて。
子供の場合は、膝をきちんと伸ばして立てるまで回らせません。

私は大人を教えたくないとは思いませんよ。
ホッとするというか、和やかで好きです。
子供にはガミガミと自己嫌悪...
ただ、教えたがらない先生がいることも確かです。

65 :踊る名無しさん:02/03/08 09:29
>>55
へぇ〜、バレエって女の趣味なんですか??
男性がやってはいけないのかな?

66 :踊る名無しさん:02/03/08 09:53
発表会のお礼、うちは先生に30万包んでいたと会計報告を見て知った…
出演料とは別で2万徴収されたよー


67 :踊る名無しさん:02/03/08 10:14
教室での父母の会ってうちはないんですが、父母の方から自主的に出来上がるものでしょうか。
それとも先生から作るように要請されるのでしょうか。お中元や、お歳暮の時期になると
父母の会があったほうがみんなでまとめて贈る事が出来ていいと思うんですが。
かと言って、私が言い出しっぺになるのは新入りと言うこともありちょっと言い出しにくい
雰囲気です。

68 :踊る名無しさん:02/03/08 12:47
先生!先生の教室では男性と組む生徒は、特別謝礼を支払ってますか?
支払っているとしたら、具体的な金額は?

59の先生も子供時代相場が分らなかったと言っているので、各先生で申
告し合ってみませんか?

うちは、グランだと7万前後、その他は演目に応じて。男性には、複数
演目頼むので、演目数と男性と組む生徒の数によって、若干異なるよう
です!

私は一生徒なので、これが相場より高いのか安いのか分りません。





69 :踊る名無しさん:02/03/08 12:54
女がイイ!と感じるものと、
男がイイ!と感じるものは違うよ。
っつうか。
>>65 の反応を含めて、
おバレエの女どもは、
男の感覚ではウヘェ!って感じるね。

70 :踊る名無しさん:02/03/08 17:48
59です。
会費とは出演料です。会場や付帯設備費。

71 :踊る名無しさん:02/03/08 17:56
男性への謝礼はそのスタジオの先生によって違います。

ちなみにフリーの男性の一回のギャラは30万前後。
これも有名無名によって色々。男性によってその度に
申告額が違ったりもするし(笑・・)。

私の所では男性へのギャラの8割ほどは生徒全員から集めた
出演料から支払います。残りの2割は私です。
で、その男性と組んだ子には謝礼として5万を支払ってもらい
ます。グラン以外の子にはその時によって調整しています。



72 :踊る名無しさん:02/03/08 23:03
生徒の立場ですが、やっぱクラシックバレエってお金かかるんですねぇ・・・・
うちはモダンバレエだから正直そこまではかかりません。
ソロやる子もお金(振り付け料)取られてないって言ってたし。
(もちろんお礼はしているみたいだけど)

多少上手じゃなくてもお金があればソロってやらせるものですか??

>67
うちの母の会は設立初期にスタジオの効率化を計るために
先生と父母申し合わせで始めたみたいです。
まぁ、うちの先生は金勘定が下手なので、やはり先導してくれるお母様が
いなくてはできなかったとは思います。
思い切って先生に相談してみてはどうですか??

73 :踊る名無しさん:02/03/09 01:53
>67
お中元や、お歳暮の時期になると父母の会があったほうがみんなでまとめて贈る事が出来ていいと思うんですが。

みんなでまとめて贈る方が便利・・・ってことでしょうか?

以前、父母の会でまとめて御中元・御歳暮をいただいたことが何度かありますが、
全員まとめてというのはお断りすることにしました。
本当に全員が感謝の気持ちをこめているとは思えませんし、
重なって、個人的に別口で贈っていただく方も何人もいるので
あまり意味があるように思えなくなったからです。

仲良しの何人かで一緒に、という方もいらっしゃいますよ。
まずはそのようにしてみれば?

74 :踊る名無しさん:02/03/09 02:01
父母会の役員から
「先生へのお歳暮で一人5千円徴収します」
と言われて思わず聞き返してしまった。
「一人5千円って、一体何を買うんですか?」って。
そしたらさあ、現金で渡すんだってよ。生徒が50名だから・・。
先生、申告してんのかな?野村サッチ-のようだよねえ。

75 :外畑バカボン:02/03/09 02:24
もうすぐ、ほわいとでーですけど、義理何とか、渡さないといけませんか。
毎年、お歳暮、お中元代わりに、何か差し上げてんですけど、あまり、喜ん
でいただけないような、気もするし、教室の他の女性の生徒さんの視線もあ
るし、やっぱさしあげないとだめ?
先生によっては、「よーし、ワンゲット」、とかおっしゃる先生もいらっしゃ
います。その先生はチョコレートお好きなので、喜んでもらえれば文句はあ
りませんが、「よーし、ワンゲット」ってあんたという人は。

76 :=60:02/03/09 04:55
>61
>自分(教師)の踊り(振り)のクセが身についているから
>私が1やれば5まで理解を膨らませてくれたりする。
このあたり、よくわかります。
「先生はこうやりたいんだな」って察して動くということでしょう?
わたしは初心者ではないけれどバリバリに踊れるというわけでもないので
求めてることはわかるけど・・・
今の教室で5年目に入って、なんとなく先生のやり方・・というか
好きな動きのようなものがわかってきた気がします。

>64
自分は子供の頃から断続的にバレエを習っておりまして・・・
最初に習った先生が厳しい先生で、バレエの厳しさを(子供だけど)伝えてくれました。
だから、「大人だから」と手加減されるようなレッスンは物足りないんですよ。
でも、難しい技をポアントでこなせるほどの上級者ではないので困っちゃうのです。

ちゃんと答えていただいてありがとうございました。
もっといろいろな意見も聞きたいです。


77 :踊る名無しさん:02/03/09 13:28
>>76
禿道。別に憧れの先生でもないもんね。僕は、いつも先生に物を投げつけられたり
蹴られたり、そのほかいろいろいぢめられるので、やさしくしてね、っていういみ
で義理ホワイトデーしてます。
外畑バカボン様、変なところでお会いしましたね。コラン

78 :踊る名無しさん:02/03/09 13:31
スマソ、↑は>>76ではなく、>>75でした。

79 :踊る名無しさん:02/03/11 00:08
お母様がご見学なされてると注意しにくくないですか?

あと、「先生!ウチの子どうでしょうか?」って質問。
「がんばってますよ」としか答えようがない。

80 :踊る名無しさん:02/03/11 00:37
え、私はよけいに意識して注意してしまう。
「おなかひっこめて」とか、
口で言うだけじゃなくて手をそえたり・・・。

81 :踊る名無しさん:02/03/11 01:27
>80
私も。
その子のことちゃんと見てるぞ、ってアピール(藁
でも、ときどきド叱るときがあって
そんな時はやりにくい。
最近の子ってあまり怒られることがないみたいで
後から「親にもあんなに叱られたことがなかった」って言われると
スミマセン、って思う。

>79「先生!ウチの子供どうでしょうか?」って聞かれたら
大抵の場合、その子の技術や将来性については触れない。
「○○ちゃんはとっても恥ずかしがりやですね。
どうしても元気な△△ちゃんの影に隠れてしまいがちなので
もうちょっと自分から前に出てきてくれるようになるといいんですけど」
とか
「最近すごくノッて来てるんで是非これからも頑張ってください!!」
とか。。
自分の分かる範囲で、その子の性格の特徴まじえて
教室での様子なんかを話すようにしてる。

82 :踊る名無しさん:02/03/11 17:34
お教室のスピーカーは何を使っているか分かる?

