5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バイクブーム、バイクの歴史を考える

1 :無知:02/04/19 22:16 ID:On3euNCH
スズキRG250Γが切り開いたレプリカブーム。カワサキゼファーが
切り開いたネイキッドブーム。そしてTW200が切り開いたトラッカー
ブーム。そのはじまりと終焉を考えたいと思います。

2 :774RR:02/04/19 22:20 ID:On3euNCH
ブームになると各メーカーはそれぞれ主力機を投入し乱世のようになりますね。
レプリカブームはNSR、TZR、RGVΓが主役になりましたね。

3 :774RR:02/04/19 22:21 ID:8MU49jnb
CB750が切り開いたカミナリ族ブーム、ホーク3が切り開いた暴走族ブーム、そしてスティードが切り開いたファッショソバイカーブーム。そのはじまりと終焉を考えたいと思います。

4 :774RR:02/04/19 23:05 ID:alOTIXgx
おいおいおおい

5 :774RR:02/04/19 23:06 ID:2FmM+BWd
89'NSRを新車で買って峠を走り回っていたあの頃が無性に懐かすぃーな。
でもさ、その頃の世代の俺的にはTWやFTRの類のバイクブームは認めんね。
バイクブームはやっぱりレプリカだろー?

6 :774RR:02/04/19 23:08 ID:alOTIXgx
書き込み??

7 :目のフノウ ◆hunoOOUY :02/04/19 23:19 ID:+dR4J/XI
マジェが切り開いたデカスクブーム。
Vmaxが切り開いた直線番長ブーム。
SRが切り開いたカフェカスタムブーム。
そのはじまりと終焉を勝手に考えろ。


8 :MBX80:02/04/19 23:20 ID:GTabFL4H
大阪人と貧乏人は氏ね

9 :774RR:02/04/19 23:34 ID:On3euNCH
レプリカブームの勝者はホンダNSRかな。一番人気ありましたね。

10 :774RR:02/04/19 23:36 ID:l2zNmUmB
スーパカブが切り開いた蕎麦出前ブーム、
スーパカブが切り開いた郵便配達ブーム、
スーパカブが切り開いた新聞配達ブーム、および
ジャイロキャノピーが切り開いたピザ配達ブーム、

は、別に考えなくていいか、、


11 : :02/04/19 23:36 ID:QwEOziVI
>>9
絶版になった今プレミアついてるからねぇ
レプリカブーム去ったと言えど欲しがる人は
いるとこにはいるんだよね

12 :774RR:02/04/19 23:37 ID:bnjZUVQl
市販公道オフの時代はスズキDR250の撤退で終わってシマッタ
そのせいでライバルのXRの進化も終わっちゃったし。スズキ謝罪しろ

13 :774RR:02/04/19 23:37 ID:XMc9TBaz
ちょっと待てよ!
レプリカブームの先駆けはTZレプリカのRZ250だろ?


14 :774RR:02/04/19 23:39 ID:On3euNCH
ブームになるとこぞってメーカーがその種のモデルをどんどんだしていきます。
ネイキッドブームを切り開いたゼファーもその後、CB400SF、XJRに
猛追されます。カワサキはZRXを投入しゼファーをゼファーχにアップデートして
対抗しますが、強力なライバルと激戦を展開しなければならなくらるわけですね。
これがブームの熟成期というものでしょう。

15 :774RR:02/04/19 23:43 ID:On3euNCH
いまトラッカーブームの熟成期のはじまりにきているのかもしれませんね。
FTRがTWを抜きTWは225へとアップデートをしようとしています。
各メーカーもトラッカーを続々投入しようとしています。

16 :MBX80:02/04/19 23:43 ID:GTabFL4H
今バイク板ではMBX80ブーム
みんな欲しがっているよむ

17 :774RR:02/04/19 23:44 ID:On3euNCH
ヤマハがTWだけでなく新しいトラッカーを投入することも考えられますね。
カワサキがZRXを投入したように。

18 :774RR:02/04/19 23:44 ID:8MU49jnb
DT、XLなんかもレプリカブーム

19 :目のフノウ ◆hunoOOUY :02/04/19 23:45 ID:+dR4J/XI
MotoGPで4stGPレプリカブームは来るのかな?


20 :774RR:02/04/19 23:45 ID:76+qks/W
つーか、70年代にあった第一次アメリカンブームのことを
教えてください。

21 :774RR:02/04/19 23:46 ID:On3euNCH
個人的にはWR250Fのエンジンを載せた、はいスペックなものがいいなあ
と思います。ヤマハ次期戦略車。

22 :774RR:02/04/19 23:48 ID:7c+QOdlF
結局どこのメーカーも似たようなのばかり作って
みんなすぐ飽きて、ブームは終わっていく。

23 :774RR:02/04/19 23:48 ID:bnjZUVQl
まずヤマハにはTTRの復活を望む。WRのエンジン載っけてね。

24 :LCG:02/04/19 23:49 ID:0yYJfmeL
80年代のレプリカブームのとき4stは何が主役だったのだろう
NCだろうか。

25 :MBX80:02/04/19 23:49 ID:GTabFL4H
MBX80    

26 :774RR:02/04/19 23:49 ID:4A3TCy8+
>>17
モーターショーにXスポーツ系の出してたね。
あれ市販のセンあるらしいよ。

27 :774RR:02/04/19 23:49 ID:On3euNCH
250ccのレプリカブームは排ガス規制で完膚なきまでに全滅しましたね。
まあもうブームは終わって衰退期にあったんだけど社会的なことに影響される
ってバイクには多々ありますね。

28 :774RR:02/04/19 23:50 ID:ogmb0GgC
スズキGSX400Xインパルスが 切り開いた東京タワーブーム。
ホンダNS−1が切り開いたメットインブーム。
そしてスズキGSX250FXが切り開いたOEMブーム。
そのはじまりと終焉がよくわかりません。

29 :774RR:02/04/19 23:52 ID:On3euNCH
馬力自主規制もレプリカブームにはつらかったと思います。250が45ps
から40psへ。400が59psから53馬力へ。90年だったかなあ。

30 :LCG:02/04/19 23:53 ID:0yYJfmeL
>28
始まってすらいません。
期待しましょう。

31 :774RR:02/04/19 23:55 ID:On3euNCH
>>28それはブームにならんかったということですね。でもブームに隠れて
次のブームをねらってユニークなモデルが出ては消えていくものもあります。
その中にはなかなかすばらしいものもあったと思います。ぼくはそういうの
好きなんですけどね。


32 :774RR:02/04/19 23:57 ID:On3euNCH
歴史を振り替えると、TDRとかAX−1とかはいまのトラッカーブーム
ににたものをねらったバイクだったかもしれません。
主流になれませんでしたがね

33 :774RR:02/04/20 00:00 ID:/2zXbUmP
>>20
当時は専用設計のアメリカンモデルはほとんど無く、主力モデルのアメリカン
ヴァージョンとして○○400カスタム、とか○○750LTDとか通常の
オンロードモデルにアップハンドル+段付きシートを装着したモデルが
多かった気がします。

>>24
乗り易さのCBR400F(別名高校生バイク)、最高速のGSX−R(400)
峠のFZ400てな感じでしたが、FZR400が天下をかっさらって逝きました。



34 :774RR:02/04/20 00:01 ID:WVSD1GvC
次は何が流行ると思いますか??

35 :774RR:02/04/20 00:03 ID:p0aC+JUd
レプリカオタの時代に生まれなくて本当に良かった。
まあ俺の9Rで武っ地祇ってやるけどな。



36 :774RR:02/04/20 00:05 ID:VJbWw3dz
>>34トラッカーブームはまだ熟生期がはじまったばかりしばらくつづく
でしょう。次を読むのは難しいですね。まあ10年後ぐらいだと思いますが
次がくるのは。

37 :774RR:02/04/20 00:05 ID:/2zXbUmP
>>31
>次のブームをねらってユニークなモデルが出ては消えていくものもあります。
>その中にはなかなかすばらしいものもあったと思います。ぼくはそういうの
>好きなんですけどね。
禿同。オレはCBR400Rエアロに乗っていました。
鳴り物入りで新発売されて新車で買ったのですが・・・
その後GPZ1000RXを買い、TZR250後方排気・・・

38 :774RR:02/04/20 00:20 ID:W79FTxnM
車とバイクって似てるかな?

