5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○●農業も構造改革○●○●

1 :小泉総理:2001/05/01(火) 19:32 ID:clJ4ZSdQ
構造改革しようね。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/01(火) 19:34 ID:clJ4ZSdQ
零細農家への優遇措置の撤廃。
株式会社を認める。

3 :2に質問@教えて君:2001/05/01(火) 21:04 ID:EFepJKqM
何に株式会社を認めるのですか?
今まで何故株式会社が認められなかったのですか?

4 :モーヲタ:2001/05/02(水) 22:41 ID:???
 そういうことを認める法律が去年できた。
http://www.pref.akita.jp/komachi/nousei/137/nou137-3.htm
↑ 参照

5 :>4:2001/05/03(木) 08:31 ID:VfUwbQhQ
リンクは調査会の議事経過じゃないか。初期の議論だよ。
あと、そんな法律できたか?新基本法のことでもなさそうだし。

6 :3:2001/05/03(木) 09:13 ID:???
早く答えろゴルァ! >2

7 :モーヲタ:2001/05/03(木) 12:30 ID:???
 おっと、俺の勘違いか・・・新農業基本法(?)ってそういう法律じゃなかったでしたっけ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/03(木) 13:36 ID:r56CliME
>6
少し歴史をさかのぼってみれば、すぐに分かると思われ、、、

9 :6=3:2001/05/07(月) 02:11 ID:YcpPEQlw
いや、実は人並み以上に知ってるんですけど、
ただ、2がどれだけ知ってて、どういう考えで、どれだけの範囲で
株式会社の農地取得解禁を認めるべきだと言ってるのかと思ってね。
それを書かずに「株式会社を認める」じゃね・・・。
結局、返事はなかったけど。

>7
食料・農業・農村基本法の概要
 http://www.hokuriku.maff.go.jp/kaikaku/newkihon/newkihon.htm
株式会社の農地取得緩和
 http://www.local.co.jp/news-drift/agri-spot5.html#Anchor372202
 11月29日、条件付きで株式会社の農地取得を認めるなどを柱とした改正農地法が
 自民・公明・保守・民主・自由などの賛成多数で可決、成立した。農地の転用を
 認めないなどの転用規制は5年をめどに見直しも含めて検討するとした。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 21:11
申し入れ http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/001027houdo.htm

その回答 http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/001225houdo-2.jpg

申し入れ http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/001213houdo-1.htm

その回答 http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/001226houdo-1.jpg

申し入れ http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/010123houdo-1.htm

その回答 http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/010227houdo.gif

参考)
http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/001020houdo.htm
http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/001116houdo.htm
http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/001117sanko.htm

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 18:23
日本最大の癌、族議員が大激怒です。

農相の改革私案 農林族から批判相次ぐ
http://news.yahoo.co.jp/headlines/nnp/010606/loc_news/10450000_nnpnws024.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/09(土) 09:56
>>10-11
なんか暗うつな気分になるね。将来とか希望とかというものを全然もたらさない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/19(火) 12:19
age

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 22:49
小泉メルマガに農水大臣の話が載ってるので、こっそり転載。
よかったら話のネタにしてちょ。

● 都市と農山漁村の共生・対流をめざして(武部農林水産大臣)

 今回農林水産大臣になることを、私自身全く想像していませんでした。

 小泉総理は、私が一時期総理に対して批判的であったことなどは意に介さ
ず、改革断行内閣における農林水産大臣に最もふさわしい人物として私を起
用したとのことですが、小泉総理の改革に対する並々ならぬ熱意を感じ、私
なりに農林水産分野で大改革を進める決意を固めています。

 また、地方議会出身の閣僚は私一人となっており、地方の声を届ける役割
も期待されていると思っています。私は北海道のオホーツク海に面している
斜里町で生まれ育ちました。

 昨今、さまざまなメディアで都市と農山漁村間の対立がとりあげられてい
ます。しかしアメリカの一地方であるカリフォルニア州よりも小さな国日本
で、「都市だ」「地方だ」という風に考えること自体、おかしなことだと思
います。

 ところで皆さん、おいしい水、きれいな空気、美しい自然のもとで、家族
一緒に野菜や花を作ったり、山に登ったり、釣りをしたりしたいという願望
はありませんか。

 人間は自然界の一員ですから、誰にもこういう願望が潜在的にあるはずだ
と思います。ところが、それは都会では享受できません。地方の人達も、都
会のエキサイティングな魅力にあこがれがあると思います。

 だから、私は都市と農山漁村の共生・対流の時代、つまりは誰もが都市生
活と農村生活を共に手にすることができる「二重生活時代」を享受できる2
1世紀にしたいと思っているのです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 22:49
つまり、交通インフラが整備され、加えてIT革命が進み、情報通信イン
フラが農山漁村にも整備されれば、いつでも、どこでも、誰でもが同じ条件
下で「仕事と生活を両立させる時代」、そんなライフスタイルが可能になる
と私は確信します。

 私は大体土曜日に北海道へ帰って、日曜日に東京へ来るわけですけれども
飛行機の上から故郷の大地を見ただけでストレスが発散します。そしておい
しい新鮮な食べ物も沢山あります。また、東京には東京の魅力が沢山ありま
す。コンサートも美術館も六本木の魅力もあります。