83 :踊る名無しさん:02/03/12 03:03
金曜日「髪の毛、ちゃんとおだんごにしてきなさい」って言ったら
今日、母親がきて「やめます」だってー!

なんか笑いそうになっちゃった。
そういうのない?

84 :踊る名無しさん:02/03/12 06:04
げ!!マジ??
そこまで最悪なのは、聞いたことない。

注意しても毎回ボサボサな子はいるけど、「やめます」はすごいね。
そういう母親はどこの教室でもやってけないよ。
やめてもらった方がいいよ。
どうせそういう親は発表会の時にもめごと起こすし!

先生に意見を言うこと自体考えられないよね〜。
バレエってそういう世界じゃない?
バレエだけじゃなく、芸事ってそういうものでしょ?

85 :踊る名無しさん:02/03/12 09:07
昔いた子供の母親の口癖が、
「先生、うちの娘は神の子なんです」
・・・って、おいおい!!
配役だとかコンクール結果とかに口出してきて
ウザかった。
「娘は選ばれた神の子なんです」って言われても
審査員は神じゃあないからなあ。
子供本人はすごく良い子だったし、踊りも上手だった
のに、残念。結局親が辞めさせてしまった。

86 :1です。:02/03/12 14:41
マジでバレエの先生探しているんですけど。

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/dance/1015055946/

87 :外畑バカボン:02/03/12 21:43
>>86
プリンスさん、スレが違うって(お約束のつっこみ(藁))

88 :プリンス ◆sp.Bulpo :02/03/13 00:17
>>87
でもメール来たよ(はあと

89 :踊る名無しさん:02/03/13 00:41
>85
それ、すっごい怖いね・・・・
他の生徒の父兄はどう思ってたんだろう。


90 :踊る名無しさん:02/03/13 11:33
>>85
お前の子じゃないのかよ。

ウザイ ウザイ

よく恥ずかしくもなくそんなこと口に出せるね。

91 :踊る名無しさん:02/03/13 14:56
>>85
その親なんか変な宗教にでも入ってたのかな?
外野で見てる分にはおもしろそうだけど、かかわりたくはないな。

92 :踊る名無しさん:02/03/15 14:50
うわ〜。ほんとに住人少ないね。ダンス版。
2日間レスなしだわ。

93 :踊る名無しさん:02/03/22 02:56
age

94 :踊る名無しさん:02/03/22 12:10
 部外者ですがすいません。
 先生が生徒(特に小学生)にダイエットを求めることはあるので
しょうか。そして、拒食症っぽくなっている場合にはどうしますか。

95 :踊る名無しさん:02/03/22 16:32
私がむかーし通ってたバレエ教室は
凄かったよ...(1ヶ月と続かなかったんだけど)
レッスン場に体重計が置いてあって
レッスン前より減ってないと
いやみを言われる(やる気が無いから減らないのよ、だの
あなたみたいなデブがバレエを踊るなんてみっともない、だの)
「バレエをするなら絶対に太るな。とにかく食べるな。
健康なデブになるくらいなら 身体を壊しても痩せろ。」が
ポリシーだった。 生徒も先生に怒られるのは嫌だから
「痩せなくちゃ痩せなくちゃ」って
呪われたように言ってたけど、
保護者からの抗議はすごかったみたい。
どんどん生徒数が減って
潰れてしまった。 もう10年ほど
前の話です。
ちなみに先生は鈴木その子にそっくりでした。今頃
何してるのかなあ...


96 :踊る名無しさん:02/03/22 18:26
バレエで拒食症って言えば「鏡の中の少女」っていう小説が有名だよね。
知ってる人いる??

97 :踊る名無しさん:02/03/22 21:10
大好きな本です.
もう子供のいる歳ですがなんか読むと元気が出るんですよ.
子供に対する愛の与え方もあの本を読むと考えさせられるし・…
ところで今娘のいるバレエ教室ではつま先を鍛える為に
スーパーボールをつかむ練習を取り入れていますが,ゆび先が曲がってしまいそうでちょっと心配…
大丈夫でしょうか?


98 :踊る名無しさん:02/03/22 23:08
大丈夫です。
むしろ効果的なレッスンです。

99 :踊る名無しさん:02/03/24 06:10
上のスレの「拒食症」についてなんですけど
今、生徒を一人拒食症にさせてしまっています・・。
その子は幼稚園から入ってきてもう今は中3なんですけど
当時から他の子よりひと回り体が大きかったです。(いわゆる
見かけはデブではなくて身長体重が4歳くらい年上の子の標準体型。
でも同じ年の子と比べたら大きいですね。)
だんだん成長期になるにしたがって身長もそれにまして体重も
重くなってきてしまったんです。レベル的にも問題はないけど
発表会なんかでどんどん差が(他の子との体型)ついてきたし、
もうその当時は中1だし健康のこともあり、上の先生達の
アドバイスで「やせなさい」と言うことを私が言うように
言われて言ったんです。
その子は淡々と聞いていましたが、結果は当時165センチで70キロ
を半年で36キロまで落としてしまいました。今もレッスン
に来ています。まるであてつけみたいな目で見られて正直
怖いです。母親の話だと全て吐いているかほんの少量の食事だそうです。
せめて1ヶ月に2キロくらいで落とすものとばかり思ってたので
ショックでした。かわいそうなことをしたなって。
どうしたらいいんでしょうか?あやまると言っても「ごめんなさい」
程度ですまされないのは承知ですが・・。母親は本人が意地でも
続けると言ってるのでむりやりやめさせられないと言ってはいますが、
心無い一言で娘の人生を台無しにしたとまで言われてもうどうしたら
いいかわかりません。言葉を選べばよかったのでしょうか?
「あなたはデブだ醜い」等のことは一言も言ってはいないのですが。
真面目な話ですいません。


100 :踊る名無しさん:02/03/24 09:47
>99
母親を説得して、拒食症外来に連れていかせるようにしてみて。
多分あなたの一言はきっかけで、原因は母親との確執だと思うけど、
母親がダメなら父親を動かせるといいんだけどね、、
スマソ、私バレエ教師でも思春期の心理の専門家でもないけど、
最悪の場合死に至ることもあるので、、、
でもあくまで「きっかけ」だと思うので、過度に責任を感じる
ことはないと思いますよ。私がその子の母親だったら、
死に物狂いで拒食症について情報を得て、病院に連れていくと
思うので、あなたに責任をかぶせようとするその母親の発言は
許せません。