スーパーカー→F1ブーム=レプリカブーム
NSX・GT−Rブーム=リッターSSブーム
旧車ブーム=旧車ブーム
RVブーム=TWブーム
ミニバンブーム=デカスクブーム

で、次はコンパクトか?
バイクなら原付か原付2種あたり?



39 :774RR:02/04/20 00:22 ID:tVU8uGqJ
今、22歳でレプ好きな漏れとしては
もう20年早く生まれたかった。平レプを駆って峠を駆けずり廻りたかった。
もう30年早く生まれたかった。Z1-Rを駆ってグースにナリキリたかった。
もうぬゅわ年早く生まれたかった。パトンを駆って以下略

40 :アントンマテ茶 ◆BoVbkcKI :02/04/20 00:24 ID:Elm2/Qz3
ほとんどのブームはクラブマン(バイク雑誌)が仕掛けたんだってさ。

SRとか空冷マルチとかターミネーターズとか。

41 :774RR:02/04/20 00:54 ID:/2zXbUmP
>>30
30年前グ−スはまだ役者じゃなかった・・・
MADMAXでグ−スはZ1−Rには乗っていなかった。。。

42 :MBX80:02/04/20 00:55 ID:yoy0MbgE
私がベトナム人のMBX80です
何か質問有る?

43 :訂正:02/04/20 00:55 ID:/2zXbUmP
×・・・>>30
○・・・>>39

44 :774RR:02/04/20 01:10 ID:tVU8uGqJ
>>41 スマンコ。
'79だったね。マックス。グースバイクは何ベースだっけ?サイドカバーにはZ1000てあるけど。

45 :774RR:02/04/20 01:26 ID:/2zXbUmP
>>44
kZ1000
http://homepage1.nifty.com/aok2/kz1000a1/199711/199711_1.jpg
Z1R
http://isweb1.infoseek.co.jp/~z750rs/zimg/z1r.jpg


46 :774RR:02/04/20 08:48 ID:BSjPN5UF
トラッカーじゃなくて純粋なオフ車ブームってあったんですか?

47 :774RR:02/04/20 09:02 ID:atkUgIoI
鉄のドンキホーテのころ。

48 :774RR:02/04/20 09:21 ID:nbZ3Xcvh
よく覚えてたな!

49 :774RR:02/04/20 09:23 ID:R+Xox6NT
>>38

バイクは車と違って買おうと思えばすぐに買えるのが(・∀・)イイ!よね。
NSXなんぞ欲しくてもおいそれとは買えん。


50 :774RR:02/04/20 09:42 ID:BSjPN5UF
>>47
ブームになりましたっけ???
ちなみに俺は風を抜け!の方が好きなんだけど・・・

51 :774RR:02/04/20 09:58 ID:UwdWxwUq
後楽園でスーパークロスやった影響は大きかったらしい。

52 :774RR:02/04/20 23:17 ID:kUxXQ+37
>>51
神宮だよ。
88年頃から林道ブームは結構凄かったね。
Garrr、backoff等の雑誌が売れていたし。
タイヤはIRCのVG35
リックジョンソンレプリカのフォックス上下...
なつかしいな
そうそうスーパークロスの観戦寒くてインスタント熱燗の酒が結構飲まれた。

53 :774RR:02/04/21 00:13 ID:OqwDk+M4
>>52
日本初のスーパークロスは取り壊し直前の後楽園球場。

54 :774RR:02/04/21 00:40 ID:gX6ahy9b
やはりザンザスはネイキッドブームの波に乗れなかったバイクと捕らえてよろしいですか?

55 :774RR:02/04/21 00:56 ID:DGlh3h2S
カタカナ名前のバイクはすべて恥ずかしい道をたどる。

56 :774RR:02/04/21 00:59 ID:OqwDk+M4
例外は「シルクロード」くらいのもんだな。

57 :774RR:02/04/21 01:07 ID:U6/dDCua
バイクブームって何ですか?(何時あったの?)
歳いってますが、数年前から乗り出したので何も分かりません。

58 :774RR:02/04/21 01:13 ID:3DgWAwJz
ピークは90年くらいか?

59 :774RR:02/04/21 01:16 ID:qLpuxWxD
レプリカブームの後に,その反動でネイキッドが流行った,というのは
理解できるけど,どーしてレプリカブームになったのか?
世界選手権で日本人が優勝したとかというきっかけがあったの?
詳細キボンヌ。

60 :774RR:02/04/21 01:18 ID:U6/dDCua
バイクブームって、皆が免許取ってバイク購入して峠に通うって感じだったんですか?
ほんとに知らないんで、マジレス希望。

61 :774RR:02/04/21 01:18 ID:O+Hn1+vr
>>57
’80年中盤から後半にかけて鈴鹿8耐と平行してバイクブームが
ありました。雑誌ではオートバイ誌の俺サやバリバリマシン。
’90年以降はmr.Bikeが佐藤真哉教をの布教活動が開花しました。


62 :がちょん ◆ZG.Zj.mY :02/04/21 01:24 ID:tRp/d86H
( ノ゚Д゚)<おれは 87 88 89 90 がピークだと思う。
 |  | _/)  ぃょぅ
 |_|・ω・)ノ 
 |我| x)  厨房はスクーターだのギャグだのNちびだのテック21だの
 | ̄|υ    ばか騒ぎだったね。その分流れでバイクに乗ってたやつは
       さっさとやめたね。おれは幸か不幸かそのころはバイクに
       乗るほど興味は無かった。  

63 :774RR:02/04/21 01:25 ID:YY0/tXeM
つうか、TWやFTRとかビクスクって流行ってるの?
80年代のバイクブームに比べれば全然じゃん。
やっぱりバブルはじける直前の90年代初頭までが一番良かったな。

当時は21世紀になってあんな時代遅れのバイクが主流になるなんて
夢にも思わなかった・・・・。

64 :774RR:02/04/21 01:27 ID:O+Hn1+vr
>>59
’85年の8耐で元祖K・ロバーツが来日して当時全日本のエース
平忠彦とチームを組み、チームYAMAHA/資生堂TECH21
で活躍しました。その時のケニーの35台抜きや、平よりも速い
ペースで走っているのにタイヤが磨耗しないなど驚異でした。
そのごWGP250で平が日本人では片山敬済(350cc)以来の
世界戦優勝を果たす。


65 :774RR:02/04/21 01:30 ID:pO15ciT9
スクーターってバカにされることが多いけど
レプリカブームにあわせて、フルヘルが似合うスクーター
が出たってのもバイク人気を支えてたと思う。
パッソルとかロードパルじゃあ「原チャの免許をとって乗りたい!」って思わないよな(藁

66 :774RR:02/04/21 01:31 ID:3DgWAwJz
レプリカブームっていうかレプリカしか売ってなかった(w

67 :774RR:02/04/21 01:33 ID:O+Hn1+vr
>>60
’80年代後半から’90年代前半にかけては猫も酌しも峠で膝すり
てのが定番で膝すらないバイク乗りは女かオヤジて感じでした。
しかし峠にはドキュソも溢れて、ツーリングライダーに向かって
「オレ達の峠を(?)ちんたら走ってんじゃねぇ!」
とかぬかすアフォもで出る始末でした。


68 :774RR:02/04/21 01:34 ID:3DgWAwJz
その一方ピースサインが一番多かったのもその頃。

69 :774RR:02/04/21 01:36 ID:k3C/wfy8
>しかし峠にはドキュソも溢れて、ツーリングライダーに向かって
>「オレ達の峠を(?)ちんたら走ってんじゃねぇ!」
>とかぬかすアフォもで出る始末でした。
今でも首都高スレで見られるアレですな。


70 :774RR:02/04/21 01:37 ID:TkDg3lvZ
>57
ほんと,あのブームって何だったんだろ。
ちょっと前のスノーボードとか,そんな感じだったんだよ。

82年くらいから,90年くらいまでか?ブームと呼べるのは。

30代半ば以降の人だと,今では想像も付かないような人が実は
バイクに乗っていた経験があったりするんだよ。
自分も,職場の人で「え!こんな人が!!」って記憶あり


71 :774RR:02/04/21 01:39 ID:3DgWAwJz
88年から91年までのNSRとTZRのモデルチェンジを
振り返ると、まさにバブルまっただ中って気がする。

72 :774RR:02/04/21 01:39 ID:pO15ciT9
確かにレプリカブームの頃はアメリカンなんてオヤジバイクの代名詞だったもんな。
スティードあたりからのブームが起きたときは逆に「ああ、俺も歳をとったのか!?」とかオモタよ。

73 :HJU:02/04/21 01:40 ID:3FaXypsA
 バイク海苔が、走るより語る・走るより飲む・走るより喰う
・走るより見せる・走るより群れる・走るより出会うのが好きな
男の集まりになったとき、バイクブームは終わったんだよ。
 
 今は、民青とバイク海苔が同じレベルだし、TCとボーイスカウトが
同じ感性にしか感じられんな。


74 :マハライダー:02/04/21 01:40 ID:ctMnDJH0
昔は良かったなぁ。アハッ!

