5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

とうとう杏林割箸事件が刑事起訴に!

1 :卵の名無しさん:02/08/02 18:54 ID:xjTw8D5B
おかしいと思いません?
まあ、当時の内容の詳細が分からないので何とも言えませんが、親の責任はどうなるのでしょう。
根本医師が起訴されるのなら、同じくらいの罪で親が起訴されるべきと思いますが!
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020802i505.htm

2 :卵の名無しさん:02/08/02 19:02 ID:8IYT5wKG
責任があるとすれば、

>>経験不足の医師に治療を任せた病院の責任

この一点に尽きるだろう。

3 :DQN医は:02/08/02 19:03 ID:rlKVm+ml
まあどんどんタイホーされれば良し


4 :卵の名無しさん:02/08/02 19:06 ID:pzlgIwnR
朝日によると、意識障害を見逃したのが問題になったとあるが。
有罪になるか否かは弁護士次第のように思う。

5 :卵の名無しさん:02/08/02 19:08 ID:M3n2Dsqg
日本の司法は起訴されれば終わり。有罪ケテーイ。あとは執行猶予が付くかどうかです。
まあ過失だから実刑は無いと思われ。


6 :まじめな藪:02/08/02 19:09 ID:gMlcpF42
民事はともかく、最近、刑事事件になりすぎだ。
オペ時の合併症、診断ミスその他、いままでは少なくとも
刑事事件にはならなかった。

このままいくと、IVHで気胸つくっても傷害罪か業務上過失致傷で
逮捕、前科ものの仲間入りだな。
もしかしたら、肺炎になった患者を風邪といっただけで、逮捕かよ。
どこかで基準をしっかり作るよう働きかけるべき。

7 :卵の名無しさん:02/08/02 19:10 ID:M3n2Dsqg
まあ見落としで刑事事件になるようだと、自己防衛のために過剰な検査するようになるな。


8 ::卵の名無しさん:02/08/02 19:14 ID:sX5Q9EF/
救命救急センターは前科者の巣となって、センター長の就任資格は
前科10犯以上、服役経験者に限るなんてなるでしょう。
前科者になりたくない医師はQQ部は避けるべし


9 :卵の名無しさん:02/08/02 19:16 ID:M3n2Dsqg
根本医師も民事上は十分な責任ありだが、刑事裁判にかけるべき過失はないと思う。
結果責任を厳しく問うと、少しでも危険のある有用な治療はまず受けられなくなる。
国民にとってかなりなマイナス。結果が重大だからといって過失をいちいち罪人にして
いったら危ないビジネスは医療や航空産業など含めて成り立たなくなるよ。それにこの例は
当てはまらないが過失の実行犯より管理者の責任が大きいことの方が多いのだ。
横浜市立のぼけナースのみ有罪にした馬鹿判決がいい例だ。






10 :卵の名無しさん:02/08/02 19:17 ID:8IYT5wKG
『漏れなら99%家には帰さなかっただろう』
そこまでなら言えるが、1%は見逃すと思う。
やはり刑事被告人か・・・。

11 :卵の名無しさん:02/08/02 19:19 ID:M3n2Dsqg
過失のない100%安全な医療などあり得ない。根本は馬鹿だが刑事裁判に掛ける必要はないと思う。
民事で金をふんだくればいい。死んだものはかえらない。裁判は復讐ではない。


12 :卵の名無しさん:02/08/02 19:21 ID:M3n2Dsqg
縫合不全で何人も死なせた某professorは極悪人か。

13 :改行縊死:02/08/02 19:39 ID:sEi5RCTT
しかし和紙が子供の頃は箸持って歩くと親に怒られたし、もの食いながら
歩いてたらぶん殴られたぞ綿菓子銜えて走らせていたボケカスクソボケ
親は逝って欲しいね。

14 :卵の名無しさん:02/08/02 19:42 ID:2FwasdS7
救急外来受信時に、折れた割り箸の一方を持参、あるいは家族が口腔内で割り箸が
折れたと主張したのでしょうか。
また意識障害はどの程度だったのでしょうか。

15 :卵の名無しさん:02/08/02 19:44 ID:SvtJ759H
>>13
おれも同じ。親に怒られた。

16 :卵の名無しさん:02/08/02 19:47 ID:7jkhk1Rz
アメリカのにほいがする・・・
もうだめぽ

17 :卵の名無しさん:02/08/02 19:51 ID:4ytaAbfH
教授のミスをかぶってムショ逝き、戻ってくると助教授に昇格。
門には医局員が整列して一斉に「おつかれさまでした!」

18 :卵の名無しさん:02/08/02 19:54 ID:aLl7HFh4
割り箸は有害である
食事道具の大半を占める割り箸は、人体にもっとも危険な物質のひとつである。
特に事故時には、危険な凶器となり、口腔内をも突き刺し 大変危険である。
しかし、年々、和食の有益性を訴える広告によって、この危険な割り箸の使用者は増えつづけているのだ。
地球を有害な割り箸から守る運動に、今すぐ立ち上がろうではないか

19 :卵の名無しさん:02/08/02 19:54 ID:hQyf4seR
>>7に同意!

大丈夫だと思っても血液検査・CT等を一通りやってからでないと帰せなくなる。
そんなんで、本当に良いのだろうか。


20 :??????????:02/08/02 19:54 ID:gMa7wv6p
>17

 「親分(教授)!、私が身代わりに。」
 となっても、不思議じゃないかも。

21 :卵の名無しさん:02/08/02 20:01 ID:3qrzwPI9
ま、ふつう割り箸が脳みそ刺さって病院にくるとは、普通思わないからなあ。
CTとってればよかったのに。

そうすりゃ、このガキが植物になろうが、死のうがどうでも良かっただろうに。
脳外科にコンサルトして、はい、お終い。
親には割り箸持たせて走らせた方が悪いって説教たれることができただろうに。

22 :卵の名無しさん:02/08/02 20:10 ID:M3n2Dsqg
>>20
やくざいし?

23 :卵の名無しさん:02/08/02 20:17 ID:3nkeUA08
>19 そうすると、過剰診療で削られるんだよね〜。
 レセプト審査の馬鹿を逆告訴してやりたいよ。

24 :卵の名無しさん :02/08/02 20:23 ID:gMa7wv6p
>>22

 ヤクザイ・シ?
 ヤクザ・イシ?

25 :卵の名無しさん:02/08/02 20:29 ID:M3n2Dsqg
>>23
大丈夫、脳内割り箸刺創の疑いでとおる。


26 :まじめな藪:02/08/02 20:33 ID:gMlcpF42
結論として、身を守るためにも、病院の売上に貢献するためにも
来院患者は、すべて検査しつくす。
それで、保険財政がパンクしようが、自己負担が増えようが
国民がえらんだ選択だな。

おれは明日から、外相できた患者はすべてXp、CTとるぞ。
血液検査も、ほぼ初診は前例とる。

27 :卵の名無しさん:02/08/02 20:34 ID:M3n2Dsqg
>>26
頭部外傷特に自陪は必ずCT撮るね。


28 :卵の名無しさん:02/08/02 20:35 ID:8IYT5wKG
>>26
病院の売上には貢献できないよ。
保険でバカスカ切られるし、
血液検査も、数多くすればまず赤字。

29 :いやになってきた:02/08/02 20:39 ID:15/76nJC
病気になったら、なったヒトの責任があり、
怪我をしたら、怪我をしたヒトの責任がある。
子供に怪我をさせたら親の責任があるはず。

下手したら起訴されるのなら、きっちり免責とってからでないと
救急なんてやってられないでしょう。

風邪引いたヒトには採血一式、全身X線とCT検査と入院を!!
自転車でこけた坊やは、採血一式、全身X線と全身CTと入院を!!!




30 :いのげ:02/08/02 20:40 ID:TC22YQpp
医者は当初の報道では二年目研修医だったと記憶してるが
研修医にこんな重責問うてたらたまらんな
他の医者にコンサルトするべきだったということか

31 :卵の名無しさん:02/08/02 20:49 ID:klkrZgXC
 そもそも、救急に軽症の「自称急患」が集まるのも、事故を誘発する
 遠因なのでは? もちろん、このことは免責の理由にはならないのは
 判っているが、裁判の際には、この病院の時間外や深夜、休日急患数
 を裁判官は是非とも、考慮して頂きたいものです。

32 :卵の名無しさん:02/08/02 20:52 ID:cbY6oXzG
はあ・・・
何とも気が重くなりますなあ。
多分、二言目には「何者にも代えられない生命を預かる職業」なんて
言い方されるんだろうけど。。。。
だったら、それなりの「預かり賃」を頂きたいと思う。

先日、デジカメを修理に出して「異常ありません」と帰ってきたけど
どこも直っておらず、すぐ再修理。
だけど、O社の修理担当者はタイーホされるはずもなく。

「デジカメの修理」と「医療行為」を一緒にするな、とマスゴミに言われそう。
だったら、口が裂けても「医療費の削減・圧縮」なんか煽るなよな。

33 :卵の名無しさん:02/08/02 20:53 ID:0sPl0VrS
こうゆうときこそ、医師会は毅然とした態度を司法なり国にみせるべきじゃないか。つまり、
危ない橋を渡らせるような仕事を医師にさせていては、医者はいくらいてもたりませんと。この事件は大問題にすべきだ。


34 :卵の名無しさん:02/08/02 20:55 ID:xjTw8D5B
>>28
だから、救急はこれから自費しか受け付けなくなる病院が増えるかもね。それが国民の主張であれば。
「万が一のためにもCTから全ての検査をします。保険が通らないので自費で行わせていただきます。」
患者が保険を希望しても、正当な理由で断れ得るゾ!
>>8

35 :いのげ:02/08/02 20:59 ID:TC22YQpp
一回だけならちゃんと病名書いたらきられないんじゃないかなあ
一人に何回もしたときでしょ切られるのは

36 :卵の名無しさん:02/08/02 20:59 ID:M3n2Dsqg
>>32
胴衣
預かり賃もっと貰いたいもんだ。


37 :卵の名無しさん:02/08/02 20:59 ID:i+0i3N61
この事件からしばらくはCT検査が一晩の当直で30件以上あるのが当たり前になった
今回の刑事起訴でまたCT検査がふえるかも・・・

38 :電波記者 ◆JjJlPSDs :02/08/02 21:00 ID:xhegO3vw
>>33
医師会は金を落とさない勤務医はあまり保護しないのでは
書いてて鬱だけど
34歳でしょう
今からなのに・・・
マジでかわいそうだ

39 :卵の名無しさん:02/08/02 21:04 ID:eHtauuBQ
ところで日本がアメリカ式の「値段に応じて松・竹・梅」って治療になるのも時間の問題だろうけど
その場合、こう言った事故の際の賠償額って言うのはどうなるんだろうね?