101 :踊る名無しさん:02/03/24 14:33
同感です。
もう、習い事の確執の範疇じゃありません。
別に原因があるはず。母親の言ってる事は責任転嫁に過ぎません。
本人はすでに病気なので、冷静な判断力は失っていると思います。
両親を動かすようがんばってください。

102 :94:02/03/26 09:03
 >>94です。さらに聞かせてくださぃ。痩せて欲しいときにどんな
ダイエットを薦めますか。できる限り具体的にお願いします。
 そして、>>95のように体重計は置いているものなのですか。

103 :踊る名無しさん:02/03/27 19:20
age

104 :踊る名無しさん:02/03/29 00:41
娘のクラスに新しく入ってきたお子さんではじめからとてもからだが柔らかくうつ伏せになってあしをあたまにつけさせれば
あごの辺りまで行くしスピリッツは2かいめのレッスンには
両方できるは開脚もほぼ180度できていた子がいました.その子は二年生でしたが三歳からやっていたうちっていったい…
体がやわらかけりゃ良いってモンじゃないとは思いますがやはり
素質ってありますか?その子は両親ともスポーツマン(ママは新体操か何からしい)
ですが遺伝ってありますか?野球選手のお嬢サンもいますがやはり
跳躍力などちょっと違うように思えるし…先生方も親の体格など実はチェックしたりしてますか?



105 :踊る名無しさん:02/03/29 17:26
>>51 >>54
男の子にバレエを習わせると、将来こうなるそうです。

http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=296&KEY=1011451044


106 :踊る名無しさん:02/03/31 00:36
おいおい、それはタイツフェチがバレエに走った例だろ。(w

107 :踊る名無しさん:02/03/31 01:29
>>105
>>106
プリンスさん、自作自演でしょ。バレバレ。

108 :プリンス ◆sp.Bulpo :02/03/31 02:25
>>107
僕じゃない。
それに僕はちゃんとバレエやってた。

109 :花伝書:02/03/31 13:15
花を知るには、まず初めに、花が咲くのを見て、
万のことを花に喩え始めた理をわきまえるべきである。

110 :踊る名無しさん:02/03/31 14:42
>>108
プリンスさん、名前の後になんか記号がついているよ。改名したの?
それとも、「要注意人物」ってことでマークされだしたの?

111 :踊る名無しさん:02/03/31 16:03
>>104
そりゃ、素質はあるでしょう。いくら3歳からやっていようと骨格が向いて
いなかったり、開かない脚をしていれば後から入ってくる子に抜かれるのは
仕方ないでしょう。バレエほど生まれ持った資質、容姿が必要なお稽古事は
ないかも。大体の親は気付いてないかもしれないが。


112 :踊る名無しさん:02/03/31 16:46
>110
ヴォケてるんだよね?
それとも召喚して常駐させたいとか?

113 :踊る名無しさん:02/03/31 18:25
>>112
激藁、でも、プリンスさんは、今も、このスレを窃視してるよ。

114 :踊る名無しさん:02/04/01 01:39
104です。それでは将来性のある子供に対してやはり実は熱心になっちゃったり
しますか?それとも皆に平等?娘の先生はとても人格者である特定の子をほめもしないし
叱りもしないのですが本当の所いかがですか?
ところで子供達を見ていると太めチャンってやっぱりジャンクフードとジュースよく
飲んでますね…体質もあるけどやはり生活習慣も大きいと実感…


115 :94=102:02/04/02 20:56
>>114
 食育でもできないものなのでしょうか。

116 :踊る名無しさん:02/04/04 13:10
モー娘見てると思春期太りについて思い出す

117 :踊る名無しさん:02/04/04 20:42
ローザンヌ出場した平野兄弟ってとてもスタイル良いですよね!
ああいうのってやはり食べ物であそこまで育てたのだろうか?
お母様に聞いてみたい…

118 :94=102=115:02/04/04 21:05
>>116
 統計によると女子の場合中1から高3になるまでに身長が
変わらなくとも8kg 増え、さらに伸びた身長1cmにつき
0.6kg増える。
 もっとも、これは平均だから違う人も多いでしょうし、ぷく
ぷく太る人が多いからかもしれませんが。
 文部科学省の調査から解析した結果がこれです。

119 :踊る名無しさん:02/04/05 01:33
女の子は10代に思春期太りで苦しむけど・・20代は自然に痩せる。
男は20代に(酒関係の付き合いで?)太るような気がする。
途中経過なんかどうでもいい。成長期にダイエットするなんて愚の骨頂。


120 :踊る名無しさん:02/04/08 23:53
バレエの先生って女として売れ残ってる人多いよね。
自分の先生はかなり美人(だと思ふ)なのに男の気配まったくなし。

121 :踊る名無しさん:02/04/09 01:32
>>120
かもね。私は何とか20代で結婚したけど、自分でも「バレエやってる
限り結婚は出来ないかもな」と思ってたし。
一般の男性(バレエ関係以外ってこと)で、バレエを仕事にしている女性
を理解するのはかなり大変かも。特に結婚となるとね。

122 :踊る名無しさん:02/04/09 04:59
>>120
あなた何県のひと?
もしかして、うちの生徒じゃない?

123 :踊る名無しさん:02/04/09 05:02
>>120
あなた何県のひと?
もしかして、うちの生徒じゃない?

124 :94=102=115=118:02/04/20 16:16
age
 他の板で書いたけど、ここ最近痩せの割合が(同時にデブの割合も)増え
ているという統計があります。バレエ教室の場合どうなんでしょうか。

125 ::02/04/20 21:58
先生ではないけど、参加してもよろしいでしょうか??

126 :踊る名無しさん:02/04/21 17:02
>>125
 明示したらOK.こっちも部外者。

127 :生徒127号:02/05/06 02:49
先生方、最近お集まりにならないんですか?

128 :踊る名無しさん:02/05/06 11:51
まあバレエって、うまい下手がみればわかるし、体型的なことも
みればわかるし、今時の親は少子化もあって「うちの子が1番!!」
と思いたいものだし、むつかしい世界だよね。
学校ではないから、みんな平等ではありえないことは頭ではわかる
のだけど、感情がついていかないのよ。バレエママは。
 えこひいきだってあって当然だと思うよ。やめてしまった今では。
バレエは見て楽しむ物で、するもんじゃないわ。
 何が嫌かって、先生の芸術家気取りの態度かな。ちいさな住宅地に
スタジオがあったけれど、駐車場が小さくて生徒の親が路上駐車しまくり
でも、先生はご近所になんの挨拶もなさらないし、息子は万引きの常習
だったし、ほんとヤな奴だったわ。

129 :踊る名無しさん:02/05/06 14:25
やっぱ踊れる子(生徒)は可愛いんだろうな。

130 :踊る名無しさん:02/05/06 15:10
貢ぎ物はヤメテいただきたい。
もう断るのもめんどくさいから貰ってるけど(w

131 :踊る名無しさん:02/05/06 19:29
↑ お・・気骨のあるお言葉。

132 :踊る名無しさん:02/05/06 23:58
あ〜そうですか。

133 :踊る名無しさん:02/05/07 21:46
教えてくださーい
ローザンヌバレエセミナーって
札幌より東京のほうがレベル高いのですか?
やっぱり東京のほうが粒ぞろいなのでしょうか?
札幌は地元の子のレベルが低いような気がするので・・・
それと今回の東京の会場はちゃんとしてるとこなのですか?
札幌の施設はすばらしいらしいですが・・・
今どっちにしようか迷っているのでおねがいします
(私は関西在住)

134 :踊る名無しさん:02/05/08 01:53
>133
あんた幾つ?ほんとにセミナー受ける年齢の子供が書き込んでるの?
なんかオバ厨の母親が書き込んでる匂いがするよ。
教えてちゃんは放置!