75 :774RR:02/04/21 06:15 ID:+Gm3ZsDi
国内二輪車販売台数は、1982年をピークに下り坂で推移し今日に至っている。
それでも、1980年代は「HY戦争」と呼ばれるように、
レースの世界や二輪車販売の世界でも熱い時代が続いていた。
年に一度行われる「鈴鹿8時間耐久ロードレース」も日本全国的いや世界的なイベントでもあった。
1980年代から1990年代初頭にかけて、モータースポーツは、二輪、四輪を問わず、
競馬中継やゴルフ中継と同じように、週末の民放の昼間の放送枠を占めていた。
モータースポーツ界には、各企業がスポンサーとして企業イメージの向上を図り、
経済界と一体となった華やかな栄光の時代が続いた。
しかし、バブル崩壊とともに、企業の広告宣伝費への出費が抑えられるようになり、
また、若者のモータースポーツへの関心が薄れつつあり、
ビジネスとしてのモータースポーツは衰退の一途を辿っている。
以前、二輪レース界を賑わせたヒーロー的なレーサー達の引退も大きな原因だろう。
1990年代も後半に入ると、ウィンドウズ95の登場とともに若者の関心は
コンピュータの世界へと移り変わった。
パソコンや携帯電話など情報端末が若者の間で普及し、
彼らはそれらの物事へ時間やお金をつぎ込むようになった。
また、二輪をめぐる社会的な規制の影響も大きい。
以前は、将来のレーサーを目指す若者やアグレッシブな走りを追求する若者達の
活躍の場でもあった各地の峠も、段差減速帯の設置や通行禁止などの憂き目に遭っている。
そして、地球温暖化などの環境への配慮から2ストロークエンジンが追いやられるなど、
寂しい状態になってしまっている。
アナログからデジタルの時代へ移行する中、日本人のアナログ的で野生的な感性は薄れつつあるようだ。
栄光の時代よ、さようなら。
http://www.soshisha.com/books/1096.htm

76 :774RR:02/04/21 12:27 ID:Kbbum08D
>>75
>国内二輪車販売台数は、1982年をピークに下り坂で推移し今日に至っている。
それは単純に原付のヘルメット装着義務に伴うものでしょう。
ビジネス+ファミリーバイクを除いた数値とも照らし合わせた方がベターと思われ。

77 :774RR:02/04/21 19:44 ID:Kbbum08D
そういやぁ昔はノーヘルでOKだったんだよね。

78 :774RR:02/04/23 04:55 ID:14E4odwU
昔は全排気量ヘルメット無くてよかたんだよねえ。
ヘルメットなんか被ってたら白バイに「おまえこれから飛ばすんだろ?」
なんて言われてマークされたとか?4輪でもシートベルトしてたら同様の
事言われた時代だったらしい。なんだかなぁ。

原付のヘルメット装着義務は1986年からだったけ?確か。

79 :774RR:02/04/23 05:04 ID:7uiacKY6
>>73
X走る
○攻める

80 :774RR:02/04/23 06:44 ID:WdwUf1gf
原付のヘルメット着用義務は1983年かな。
1年間は準備期間てことで警告書(初犯は罰則無しで黄色い切符)
だったかな。
実際にあの頃すでに上から下まで大ブームだった。着用義務が
出来たのはその裏返しとも言える。事故大発生だったから。
スペンサー君はまさにバイク教の教祖様であり伝道師だった。

休みの日ともなれば峠という峠にはライダーが溢れかえり、
交差点という交差点ではシグナルグランプリが行われていた。
早朝から峠に集まったライダー達がみんなでコーナーの砂をホウキ
で掃き清めていた。今になってみるとある意味恐ろしい風景。(w
結果、流すのに最高な風景の美しい峠まで片っ端から2輪禁止へと
なった。

人の熱気に打たれて、他人もその熱気に飲み込まれていく。
ナチス台頭や日本の軍事国家へまっしぐらな時代もきっとあんな
雰囲気だったに違い無い。
今のお寒いバイク環境からは想像もできない時代がそこにあった。


81 :MTX80:02/04/23 18:34 ID:6u9RBDU8
林道を赤く染めたと言われるXL250RとTWはどっちが流行ったのかな?

82 :774RR:02/04/23 23:51 ID:uzLl248R
一番売れたオフ車はXL230S

83 :774RR:02/04/23 23:52 ID:nBT+M7KV
TW200だろ

84 :774RR:02/04/24 01:36 ID:QLkvFl3E
>>83
売れたTW200の殆どはオフ車とは呼べない無残な姿に・・・

85 :774RR:02/04/24 18:16 ID:PKZb68LH
つーか、ちょっと前まで「最近のバイクはライトが点きっ放しなんだね〜」
とかいう台詞をよく聞いた。

86 :774RR:02/04/25 03:35 ID:SZoXqBMW
>>1
僕は、1980年代に自動二輪の免許を取り、
日常の足としても、趣味としても、バイクを楽しんでいました。
1980年代は、色々なバイクがありました。
VT250F、FZ400R、NS250R、NS400R、TZR250、
FZ250、NSR250R、TZR250R、RG250γ、FZR250R、
FZR400R、RGV250γ、KR250、RZ250RR、CBR250R、
GSX400R、GPZ250R、VFR400R、VT250Z、SRX250、等、
レーサーレプリカを中心に数多くのバイクが各メーカーから毎年のように続々と発表されていました。
ロードレースの世界も、国内レースも国際レースも賑やかでした。
街には、色々なバイクに乗った若者が賑わい、雑誌やテレビなどのメディアも賑やかでした。
峠に行けば、多くのライダーがレーサー顔負け?の走りを披露していました。
90年代も、当初はその余韻は残っていましたが、ジリ貧になっていったのは、
みなさん、ご存知の事と思います。

今も、レースや峠に行っている30代の方がいらっしゃるかもしれません。
また、大型バイクでマッタリ走っている方も少なくないと思います。
バイクの世界が賑やかさを失っても、自分は自分なりに楽しんでいるという方もいるでしょう。

しかし、周りが賑やかだからこそ張り合いがあったという面もあると思います。
2ストバイクが悪者視され、メーカーのラインアップも寂しい限りです。

80年代からのバイク乗りの視点から見れば、今の世の中終わってるように思えてなりません。
確かに、僕は今30代で、人生の旬を過ぎた人間かもしれません。
でも、僕の人生が終わっているのではなく、世の中が終わっていると思うのです。

後輩である今の若い世代がバイクで賑わっていれば、それに刺激される面もあると思うのですが、
今の若い世代を見ていると寂しくもあり、気の毒にも思います。
人種が違うというか、思考が違うと思います。

僕には、日本、いや、世界はもう終わっているように思えてなりません。
春の来ない秋から冬に向かっているように思います。
そして、氷河期ではなく、地球温暖化で静かに滅亡の道を進んで行くんだと思います。

今年の夏は、昨年以上に暑くなりそうです。

87 :774RR:02/04/25 03:55 ID:AknRnbfq
86>>IDがBMWカコイイ!