今の日本の場合だと、平等に(その時代での)最高レベルの治療が行われる建前になってるから
例えば研修医がオペをやってても、オーベンが「こりゃヤバい」って思ったら出てくる。
で、主治医が研修医であっても、明らかな過失があった場合は、病院の方で責任をもって賠償をする訳じゃん。

けど、アメリカ式の場合には、そもそも「万人に最高レベルの治療が行われる」って前提がないものだから
当然、松コースと梅コースでは結果が違うと言うのが前提になるだろうし、それなら過失があった場合にも
同じような補償がなされると言うのは明らかに変。

Drからコース別の治療法を提示する際、各コース別に補償される最大額もセットで説明しなければいけなくなるんだろうか?
そこまでがインフォームドコンセントに含まれてしまう時代。
医者にとっても患者にとっても恐ろしい時代だ・・。

40 :卵の名無しさん:02/08/02 21:04 ID:c1bd864y
ニュー速のスレが医者に同情的で、DQN親といってるのに驚いた。

41 :卵の名無しさん:02/08/02 21:05 ID:EL6CpfA4
そもそも脳に割り箸刺さった段階で助からんはずなのに過失致死とは
起訴しても無罪だろ
割り箸を口に入れて走らせ子供殺した親は天下とったような顔でTVに
でていたなおそるべしDQN


42 :いのげ:02/08/02 21:06 ID:TC22YQpp
増えてもいいんだよ
予算と人員が確保されててれば

43 :卵の名無しさん:02/08/02 21:07 ID:0sPl0VrS
こ ん な こ と で いしゃ が きそ さ れ る くに なんて  
せかいじゅう で  にほん    だ け     

44 :いのげ:02/08/02 21:08 ID:TC22YQpp
いや、アメリカの方がずっとひどい

45 :卵の名無しさん:02/08/02 21:11 ID:klkrZgXC
>39 主治医が研修医であっても、明らかな過失があった場合は、
病院の方で責任をもって賠償をする訳じゃん

 はぁ? 明らかな過失があった場合は、病院は責任持ちませんよ。建て替え
 払いはしますが、後で本人に請求するのが普通でしょう。
 研修医時代、個人で保険に入らなかった?

46 :いのげ:02/08/02 21:13 ID:TC22YQpp
>45
しかし研修医に救急の全責任を負わすのは非常識
研修医が指導医に報告しなかったってのなら責任あるが

47 :卵の名無しさん:02/08/02 21:16 ID:8IYT5wKG
>>44
民事はすごいけど、刑事責任も問われますか?

48 :卵の名無しさん:02/08/02 21:25 ID:eHtauuBQ
>>45
あ〜ごめん、ごめん。
この1文だけ書く時迷ったんだけどね。
そう言う所も多いって言うのはもちろん知ってたし。
ただ、自分が勤務してた病院は、割としっかりした所ばっかりで
示談の際も病院で面倒みてくれるような所しか勤務してなかったんだよ。

幸い自分自身、「明らかな過失」って奴にも縁がなくここまで生きてこれたんで。
開業した今はもちろん個人でしっかり保険に入ってるよ。

ま、いずれにせよ、レスの本筋からは外れているんでこのへんで。

49 :卵の名無しさん:02/08/02 21:27 ID:i+0i3N61
研修医はみんな保険に入っているんですか?
しらなかった。

50 :卵の名無しさん:02/08/02 21:28 ID:M3n2Dsqg
保険に入っていても刑事罰は受けなければならない罠。

51 :いのげ:02/08/02 21:31 ID:TC22YQpp
研修医が誤診しないと思ってるやつがドキュソ
医者の免状をもった素人といのが正しい認識

52 :卵の名無しさん:02/08/02 21:32 ID:i+0i3N61
でも有罪になるかどうかはまだわからないんですよね?


53 :卵の名無しさん:02/08/02 21:33 ID:M3n2Dsqg
>>52
日本の裁判は起訴されたら有罪になる率98%だよーん


54 :卵の名無しさん:02/08/02 21:35 ID:lEbANUKC
有罪立証はかなり困難ではないか?


55 :卵の名無しさん:02/08/02 21:35 ID:xjTw8D5B
訴訟額みると、DOQ親は金目当てなのかな?
しかし、DOQ親は増えつつある。これからの日本はどうなるコトやら。
女子医の場合はいろいろな情報からして瀬尾容疑者には同情の余地無しだが、
根本医師の場合、正当性を主張すべきだと思う。あんなミスは誰でも起こしうるわけだし。
免責システムを稼働させないと日本の医療は本当にダメになってしまう。
救急の全く出来ない国への道は近い。

56 :いやになってきた:02/08/02 21:35 ID:15/76nJC
いやだ いやだ

57 :滞米6年目:02/08/02 21:37 ID:0sPl0VrS
>>47

そもそも、業務上過失致死なんてゆう罪状自体アメリカには存在しません。医療事故がおきたとしても
絶対公にすることはしませんし、する義務もありません。だからテレビでよく院長なんかが頭さげてるシーンよく流すけど
あれみて、アメリカの医者非常に驚いていました。いったい誰にあやまってるのかと、テレビを使って。本当に日本の医者はおひとよし。
もちろん米国で事故を放置するわけではありません。徹底的に事故調査委員会作って原因究明して再発予防につとめます。ただしこれは非公開に病院独自に行うのです。
レジデントが失敗をおかしても絶対に責任をおわされることはありません。上司がとります。だだし、司法が介入して医者を起訴するなんて考えもつかないでしょう。そんなことしてたら
脳外科の巨人であったハーベイ・クッシング教授は前科100犯の極悪人となります。


58 :卵の名無しさん:02/08/02 21:38 ID:i+0i3N61
そりゃあまりにひどくありませんか?
子供の監督ができなかった親には責任がないんですか?
日本人は医者はミスひとつしない神様ばかりだと思ってるのでしょうか?

59 :卵の名無しさん:02/08/02 21:40 ID:8IYT5wKG
>>57
そうですよね。
そういう形でなければ、事故やミスを無くしていくことなど、
とてもできることじゃないですよね。

頼むからマスコミ、もっと勉強してくれ!

60 :卵の名無しさん:02/08/02 21:41 ID:XCrEeb6+
>救急の全く出来ない国への道は近い。

それが官僚の狙いかもしれませんね・・。
救急医がいなくなれば救急医療にかかるコストも減るでしょうから。

なんて言うんだったっけ?
慎太郎がぶち上げて頓挫したシステムって。

61 :それだったら:02/08/02 21:41 ID:zLSOcJcX
地検は犯人逮捕できなかった警察も起訴しろよな。

62 :卵の名無しさん:02/08/02 21:42 ID:M3n2Dsqg

医療に業務上過失致死罪を適用すると、予見可能な危険を冒すことは犯罪になりますね。
助かる可能性の少ない手術は、これにより不可能ですね。

なんだかなあ。検察も医療費抑制と診療萎縮を意図してるのだろうか。


63 :卵の名無しさん:02/08/02 21:43 ID:GE2auPH4
>>57
禿同!だいたい医療ミスって組織を変えなければなくならない。
医師個人に責任を負わせてもなんの解決にもならない。
アメリカのほうが進んでる&合理的だな

64 :45:02/08/02 21:46 ID:klkrZgXC
>48 きつい言い方に読めたのなら、ご免なさい。貴男の揚げ足を
 とるつもりは無かったのよ、許して欲しい。

 見逃した経緯が司法で問題になるのは、仕方ないが、コンナンばっかりじゃ
 救急医療を供給出来たもんじゃ無いな。

65 :卵の名無しさん:02/08/02 21:48 ID:CzI3Qamm
そもそも割り箸はCTで写るのか?


66 :いのげ:02/08/02 21:51 ID:TC22YQpp
Defensive Medicine(防衛医療)
李 啓充 
http://www.igaku-shoin.co.jp/04nws/news/n2002dir/n2487dir/n2487_02.htm
医療過誤訴訟の恐怖が医療そのものを歪める
,米国では1965年には5%未満であった帝王切開の施行率が1986年には24%と,
20年で5倍以上に増えている。これは,出来高払い制度のもとでの経済的インセンティブに
加え,訴えられた経験のある産科医は帝王切開の施行率が増えるという報告(JAMA 269巻366頁,1993年)
もあるように,訴訟の危険を考えてのDefensive Medicineによるものもこの上昇に寄与したと考えられている。

67 :卵の名無しさん:02/08/02 21:52 ID:M3n2Dsqg
>>66
その通りだが、それは結局患者の利益なんだろう。


68 :卵の名無しさん:02/08/02 21:54 ID:8IYT5wKG
>>67
自然分娩でおそらく問題の無い妊婦を、
手術の危険を冒させることがか?