135 :踊る名無しさん:02/05/08 02:06
中学生ならこういう書き方でも不思議はないよ。
こんな所で聞くのは間違っていると思うけど。

136 :踊る名無しさん:02/05/10 14:25
生徒の母ですが、先生方に質問です。
やめさせたい生徒がいた場合どのような方法でやめるように
もっていきますか?無視?それとも 怒鳴りまくる?
娘小1なのですがレッスン中怒られまくりです。ほかの子に比べてすごく
厳しくされているようなのですが・・・。私は先生はとても一生懸命
指導してくださっていると思っているのですが、万が一、実はやめさせたかった
としたら在籍していることが迷惑になるのではとも考えてしまいます。
あと娘が怒られている間、待っているほかの子も気になってしまいます。

137 :踊る名無しさん:02/05/10 14:45
>136
自分がデブで馬鹿ならさっさとバレエ界から足を洗わせな。
鳶は鷹を生まない。
言っとくが子供の素質を見抜けないような親なら馬鹿間違いなし。

138 :踊る名無しさん:02/05/11 06:21
>136
 そんなことは一番娘さんが感じていることだと思うので、怒鳴られても
バレエが大好きだったらやらせてあげればいいと思いますよ。

 怒鳴りたくなるには一つにすぐにステップを覚えられないのろまタイプ。
二つめはリズムがとれないぶきっちょタイプ。
そして三つめはクラスを妨害するタイプ。(これ論外)
一つ、二つめについてはさすがに直接親に言うのは難しいので、
発表会などの場でその子にあった役とステップをあげるので、大抵はそこで
気付く人がほとんどでしょう。

 私の生徒の親の場合「うちの子は才能はあるけど繊細なんです」と一言残して、
娘連れて自ら去っていったけれど。
 どこの教室でも続かなかったようです。

どうしても納得いかなかったら直接その先生に相談すればいいと思いますよ。


139 :踊る名無しさん:02/05/11 12:03
>133
あえてマジレスカコワルイカナカナ
上級と中級を見学したけど、決して簡単なレッスンじゃないから、本人次第でしょ。
どうしてできないのか、「考える」ことが要求される。
地元の子がどうのこうの言ってる場合じゃないと思うよ。

それと、関西在住なら宝塚で開催されるでしょ? なぜに東京&札幌?
あとは自分で検索してパンフレット請求してね。

140 :踊る名無しさん:02/05/11 13:37
バレエ臭い
氏ねば?

141 :133:02/05/11 14:42
なぜかおばさんにまちがえられた133です
レスありがとうございます
パンフはもう郵送されて来てるんです
宝塚は家族旅行中で行けないので(今までは受けてます)
東京・札幌のどっちにするか悩んでるんです
どうせうけるのなら(講師は同じでも)周りに
刺激されるような環境のほうがいいかなって思ったもんで。
そう思ったら札幌より東京かななんて・・・
6月10日の締切までやっぱり悩んでみます
ヤン先生の講義は絶対受けたいので・・・
おしえてちゃんでごめんなさい
おじゃましました。

142 :踊る名無しさん:02/05/11 15:29
ヤン先生の講義では、今も「小学生ならトウシューズを履くな」と
言ってるのかな?

143 :踊る名無しさん:02/05/11 15:34
プロダンサーとして活躍する子は
その子のバレエの素質うんぬんより、最初に習ったお教室次第だそうですね。
だから親は目の色を変えて先生やお教室を探しまくるそうです。
でも、子供はそんな母親の期待などお構いなしだし、同じ歳の友達が出来にくく孤独になります。
私は民族舞踊なのでバレエの完成度は判りませんが
成人した友人の発表会を見に行ったのですが、子供の群舞でも確かに特別に目を引く子がいますね。
もうそれは技術では無く天性の部分なのでしょうか?
夢を持つ子供でも、いつかは「凡人と天才」の意味を知るのでしょう。

144 :踊る名無しさん:02/05/11 16:49
>143
 それは言えてる。ある程度は最初の基礎で80%くらい決まってくるから。
10歳頃までにしかっりと積み上げてきた子とそうで無い子では格段の差に
なって出てくるから。でも最終的には天性のものだとも思う。
 まあそんなこと言ってもね、結構自称プロダンサー教師の中にもその点怪しい人
多いからな。スタジオデビュータイプ。レッスンはしっかりすばらしく、舞台
では、動けなかったり、すぐに上がっちゃったりするタイプ。
 子供の前では大いばりしてるけど。
>142
 おもしろい。ヤン先生の言いたい気持ちは分かるけどね。
 実際日本の教室というかプライベートの教室でそれを徹底させるのは難しい
じゃないかな。
 わたしは日本で教えて無いから分からないけど、ヨーロッパの教室ではそう
いう考えの人は多い。ポジションにはまってきれいだけれど、センターでは、
動けない生徒(小中学生)が大半。
 大きなバレエ学校に所属してたら別だけど。
まあ要は15、16歳の時にしっかり踊れてればいいからその先生の言うこと
はまったくその通りといえばその通りだけれど。
 そこまで忍耐のある生徒はいるのかな?


145 :踊る名無しさん:02/06/04 14:17
ウチの子、ややぽっちゃり。この辺りでは有名なバレエスクールに通っています。
今6才。親の目から見ると、同じ年齢の子より上手い。キレイ。でもぽっちゃり。
私の家系は誰もぽっちゃりなし。彼女はバレエは大好き。しんどくてもバレエが
したい。勉強よりバレエが好き。こんな彼女はこれから痩せるのでしょうか?
ほんでもって、将来開花するのでしょうか?

146 :踊る名無しさん:02/06/04 22:25
>145
6歳の上手いなんて、将来にあまり関係ないのでは?
将来開花するかどうかは先生にも分からないよ。
足の甲はあるの?
手足は長い?
骨格の問題の方が重要だとおもわれ...