88 :774RR:02/04/25 23:14 ID:CpPWqVHR
レプリカブームというのはバイクの性能の究極の向上をめざし、それが頂点に達した
ところで終息したよう気がする。RZ250に対するHONDAの対抗策がVTや
MVXだった。その性能競争(馬力競争ね)の執着点が最初に250ccで最初に45
馬力に達したRG250Γだった。そして45馬力が日本のメーカーの250ccの馬力
自主規制値となり馬力の競争は終わった。

89 :774RR:02/04/25 23:17 ID:CpPWqVHR
250ccにおいて馬力は45馬力で4メーカーは横並びになり、マルチエンジンでも45馬力が
標準になった。(400ccは59馬力ね)

90 :774RR:02/04/25 23:23 ID:CpPWqVHR
バイクは最高馬力以外の性能向上をめざしていく。トルク値のアップ。制動力や
サスペンションなどの足回り、車体の軽量化など。2stではNSR、TZR、RGVΓ
4ストではCBR、FZR、ZXR、VFRなど各メーカーが最新のメカニズムをもりこみ
ながら切磋琢磨していった。

91 :774RR:02/04/26 00:01 ID:f+FNVHG4
そしていつしかバイクは常人では扱え切れない動力性能を身につけ、さらに
素人が乗ってもそこそこのペースで「バイクに乗せてもらっている」と言わしめるほどの
走安性を手に入れた。
が、皮肉なことにそれは価格の急上昇を招き、はてはバブル崩壊による景気後退による
販売不振、メインターゲットである10代〜20代の生活スタイルの変化による
バイク離れによってその華やかな進化の歴史は大きく後退した。
同時期に興りつつあったネイキッドスタイルの流行も見られたが、かつての隆盛には
程遠く、21世紀を迎えた現在、かつてはオヤジ臭いと見向きもされなかった
SR、TW等シングルエンジン車が一部の若者層に支持されるに留まっている。

大型免許制度改正によるビッグバイクの需要の増加と、それに伴なうかのように
大排気量のスーパースポーツ系のみは、かつてのレプリカブームを思わせる
進化を続けているものの、それとて一部の購買層のみが購入するに留まり、
新規需要の獲得には至っていないのが実情である。

92 :774RR:02/04/26 00:10 ID:Bqf3WbDo
レプリカブームのピークの時代は
TZRが後方排気の時かな?
後方排気が出たのってもう10年くらい前かな?


93 :774RR:02/04/26 00:12 ID:+luOHB16
後方排気の生産は89-90年

94 :88・89・90:02/04/26 22:27 ID:3jb8q4nE
>>91さん続けてくれてサンキュー。

95 :88・89・90:02/04/26 22:34 ID:3jb8q4nE
レプリカブームが終焉しつつあるころ、その高性能一直線のバイクからはなれ
400ccながら250cc(規制前の)程度の馬力しかだだせない、空冷D
OHC2バルブ並列4気筒のバイクが登場した。動力性能ではかつてのレプリカ
にはまったく対抗しえないそのバイクは当時の若者の心を掴み、大人気となった。
そのバイクは・・・




ゼファーと呼ばれた。

96 :88・89・90:02/04/26 22:37 ID:3jb8q4nE
ネイキッド時代の夜明けであった。

97 :774RR:02/04/26 22:40 ID:uA+lxs/C
プロジェクトXみたいなだな

98 :774RR:02/04/26 22:43 ID:jd6oE/6o
単に考えてもわからなくて、古いつうかもとからあるようなの出したら売れた。
ぐらいじゃないのかな。

99 :88・89・90:02/04/26 22:50 ID:3jb8q4nE
kawasakiゼファーの大人気に各メーカーはゼファーを徹底的に分析しそれぞれ
の答えをだしていった。ヤマハはそのエンジンに注目し、同様の空冷DOHC
2バルブ並列2気筒のバイクを開発する。ゼファーよりもさらに馬力の低いもの
だった。YAMAHA ディバージョンである。スズキはゼファーがかつてのZU
の再来と呼ばれたことに目をつけ、自社の人気ブランドであった、カタナの250cc版
400cc版をリリースする。そしてホンダはゼファーのスタイルに着目し丸目ライト
でエンジンをむき出しにしたネイキッドスタイルをとりいれ、エンジンその他のデチューンは
行わなかったモデルCB400superfourを投入するのである。

100 :MBX80:02/04/26 22:50 ID:WGF2O80e
100           

101 :774RR:02/04/26 22:59 ID:3jb8q4nE
ゼファーの思いがけないヒットにそれをリリースしたkawasaki自信も他メーカー
のライバルにぶつけるための戦略車を用意していた。レプリカトップモデルの
エンジンをつみ、カウルのないある意味ネイキッドともいえるバイクだったが・・
それはゼファーとは似ても似つかないモデルであった。


マッハの再来をイメージして現代の技術をあますところなく投入したモデル・・・

それが

ザンザスだった。


102 :774RR:02/04/26 23:03 ID:3jb8q4nE
>>99訂正します。ヤマハディバージョンは空冷2バルブDOHC4気筒です。
ちなみにディバージョン400は42馬力です。


103 :774RR:02/04/26 23:06 ID:3jb8q4nE
各メーカーがゼファーの答えとしてだしてきたもの。
HONDA CB400superfour
YAMAHA ディバージョン
スズキ GSX400Sカタナ
kawasaki ザンザス

104 :774RR:02/04/26 23:12 ID:FdJ73a39
なんでゼファーの答えにザンザスが?

105 :774RR:02/04/26 23:15 ID:3jb8q4nE
CB400SFは大人気となった。それに対し、ディバージョン、ザンザスは
不人気者として消えていった。カタナは人気モデルとなったがそれはゼファー的
な人気でなくカタナファンがまだ数多く存在していたことのほうが人気の原因と
思われた。

106 :774RR:02/04/26 23:27 ID:3jb8q4nE
各メーカーは自らの失敗と成功をもういちど考えなおし、再び、あらたなライン
ナップを投入していく。市場は高性能でどこかノスタルジックをただよわせるネ
イキッドモデルをもとめているというほぼ一致した見解にたっしたようであった。
そして
YAMAHA XJR
スズキ インパルス
カワサキ ZRX
が市場に投入されネイキッド戦国時代に突入するのである。

107 :774RR:02/04/26 23:29 ID:DzIboJp9
>>103
ホンダはCB-1じゃないのか

108 :774RR:02/04/26 23:36 ID:3jb8q4nE
さらにメーカーのネイキッドモデルリリースはつづく。
スズキはゼファーとほぼ同時期にリリースしたネイキッドモデル、バンディッド
をモデルチェンジし、さらに油冷エンジンのイナズマを投入する。
カワサキはZRXの丸めライトバージョンのZRXUとゼファーの4バルブバージョン
ゼファーχを投入する。ヤマハはヘッドカウル付きのスーパースポーツとして
FZ400を投入する。

109 :774RR:02/04/26 23:38 ID:DzIboJp9
おい、ホンダはCB-1じゃねーのか。
答えろや

110 :774RR:02/04/26 23:40 ID:3jb8q4nE
>>107 CBー1はゼファー同時期ね。ゼファー前後もネイキッドはありました
SDR、スパーダ、バンディッド、コブラ、ウルフなど。これらはゼファーのヒットに影響されたので
はなくレプリカの次をめざして各メーカーがそれぞれ独自にだしてきたものと見ていいでしょう。

111 :774RR:02/04/26 23:44 ID:3jb8q4nE
ネイキッド化は250ccでも進んでいった。
HONDA ジェイド
ヤマハ ジール
スズキ バンディッド
カワサキ バリウス
である。

112 :774RR:02/04/26 23:47 ID:3jb8q4nE
ヤマハ ジールは他の3車種に対し、あまり人気をえられなかった。
ヤマハは2ストネイキッドR1Zを対抗モデルの主力にしていった。

113 :774RR:02/04/26 23:52 ID:ETZgW4Js
Ninja乗って15年目。
今は、3代目でA14マレーシア向け。

いい単車だよ。



114 :774RR:02/04/26 23:52 ID:McPWN5tt
つーか、sage進行でやれや。
別に面白くもなんともないし。自分でHPでも立ち上げてそこでオナってろ

はっきり言うとウゼェ。


115 :774RR:02/04/26 23:53 ID:3jb8q4nE
ホンダは400ccではCB400SFの成功をみたが、250ccでは
バリウス相手に苦戦していた。そして驚くべきスタイルをもつネイキッド
モデルでバリウス撃墜に向かうのである。
CBR900のタイヤをはく、革新的スタイルをもったモデル。



ホーネットの登場であった。

116 :774RR:02/04/26 23:58 ID:ETZgW4Js
>>114
てめーはオレ様に喧嘩売ってんのか?



117 :774RR:02/04/26 23:59 ID:3jb8q4nE
>>114君の単車は何?

118 :774RR:02/04/27 00:00 ID:Ddm0sMgN
>>116
yes, I do

119 :774RR:02/04/27 00:04 ID:Oupho/cL
>>118
おまえはすっこんでろ、タコ!
おぢさんはもう寝るゾ。

120 :774RR:02/04/27 00:06 ID:Kv/bXcJ+
>>119
氏ね

121 :91:02/04/27 01:51 ID:ph/Ciov0
せっかく無いアタマ絞ってマジレスしたのに荒れちゃったよ
まあいいか w

122 :774RR:02/04/27 05:18 ID:noWhThVU
良スレになったら FLASHでも作る?