69 :卵の名無しさん:02/08/02 21:56 ID:IZaEu+S9
アメリカの医者も楽じゃないぞ。以下はアメリカ留学中しているとき聞いた話。
腎臓移植の担当医が移植手術のため空港に向かう途中に車が故障して飛行機に乗
り遅れ、結果的に患者が死亡、彼は遺族から莫大な慰謝料を請求されるが保険で
全てカバーされた。
しかし、その後彼は医療事故保険の保険料が滅茶苦茶に上がったため保険に入る
ことが出来なくなり、保険にカバーされていない彼は診療にあたることが出来な
くなった。
単なる車の故障で臨床医としての将来を失ってしまった彼は、結局自殺してし
まった。


70 :いのげ:02/08/02 21:57 ID:TC22YQpp
Defensive Medicineが広く行なわれている実態は,現代の医療には「科学的エビデンスで
決められるスタンダード」とは別に,判例や患者が抱いている根強い先入観などの
「社会的条件で決められるスタンダード」とがある現実を示している。
 科学的スタンダードと社会的スタンダードの矛盾の問題を,産科での分娩監視装置の使用に見てみよう。「

71 :いのげ:02/08/02 21:58 ID:TC22YQpp
。「分娩監視装置を使用すれば胎児の合併症を防ぎ,母親の安全を守るだろう」という患者・社会の思いこみとは裏腹に,多くの研究が
「分娩監視装置を使用する場合と産科医の定時的聴診だけで胎児の状態をモニターする場合とを比較すると,胎児の予後に差はない」,
「分娩監視装置を使用するほど母親の死亡率は上昇する」という逆の結果を示している(Am J Obstetr Gynec 174巻1382頁,1996年)。

72 :67:02/08/02 21:59 ID:M3n2Dsqg
>>68
>おそらく問題のない
これと帝切のリスクの差を患者家族に納得させれば手術受けるのでは?


73 :いのげ:02/08/02 21:59 ID:TC22YQpp
 現在の分娩監視装置の技術レベルでは胎児の予後を予見することは不可能であり,
分娩監視装置が発する擬陽性の所見ゆえに不必要な医療行為が行なわれる結果,
母親の死亡率が上昇するからだろうと考えられている。
また,米国産婦人科学会は,リスクを伴わない出産の胎児のモニターについては
医師による定時的聴診でも分娩監視装置でもどちらでもよい,という指針を出している。
しかし,訴訟に巻き込まれたり,負けたりする可能性を考えれば,分娩監視装置を
使用したほうが得策と考える医師は多いのである

74 :卵の名無しさん:02/08/02 22:06 ID:8y6O+H3k
「私達は心配していたんですが、朝起きてみたら死んでたんです。」
思い出すなぁ。テレビでの親の話し。

「心配していて寝れるわけないじゃん。言ってることおかしいよ。」
と漏れの家内が言ってたよ。

まぁ真相は親も大丈夫と思ってたんだろうな。きっと。
で、死んじゃった子供に対する罪悪感から
必死で他人に自分達の不幸の原因を求めている。

日常の医療でよくあることだが、それに乗っかって
大騒ぎするマスゴミと刑事告訴する地検って、、、。
日本もガキがカッポする国に堕ちたものだと悲しくなるよ。

75 :卵の名無しさん:02/08/02 22:06 ID:xjTw8D5B
>>57
さすが、免責の国は違う。日本はどこかおかしいんだよな。何ていうか、感情で物事が決まるっていうか。。。。

76 :卵の名無しさん:02/08/02 22:06 ID:8IYT5wKG
>>72
専門で無いのでこれ以上は言えないが、
漏れ(パン外)の印象からすれば、
子供の安全性に限っては、ほぼ帝切が有利と感じるが・・・。

77 :いのげ:02/08/02 22:07 ID:TC22YQpp
割り箸はCTでLOWだが脳や周辺組織とのデンシティの差や
何らかの出欠は写るはず
ボーンイメージで骨折があるはず
疑えば発見できる
研修医どころか医者でも知らないやつはざらにいる事実

78 :卵の名無しさん:02/08/02 22:12 ID:M3n2Dsqg
割り箸写ってても読影できないかも。


79 :卵の名無しさん:02/08/02 22:12 ID:xjTw8D5B
将来の日本の科別医師割合
内科 30%
外科 10%
小児科 1%
産婦人科 1%(うち、女性0%)
整形外科 30%
形成外科 5%
耳鼻咽喉科 1%
眼科 30%
皮膚科 20%
リハビリテーション科 20%
医療情報科 30%
救急 0%

適当に書いたので計算あわなかったらスマソ。その場合、あくまでも目安と思ってくれ。

80 :卵の名無しさん:02/08/02 22:12 ID:zLSOcJcX
1,割り箸をくわえたまま走って転び喉に箸が刺さった。
2,親は目を離しており、受傷シーンは目撃していなかった。
3,割り箸は親がその場で抜き取り、その箸は捨てていたので
  箸が折れていたかどうか、診察時には不明。
4,泣きじゃくってぐったりしていた、のか、意識障害が有ったのか
  後になっては定かではない。
5,口腔内からの診察では小さな刺入創のみ。
6,仮に単純X-pを撮ったとしても割り箸は写らない。
7,CTでは写るものと思われる。
8,診断がついたところで救命は困難。良くてベジ。

81 :卵の名無しさん:02/08/02 22:14 ID:M3n2Dsqg
>>80
凶器を捨てては有罪にできないよ。

82 :卵の名無しさん:02/08/02 22:15 ID:xjTw8D5B
>>6
そんなの内科の半数以上は経験しているじゃないか!
つまり、内科の半数以上、その他のミスも含めれば8割が有罪者ってコト?
まさに内科は前科者の集まりだな。

83 :卵の名無しさん:02/08/02 22:17 ID:i+0i3N61
割り箸は半分がささって残り半分が行方不明だとか。
親が残り半分の割り箸を医者にみせてればよかったのでは?

84 :卵の名無しさん:02/08/02 22:17 ID:M3n2Dsqg
>>82
下界はほぼ全員が前科者

85 :卵の名無しさん:02/08/02 22:23 ID:EL6CpfA4
CT撮って割り箸見つかってすぐ手術してもたすからんという事実を警察とDQN親が
認識できないことに問題がある

86 :いのげ:02/08/02 22:24 ID:TC22YQpp
>78
そう、医者の9割が読影できないから
放火や脳外科が飯をくえるんだす
よって研修医はコンサルトするが正解
ただし正解しても怒鳴られることはしばしばである

87 :卵の名無しさん:02/08/02 22:25 ID:NMzaXS2O
>>77
ちょっと待て。口蓋から刺さった割り箸だぞ。それも抜いてんだぞ。
しゅっけっつがあったなら、ということだが、この口蓋底、一番、
アーチファクトの多い部分を本当に読影する自信があるのか。

88 :卵の名無しさん:02/08/02 22:28 ID:Ab/PbhsJ
一般的にこじれにこじれるcaseはDQN閑じゃや、
DQN華族にぶちあたるかどうかもおおきな問題。
我が子を失い悲嘆にくれる華族の怒りをいかに早く
おさめるか。
 この場合、あれだけマスコミにあおられたのではどうしようもないか。


89 :卵の名無しさん:02/08/02 22:29 ID:klkrZgXC
 そもそも、この話は、何時の事だったんだ?
 知ってる人、情報キボン。

90 :公平な立場の意思:02/08/02 22:29 ID:PXNJIgZa
幼児虐待をして施設まで入れられていた子供の不幸な事故だが、
親が悲劇のヒーロー面しテクノが気に入らん!そもそも親の監督不行き届きだし
虐待していたことを考えると、今度は子供で金儲けか!
>隼三ちゃんは、ウルトラマンが大好きで、99年の事故直前の七夕に
「正義の味方になって悪と戦いたい」と短冊に書いたという。両親は、
病院を「悪」に例えて「ようやくその夢がかなった」と語った。
とあるが真の両親お前らだ!虐待両親子供をさらに金づるに!
しんでくれお前らの犯罪を絶対に許さない!!


91 :卵の名無しさん:02/08/02 22:31 ID:M3n2Dsqg
頭部外傷結構酷くて意識低下してるptでもCTであまり所見の無いこともある。
まあ家には帰さないので病院内で急変てことに。一般的には受傷時にほぼ予後が決まる、
でイイと思うが。



92 :卵の名無しさん:02/08/02 22:31 ID:Ab/PbhsJ
>>90
禿同

93 :公平な立場の意思:02/08/02 22:31 ID:PXNJIgZa
虐待と事故当時泥酔の馬鹿両親まじでしんでくれ

94 :いのげ:02/08/02 22:32 ID:TC22YQpp
ボーンイメージやうすぎりにすればいい
粘膜の隆起があればわかりやすい
ルーチンの撮影法じゃなくって
口の周囲に狙いを絞ったら自身ある
あ うちのああCT上等なのよね
83のいうように
割り箸半分残ったんじゃなかったの?
あと 意識障害は当初の報道ではほとんど無かった
*だからくちをあけなったとおもてたが
今回の報道では意識障害あったのにほっといたとある
どっちなんじゃあ!