147 :踊る名無しさん:02/06/05 01:31
>142

去年のローザンヌのセミナーの様子、
いつかNHKBSでやってましたが
「日本の教室は早くトウシューズ履かせ過ぎ」と言って批判しましたね。
うちの子の通っている教室3年生で履かせます。
そこは「むしろ体重の軽いうちに履かせ初めて、筋肉鍛えていくほうがいい」
という考え方のようですが、本当?
まだ今は1年生なのですが5年生まで履かせないという教室に
変わろうかどうかちょっと迷ってます。


148 :踊る名無しさん:02/06/05 03:24
面白いのでage

149 :踊る名無しさん:02/06/05 07:08
>>147
>5年生まで
いやいや、彼は中学生まで履かせなくていいと言っていますね。
ヤン先生が責任を持って、プロになるまで東洋人のバレリーナを
一人でも育てたことがあるのかと小一時間・・・(w
日本人で中学生からトウシューズを履いてプロになった有名バレリーナ
って居ますか??
踊れる人になることと、トウシューズを早く履くことは全然関係無くて
最終的にはヤン先生のおっしゃる通りですが。

150 :踊る名無しさん:02/06/05 09:44
外反母趾を特集したTV番組で、子供の爪先のX線写真を見たことあります。
確かに骨が形成されるのは12歳で、10歳くらいではクラゲみたいなものしかなかった。
6歳くらいまでは何にも写ってない。
なるほどね、と思いました。

ローザンヌのパンフレットには欧米の一流のバレエ学校では12歳で履かせる…云々とありましたが、
その前の段階でのレッスン量が違うのでは?
日本の大半の「お稽古事」とは事情が違うと思いますが、どうでしょう。

151 :?x?e´?1/4?3?μ?3?n:02/06/06 11:26
日本の「お稽古事」も結構ばかにできないと思いますよ。
何しろ良い教師のもとで基礎をみっちりできれば欧米のバレエ学校に劣らない
ものがあると思いますから。
そうでなければ、あれだけ日本人の生徒が世界各地のコンクールに決勝まで
残れないと思いますよ。
 レッスン量といってもやるべきことはやっていれば似たりよったり。
クラシックだけでなくモダンやキャラクターの授業があるから、時間的にも必然
的に多くはなると思うけれど、結局それを日本では発表会のピースでまかなって
いる。とっても能率的で器用な国民だと思いますね。


152 :踊る名無しさん:02/06/06 12:01
かな〜り昔、マーゴがTVインタビューで
足がきちんと出来上がっていない段階でトゥを履かすのはダメだと言っていた。
長い目で見ると足を故障させる原因になるから。
また身体の成長にも良くないと。
筋肉を強化して骨がトゥに耐えられるようになってからでなければ
結果的にダンサーとしての寿命を縮めるそうだ。

ただ西洋人と東洋人では事情が少し違うそうで。
故障しやすい細い足の西洋人に比べ東洋人は足腰がしっかりしているから
西洋人より早い段階でトゥを履くことが出来るとも言っていた。
どのくらいの時期が良いのかは言ってませんでしたが。

かな〜り昔の方なので、今は理論が変わっているかもしれませんが・・・。

153 :踊る名無しさん:02/06/06 15:36
何で西洋人は後から伸びるの?
バレエだけでなく、全てのスポーツ、学問研究、芸術全般についても
そう思うんだけど・・。


154 :踊る名無しさん:02/06/08 15:04
>>152、153
 確かに西洋人に比べ足腰しっかりしてるから回転もしやすいし、コンパクト
に動ける。いつも西洋人の友人から「日本人はコンパクトで踊りやすいからテク
ニックもつきやすいんだ。」と言われたことあるけど。
 でも筋肉質で足が強い西洋人の子だったら日本人の子と同じくらいの段階でトーシューズ
を履かせることができる反面、弱い足の東洋人の子はもっと待たせなければ
いけないから、あまり一概には言えないと思うけれど。
 本当に人により様々だとは思う。
西洋人すべてが理想体型であるわけが無く、ひざがのびない足、O脚の子もいる。

 東洋人はたしかに動きがしなやかでコピー能力もある。小さい子でもわりと
おとなしく人の話を聞けてレッスンも成立しやすいけれど、西洋人の子はそうは
いかない。だからたいていバレエを始めるのもせいぜい5、6歳から。
 むしろ8、9歳くらいから始める子の方が、伸びも早いことも多い。
これもひとそれぞれ。始めたいと本人が言う時まではそっとしておくのがベスト
だといつも親には言っているけれど。

 西洋人は日本人より早く自立する傾向があると思う。親から離れてから自分の
職業として何を持つか。だからバレエを本当にやりたいのなら、それなりの
学校教育を受けなくては、ということになるから、否応でも義務教育の段階で
その選択を迫られる。だからアマとプロの差も格段になるのだと思う。

メンタリティーの違いも大きいけれど、教育システムも大きく関わっていると思う。


155 :踊る名無しさん:02/06/08 15:57
少なくとも、日本人は5歳頃の知能テストの成績は
白人の7歳に匹敵する。
「習い事」では圧倒的に低年齢の子は優秀。
ユースやジュニアではどの分野でも好成績。

バレエもローザンヌまでは結構強い・・・と、思いませんか??
親の手を離れて自立して勝負する頃には伸び悩み・・・って感じ。

早くトウシューズを履かせたかどうかより
そういう成長のスピードとか課程が、もともと西洋人と
同じでは無いと思うんだよ。
宮内真理子が「少し頭が大きいですね」「でもまだまだ背も伸びるでしょうから」
と、ローザンヌでベッシー校長に言われていたのを、思い出したりする。
そこから背も伸びるのが西洋人。体の作りも成長過程も随分違うんだよね。

156 :踊る名無しさん:02/06/17 12:18
それにしても、バレエを子供にやらせると「ハマって」しまう親がいるんですよね。
私も含めて。私の子はまだ低学年だけど、すんごい「力」入ってしまう。人の子と
比較して「ウチのが勝った!」とか(性格悪い〜)思うし、上手い子がいると
「もっと頑張ろうよ」と本人にハッパを掛けてしまう。また逆にひがまれて同じ年の
子供がいるお母さんにスゴイ嫌味言われたりして(一緒の学校・一緒の組)なんだか
人間不信になった…。バレエにその子が入って来るまでは仲良く付き合って来たの
に…。
私はそこまでする気はないなぁ。でも子供より親が必死ってケース多いと思う。
特殊な世界なのかなぁ。

157 :踊る名無しさん:02/06/17 12:33
私の経験のみから言うと、親が必死になっている子供は
あまり伸びない、というか中学生くらいで辞めてしまう
ケースが多いような気がする。
小さい頃は身体も動くし、「ママの言う通りにしていれば
大丈夫」みたいなトコもあるけど、中学生にもなれば体型
も変わるし自らの意志で踊り始めるから。
環境を整えてあげるのは大切だけど、才能の有る無しに関わらず
結局は本人のやる気の世界だからね。
ママが頑張り過ぎて、先生に入り込んで他の親や先生とギクシャク
して辞めて行くケースをいくつも見た。
親はそれで済むけど、純粋に頑張ってきた子供は可哀想だと思う。

158 :踊る名無しさん:02/06/17 12:38
バレエだけじゃないよ。(w
他の分野でもそうだよ。
「伸びている子はいじめられる。妬まれなくなったら、終わり。」
オリンピック選手が何人も出てるようなクラブのコーチなら
どの分野でも同じことを言うよ。
親の口出しする余地があるのがバレエの甘い所。