123 :774RR:02/04/27 09:49 ID:t1qgLJqd
バイク漫画も一杯有ったね。
750ライダー、ワイルド7...あいつとララバイ、バリバリ伝説
しげのと楠が自動車漫画を書いたから流れていってしまったと言ってみたりする罠、


124 :774RR:02/04/27 10:20 ID:1J+E/3M0
>>123
キリンも入れてくれ。

125 :774RR:02/04/27 10:23 ID:t1qgLJqd
... の中に入っているよ。
勿論ふたり鷹、ペリカンロード、万歳ハイウエー等も

126 :774RR:02/04/27 12:04 ID:1J+E/3M0
わーい。レスサンキュウ。

127 :774RR:02/04/27 14:15 ID:9QDk5pGb
     
’88NSR250R 最高!!!!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       
       ,へ,__
     _|  i `ヽ∧ ∧
    .//|  ◇__( ゜Д゜)
    (/./⌒)___,>、_   )  (´⌒(´⌒;;
   .|/  //、 ヽ、_ノ  (´⌒(´≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡⌒;; 
  /  //^ヽ、i   |≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
 (___./ ̄`⌒ヽ、  丿(´⌒(´⌒;;

128 :中型スポーツバイクの衰退:02/04/28 22:32 ID:5Fh52fvG
つづけますね
HONDAはVTR250をリリースし250ccでのネイキッドシェアを万全
なものにしたかに思えた。しかし時代は彼は中型車が主役の時代を終わらせよう
としてする事件がおきていた。
大型免許制度の改正である。


129 :中型スポーツバイクの衰退:02/04/28 22:35 ID:5Fh52fvG
免許制度の改正で大型免許を習得したものは大型のスポーツ車種に乗り換えていった。
バイクは大型の時代がくるかと思われていた時、いままでとまったく違ったアプローチ
によるバイクのブームが始まろうとしていたのである。

130 :ファションバイカー達の登場:02/04/28 22:39 ID:5Fh52fvG
それまでのライダーたちとはバイクへのはいりかたが全く違っている、ファション
バイカー達の登場である。彼らはバイクの性能やそのスポーツ性にはあまり気を払
わないいままでのライダー達とは全く違った者達であった。彼らがもっとも大切に
しバイクに求めるものは



スタイルであった。

131 :ファションバイカー達の登場:02/04/28 22:43 ID:5Fh52fvG
アメリカンやクラシックなスタイルのバイクにクラシックなヘルメットをかぶり
街中を闊歩していった。

132 :ファションバイカー達の登場:02/04/28 22:46 ID:5Fh52fvG
メーカーも彼ら向けに性能重視でなくクラシックなムードをもつ、性能より
スタイルを重視するモデルをリリースしていった。KAWASAKI エストレア や
SUZUKIのボルティ、ヤマハのルネッサやブロンコであった。

133 :774RR:02/04/28 22:48 ID:ve7QKbht
割り込みスマソ。
マジェスティもこの時期じゃない?

134 :バイクの歴史を語りたい人:02/04/28 22:51 ID:5Fh52fvG
割り込みだなんて大歓迎ですよ。でもマゲェはこれよりちょっと後のような
気がぼくのなかであるんですけどね。

135 :ファッションバイカー達の登場:02/04/28 22:53 ID:5Fh52fvG
しかしメーカーのリリースしたモデルは一部を除き短命に終わっていった。
彼らの目はメーカーがリリースするモデルでなく全く別のモデルに向いて
いったのである。

136 :ファッションバイカー達の登場:02/04/28 22:56 ID:5Fh52fvG
それはファッションバイカー達の目にとまった。いままで全くみたことのない
形のバイク。メーカーのカタログにもそのバイクはなかった。(いやあったこと
はあったのだが・・・)

137 :新ブームのあけぼの:02/04/28 23:05 ID:5Fh52fvG
いままで見たこともない極太いタイヤ。リアサスが強調されるスカスカの空間。
普通の丸めライトよりかなり小さく見える小ぶりなメッキの丸めライト。そして
いままできいたことのないような音を出す穴のないマフラー。
いったいあれは何だ?バイクに詳しい人が始めにそれをみたとき同様に思ったろう。
それこそが後に爆発的人気を巻き起こし、新しいバイクブームの歴史を切り開いて
いったモデル。

TW200のカスタム車、通称ティーダブスカチューンと呼ばれるバイクだった。

138 :トラッカーブームへ:02/04/28 23:15 ID:5Fh52fvG
これほどまでにメーカーの思惑を外れたバイクのブームはかつてなかったのでは
ないどろうか。TW200は山登り、極地探検用につくられた頑強なオフロード
車であった。登場はレプリカブーム全盛期の1987年であった。レプリカブーム
全盛の中、登場よりさしたる人気もなく、年間500台程度しか売れない不人気車
であった。いつカタログ落ちしてもおかしくないモデルであったのだ。

139 :トラッカーブームへ:02/04/28 23:21 ID:5Fh52fvG
ネイキッドブーム時も、オフ車のひとつのカテゴリーとして存在していただけだった。
しかしTWはひとつのバイクショップで新たな生命を吹き込まれたのである。
カジュアルなファッションで都会を遊泳するアイテムのひとつとして・・・。

140 :あふれだすテェーダバー達:02/04/28 23:28 ID:5Fh52fvG
個性を主張したい若者のニーズに答えるかのようにさまざまなTWカスタム
が次々と登場し、またユーザー自信が自分でさらにTWをカスタムしていった
のである。人は彼らをティーダバーと呼んでいった。そして街にティーダバー
達が溢れていったのである。

141 :さらなるTWのブレイク:02/04/28 23:35 ID:5Fh52fvG
そしてTWをさらにブレイクさせる事件(といえるかな?)が起こる。人気
ドラマの中で、また多くの若者に人気のあった、木村拓也がこのTWをドラマ
のなかで実にかっこよく扱ってったのである。このためそれまでバイクに興味
のなかった人までがバイクに興味をしめし、TWは爆発的人気車種として新時
代の主役たる地位を不動のものにしたのである。


142 :774RR:02/04/28 23:37 ID:5pJr3Yh7
sageでやってくんない?

143 :トラッカーブーム全盛へ:02/04/28 23:49 ID:5Fh52fvG
YAMAHA以外のメーカーもこのTW現象を指を加えてみているわけにはいかなかった。
SUZUKIはグラスタラッカーを投入し、HONDA はFTR223を投入していった。
ホンダFTR223はTWと激しい接戦を演じ、僅差でTWを押さえトラッカー
売り上げNO1となるが、カワサキ250TR、またスズキ バンバン200、ホンタ自身も
XL230も投入し、トラッカーは各メーカーのカタログをにぎわすトラッカーブーム
全盛の時代を築いていったのである。

144 :flatout:02/04/28 23:52 ID:kLxOIGa4
いいじゃん、sage進行じゃなくても。
面白いし。


145 :次にくるもの・・・:02/04/28 23:53 ID:5Fh52fvG
次にくるもの、それは・・・、ってことで今日はこれで寝ますね、>>142
さよなら。

146 :エール:02/04/29 00:02 ID:SmvMlQyR
TWみたいなすかチューンってさ。結構昔からあったんじゃないかな。
浮谷東次郎の本に彼のカスタムしたバイクが載ってるんだけど、ベイツライト、ミニメーター、バッテリーレス、エアフィルター・・・etc

必要なものをとぎはっちゃうカスタムってレーサーへのあこがれがその起源のような気がするけど、スカチューンはその「型」だけが受け継がれたのかも。
チョッパーっていうジャンルもあることだし。あれも元々は速く走るために改造してのちのちあんなふうになったんだよね(「たしか」^^;)

まあ、そんなには昔も今も人のココロは変わってないように感じるだ。。。漏れはさ。
だからまたレプリカブームがくることもあるだろうし、みたこと無いようなカタチがやってくることもあると思う。
わくわく

147 :91:02/04/29 00:50 ID:SAAm5nb2
今、世間は80年代ブームが起こりつつあるそうなので(ホントか?)
遠くない将来にレプリカブームが来ることを期待、したい・・・・