95 :卵の名無しさん:02/08/02 22:32 ID:vNOz6aoo
この母親ってもしかして人格障害?やけにマスコミにでてぺらぺらまくしたててて、自ら寝んねして
自分を正当化さsたいのかな?きそされてうれしいいとは表現に仕方がヘンじゃないのか?

96 :卵の名無しさん:02/08/02 22:33 ID:M3n2Dsqg
来院時に意識おかしい患者は普通帰さないよなあ。


97 :卵の名無しさん:02/08/02 22:34 ID:BnvEcsN0
虐待してたの??

98 :卵の名無しさん:02/08/02 22:36 ID:3nkeUA08
しかし、この出来事を黙ってみている医師会は情けないね。
故意のミス以外は警察に関与させるなよ!

99 :卵の名無しさん:02/08/02 22:37 ID:M3n2Dsqg
>>98
故意のミス=犯罪?

100 :公平な立場の意思:02/08/02 22:37 ID:PXNJIgZa
施設まで入っていましたこの子供は!
金のためだけだよ!偽善者ぶりにうんざりしねえか?

101 :卵の名無しさん:02/08/02 22:38 ID:G19TwvhO
万が一助かっても、べ児でしょうが。
外来から返すときの根元医師の態度に両親が
かちんと来たと思われ。
割り箸くちにつっこんで走り回った
子供を叱らなかった親の責任分は免責されるであろう。
激しくがいしゅつ


102 :いのげ:02/08/02 22:39 ID:TC22YQpp
そういうわたくしも
外来で肩の骨折を見落としたことがあります
いやー わからんかったわ

103 :公平な立場の意思:02/08/02 22:42 ID:PXNJIgZa
死亡したのは、高校教諭、杉野正雄さん(51)の
三男隼三(しゅんぞう)ちゃん(当時4歳)。
 ってゆうかこんな先生でいいのか
人に指導できるのかと、問いたい。問い詰めたい。
小一時間問い詰めたい

104 :卵の名無しさん:02/08/02 22:45 ID:lJcThowS
>>94
すればいいじゃなくて、君はその現場にいたら、したか。
割り箸のこってたでしょうなんて、後から言っても意味はないと
医療関係者は思うが。

105 :卵の名無しさん:02/08/02 22:45 ID:GT1jRBUP
また前と同じ議論をするのは無駄だが、当時を知らない素人さんが蒸し返すのか
保険の話でも何でもおなじことの繰り返しばかりで、結局面倒になってしまうん
だな。あとには開くことを知らない厨房報道ばかりが

>>98
警察が扱うかどうかに医師会が関与するのはおかしくないか?

106 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/02 22:47 ID:kJ8i6BUI
医師会じゃなくても、脳外科学会とか救急医学会からは
何らかのコメントが欲しいところだ
自分らの死活問題じゃないのか??

107 :卵の名無しさん:02/08/02 22:48 ID:vNOz6aoo

割りばし死亡事故で医師を在宅起訴
事故状況を把握せず軽傷と即断

 東京都杉並区で1999年7月、保育園児の杉野隼三ちゃん=当時(4)=が転倒して割りばしがのどに刺さり、杏林大病院(三鷹市)での診察後に死亡した事故で、東京地検は2日、業務上過失致死の罪で、隼三ちゃんの担当だった根本英樹医師(34)を在宅のまま起訴した。

 地検は、根本医師が事故状況などを十分に把握せず、CTスキャンなどで慎重に検査する必要があったのに軽傷と即断したことが死亡につながったと判断したとみられる。

 これまでの調べによると、隼三ちゃんは99年7月10日、杉並区内で開かれた盆踊り大会の会場で転倒。食べていた綿菓子の割りばしがのどに刺さり、救急車で杏林大病院に運ばれた。

 嘔吐(おうと)を繰り返し意識レベルが低下していたのに、根本医師は消炎鎮痛剤を傷口に塗っただけで帰宅させ、隼三ちゃんは翌11日朝に容体が急変、頭がい内損傷で死亡した。


ZAKZAK 2002/08/02


--------------------------------------------------------------------------------



108 :いのげ:02/08/02 22:48 ID:TC22YQpp
104
僕なら当然します
また単純写真もします
症状関係なしに
実際ルーチンでしてます
こっちじゃ保険できられたことない
防衛的医療かもしれないが親はありがたがる

109 :卵の名無しさん:02/08/02 22:49 ID:xjTw8D5B
>>103
ただの金儲けでしょう。親の目標は。
大体、金取ったところで子供は浮かばれないって。
一回訴訟に巻き込まれたこと(明らかに99.9999%こっちが正しかったが)あるが、見るからに「訴訟起こしますよ!」って態度が最初からあった。
で、カルテを念入りに書いておいたら正解だった。大体、常識的に考えて訴訟起こすなんてDOQだよ。クレーマーだな。

でも、病院が訴えられて、病院が正しい事例は殆ど示談。従って控訴できない。
「せっかく両親が訴えたんだからケンカ両成敗!病院は金持ち(そんなことはないが)なんだから遺族にあげなさいよ。」
てな温情判決で終わる。

110 :卵の名無しさん:02/08/02 22:49 ID:3nkeUA08
>>105
医師の側が団結して、警察や検察に抗議すべきってことだよ。

111 :卵の名無しさん:02/08/02 22:52 ID:xjTw8D5B
>>111
でも医師会が腰抜けだからな。
>>108
じゃあ、これから意識障害で来た患者全員にCT取りまくろう。
勿論、飲み会でつぶれたDOQ泥酔患者(要するにタダの酔っぱらい)も。

112 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/02 22:52 ID:kJ8i6BUI
>110
個人としての医師では「警察や検察」に抗議するのは難しいのでは?

113 :卵の名無しさん:02/08/02 22:56 ID:klkrZgXC
>109
 示談行為そのものが、DQNの増殖の糧になっているような。
 今回のケース以外でだが、100%勝てる訴訟なら、逆控訴してでも、
 DQNから賠償金を取り立ててもいいと思うが、そんな暇な医者いないか。

114 :いのげ:02/08/02 22:56 ID:TC22YQpp
ただのよっぱらいはよく頭打つからね

おれ、まじで気軽にCTとってるよ

115 :卵の名無しさん:02/08/02 22:57 ID:kJ8i6BUI
でも、ホントに
 厭な世の中になったもんだねェ

116 :卵の名無しさん:02/08/02 22:58 ID:xjTw8D5B
>>114
本当に保険着られたこと無いのか?

117 :ゴミ開業医:02/08/02 22:58 ID:DSxWWZ4U
俺が昔救急病院で働いた時に、小児の患者で診断に自信がないケースは
必ず朝まで入院させろって言われたなあ。
最近の大病院はベッドが無いんだろけど、大変だと思うね。

118 :卵の名無しさん:02/08/02 22:58 ID:xjTw8D5B
根本先生見てたら目を通してください。
信念を持って自分が正しいと思ったことを主張してください。

119 :卵の名無しさん:02/08/02 22:59 ID:chRcrIH+
実際自分も夜中に撮るようなCTで割り箸が写るとは思えないし、
写っていたとして救命できるなんて自信はない。

が、CT撮って、明らかな影が写っていなかったと言う結果があるのと
CTをとらなかったと言う事実とでは、また責任が違ってくるのでは無いかと言う
考えは否めない。
(ちなみに自分は法的な意味はあまり無いと知りつつ、手術時は同意書を取っている)

それとも「CTを撮っても割り箸が写るとは思えない」と言う医学的知識が免責には有効なのだろうか?
煽りではなくマジで疑問である。

120 :卵の名無しさん:02/08/02 22:59 ID:hNpXwzKI
>>108

で読める自信はありますか。それとも儀式ですか。




121 :卵の名無しさん:02/08/02 23:00 ID:xjTw8D5B
根本先生の態度も問題になったかもしれないが、民事訴訟引き起こすような患者の態度もすごかっただろうなあ。

122 :卵の名無しさん:02/08/02 23:01 ID:xjTw8D5B
>>117
その通り。ベッドはありません。今の病院には。
満床にしていないと採算がとれないのです。

123 :ぷし公:02/08/02 23:04 ID:tvn4K/tz
子供が泣き喚いていたりした場合は、CTの中に入って被爆しながら撮るの?
その場合、親が抑えてくれるの?
セデーションかけたり?

124 :卵の名無しさん:02/08/02 23:06 ID:HZkgRLtQ
>113
漏れ、患者の家族から脅迫めいた物の言い方をされ、
逆に恐喝or名誉毀損で訴えたいと事務に言ったら、即刻止められた。
病院は結局体面が一番大事なんだよな。
医者個人を護ってくれるわけではなく、病院にとっての損得だけを考えてるのさ。
逆告訴が可能にならないと、いつまでたっても今のような状態は続くと思われ。
今の世の中で逆告訴しようものなら、マスゴミは喜んで食いついてくるだろうな。当然こちらが100%悪者。アーア

125 :卵の名無しさん:02/08/02 23:07 ID:kJ8i6BUI
ほいで、CTとってる最中に呼吸停止したりして・・

126 :いのげ:02/08/02 23:07 ID:TC22YQpp
せでーしょんするとれべるがわからなくなるので
あいあんくろーでいきます
赤ん坊ならおやについてもらうときもあります
不穏のときは子供でなくてもプロテクタ着ておさえつけます

127 :卵の名無しさん:02/08/02 23:10 ID:ts7mFsiS
1.マスコミでは、割り箸が刺さったのは「事故」で
死亡の「原因」は医師の見落としだと言っているが、
割り箸が刺さるような状況を作り、刺さったのに気がつかなかった親の
責任は?
2.この子供に知的障害があって状況をちゃんと説明できなかったという
うわさがあるがどうか?
3.医師の応召義務があるが、保険を使わなくてはいけないという義務も
あるのだろうか?