 私の夢は「都市と農山漁村の共生・対流」であり、これは私がいつもテー
マにしている「環境・健康・教育」ということにもつながりますし、別な言
葉で言えば「土づくり・人づくり・国づくり」ということにもつながると思
います。

 なぜ、最近の日本がすさんできているのかというと、いつも問題解決型の
視点での対策ばかりだからではないでしょうか。そろそろ、国民の皆さんが
心の中に持っている願望実現型の視点で、本格的な政策をつくりあげていく
必要に迫られているように思います。

 ぜひ夢とフロンティアに富んだ今後の武部農政に注目してください。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 01:31
>都市と農山漁村の共生・対流の時代、つまりは誰もが都市生活と
>農村生活を共に手にすることができる「二重生活時代」
すげえバブリーなことを言ってる感じがする。

で、肝心の「私なりに農林水産分野で大改革を進める」の中味は秘密なのね。(藁

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 01:48
株式会社が農地を取得することは容易い。農家から借りれば良いわけ。
耕作放棄地あまってるからね。でも企業が取得に動かない訳。農業生産
は儲からないからね。そんな暇あったら中国に作らせて輸入するわ。普通。
今更株式会社の農地取得とかなんとか言ってもねぇ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 06:30
>>17
農地法改正を前提に言ってるんだよね?
なんか今すぐでも「株式会社が農地を取得することは容易い。」と言ってるように聞こえるけど。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 21:12
武部農水大臣の「食料の安定供給と美しい国づくりに向けて」(私案)
http://www.maff.go.jp/work/press010604-3.pdf

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 22:14
農地法改正しようがしまいが、株式会社が資本力を駆使すれば農地を利用
する事は容易い。明日からつかえる耕作放棄地は五万とある。しかし誰一人
参入しないのはなぜか?儲からないから。そんな資本があったらアジア諸国
で、日本向けに生産し、輸入するほうが余程良い。と言うことではないでしょうか。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/05(木) 00:52
>>20
>農地法改正しようがしまいが、株式会社が資本力を駆使すれば農地を利用する事は容易い。
(1) 現行農地法は、基本的に株式会社の農地取得を認めていないことを知っていますか。
(2) その上で(合法的に)株式会社が容易く農地利用する方法があるなら教えて下さい。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/05(木) 22:57
農地法って改正されたんじゃないの?

23 :21:2001/07/06(金) 00:40
>>22
(1)「第150回臨時国会において農地法の一部改正が成立した。この改正によって
  農業生産法人の要件緩和などが行われ、一定の要件を満たす株式会社の農地
  保有が認められることとなった。」 www.chushi.maff.go.jp/live/live27/nyusu.htm

(2)しかしこの「一定の要件」が厳しい。
  少なくとも一般の人が「株式会社の農地取得解禁」と聞いて想像するほど門戸が開かれたわけではない。
  http://sun1.pref.toyama.jp/branches/1676/gijyutu/syatyou/nougyouhouzin/nougyouhouzin.htm
  (↑農水省の www.maff.go.jp/soshiki/koukai/kaizenzigyou/n12_nouti_kaisei.pdf より分かり易い)
  株式会社の農業参入が目的というより、既存の農業生産法人(有限会社、農事組合法人等)が
  株式会社になることを可能にすることが目的の改正と言う人もいる。

(3)株式会社の農業参入には懸念と共に期待も大きいわけで、将来的には更に規制緩和されていくだろうけど
  今はこの程度。17や20の問題提起はまだ先の話と思う。

24 :スレ保全のため:2001/08/16(木) 00:26
小泉sage

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 20:49
サゲておこう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 00:07
age


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 21:51
test

28 : ◆l6oAreU2 :02/08/25 16:47
テストです。
sage

29 :テストです ◆l6oAreU2 :02/08/25 16:49
テストです。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 20:41
すぐ、やるべきことは、国・農協に働きかけ、簡単に海外に農業技術を教えないようにするべき。

日本の市場を狙っている国へ交流と称して、一方的に教えてあげている地域が多すぎる。
また、県の研究機関でありながら、外国人へ積極的に技術協力を行う国賊的行為は糾弾するべき。

自分たちの首を絞められているのに何も感じない農家が多い。まず、農業生産者の意識改革が必要。
それと、何百万、何千万もする農業機械が一家に一台とか無駄なことも、もういいかげんにやめるべきだ。

これからは農業生産者にも、あらゆる管理は必要、個人では難しいので、企業化するべきだ。
企業化して、無駄をはぶき、コストダウンはもちろん、品質管理をしっかりやり、作物のブランド化し、商品価値を高め、
安いだけの外国産と勝負できる体制をつくるべき。
現在、農水省や農協はまったく役に立たないので、
企業として農業技術の管理・特許の管理を行い、自分たちの市場を奪われないように頑張るべき。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/02 01:53
質問
構造改革ってのはいらん所に人がかたまってるから
そいつらをうまく散らかすって事ですよね。
社会の中で農業は人が足りてるんじゃないですか?
農業の中では誰がどこに動けばいいんですか?

32 :山崎渉:03/01/11 18:10
(^^)

33 :山崎渉:03/01/18 01:31
(^^;

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)