159 :156:02/06/17 12:54
>>157 そうですよね。「やる気がないなら辞めなさい」ってよく子供に言うけど
「イヤダ〜!!」って食らい付いて来る。見た事ないスゴイ勢いで。だから好きだ
とは思うけど、まだなにぶん低学年なので、どこまで伸びるかは全く不明。結局は
親が力入ったところで後は本人次第ですよね。
>>158 そうなのか〜。そう言えば近所のリトルリーグの子のお母さんも「もう、お茶当番に
行くのが嫌になる」と言ってた。妬まれているウチが華か〜。「どうか頑張って妬まれる
存在であってちょうだい〜」と158さんの意見を読んでまた奮起する親ばか者です。



160 :踊る名無しさん:02/06/17 13:13
逆説的ですが、「親が必死になっている」ということが
「子供が自らの意志で踊る」ということの妨げになって
「親が悪い」ということで話しが終わるなら、
自己責任なんて思想は子供は獲得できない。
(アダルトチルドレンが親の「優しい暴力」の所為で自分が不幸になった
と嘆き続けるうちは「自立」してないのと同じ。)

「最後は自分よ」ときっぱり言いきればいい。

161 :踊る名無しさん:02/06/21 02:41
子供が伸びる伸びないは別として、
ある程度は親が熱心じゃないとバレエはできないと思う。
もちろん本人の意志は重要だけど
小中学生くらいの頃の意志なんてもろいものだし
「やめたいな〜」って思うことなんて
バレエ指導者になった今でも何度もあるんだから
子供の言葉をまにうけて、すぐ「じゃあ、やめなさい」では親の意味がない。

お母様方、くじけずにがんばってください。




162 :踊る名無しさん:02/06/21 07:08
>>161
 私も同感。こういう熱心なお母さまたちに支えられて日本のバレエも盛んに
なっていったのだから。教師にとってこういう親はとても大切なのです。

 まあ私の親はお金は出してもあまり熱心では無かったのであまり説得力に欠け
ますが、親の程よいプッシュはある程度必要だと思います。

 もう少し私の周りにもいい意味で熱心な親がいてほしいものです。

 自分の子どもよりも自分自身に時間とお金をかける、という親が結構多いので、
それはそれでいいけれど、もう少し子どもにチャンスをあげてほしいものです。


163 :踊る名無しさん:02/06/28 08:56
もうすぐVaです。ウチの娘、出ます。で、同じ学年の子も出ます。親の目から見ても
人の目から見てもウチの子が上手いのは歴然としています。ウチの娘と同じ演目で
出る年上のお母さん達は良い人で、子供の年は違うけどみんな励ましあって練習してい
ます。ウチのも頑張りました。健気に。あ〜だけど…。あの同学年のお母さんだけは
やりにくい。なぜかウチを異常にライバル視してるのが、ビンビン伝わってきます。
ずーっと普通に付き合って来たのに、バレエで関わりだしてからの変貌ぶりには
驚きます。彼女とはバレエの話しは出来ません。「頑張ろうね!」とも言えません。
言える雰囲気ではないんです。とにかく、ウチのを見ようとしません。ホントは見て
るんでしょうけど…。自分の子が下手なのが悔しいんでしょうか?昨日も迎えに行ったら
会っちゃって、他のお母さんには「手足、長いですね〜」「上手ですね〜」なんて
話してるのですが、ウチのに関しては全く無視です。私としては、普通に付き合いたい
です。その子だって、下手なりに頑張ってるのは伝わってくるので「頑張ってるね」
って言いたい。けど、あの人には言えないです。なんだか親同志の関係に疲れます。
なんで、普通にしてくれないのよ〜。下手なものは下手で認めればいいのに。
愚痴ってすみません。他に言う所もないもんで…。

164 :踊る名無しさん:02/06/28 11:09
>163
うーん、そういうのってさあ、結局お互い牽制しあってるんじゃない?
向こうは向こうで「上手い子の親が私を見下している」とか思ってそう。
「言える雰囲気ではない」ところをぐっと我慢して声かけてみれば?
誤解ってちょっとずつ解消していくものだよ。
「お母さん」たちってそういうの下手だよね。

165 :踊る名無しさん:02/06/28 12:07
>163
あなたのそういう性格がいやで無視しているのでは・・・

166 :163:02/06/28 13:15
私は私なりに、普通にしようと努力しているんですが…。衣装の事でもあちらは
何も分らないので衣装さんに私が連絡を取ってサイズを教えたり「それ
可愛いね。サイズもピッタリだね」と声を掛けたり…。以前のVaの時に彼女が
スネてドタキャンした事があって、今回も様子がおかしかったので「気楽に出よう
よ」と声掛けたら「バレエの話しはもういいです!!」って言われた。
今回はなんとか機嫌を直したようで、出るらしいのですが他のお母さんとは
ちゃんとバレエの話しをしてるんです。子供まで学校でウチのを外そうとする
らしくて…。でもウチのは結構気がしっかりしていて、全く気にしてない
みたいなのですが。親としては、とってもイヤです。本人が頑張ってるので
そんな事は気にしなければいいんだけど…。もうすぐ本番で今は期待とチョッピリ
不安とそれだけの気分でいたいのだけど、あの人と会うととってもがっかり
してしまう私です。弱いのかな〜。

167 :踊る名無しさん:02/06/28 13:21
やっぱバレエをやってると自分よりうまい人にしっとすることってあるよね。特にバレエは、特に日本はコンクールに出て1位をとるのが大切みたいだからね。

168 :踊る名無しさん:02/06/28 13:45
火花を散らしてる時が華よね・・・。
はっはっは!(w

169 :163:02/06/28 14:04
ウチの子もその子もまだ低学年です。三年生位になるともう、目を見張る
位ステキに踊る子供さんがいっぱいいます。そんな人達に比べると、ウチの
なんて、ほんのヒヨッコです。いつかあんな風になってくれたらな〜と憧れる
し「頑張れ〜」と本人にも励ましてます。まだまだ火花散らす段階ではないと
思うんです。なのに勝手に火花散らして来るあの人がしんどい〜。(>_<)

170 :踊る名無しさん:02/06/28 14:09
なんとな〜くウチの子ではなくご本人が嫌いなんじゃないかな〜…なんてオモーテシマタ。

171 :踊る名無しさん:02/06/28 14:38
あーでも、163を擁護するつもりは特にないのですが、
田舎者というか、変に純粋で競争者社会慣れしていない親が
逆恨みするのは、文京区の護国神社の幼稚園の殺人事件を
例に取るまでも無く良くあることなので、
頑張って関係改善しようなどと考えずに、距離を置くのが
一番だと思いまーす。

172 :踊る名無しさん:02/06/28 16:16
低学年か〜。でも低学年でも「バレエを踊っている子」もいれば「お遊戯を
している子」もいますよ。私としては、とりあえず平等に教えますが限界
ありますねー。急に伸びる時期は人それぞれあるけれども、幼稚園ならともかく
小学校ともなれば、ある程度のセンスの違いは見えます。163が困っている親子
に関しては本当にセンスないなら、いつか自然淘汰されます。
コンクール等に出るようになったら、親と親の関係はもっと大変ですよ〜。
今のうちに、その人で「こーゆー目にも合うんだな」と学んで、ご自分の
お子さんを良い方向に行くように、後押ししてあげて下さい。