個人的にはゼファー、XJRあたりをベースにしたカフェレーサーが流行して欲しい。
セパハン、バックステップ、黒塗り直管仕様なやつが。
エンジン、足廻りも走りに振っていれば尚良し。

・・・所詮ララバイ、バリ伝読んでた世代なもので・・・・・

148 :774RR:02/04/29 03:14 ID:sn/3P2kV

分かりやすい年表作ってくれないかな?
時代と寝たバイクだけでいいから。

例(年代はうろ覚えでスマソ)
80:カタナ
83:ガンマ
87:NSR250・RC30
89:ゼファー
92:CB400SF
9*:マジェ・TW・大型ツアラー

こんな感じでお願いします。
自分にとって一番衝撃だったのはRC30。
今の隼・YZF-R1・GSXR1000とは比べられないくらい
当時インパクトがあったと思う。



149 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:22 ID:s7v9S/If
てなわけでここまでバイクのブームの歴史を考えてきたんだけどこれを踏まえて次
にくるものを考えてみたいと思います。(独断と偏見に満ちてますがw)

150 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:25 ID:s7v9S/If
まずブームが起きるとき、ブームから別のブームにいくときを歴史的に見ると大きく
分けて2つのパターンがあったように思います。


151 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:26 ID:s7v9S/If
トラッカーブームを起こしたTWとレプリカ後に起きたネイキッドブーム
には大きな違いがあります。

152 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:29 ID:s7v9S/If
TWブームにはファッションバイカーの登場が不可欠で、従来のバイク乗りだけが
バイクブームを引っ張っていったのではTWブームは起きませんでした。

153 :774RR:02/04/29 22:31 ID:dF34mu/f
ねぇねぇ、何の目的でやってるの?一人でやってて面白い?
気持ち悪いよ、君

154 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:32 ID:s7v9S/If
そしてファッションバイカーの目にとまったことでTWブームが始まりました。
レプリカやネイキッド世代にはなぜTWなんかが売れるんだと不思議に思ったこ
とでしょう。

155 :774RR:02/04/29 22:33 ID:7ZMq/eDf
要するに【速さだけの追求】の時代は【終わった】ということではないでしょうか?

車もそうだけど、公道で走るには両者とも充分な性能を思っています。

それ以上の性能を発揮するには、特別な空いてる高速とか、サーキット以外にありません。

スポーツカーブームが終わってRVブームが来た様に、消費者は乗り物を使って如何なるライフスタイルを
演出できるかを求めているように思えます。

新たなる生き方の提示、これが新たならニーズを産むのではないでしょうか?

156 :774RR:02/04/29 22:36 ID:hdwEbaEW
「峠を攻める」が死語になり、
「峠を舐める」、「峠と戯れる」などと
表現されるようになるのだろうか?(w



157 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:37 ID:s7v9S/If
従来のバイク乗りではない別種のバイク乗りの登場がTWブームを引き起こした
ということです。つまりこういった素地があったためTWのような奇異なバイク
が突然現れてまたたくまに席捲してしまったということです。

158 :774RR:02/04/29 22:39 ID:hdwEbaEW
どいつもこいつも1mgのタバコ吸ってるが、
いやショートホープだ!俺はわかばだ!
と言っていてもいいのと同じ。

既存のライダーは多様化を受容するか無視するか
ということになるが、
どちらにせよ、わが道を行け!!だな。

159 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:40 ID:s7v9S/If
で、これとは全く違ったブームのタイプがネイキッドブームです。

ネイキッドブーム以前に登場したコブラ、ウルフというバイクをご存知でしょうか?

160 :774RR:02/04/29 22:44 ID:GonvWXj9
論文でも書いてるんか

161 :774RR:02/04/29 22:50 ID:fK0IyqJ0
>>158
この板では「受容」でも「無視」でもなく
「叩く」が最大派閥のようだが。

162 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:51 ID:s7v9S/If
SUZUKI コブラ250 SUZUKI ウルフ250
その登場は衰えたとはいいえレプリカブームがつづく80年代末期でした。
両車種とも絶大な人気をえたモデルととはおせーじにもいえないバイクで
した。特にコブラは総生産台数1300台という限定車なみの売れ行きの
ほとんど瞬殺でカタログから消え生産停止になったモデルです。

163 :次にくるもの・・・:02/04/29 22:56 ID:s7v9S/If
だがこの不人気2車種が実はレプリカブームからネイキッドブームへ変わって
いくうえでのメーカーのスタンスという意味で大きな意味とヒントが隠れてい
たと思われます。

164 :91:02/04/29 22:57 ID:Ok6m3RhD
今時のスカチューンとやらのTWやSRとか、ビクスクには「ハア?」だが、
乗ってるヤシ見てると肩肘張らずに自然体でバイクと付き合っている感じには
好感が持てるようになってきた昨今です。

80年代の峠マンセー時代みたく「ヒザ擦ってなんぼ」な方が
よっぽどDQNだったのかもしれないと・・・・・

そんな漏れも所詮80年代の亡霊か・・・ 逝ってきます・・・・・

165 :774RR:02/04/29 23:00 ID:pYhEOCa+
なぁ、「こんな名前のバイク」スレとどっちが面白い? > ALL

166 :774RR:02/04/29 23:02 ID:GonvWXj9
>>165
このスレ>>>そのスレ>>>>お前
くらいです
俺はこういう話題好きだ
特に偏向的な叩きが無いのもイイ

167 :次にくるもの・・・:02/04/29 23:10 ID:s7v9S/If
SUZUKIのコブラ、ウルフの開発担当者は峠でカウルを外し、丸めライトをつけ
るカスタムしたバイクを多く見たそうです。それならメーカー自信がカウルを
外してクラシックな丸めライト(今はネイキッドの定番ですが)をつけたバイク
をリリースしたのです。当時はネイキッドなんて言葉はありませんでした。
(補足:ウルフのライトはちょっといまのネイキッドのライトとは違ってますけどね)

168 :次にくるもの・・・:02/04/29 23:12 ID:s7v9S/If
でも結果は無残なでしたが・・・。ブームにもならず完璧な不人気車として
消えていきました。(とくにコブラね)

169 :バイクの歴史を語りたい者:02/04/29 23:16 ID:s7v9S/If
>>165さん どうもありがとうございます。

170 :次にくるもの・・・:02/04/29 23:18 ID:s7v9S/If
しかし、そのコブラ、まがいなりにもネイキッドルックをしていたのです。
ゼファー全盛になる前の話です。

171 :次にくるもの・・・:02/04/29 23:21 ID:s7v9S/If
てなわけで今日はねます、ごめんなさい。

172 :エール:02/04/30 00:39 ID:AEJA8LiB
スカチューンってバイク屋さんが作ったんだろうか・・・。
下北沢とか三茶とか、ブームがくる前にけっこうみかけた。

安い車両を手に入れて、自分好みに仕上げてるってかんじで、当時原付小僧だった自分にもかっこよくみえたなあ・・。

やっぱり「ちょっと変わったバイク乗り」がその(ブームの)きっかけをつくったと思うのだけれど、どうだろう?


173 :774RR:02/04/30 04:23 ID:H2kL+PzM
>>171
えっと、論文は結構なんだけど(後でまとめて読もうと思っているし)、
レスの浪費だけは勘弁してくれないか。改行を工夫すれば、まとまった文章でも
読みやすくなるだろうから。

それだけでは情報として希薄なので・・・
手元に「バイクバカ読本」(渡辺敏史)というのがあったので見てみた。
この本が出たのは96年なんだけど、第一章が渋谷のティーダバーなんだよね。
既に6年前にTWは再評価されていたわけで、キムタクからの人気は
それを追認したと見るのが自然ではないかな。



174 :774RR:02/04/30 10:34 ID:xBCA+bBl
自分にとってエポックメイキングだったバイクたち

80 RZ250 水冷2サイクル250 35PS
82 VT250F RZ追撃の本命 水冷2サイクルV型2気筒 フロント16インチ
83 RG250γ レプリカブーム到来 市販車初のアルミフレーム 45PS
84 GSX-R 400にも本格レプリカ、59PS152kg、以降FZ、CBR-Rへと続く
85 FZ250 水冷4サイクル250 驚異の16000回転オーバー 前衛的なスタイル
   市販車じゃないが、モーターショーでファルコラスティコ発表
86 750刀3型 リトラクタブルヘッドライト
あと、RZV500R、RGV250γなどなど