128 :卵の名無しさん:02/08/02 23:12 ID:kJ8i6BUI
え?これって事故だったんですか?
てっきり親が割りばしくわえてる子供をどついた
虐待事件だと思ってました

129 :卵の名無しさん:02/08/02 23:13 ID:M5qimxro
俺 内科医だけどもう当直時の小児科は全て断ることにしたは。
うち小児科は一応あるけど、みんな辞めちゃって、50台の部長が
1人のみ。当然夜間のバックアップ体制なし。

DQN親がいくら受け付けで騒ごうと自分自身が犯罪者になる
よりマシだもん。

130 :卵の名無しさん:02/08/02 23:15 ID:fXX4hRhS
>127
>3.医師の応召義務があるが、保険を使わなくてはいけないという義務も
>あるのだろうか?

これいいね。
保険医療機関でも、あなたは保険では診ません。
といっていいんだろうか?



131 :卵の名無しさん:02/08/02 23:17 ID:sRTHbq5v
>129
本当ですよね。
こんな事では小児科医(最近は外科医も?)は居なくなってしまうんじゃないでしょうかね。

132 :雪印食品は解散しました:02/08/02 23:19 ID:KXeOWCf7
杏林の救急センターは廃止すべきです。東京女子医大も責任をとって敗因です。
救急センターは完全予約制にして医療の質を確保すべきです。

133 :卵の名無しさん:02/08/02 23:19 ID:a7Pd0Flb
>>101
同意。はなから「こんな患者診たくないな」と思っていた可能性が高い。
こんなときに落とし穴にはまりやすい。この医師の評判に矛盾しないし。
ちょっとツケは高かったが、自業自得の一面も否定できないだろう。

134 :卵の名無しさん:02/08/02 23:21 ID:3nkeUA08
こんなクソ安い診療報酬しか認めない癖して、医者の責任追及だけは
一人前なんだよなあ。
ほんと、まじめに診療するのはあほらしいね。
急患はどんどん断りまくれ!

135 :卵の名無しさん:02/08/02 23:23 ID:ts7mFsiS
>132
予約制の救急・・・わらた

136 :卵の名無しさん:02/08/02 23:23 ID:8B1ZNVuH
おいらは内科医だが研修医の頃から一貫して小児科は断っていた。
当時は心が痛んだこともあったが、この事件を知って自分を誉めたね。
ナイスリスクコントロール!とね。

137 :卵の名無しさん:02/08/02 23:26 ID:X3jRRvtd
この亡くなった子供は、いったい誰のせいでこうなったのか?
俺にも子供はいるが、
俺が親の立場なら「俺のせいだ」と思って、ただただ泣くだろう。
それを医者のせいにするなんて、もう無茶苦茶。
それをまた起訴して実名報道する世の中も狂っている。
結局、なんでも医者のせいにしとけば気がすむのだろう。

138 :卵の名無しさん:02/08/02 23:29 ID:GPoN2Q7U
マスコミと警察が石を管理する、オーウェル真っ青の
特殊国家となった記念日だな。
親の責任は0なんだな。
判断できない奴が判断してどうする。

半分ののこりは、母親が捨てたんじゃないのか?
夢にでるな。割り箸。

縊死会はたまには、仕事しろ!
はらってるんだぜ。漏れも会費。



139 :卵の名無しさん:02/08/02 23:31 ID:6SQK7uUo
http://www.google.co.jp/search?q=cache:o3DOrFLujnoC:www.ach.or.jp/jibika/14-gaikyou.htm+%E6%A0%B9%E6%9C%AC%E8%8B%B1%E6%A8%B9&hl=ja&ie=UTF-8

140 :卵の名無しさん:02/08/02 23:32 ID:6SQK7uUo
↑日大ですか

141 :卵の名無しさん:02/08/02 23:37 ID:xjTw8D5B
なんか、この事件、明石のDOQ親といっしょだね。
誰かを悪に仕立て上げ、自分の責任を回避しようとする罠。

142 :いのげ:02/08/02 23:40 ID:TC22YQpp
>138 禿堂

将来ある研修医の法的責任もはっきりしてない起訴段階
というか本邦初のケースで実名報道というのはおかしい

法に基づいた裁判のまえに社会的に抹殺するなんて!
救急隊に悪態つくDQNを匿名にして
これから社会に貢献する人に実名。

問題点を明らかにする努力と反対の
全国の医師を防御的医療に追いやる愚。

143 :卵の名無しさん:02/08/02 23:44 ID:8B1ZNVuH
長野県の河野さんの事件でも殊勝な反省のふりをしただけのクズの集団だからな。

144 :卵の名無しさん:02/08/02 23:46 ID:w7F2OwMd
どうすれば我々を取り巻く、DQNども−患者、家族、検察、起訴に協力した
アホ医者ども−を懲らしめることができるのだろう。泣き寝入りだけは避けねばならない。
圧力団体である医師会が役立たずであるならば、わりを食いやすい勤務医が中心
となり新医師会でも結成し、政府なりに圧力でもかけなければダメだろう。こんな無茶(刑事告発)
がとおるのでは救急当直などやってられない。明日から救急医療はストライキ、もしくは
サボタージュ(今忙しいので診れませーん!)だっ!!

145 :反医者連合:02/08/02 23:48 ID:bbWoSeI+
人間ドッグで癌を見のがしたら業務上過失致死です。
オマエラ全員犯罪者。ハハハ

146 :卵の名無しさん:02/08/02 23:50 ID:ou9C1MEj
訴訟基地外のアメリカ様を見習ってどうするんだろう。
こんなヴァカ裁判をやっていると、日本が滅びるぞ。

147 :いのげ:02/08/02 23:51 ID:TC22YQpp
2ちゃんねる医労連とか結成したりして

148 :卵の名無しさん :02/08/02 23:52 ID:KXeOWCf7
救急は予約制にしましょう

149 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/08/02 23:57 ID:Clrn3Vn4
>>79 こんなくだらない起訴されたら死亡することがめったにない眼科の人気がますます高まりそうですな
>>147 いのげ委員長w

150 :卵の名無しさん:02/08/02 23:59 ID:xjTw8D5B
>>146
アメリカではもはや訴訟は正義のぶつけ合いでなく、メンツのぶつけ合い、
違う言葉で言うとレクリエーションです。

151 :卵の名無しさん:02/08/03 00:00 ID:r0Bb2xOy
>>149
リハビリテーション科モナー

152 :卵の名無しさん:02/08/03 00:02 ID:BtKp6Ud1
だいたい親の責務を果たさないで、民事の損害賠償はおろかなんで刑事事件にまで
なんなきゃいけないんだ?救急なら常駐の精神科医が介入しなくちゃ!ムンテラの天才
だろうが、まああ運がわるいとか氏かいいようないのかな?

153 :卵の名無しさん:02/08/03 00:03 ID:txl4E6IB
>149
(・∀・)y-~~ 副委員長

154 :卵の名無しさん:02/08/03 00:06 ID:lzxLr9kF
根本医師の人生はDOQ親のせいで滅茶苦茶。
そんなことをしておいて「嬉しい」とかよく言えるな。

155 :卵の名無しさん:02/08/03 00:07 ID:SO7G6MNH
しかしこの石は、かわいそうだなぁ。

どうせ石会なんて、あたりさわりのないコメントで
この様なことのないように検査しましょうというのが精一杯だろう
、、、、に1000ガバス!!

156 :卵の名無しさん:02/08/03 00:08 ID:GegG50EV
DQN栄えて国滅ぶ。
いよいよこの国もおしまいですな。マスコミはさぞかし嬉しいのでしょうな。売国奴だから。

157 :卵の名無しさん:02/08/03 00:08 ID:6GXOa2Mv
>根本医師の人生はDOQ親のせいで滅茶苦茶。

そこまではないと思うな。
うっとおしいことは確かだろうが。
病院内の評価も下がらないと思うし。

158 :卵の名無しさん:02/08/03 00:09 ID:SO7G6MNH
でも心肺まわして告訴された研修石の方が、
もうちょっとかわいそうかなと思う。と言ってみるテスト。

159 :いやになってきた:02/08/03 00:09 ID:j0h9WWGi
これって、要するに見落としでしょ。
そこまで考えつかなかったというか。。。
それで、業務上過失致死(刑法)で起訴されるなんて。

ということは国家試験は無傷でないと石にはなれないということよ。
1個でも間違えるということは、その患者死ぬかもしれないからね。。

厚生労働大臣殿:試験の合格基準厳しくせねば、研修医はみな
逮捕されるよーーん

160 :卵の名無しさん:02/08/03 00:11 ID:6s1kkjM2
救急外来は、全て自由診療にすべきだな。
診察受付時に症状別の見積書みせて、診察内容、検査内容、患者に決めさせれば
DQN患者減るんじゃーない。


161 :卵の名無しさん:02/08/03 00:12 ID:GegG50EV
>>160
救急外来を自由診療にすべきという意見は多いですな。デメリットはあまりない。
(人権様がさわぐか?)本当に必要な人は償還払いにすればいいし。


162 :卵の名無しさん:02/08/03 00:15 ID:G2l2Wq5W
>160
賛成!