173 :踊る名無しさん:02/06/29 00:43
いやー、親の競争心と敵愾心にはつくづくげんなり。あげく猜疑心のかたまりだもんね。
つきあわずにすんだらどんなにいいことだろう、、、

174 :踊る名無しさん:02/06/29 01:01
生徒を見ればたいていその親の価値観から何まですべて先生には分かっちゃうもの。変な競争心持っている親の子供ほど
どうしよもないくらいお下手!そしてあたらずさわらずうま〜くやっていく親の子供はけっこう続くものです。
バレエやっていくんだったらその辺賢くやっていかなきゃいけないんだから、競争だ何だってさわいでる時点でもう完全に
親子ともどもその時点で教師にとってはブラックリストって感じ。親のせいで子供の印象悪くなっちゃうの、分かってないからちょっとかわいそう。



175 :踊る名無しさん:02/06/29 01:19
>163
Vaって何の略?
ヴァリエーションだと、意味が通じないんですけど。

ってか、ネタでしょ。
マジレスしてる人達、カコワルイ・・

176 :踊る名無しさん:02/06/29 01:28
>174
そうそう、ブラックリストっていえばけっこう先生どおしってつながってるから、「ヤバいおや&こどもリスト」まわしてもらってる。うちもへんなおやはいってこないようにひたすら用心してるもん。ひっかきまわされるくらいならこっちからおことわりー。にげろー!

177 :踊る名無しさん:02/06/29 09:03
>>163ウチの教室でも以前似たような事あったな〜。ま、そういう人ってのは
自滅していくと思うよ。親の気分として煮詰まっちゃって、どうしようもなく
なるみたい。「負けたくない」ったって、実際踊るのはお下手な子供な訳だから
自分ではどうしようもないでしょ。そんで、煮詰まって結局かきまわして辞めて
行く。ホント、こっちとしても面倒なんだけど。ま、何があっても涼しい顔で
放置を決めこむ事かな〜?

178 :踊る名無しさん:02/06/29 11:56
現場で垣間見た典型バレエママ パターン
1.「うちの子ど〜ですかあ?」ママ
「デブでブスでO脚で甲なくっておまけにやる気ゼロです」って
言ってやりた〜いっ!
2.「将来モノになるんでしょうか、うちの子」ママ
そんなもん、わかるわけないじゃん。プロになったって怪我したら
だめだし、プロなんかもっとシビアなのに、なにが「モノに」よ!
バカじゃない?
3.「まえのお稽古場ではうちの子主役をやってました」ママ
だからな〜に?でしょう!だったら文句言ってやめて稽古場転々しなきゃ
いいじゃん。もう死んでほしい!
とにかくバレエ人口多いのはけっこうだけど、変なママのせいで
バレエのこと誤解されちゃうのイヤ!けっこうそういうママのせいで
稽古場ってダメになるのよ〜。こどもたちはもっと純粋にバレエをおどってる
のに。親のエゴでぐちゃぐちゃひっかきまわすな〜〜〜〜!
あ〜〜〜〜〜〜〜〜すっきりしたっ。

179 :踊る名無しさん:02/06/29 12:30
涼しい顔してたら、「コネ&金」部門で強力な親が
「言ったもの勝ち」でおいしい所持っていくことはあります。
ヤバイ親になりたくないので黙っているけど。
最初から受かる人が裏で決まっているオーディションを
期待に胸を膨らませて受けてる子供達がかわいそうなこともあった。
本当に実力をつけようと励めるような、公正で厳しい先生の判断は
大歓迎です。
子供は、小さくてもゲームや遊びの場面でも「ルール」に厳しい。
スポーツじゃないんだから、そのあたり難しいのは承知ですが。

180 :踊る名無しさん:02/06/29 12:46
>29いえてる!超イケてる!

181 :踊る名無しさん:02/06/29 13:08
163は自意識過剰で頭悪そう。知り合いにはないたくないタイプ。
相手の人もそう思ったんでしょうね。

182 :踊る名無しさん:02/06/29 13:11
http://isweb43.infoseek.co.jp/play/ta-bo-z/index2.htm

183 :踊る名無しさん:02/06/29 21:21
>>181そっかな〜?私はそうは思わないけど。もちろん163が気にしすぎてるのも
あるかも知れないけど、実際ヤなお下手な子供持ってる親って変に人を傷つけたがる
てか、嫌味な人多いよ〜。それに伴って子供もイジワルだったり。分らなくもないな。
ともかくライバル意識なんてものに、ガンジカラメになってる(低学年の段階で)
親なんて、子供もろくなもんではないと思われ。


184 :踊る名無しさん:02/06/29 21:44
ろくでもない親はどうか
「クララ」でも何でも読んで娘と
一生おうちで踊り死んでください。
「ほら○○ちゃん、××ちゃんに
負けたらおしおきよっ!だいじょうぶ、
コンクールだってなんだって、ママが
ちゃんと審査員につつんどいたから。
ママの夢、プリマへの道!」

185 :踊る名無しさん:02/06/29 23:26
「親の目から見ても人の目から見てもウチの子が上手いのは歴然としています。」なんて、
尋常な神経じゃ書けないよね。>163

186 :踊る名無しさん:02/06/30 00:14
尋常な神経じゃないから
子供もDNA受け継いでしぶとく生き残る。
で、結構経済力あったりするからさ。
すごいやっかい。そんな子供が大人になって先生なんかに
なっちゃったりした日には、日本のバレエ界ももう終わり。
土地持ちだからさあ、稽古場開いちゃったりすんのよ。
ありがちなパターン。もちろん発表会の主役はそいつ!

187 :163:02/06/30 10:04
163です。PC見ていなかったのでレスがあるの知らなくて、お返事遅れてしまいました。
ごめんなさい。真剣に考えてレスして下さった方、ありがとうございます。
また、憤慨してしまった方に対してなのですが、「自分の子が上手い」と書いたのは
「その子と比べては上手い」と言う事です。お稽古場には素晴らしいお姉ちゃん達
がいっぱいいらしゃるし、そんな大それた事は思っていません。誤解招いた事申し訳
ないです。
164.172.177さんがレスして下さったようにごちゃごちゃした関係の事は考えず
自分の子供がレッスンしやすい状況を作ってあげたいと思っています。ありがとう
ございました。

188 :踊る名無しさん:02/07/20 19:30
 あまりに下がりすぎているのでage
 外部から見ると、嫌でもうまいと思わないとやらないほうがいいと
思うけどどう?