以後、行き過ぎたレプリカの性能向上に醒めてしまい、距離を置くようになった。

175 :774RR:02/05/03 01:32 ID:bQHlCtg4
90年代シングルブーム 火付け役・・SR 追随・・エストレア,ボルティ,テンプター,SS

90後半トラッカーブーム 火付け役・・TW 追随・・FTR,グラトラ,バンバン,TR

90後半スクーターブーム 火付け役・・マジェ 追随・・フォーサイト,スカイウェイブ 他

90年代アメリカンブーム 火付け役・・スティード 追随・・バルカン,DS,デスペラード,シャドウ

こうやって考えるとヤマハの目のつけどころがいい

176 :774RR:02/05/03 01:33 ID:G/Wi7Zcb
>>175
残念ながら、シングルブーム以前からエストレアはあった。


177 :774RR:02/05/03 02:00 ID:I9/hNfeT
ウルフ、コブラってネイキッドというより、今風でいうところのストリートファイターというほうが
合っているような気が・・・・
レプリカベースで丸目仕様にした、メーカー直系の小僧仕様だし。

ブームというほどではないけど、80年代後半だったらSRXがあったけど・・・・ 
あまり流行しなかったからいいか w

178 :774RR:02/05/05 02:15 ID:PCK4GZQt
ケビンシュワンツのブレ〜キングマジックがもう一度見たい・・・
若井のドリフトが見たい。。(もう無理だけどね)
レイニーの冷静な熱い走り、ドゥーハンの安定した速さ。
バロス、チャンドラー、コシンスキーの一発の速さ。
カワサキ10年目にして優勝した8耐久TT−F1クラスのZXRの勝利を
もう一度。ぜひともあの感動をもう一度味わいたい。
走り屋全盛期最後(だと思う)あの頃の興奮は今のGPには無い。



179 :774RR:02/05/05 02:16 ID:PCK4GZQt
あ、ガードナーも追加

180 :774RR:02/05/05 12:29 ID:b0FsoAG3
>>178
若井が無理なら、レイニーだって無理だろ。
そりゃ復活できるほど医療技術が進むとうれしいが・・・

181 :774RR:02/05/07 00:18 ID:4N+maY1Z
スコットラッセルのZXR優勝時のメットがカコイイ!
ドクロの絵が入ってないやつね。


182 :774RR:02/05/08 21:22 ID:FsLgwb6R
ビッグスクーターってなんか最近やたら見かけるんですけど、はやってたんですね。

183 :774RR:02/05/08 21:30 ID:ml5JB0/G
つーか、TWにしろマジェにしろ
TV屋も流行ってなければ使わないだろ

184 :774RR:02/05/08 21:42 ID:FsLgwb6R
>>183 なんか松島ななことジャニーズの滝沢がでるドラマで滝沢がホーネット
のってたけどあれもホーネットはやってたからかな?
スマップの香取が主役だったドラマで香取がTDR250にのってたけどあれは
さすがに流行ってるからではないだろう。TDRが絶版になってかなり経つ頃だ。

185 :774RR:02/05/08 22:03 ID:rqztSg6b
速く走るのには努力が必要だが昨今流行りのバイカーズスタイルはカッコだけ良ければ
それで良い。楽チンだねぇ。でも良くない方向に行ってると思うぞ。

186 :774RR:02/05/08 22:26 ID:FsLgwb6R
モタード系はブーム来ないのかなあ。ヤマハもホンダも試作車だしてるのに、(ヤマハ
はセローベース、ホンダはXRベース)。でもモタード系で市販されてるのはDトラだけか。
・セローベースの甘口モタード・XRベースの辛口モタード・でもWR250ベースで
足つき性をかなりよくしてセルつけたWR250ベースの”超激辛”モタードがでたら
ぼくは買いますよ。

187 :774RR:02/05/08 22:34 ID:RHVXe3Gq
スカ野郎もデカスクもじゃまだ、どけ!


188 :774RR:02/05/08 22:43 ID:rgVNqiM0
なんか最近のバイク雑誌を見ていると昔のレプリカブームみたいにスーパースポーツ系が盛り上がっているみたいだけど、
街中じゃあそんなに見ないな。ちょっとツーリングに行くとけっこういるみたいだけどね。

スーパースポーツ系の次は何かな?

189 :774RR:02/05/08 23:12 ID:XofLPt9o
レ−スの影響
 バイクレ−スの盛り上がりが、あっというまに4輪のF1にブ−ムをもって行かれたこと。

テクノロジーの進化が停滞
 4バルブ、2万回転のエンジン、前方傾斜、アルミフレ−ム
 数多くのテクノロジー投入の80年代、しかし
 90年代になると車のテクノロジー投入の方が顕著になった
 バイクメーカーもゼファーの成功を見るや開発費をかけての
 新技術よりこっちの方がユーザーは望んでいるらしいぞ
 と勘違いした結果、バイクへの熱がスーっとさめてきてしまった。
 もひとつは大学生のライフスタイルが小奇麗になりバイクより
 車にシフトしつつある時期にさしかかったことも原因か?

個人的には、あっと驚く技術が搭載されれば(動力性能に限らず)バイクへの
ブ−ム復活もありだと思う。
 

190 :774RR:02/05/08 23:50 ID:vZOFGB6B
>>189
いまどきハイテクやら新技術やらで客は引っ掛からないと思うがどうよ。
エアバイクでも出れば別だが w
バイクなんぞは一部の好き者がチマチマ乗っているのが関の山だろうね。 この先。

191 :774RR:02/05/09 01:03 ID:xx7F7JKL
バイクにお金かけられないのは携帯電話に万も突っ込むからだろね。
車メーカーも困ってるぞ。

192 :774RR:02/05/09 12:26 ID:YuVAC81A
>>190
禿同!
足代わりスクーターにアイドルストップや4サイクル水冷化はいらんだろ
メーカーのオナニーマシン


193 :774RR:02/05/13 21:18 ID:OR8Xcp2B
>>1
僕は、1980年代に自動二輪の免許を取り、
日常の足としても、趣味としても、バイクを楽しんでいました。
1980年代は、色々なバイクがありました。
VT250F、FZ400R、NS250R、NS400R、TZR250、
FZ250、NSR250R、TZR250R、RG250γ、FZR250R、
FZR400R、RGV250γ、KR250、RZ250RR、CBR250R、
GSX400R、GPZ250R、VFR400R、VT250Z、SRX250、等、
レーサーレプリカを中心に数多くのバイクが各メーカーから毎年のように続々と発表されていました。
ロードレースの世界も、国内レースも国際レースも賑やかでした。
街には、色々なバイクに乗った若者が賑わい、雑誌やテレビなどのメディアも賑やかでした。
峠に行けば、多くのライダーがレーサー顔負け?の走りを披露していました。
90年代も、当初はその余韻は残っていましたが、ジリ貧になっていったのは、
みなさん、ご存知の事と思います。

今も、レースや峠に行っている30代の方がいらっしゃるかもしれません。
また、大型バイクでマッタリ走っている方も少なくないと思います。
バイクの世界が賑やかさを失っても、自分は自分なりに楽しんでいるという方もいるでしょう。

しかし、周りが賑やかだからこそ張り合いがあったという面もあると思います。
2ストバイクが悪者視され、メーカーのラインアップも寂しい限りです。

80年代からのバイク乗りの視点から見れば、今の世の中終わってるように思えてなりません。
確かに、僕は今30代で、人生の旬を過ぎた人間かもしれません。
でも、僕の人生が終わっているのではなく、世の中が終わっていると思うのです。

後輩である今の若い世代がバイクで賑わっていれば、それに刺激される面もあると思うのですが、
今の若い世代を見ていると寂しくもあり、気の毒にも思います。
人種が違うというか、思考が違うと思います。

僕には、日本、いや、世界はもう終わっているように思えてなりません。
春の来ない秋から冬に向かっているように思います。
そして、氷河期ではなく、地球温暖化で静かに滅亡の道を進んで行くんだと思います。