生保の人だけ無料。
他の人は生保になるまでは、財産あるんだから払ってもらう。

163 :卵の名無しさん:02/08/03 00:16 ID:ZPBG0AM5
生保の問題患者多いぞ。

164 :卵の名無しさん:02/08/03 00:18 ID:nUE9+fR/
東京地検には「医師を捕まえる検察官集団」を揃えたところだから。
張り切ってるぜ。

165 :卵の名無しさん:02/08/03 00:19 ID:SO7G6MNH
>>162

生保の人には応召義務がないってならいいが。

166 :卵の名無しさん:02/08/03 00:19 ID:9T058Teh
ニュース見てたら、母親が
「起訴されて本当に嬉しい」だって。
自分の責任は0だと思ってんだろうなあ。



167 :いのげ:02/08/03 00:20 ID:exTEEK/J
もう検事は全員治療拒否!

168 :一般人です:02/08/03 00:23 ID:x6zsfJCh
>>137
>俺が親の立場なら「俺のせいだ」と思って、ただただ泣くだろう。

そうだな。そうだ。ふつうはこれだよ。

169 :卵の名無しさん:02/08/03 00:31 ID:glMw5+yp
だいたい親が教師ってのがよくないね。教師患者はろくなもんじゃねえと
教師を専門で扱う?某病院のDrがいってました。

170 :真相:02/08/03 00:34 ID:to5p7uO2
「どうしよう。殴ったらささっちゃった。」
「転んだことにしよう。浴衣着せろ。」
診察後・・・
「おい、あの医者見逃したぞ。」
「これって診療ミスじゃない?お金がっぽりとれるよ。」
「ラッキー。災い転じて福と茄子ってか。」
朝・・・
「そろそろかな?」
「そろそろいいんじゃない?」
「よーしQQ車ヨベー。一山あてるでー。」

171 :真相2:02/08/03 00:36 ID:glMw5+yp
「どうしよう。割り箸つきさしたらぐったりしちゃった。」
「転んだことにしよう。浴衣着せろ。」
・・・以下同上

172 :いのげ:02/08/03 00:46 ID:exTEEK/J
>170−171
藁タ

173 :卵の名無しさん:02/08/03 00:48 ID:BHProPIb
教師てのはばかのくせに口は達者、医者よりすけべえで陰湿、責任転嫁も超一流

174 :アフォですか?:02/08/03 00:48 ID:to5p7uO2
そんな甘いもんじゃないって。
計画的な殺人&賠償金詐欺
今回のキソは病因や意思が思ったほど示談金を出さなかったから。
まず警察&検察は殺人容疑で捜査キホーン

175 :卵の名無しさん:02/08/03 00:50 ID:ym2OGf2c
石の過失にはならないと思う。民事で病院と和解というところか。
もし刑事責任になれば、今後は医療費に石の保険料を上乗せすべきだと、
医師会は声明出すべきだ。来年から健康保険40%自己負担!

176 :卵の名無しさん:02/08/03 00:50 ID:piLdikmS
この件で石に対に業務上過失として刑事責任を追求することは、
今後の救急医療全体が萎縮してしまう可能性が有る。
裁判官もそこのところを充分考慮して判断して欲しいね。

ただ根本石には酷な言い方かもしれないが、患者が子供だと言う
事を軽視していたのではないかな?
子供は状況説明が出来ないから気を抜けない・・・・

177 :卵の名無しさん:02/08/03 00:54 ID:SgdBQ85A
もうこうなったら全症例CTへGO!もちろん自費でね、断る患者とか家族いたらあとで
文句いわせねえぞいと

178 :いのげ:02/08/03 00:56 ID:exTEEK/J
ところで単純正面ならCTより
所見がわかりやすいんじゃないかな?

179 :一般人:02/08/03 00:57 ID:0+qj7zOr
私もこの起訴はおかしいと思っていましたが、石のおもいあがりをいさめる
意味では、少しは意味があったのではないかとこのスレを見て思いました。

180 :卵の名無しさん:02/08/03 01:01 ID:ym2OGf2c
来年の国家試験の問題:
CTの適応=綿菓子を食べた既往のある子供

181 :卵の名無しさん:02/08/03 01:01 ID:bsY3nnj/
別に思いあがってたという訳では...?

182 :卵の名無しさん:02/08/03 01:01 ID:piLdikmS
>177 >178
「CTに送らなかったから過失だ!」と言うならそれしか対処のしようが
ないね。
今後は取りあえずCT送りで〜って事ですね。


183 :卵の名無しさん:02/08/03 01:19 ID:t4ryVAyl
>>182

今の保健医療制度だと、保険で切られた場合は患者負担分の3割(もしくは2割)も
返さないといけない事になってるよね。

逆にこういう救急治療時はまず親に同意をとってから検査を行って
保険で切られた場合は残りの7割を親に請求できるシステムにすれば解決なんじゃないの?

184 :卵の名無しさん:02/08/03 01:24 ID:hM2WqOUW
明日から
時間外の全ての頭痛、意識障害、嘔気患者を頭部CT撮影します。
初診は必ず血液検査、尿一般、胸部X線を行います。どこから割り箸が
刺さっているか分かりません。自分専用のICレコーダーも買っておき
ます。外来受診時はお金も多めに用意してもらわないとな。
自覚症状を小出しにするDQNもいます。まじで怖い。
診察だけで受診が終わる牧歌的な医療はもう終わりです。数字とデータ
が出ない医療はダメです。全員翌日診察を指示しましょう。

185 :いのげ:02/08/03 01:25 ID:exTEEK/J
この親は割り箸のことを
受診時に言わなかったのか?

186 :Tc:02/08/03 01:26 ID:VwGz8SXi
私もこの裁判は可笑しいと思います。
結果論でもの語って、あーだこーだと騒ぐのはへん。
被曝増えようが、子供だろうが、後に secondary malignancy の増加があったとしても
全部CTやっときゃ文句言わないならぜひそれが保険で通るように働きかけて下さい。

衆愚的、迎合的マスコミ殿御机下

そうしたらそうしたでまた検査漬けだの医療費高騰だの騒ぐんでしょうね。
やくざよりタチ悪いわ。

187 :卵の名無しさん:02/08/03 01:26 ID:7FtxJ5i3
先に「レセプトで切られたら自費診療ということになります」
と言ってから撮る、というのはできるんだろうか?
患者は自費で払うの嫌なら、保険者に直接掛け合って、裁
判でも何でもして、金を払ってもらう(一旦は懐から出る
ことになるが)。

188 :卵の名無しさん:02/08/03 01:31 ID:hM2WqOUW
ちなみに医師会は当てにならん。医師会の首脳陣が2次救急の当直を
するだろうか?前線で戦っているのは、「訴えてくれ!」と叫んでい
るようなものだ。医師会は、勤務医とはそもそも無関係だからな。
この刑事告訴は医療費の激増を意味するね。俺は検査しまくるよ。
結果責任を少しでも回避するためにね。
ところで頭部CTはレセプトで切られないと思う。切ってきたら、
公開質問状でも送ってみるのはどうだろうか?確かにレセプトは
切りまくってくるからうざいが、、。

189 :卵の名無しさん:02/08/03 01:36 ID:hM2WqOUW
明日からは頭部CTのオーダが激増します。これはマジです。
俺はやります。医療費がどうなるかはどうでもいいです。
ちなみに最近、漢方薬を飲んで調子が悪いといってやってくる
人が多いです。どこもそうかな?


190 :Tc:02/08/03 01:39 ID:VwGz8SXi
ならば、肝臓を「ちゃんと」調べるために
全例ダイナミックCT,US,MRI のフルコース。
ありとあらゆる血液検査項目のチェック。
手が空いてるのならほぼ全例USガイド下肝生検、これ西京w


191 :卵の名無しさん:02/08/03 01:40 ID:GIsaDUlT
アメリカでは医療過誤しても刑事責任問われないんじゃなかったっけ?

192 :卵の名無しさん:02/08/03 01:42 ID:GIsaDUlT
みんなでこの医師に励ましのメール出しましょう。

193 :卵の名無しさん:02/08/03 01:43 ID:ZPBG0AM5
俺たち勤務医にとっちゃレセプト切られようが病院の赤字が膨れようが関係ないもんな。
自分も守るほうが先だよな。

194 :卵の名無しさん:02/08/03 01:49 ID:piLdikmS
>>191
その替わり民事訴訟が日常茶飯事で、腕利き弁護士&賠責は欠かせ
ません。
日本でも今回の件で、医師側のリスクがまた増えた事は残念ですね。

195 :卵の名無しさん:02/08/03 01:54 ID:GIsaDUlT
しかしまあまだ起訴の段階だからな。
有罪になるとは限らないし。
アメリカのように、医療過誤は刑事罰の対象にはならないという判断になってほしいね。


196 :卵の名無しさん:02/08/03 01:55 ID:OCmUT9h6
>>190
そりゃあいい
俺も明日からフルコース!