189 :踊る名無しさん:02/07/21 01:35
>163さん
ほかの時間や曜日に移る訳にはいかないのですか?
ウチの場合、クラス内にすごくふざける子が複数いて(友達同士)
クラスの雰囲気がすっかりダレちゃって…
やる気が無いなら辞めたらいいのに、その気は無いみたいで
先生も手を焼いている様子でした。
で、熱心な生徒、ウチの子を含めて数人が別の曜日に移りました。
移動は親から言い出したのでは無くて先生からの申し出で…
「このままでは他の子までダメになってしまう」と言う事でです。
子供には曜日が変わった本当の理由は言ってないのですが
練習に集中できるようになって今のクラスが気に入っているみたいです。

190 :踊る名無しさん:02/07/28 19:24
age

191 :踊る名無しさん:02/07/28 19:52
>>190
おまえ、ゆうべから荒らしageやってる夏房だな、いい加減に汁。
腹立ってきたから、DQNバレエ教師の悪口書いてやる。
他のボランティアサークルとのジョイントのイベントでレパートリーがもう一つほ
しい、とかいって2週間前にブルーバードの上着だけ持ってきて、どうしるってい
うんだよ。踊り自体はやったことがあるから何とかなるけど、上着だけでどうすん
だよ、海と真珠で作った自前のターコイズブルーの全身タイツとシューズでなんと
かしたよ。音も、必死で一番遅いヴァージョンのをやっと探したよ。
いまどきオープンリールのレッスンテープ使ってるやつ。
30年前の音じゃないのか?ルルベでタンジュみたいなことさせて、そんなことさ
せるのおまえだけだぞ、コンクリートの床の上でアントルシャカトル連続でさせや
がって疲労骨折直前まで逝ったよ。子供の時間と大人の時間の間にアダージオクラ
スつくって、普通アダージオクラスは、大人の時間の後に作るもんだぞ、結局、中途
半端なレッスン2つになっただけじゃないか。
発表会で呼んでくれたのはいいけど、最初の約束では、衣装自前なだけで一切負担
なし、といいながら、リハに行く度にレッスン料取るし、音はまたこちらが探してっ
たよ。それなのに、本番でCD間違えて、音、速すぎて踊りになんなかったよ。
で結局、ビデオ強制買取、なんなんだよ。
かと、思うと、他にも仕事があって(バレエだけじゃ食べれない)、なんのかんの
いって、リハの回数はほとんどないわ、振りまでこっちがビデオ見て付けて...
段取りの悪い、時代遅れの、DQNバレエ教室逝ってよし。
(↑上のDQNは一人じゃないよ、念のため)

192 :踊る名無しさん:02/07/29 12:44
コンクールの上位の方に、色んな先生を掛け持ちしたり
渡り歩いている子が居るけど、先生方は実際どうなの?


193 :踊る名無しさん:02/08/01 23:59
別に渡り歩くのは本人の自由だからいいけど。
今の時代、一人の先生に!って時代でもないし。
ただ、渡り歩くことによって「あの子また先生変えたよ」
ってうわさは広まっちゃって、先生同士でも
「ほら、あの子、あの親、要注意人物」ってのはある。
で、結局どうせやめちゃうからってレッテルで
肝心なトコ先生は教えなかったりしてあげるから、
またその子は渡り歩く。悪循環で結局その子はおわり。
渡り歩くにも限度はあるってことです。


194 :踊る名無しさん:02/08/02 23:42
>193  ま、指導者にもよると思うけどね。
スタジオ渡り歩きといえば、子子子さん?
今どうしてるのかな?知ってる人又は指導してる人いる?


195 :踊る名無しさん:02/08/07 17:42
ここ面白い〜〜

196 :踊る名無しさん:02/09/05 00:50
age

197 :踊る名無しさん:02/09/05 19:30
age


198 :踊る名無しさん:02/09/05 20:55
あっちでも、こっちでも秘密にして掛け持ちで習ってて
「そんなのうちのお教室じゃありえなーい」と驚くような子達はいますね。
けれど、そういう子が結局コンクールで賞をとると、
生徒の悪口を散々言い、冷たくしていた先生が、がらっと態度を変えて、
傍目に恥ずかしいなと思ったことあります。

199 :踊る名無しさん:02/09/05 23:42
顔が悪いと上手くてもコールドで最前列にはなれないのでしょうか?

200 :踊る名無しさん:02/09/05 23:50
>199
本当に上手かったらコールドやらないだろ。
大差なければ、顔や体型が綺麗な方がいいでしょ。


201 :踊る名無しさん:02/09/05 23:57
小中学生が主体の発表会で、大人のクラスは全員コールドってな状況ですけど、
あきらかに三段腹のチビデブの人が最前列にいたりします。
先生が何考えてるかわからない。お気に入りの生徒なんだろうか・・・?

202 :踊る名無しさん:02/09/06 00:04
古くからいる生徒では?

203 :踊る名無しさん:02/09/06 01:03
はじめまして^^先生方に質問です。
発表会の役がまだ発表されていない段階で、母の会などの役員をしているお母様方が
「○○ちゃんは○○の役なんだって!」とか「○○ちゃん、トウだって!」などと
他のお母さん方が知るはずもない情報を知っているのです。しかも、その情報は
ズバリ当たっています。情報がもれてしまうことは、よくあるのですか?
親としては他のお母さんに教えてもらうより先に、先生からお話ししていただいた方が嬉しいのですが。
変な質問ですみません・・。

204 :踊る名無しさん:02/09/06 01:05
ということは、その人がやめないと、そのポジションは空かないのかなあ。
なんか、張り合いないなあ・・・やる気なくなるヨ。
先生はそういう気持ちってわかるのかなあ。

205 :踊る名無しさん:02/09/06 01:11
レッスンが終わったあとに、少しでもと思って苦手なとこ練習しますが、
自分がそうしているときに、他の人は先生をとりまいておしゃべりしています。
練習がしたいんで、ついついその輪に入らなくなって、先生とあまり
おしゃべりをしたことがありません。
やっぱり先生とおしゃべりしてる人のほうが、いろいろ優遇されてるような
気がしますけど、先生方どうなんですか?

206 :踊る名無しさん:02/09/06 01:33
203>です。確かに情報屋のお母様方から聞くより、直接先生が本人(娘)に
お話ししてくれた方が嬉しいですよね。けれど、私の耳に入る情報はほとんど
良い話しなのですが、悪い話しも流れていると思うと・・・。
私は先生方とほとんどお話しする機会はありませんし、あまり色々な事を
きいてもウルサガラレルような気がするので必要なこと意外は知ろうとしません。
なので娘の事で、私や娘の知らない話しを他の方が知っていると本当にヤル気
うせます・・。


207 :踊る名無しさん:02/09/06 02:41
配役とかオーディションの結果は、掲示板に
紙に書いて張り出してもらうのが一番いいな・・・。

208 :踊る名無しさん:02/09/08 00:49
ふと思ったんですが、もしもかなり強烈なワキガの人がレッスンにくるようになったら
なにか注意しますか?
仮想で質問しちゃってすみません。
昨日会った人(バレエとは全く関係なし)がワキガ持ち(たぶん無自覚)だったんで、ちょっと気になって。

209 :踊る名無しさん:02/09/08 01:01
そう言われてみれば、私もワキガの人をレッスン中に見つけたことはありません。
もしかしたら、バレエやってたらワキガにはならないとか。。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)