194 :774RR:02/05/13 21:19 ID:H++WEc3j
4行目から読む気しない

195 :774RR:02/05/13 21:26 ID:HQTDIdnt
今ってバイクブームでもなんでもないの?<昔と比べたら

196 :774RR:02/05/13 21:27 ID:fzyOG6DM
つーか、>>1は何を目的にこんなことを書いてるかわからん

197 :774RR:02/05/13 21:53 ID:I913I/DC
たとえばバイクに限らなくてもなにかひとつのもの(製品であってもよいし人間
の組織でもあってもよい、あるいはなんらかの技術や生物でもいい。)盛衰を深
く、深ーく、把握すればそれは結構いろいろな物をみる視点に応用することがで
きるんだよね。そしてここはバイク板なんだから多くの人にそういうバイクを通
そういう認識をもつのは大切なことだと思うよ。必ず身のためになると思うね。
たぶんそういうことを知らせることが目的じゃないの?と邪推してみる。


198 :774RR:02/05/13 22:04 ID:I913I/DC
バイクって他のものより外部のいろいろな環境にすごく影響されるものだとね。
技術革新とかのバイク自身の一本道の進化じゃなくて、免許制度、一般社会から
の規制、法律や世論、そしてバイクの乗り手自身の趣向の変化。なんか思いつく
ものをバラバラと書いただけでもこんなにあります。多分もっと深く考えれば
まだまだでてくるでしょう。そういう面でバイクの歴史を追っていくと実に
多くのベクトルが見えるような気がします。バイクの歴史研究ってかなり難しい
ですね。

199 :774RR:02/05/13 22:10 ID:I913I/DC
でもひとつ言えることはやっぱバイク乗りってマイノリティ(少数派)なんだよね。
社会的にははっきりいって弱者ですよ。それは多かれ少なかれバイクにのってる人は
きづいてんじゃないかあ。でもバイクってなんかそのなかでも懸命に生き残ろうとし
てる感じがする。そこになにかアウトロー的な感じを大なり小なりバイク乗りはもって
んじゃないかなあ。

200 :774RR:02/05/13 22:28 ID:I913I/DC
まあバイク板でこんな難しい話をするとは思わんかったが、生命はDNAの乗り物である
なんていう話がありますよね。で地球環境の変化でいろいろな生命が隆盛したり絶滅したり
しましたよね。恐竜なんかの絶滅がドラマチックでよく知られてるけど、あんなに強力で
あるものは賢くて、あるものは巨大で、あるものは海に、空にと地球上を席捲した彼らが
いまや化石かコンピューターグラフィックのなかでしか生きていないんですから。
恐竜の絶滅となにか2ストレプリカの絶滅ってなんか似通ってますよね。


201 :774RR:02/05/13 22:37 ID:I913I/DC
まあ哺乳類は恐竜時代ねずみのような小動物でほそぼそといきてましたよね。
でも環境の激変でその後、もっとも進化した動物になっていくよね。
レプリカ時代のFTRやTWなんてそんなねずみのような哺乳類みたいな
もののような気がしますよ。でもいまや時代の主人公におどり出て、バイク界を
席捲してるんですから。

202 :774RR:02/05/13 22:45 ID:I913I/DC
哺乳類はその後、マンモスやサーベルタイガーみたいな動物としてのポテンシャル
の高いものへも進化していきました。まあ恐竜にかなうかどうかは分かりませんが。
いまの4ストシングルエンジンもWR250のエンジンのように40馬力に限りなく
近づきつつあります。軽量性、トルク、馬力という面で考えても、高性能4ストシン
グルで80年代、90年代の2ストレプリカに近い性能をもったバイクもいつか作れる
と思いますよ。

203 :774RR:02/05/13 22:49 ID:ToLWcXKf
ふあぁぁぁ、あくびが出らぁな

204 :774RR:02/05/13 23:20 ID:xCGkUKFH
最近暴やん(関東ではマルソウっちゅうんやろ?)の集団を見いへんけど
そのへんがバイク界のいきおいの無さを象徴してるように思うけどな。
70年代以前のカミナリ族、80年代の連合時代、90年代の環状ローリング...
でもその後はあまりニュースでも見ない。 ま、うち堺市だから土曜晩には
けっこううるさいけど昔ほどじゃなくなった。
スカチュン、デカスクめっちゃイイ。 お金があればバンバン乗りたいわあ。
こんなおっさんライダーもおるっちゅうことや。

205 :774RR:02/05/13 23:26 ID:I913I/DC
まあ今はバイク界だけでなく日本が元気がないんですよ。昔はよかったなあ
ってことで懐かしい感じのするバイクがうけてるんだと思いますよ。いや、
今の若者がそういう昔を知ってるからとかいううんじゃないですよ。ただ、
60年代、70年代に多くの日本人がノスタルジーを感じてるってことですよ。

206 :774RR:02/05/13 23:31 ID:I913I/DC
日本に好景気がくれば、またバブルのようないけいけな時代がくれば
盛りだくさんの最新テクノロジーがつぎ込まれたバイクがはやる時代
もくるかもしれませんよ。まあそれが我々の生きている時代になんとか
まにあってやってくるのか、それともほんの2、3年先なのかは分かり
ませんけどね。


207 :774RR:02/05/13 23:39 ID:RpzlHoMv
おいはレ―サ―以外のりまひぇん

208 :774RR:02/05/14 02:09 ID:okah6SeU
>>195
全然違います。
今バイクブームなの?

209 :774RR:02/05/16 00:08 ID:Ss6m9Z4R
スクーターのブームです

210 :774RR:02/05/16 00:33 ID:JwTGw9RF
もう陽が登ることはない 闇夜が支配するのみ
今が本当の日本の実力
よってバイクは滅亡に向かうのみ

211 :774RR:02/05/17 21:33 ID:Ytdert3h
ΓとNSRのスカチューンが雑誌にのってた。レプリカのスカチューン?まさかは流行せんわな(w

212 :774RR:02/05/17 21:56 ID:UNp9Ecp7
ビジネスバイクによく若者が乗るようになったのは、いつからだろうか?
印象に残っているのは、マンガやアニメにあった「ご近所物語」の主人公たちが
カブに乗っていたこと。
 この作品の後からビジネスバイクに若者がよく乗るようになったと思う。

213 :774RR:02/05/19 12:36 ID:x3Vyjgvo
あげ

214 :カスタムの変遷:02/05/20 08:51 ID:0ncA52jw
かつてカスタムとは、ブレーキ、サスペンション、キャブレターなどバイクの走行
性能を向上させることが主目的であった。レプリカブーム時代でもネイッキッドブーム
時代でもカスタムの主目的はバイクの性能向上が第1の目的であった。
ブレンボのブレーキ。オーリンスのサス、ミクニのキャブレターなどが代表的アイテム
と言える。

215 :774RR:02/05/20 09:03 ID:RG+//hc8
お前まだやってるの?キモイよ。

216 :ストリートカスタムの時代:02/05/20 09:05 ID:0ncA52jw
バイクのカスタムがファッション性が第1目的となるのがストリートカスタム
の台頭である。トッラカーブームとストリートカスタムは切っても切れない関係
にあるといえる。
ストリートカスタムに使われた、TW200やFTR250は純粋なロードバイ
クではなかった。TWはオフロード車であり、FTR250はダートトラックレー
スモデルであった。

217 :ストリートカスタムの時代:02/05/20 09:11 ID:0ncA52jw
ストリートカスタム時代の代表的カスタムはライト、メーター、マフラーなど
それぞれのオフ車色を消し、ロードバイク色を強めるものだった。


218 :ストリートカスタムの時代:02/05/20 09:34 ID:0ncA52jw
ストリートカスタムはバイクの走行性能よりファッション性が重視されるように
なる。バイクの後部外装を取り外し、シートを変更し、ライトは小型のベーツライト
に変更され、バックミラーやメーターはメッキされたファッショナブルなものに変え
られた。リアサスペンション部を強調するため、バッテリー・エアクリーナー部は取り外さ
れバッテリーレス化、ないしはミニバッテリーが装着された。またエアクリーナーに
はパワーフィルターが用いられた。

219 :774RR:02/05/21 14:08 ID:ZDL5spwD
2ちゃんだし、別に何を書いてもいいんだけど・・・

>>216以降
史的考察を意図しているのだろうけど、あまりにも考証が薄っぺらい。

ストリートカスタムにオフ・ダートラ系が使われた経緯や背景。
TWやFTRそれ自体がリリースされた目的と、そこから外れた理由。
スカチューンが「かっこいい」と思われた源泉。
もっと掘り下げるべきところがあると思う。

表面的な「誰でも知っている流れ」を無理に文学的な文体に乗せるから
>>215のような感想になってしまうのだと思う。
キツイ言い方だけど、熱意は買うので精進してくれ。


59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)