197 :卵の名無しさん:02/08/03 01:56 ID:GIsaDUlT
このドクターはマスコミでは晒されても、
少なくとも周囲の医療関係者からは同情の目で見られるでしょう。

198 :卵の名無しさん:02/08/03 01:56 ID:OCmUT9h6
下げちまった・・・

199 :卵の名無しさん:02/08/03 02:00 ID:GIsaDUlT
>起訴について、母親の文栄(45)さんは「これほどうれしいことはない。
>今後は、経験不足の医師に治療を任せた病院の責任を(民事)裁判の中で
>明らかにしたい」とコメント。


「これほどうれしいことはない」って・・・・。



200 :正統派の医者:02/08/03 02:01 ID:mTqaYIos
子供にCT浴びせるというのも10年後に白血病発症のリスクを
増やすと思うと良心から躊躇していたが
これから全員全身CTをルーチンにしよう。
その子の遺伝子に傷が付こうが知ったことではない。
防衛第一。


201 :卵の名無しさん:02/08/03 02:01 ID:OCmUT9h6
日本医師会メアド
wwwinfo@po.med.or.jp
今回の件に関して抗議の意を表明しよう!

202 :正統派の医者:02/08/03 02:01 ID:mTqaYIos
そして医療費を1000倍に高騰させてやれ。

203 :卵の名無しさん:02/08/03 02:02 ID:bOWKYDkA
「うれしい」ってのは言いすぎだよな。
凶悪な強盗殺人犯に殺されたんならまだしも、業務上過失致死、
それも結構きわどい立件だろ?

204 :ガッデム!:02/08/03 02:04 ID:TOjlIlDQ
なんだこりゃ!!
ムカツイてねむれん!!


205 :卵の名無しさん:02/08/03 02:04 ID:mTqaYIos
こういう社会の敵の原告に鉄槌を。

206 :卵の名無しさん:02/08/03 02:06 ID:bOWKYDkA
民事訴訟のほうはどうなってんです?

207 :卵の名無しさん:02/08/03 02:08 ID:TOjlIlDQ
もういい
俺はこれから自己防衛第一に徹するよ
患者の安全は二の次だ
仕方ないだろ


208 :卵の名無しさん:02/08/03 02:08 ID:XR64dXDK
「これほどうれしいことはない」
「これほどうれしいことはない」
「これほどうれしいことはない」
「これほどうれしいことはない」
「これほどうれしいことはない」
「これほどうれしいことはない」
「これほどうれしいことはない」

209 :ドキュソルビシン:02/08/03 02:08 ID:r0Bb2xOy
なんか、親御さんにわが子を死なせてしまったちゅう自責の念が
全くないのが不思議。
普通は全然責任のないことでも過剰に自らを責めることが多いのに。
なんか、悲しいなぁ。

ところで、この母親が書いたと思われる論文。

ごみ置き場で見つけた「心の教育」
http://www.google.co.jp/search?q=cache:6SODFHlsgIUC:www.shirakami.or.jp/~kappei/saisingou/tenbou99.html+%E6%9D%89%E9%87%8E%E6%96%87%E6%A0%84&hl=ja&ie=UTF-8



210 :卵の名無しさん:02/08/03 02:16 ID:XR64dXDK
webmaster@kyorin-u.ac.jp
杏林大学付属病院ホムペ管理者あて。

とりあえずここに励ましメールを。
マスコミあてになりそうにないから、
医療関係者だけでも応援しないと。

211 :卵の名無しさん:02/08/03 02:17 ID:hecU+0Wy
≫209
自責の念を誤魔化す為、責任転嫁してみました。

212 :卵の名無しさん:02/08/03 02:20 ID:XR64dXDK
車にわが子を放置して死なせた場合、刑事責任の対象になるんじゃなかったっけ?

また、医師に刑事罰を問うのなら、
たしかに親の管理責任も刑事責任を問うべきだとは思う。



213 :言い直す:02/08/03 02:22 ID:XR64dXDK
親の管理責任も問うて、刑事起訴するのもアリでは?

214 :卵の名無しさん:02/08/03 02:22 ID:piLdikmS
>>206
民事の方は最終的には金銭で和解でしょう。
損害賠償の話になれば当然、割り箸が口に入っていた段階で
危険性を予見しておくべき、親の責任も有るはずですからね。
根本石に事故当時の状況を正確に伝えていたかも争点になる
はず。
実際、親も状況をよく把握しないでいたのではないかな?
なぜ割り箸が咽喉に刺さったのかを、棚に上げての感情的な
損害賠償請求なのは明白ですね。

215 :卵の名無しさん:02/08/03 02:25 ID:bOWKYDkA
意識消失と「ぐったり疲れて寝てる」の区別もできなかったのかね、根元君。

216 :卵の名無しさん:02/08/03 02:26 ID:HkgCndum
母親には何も罪ないの?つーか、自責の念もないのだろう。
すべて医師が悪い、医師が・・・とそれじゃぁこれからは何かあれば
過剰検査ぜめにするっきゃないな。自己防衛の為。こちらの人生も狂わされ
てしまうだ。根本医師もお先真っ暗、生活あるんだよな。

217 :卵の名無しさん:02/08/03 02:30 ID:zpXy20c4
こんなので医師に刑事責任を問えるのなら、以下の人々にも刑事責任を問えるはず。

1.親(管理責任)
2.綿あめを売った人
3.割り箸を作った業者
4.担任教師(教育不行き届き)




218 :ドキュソルビシン:02/08/03 02:32 ID:r0Bb2xOy
>211
そうかな、やっぱり。
それならまだ救われるような気がします。

219 :卵の名無しさん:02/08/03 02:32 ID:vLYJRQgx
耳鼻咽喉科って2のスレより
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1020577844/l50
699 :卵の名無しさん :02/08/03 01:47 ID:uWOZ8SMP

>ものを食いながら歩くなんて、俺が餓鬼のときにはうちの親は絶対に
>させなかったぞ。まあ、当たり前の躾ということだが。
>ものを食いながら雑踏の中を歩けば(踊ってたか?)、第一不衛生だし、
>倒れたら手がふさがってるんで、当然危ないと思えよな。
>結局その当たり前のことが躾られていなかったことによる事故だろ?

>大学や公立病院に勤務している先生は、こういうDQNを相手に
>しなきゃならんから大変だ。割り箸が咽から頭蓋内にまで刺さる
>とは、普通思わんし。この耳鼻科の先生が本当に気の毒だ。
>医者は自らの身を守るために、勉強も勿論だがDQNを見抜く目を
>まずよく養う必要がある、というのが結論か。

おっしゃるとおり!
あと付け加えるなら救急は前科者になる可能性が高いので、自分の
身を守るためにこれからは、どしどし断りましょう、ということか。


220 :卵の名無しさん:02/08/03 02:38 ID:PJRwkp//
あの事件を耳にするたびに疑問なんですが・・・
診察をした後医者が家に帰したそうですが、
母親は診てもらった後も、子供に何か異状を感じなかったのでしょうか。
医者が帰ってもいいと言ったから安心したのかもしれませんが、
小脳に傷を負った子供が普段と同じようにふるまえたとは
どうしても思えないのですが・・・

小脳に傷が付くと人間はどのような状態になるんでしょうか。
外見的にあまり変わらないものなのでしょうか。




221 :こんなのも:02/08/03 02:39 ID:zq3VHBpV
この事件誰が悪いのか番付
横綱 杉野母・・・・・・監督義務違反
大関 杉野隼三・・・・・自業自得
関脇 地検・・・・・・・これ事件じゃないだろ、母親を逮捕せよ
小結 綿菓子販売者・・・PL法、綿菓子を食べて虫歯になっても訴えられるぞ
前頭 盆踊り大会管理者・大会の管理に問題が
十両 割り箸メーカー・・PL法、箸は咽から頭蓋内に入る恐れがあり注意して下さい
幕下 根本英樹・・・・・母親みてやばいと気づけ
 

222 :卵の名無しさん:02/08/03 02:44 ID:mTqaYIos
>>221
warata

223 :卵の名無しさん:02/08/03 02:47 ID:yYOx7JmT
この医師まだ杏林にいるのかな?
めげずに堂々と人生送ってホスイ。

224 :卵の名無しさん:02/08/03 02:53 ID:vLYJRQgx
>>209
この母親、教員なんだ!教員ってこの手の人間多いし、やっと納得。

人の責任を問う前に、あなたは注意義務を完全に果たしていたのか?
この母親に問いたい。。。(以下略

225 :卵の名無しさん:02/08/03 02:55 ID:mTqaYIos
教員ほど医者以上にえらそうにしているくせに
アフォな人種も少ない。

226 :卵の名無しさん:02/08/03 02:57 ID:6z80RUci
医療だけの問題ではなくて、
教育、または子育ての問題でもある。

それを、すべてこの医者が悪いと言わんばかりの今回の刑事起訴。
この親個人がDQNなのは仕方ないが、
地検までいっしょにDQNになる必要はないだろうに。

227 :卵の名無しさん:02/08/03 03:01 ID:hecU+0Wy
小脳症状ぐらい、眩暈を見なきゃならん耳鼻科医なら判りそうなもんだがね。確かに、口腔内から小脳なんて普通考えんとは思うけど。

228 :卵の名無しさん:02/08/03 03:05 ID:6z80RUci
>>227
現場の状況は診察した人じゃないとわからないからな。
また、例外的に症状の発現しない、あるいは典型的症状の出ない個体も存在するし。



229 :ゴルァ:02/08/03 03:12 ID:fPmmW3IZ
杉野家日本国村八分同盟発足  
杉野家日本国村八分同盟発足
杉野家日本国村八分同盟発足
杉野家日本国村八分同盟発足  
杉野家日本国村八分同盟発足
杉野家日本国村八分同盟発足
杉野家日本国村八分同盟発足
杉野家日本国村八分同盟発足
杉野家日本国村八分同盟発足  
杉野家日本国村八分同盟発足
杉野家日本国村八分同盟発足

