5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野菜供給安定基金

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 00:02
って・・・?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 14:21
八百屋の元締め。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 20:14
ふーん

4 :そろそろマジレス:02/01/09 03:28
生鮮野菜価格の著しい変動による国民生活への影響を防ぐための基金組織。
ちなみに野菜に農業共済制度はない。
 http://www2.furusato.or.jp/UJI_WEB/bknbvol1/food/vege.html
 野菜は、気象条件により収穫量が大きく影響されます。このため、不作の時には価格が急騰し、
 収穫が多いと急落しやすいという問題があります。また、価格が低落すれば、生産地の生産意欲が
 減退し、次の年の価格高騰を招くおそれがあります。野菜供給安定基金は、このような野菜の
 需給の特色に対応して、価格が著しく低下した場合に、生産意欲を維持するために、補助金を
 交付すること、価格が異常に高騰した際には、あらかじめ保管、生産した野菜を放出するなどの
 事業を行うことを目的としています。
裏話は知らん。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 21:04
ユニクロが野菜販売に進出するそうだね。

6 :>5:02/01/11 04:43
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/agri/993558426/26-27

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 23:21
彼らは廃棄することを知らないから、あらかじめ保管していた野菜を市場の価格
動向に関わらず、ある時期に大量に市場に出してしまうので、より一層の値崩れを
呼んでしまうんです。

8 :>7:02/01/13 04:07
え!?
この基金による栽培野菜って通常時は出荷しないんじゃないの?
http://www.vegefund.com/vgn101.html「野菜供給安定基金のご案内」
 一方、野菜の価格が高騰した時に備え、あらかじめ、通常は大消費地には出荷しない
 遠隔地においてキャベツ等の契約栽培を行い、価格が一定の水準を超えて高騰した
 場合に、主要な消費地域の市場に放出して価格の安定を図る事業や、キャベツ等の
 予備苗を契約生産しておき、被災地生産者に供給する事業等も実施しています。

9 :八百屋の端くれ:02/01/13 09:07
>8
ここを見てください。りゅうつうげんばのsy

10 :八百屋の端くれ:02/01/13 09:09
ごめんなさい
>8
ここを見てください。流通現場の実態です。
http://www06.u-page.so-net.ne.jp/sb3/daiyu/coment.htm

11 :8>7:02/01/13 09:48
「野菜売買保管等事業で基金が確保した野菜は、一般のそれといっしょに市場に出荷されます。
 緊急時は数年に一度のことであり、通常はこの基金の野菜が値下がり材料になります。
 都内市場では5月頃になると、基金の契約キャベツが出回り相場が軟化するのが通例で、
 この契約キャベツには市場業者も眉をひそめているようです。」
いやびっくり。
基金の野菜ってあくまでも保険で、なるべく安く作って通常時はつぶしてるものと思ってた。
よく生産過剰の時に放置したりトラクターでつぶしたりしてる畑の風景が映されるけど
あれって基金の契約畑が真っ先につぶされるわけじゃないんだ。まあつぶすために作るんじゃ
生産者はたまらんだろうけど。
農林水産に限らず、こういう一般民には目の届かないところで国関係の変な支出が続けられ
てるケースってのはよくあるんだろーね。ハァ。

12 :sage:02/08/15 16:53
test

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 23:02
           

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 04:26
http://map.yahoo.co.jp/pl?la=0&sc=4&nl=37.20.17.507&el=140.3.23.087&CE.x=249&CE.y=378

軍事基地化と思ったら、一面大根畑、、、

15 :山崎渉:03/01/11 18:04
(^^)

16 :山崎渉:03/01/18 01:26
(^^;

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)