230 :卵の名無しさん:02/08/03 03:22 ID:6z80RUci

関連スレ

【社会】割り箸見落とした医師 過失致死で在宅起訴

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028278330/l50

231 :卵の名無しさん:02/08/03 03:27 ID:Cz1/FzyD
「(医師が刑事告訴されて)こんなうれしいことはない。」by 母

232 :卵の名無しさん:02/08/03 03:52 ID:5+lTM4UJ
航空業界の人間です。
刑事裁判になった場合、医師会等は刑事で起訴される不当性を
署名という形では集めないのですか?
数多くの陳述書等、支援活動をされたほうがよろしいかと。
パイロットも似たような刑事裁判を控え日本中のパイロットの署名や
世界のパイロット団体から裁判所に働きかける署名を送ったりしています。
プロが専門的仕事でベストを尽くし、その結果起きた事故やミスは
懲罰されるべきではありません。ですが、理解、擁護できるのは
同業者だけです。医師同士で協力してこの問題を乗り切って欲しいと
願っています。
組合が無いと裁判の傍聴席とか埋まらないかな。
せめて2chでは裁判の情報を流して傍聴してあげてください。


233 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/03 04:08 ID:58I6n4RZ
医者は自分さえよければいいって感じだから、そうゆうのは無理です。

234 :卵の名無しさん:02/08/03 04:14 ID:5+lTM4UJ
>>233
>医者は自分さえよければいいって感じだから、そうゆうのは無理です。
確かに徹底的な検査で医療費を使い医療全体に悪影響が出ても
構わないと発言する人ばかりでのようですね。
だれも立ち上がらないから、いつまで経っても医療事故はなくならない。
事故に当たるのはロシアンルーレットですね。
それが医療に与えている影響をマクロに考える頭脳を持ってる人は
山ほどいると思います。残念です。


235 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/03 04:27 ID:58I6n4RZ
つか、医者はね、こうゆう時のために保険に入ってるからそんなに気にしないんだよ。
あと、医者の数が極端に少ないから、有罪になっても仕事がなくならない。
医者の数が増えればあらゆる面で健全化されるんですけどね。

236 :卵の名無しさん:02/08/03 04:40 ID:5+lTM4UJ
>>235
ようするに患者や国民には目を向けないってことですか?
ここの板を見てると患者や国に裏切られ、ひねくれてしまったような
発言が多いですね。まあ、憂さ晴らしで書いているとは思いますが、
しゃれになってない事もありますね。


237 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/03 04:44 ID:58I6n4RZ
>>236
>ようするに患者や国民には目を向けないってことですか?
そうです、ただ一部の病院勤務医は過酷な労働をしいられてはいるようですが。
ひどい発言をしてるのが医師だとの確証もないのですが。

238 :卵の名無しさん:02/08/03 07:10 ID:GegG50EV
医療過誤(この場合、過誤にもあたらない、不可避なケースと思われるが)で
当事者が掲示告発されるなど、世界初ではないのか?
DQN親は何を考えているのか?大部分の真面目な教師には悪いが、
人間性に非常に問題のある教師は他の職業にくらべて多いみたいだ。

239 :卵の名無しさん:02/08/03 07:16 ID:urwh2ENe
あっくんさんは、医療従事者にほんの少しでいいから、
思いやりの心を持ってあげてください。
感謝の心を持ってあげてください。
責めるだけの文章は読んでて、非常に残念な気持ちになります。

240 :ゴルァ:02/08/03 07:22 ID:fPmmW3IZ
あっくんてやつ医者コンプレックスなんだよ1 あこがれてるだけさ!
飲み屋に行くとおねえちゃんに俺は医者だとほらを吹くタイプ
おめえは体調悪くなっても病院にかかるな!祈祷しでもたのんでなさいってこった
心底くだらないやつだな


241 :卵の名無しさん:02/08/03 07:37 ID:l4GwBKUS
5歳以下の子供は暴れるのでCTを撮るのが非常に難しい。
とっても暴れているの読影が難しい。

救急の先生は本当に大変です。
小児救急をする医師はいなくなるでしょうね?


242 :出戻り二士:02/08/03 07:47 ID:WTJmrYob
この親にとって医者は殺した犯人のような物なんでしょ。
体のいい責任転嫁だなぁ。



243 :卵の名無しさん:02/08/03 08:11 ID:PkOnyx23
みんなちょっと落ちつけ。
確かに刑事告発はあんまりだが耳鼻科医に過失なしとはおもえないぞ。
ぐったりしてるこどもを帰しちゃ駄目だろ。
親はもっと駄目だが。

割りばしが刺さったかもしれないってちゃんと医師に伝えたのかなあ。

244 :出戻り二士:02/08/03 08:13 ID:WTJmrYob
なんか、親の証言がころころ変わってるみたいですよ

245 :卵の名無しさん:02/08/03 08:13 ID:mTqaYIos
最初は元気に泣いていたというはずだったが・・・

246 :出戻り二士:02/08/03 08:16 ID:WTJmrYob
多分、自分の都合の良いように記憶が変わってきているでしょう。

「泣いていた」なら医者の責任を問うのは難しいですから。

・・・・とっても怪しいんですが。


247 :卵の名無しさん:02/08/03 08:17 ID:mTqaYIos
これほどうれしいことはない。
これほどうれしいことはない。これほどうれしいことはない。
これほどうれしいことはない。これほどうれしいことはない。これほどうれしいことはない。

いやなひびきだねぇ。

248 :改行縊死:02/08/03 08:19 ID:eFxNeB/Y
>これほどうれしいことはない
もし自分の子供が殺人事件に遭い、犯人が逮捕されて死刑になったとしても和紙
はちっとも嬉しくないだろうな。
 慰謝が起訴されたほうが医者料を余分にふんだくれると思って喜んでるんじゃ
ねえのか?

249 :卵の名無しさん:02/08/03 08:24 ID:AH+sijn8
我が子が死んで責任を研修医になすりつけ、
判決は業務上過失致死。

>これほどうれしいことはない

こんな教師には子供を任せられないな。


250 :卵の名無しさん:02/08/03 08:32 ID:1zUddPJf
たいてい小児救急やっている病院は親の間ではすぐに入院させると評判よくない。
しかし、何かあればマスコミ連れてくると喚く親が増えている。
このままでは、本当に小児救急する医師・病院減るだろうね。
この事件のすぐ後だったと思うが、何か突き刺さった事故があり、そのとき対応した
保母さん(はっきり覚えていない)がそれを抜かないで病院へ運んで、結構賞賛されていた
報道があったと思うが・・・
家族には悪いが割り箸持って子供走っていたら俺だったら注意するがなあ。
それと、割り箸の長さ、割り箸の行方を調べておくべきではなかったかな。
なにか、親の責任問われないのは、動転してたのかも知れないが割り引いたとしても
おかしいのではないか。
昔、先輩から引っかかったら入院させておけ、もし変えると言えばサインもらっとけと
言われた。あのころは変な事言う神経質な医者だなあと思ったが、今は感謝している。
それに今は昔と違い観察室をあけとけるほどどこの病院も余裕ないから。
たいへんだと思う。この裁判見てゆきたい。

251 :卵の名無しさん:02/08/03 09:17 ID:ggXJb8UZ
この祭で引率してたのが、他人だったら、訴えてただろうな、この親
「教師」の責任を問うとか言って。
車に赤ん坊閉じ込めて、パチンコやるDQN親と同レベル。

252 :卵の名無しさん:02/08/03 09:17 ID:jBcNQGnl
>ぐったりしてるこどもを帰しちゃ駄目だろ

速くも報道に洗脳されてるドクターはーけん!
当初の母親の証言は”痛くて激しく泣いてる子をきちんと
診てくれなかった”だったはず。何で証言が変わったのかは
いくらまっすぐ君のきみでも解るよね(藁。

253 :卵の名無しさん:02/08/03 09:22 ID:HgZ6lXt9
そうだよな今になってビックリした。
お母さんの手記を読んで涙を流したなぁ。
>>235
漏れはもう5年ほど保険に入っていないがやっぱ入った方がいいかな。
ちょっとのお金が惜しいんだよね藁

254 :卵の名無しさん:02/08/03 09:31 ID:H7BtTAAR
この「割り箸による頭蓋内損傷」症例が出てきて間もない頃、同様に割り箸を
咥えた状態で転び咽頭後壁に刺した4歳の子が救急車で来た。咽頭後壁に損傷
を認め頭部CTを取って何もないことを確認したうえで経過観察入院。
結局何もなかった。母親は新聞を読んだか知らんが慌てる様子もなく
微笑みすら浮かべていた。「割り箸は?」と聞いたら「どこにいったかわかりません」と
「頭を貫くかも知れませんよ」といったら、「そんなことは知ってますよ先生は新聞を読ま
なかったんですか」と。唖然。
あれは事件といえるのでしょうか。

255 :卵の名無しさん:02/08/03 09:31 ID:VI8XaDsC
報道によると、東京地検は「複数の耳鼻科医師にコンサルトし、
余りに安易な初診だ」等のコメントを得たから起訴したそうだ。
この医者ども、誰かしらんが自分の首を絞めている事に気づけ。
他の科にも迷惑なんだよ。アホ耳鼻科。

256 :卵の名無しさん:02/08/03 09:41 ID:H3O8caNY
事件の真相を知らないんだろう。マスコミ報道だけの知識でコメントしたんで
ねえか。

257 :卵の名無しさん:02/08/03 09:45 ID:mTqaYIos
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020802i505.htm
しかしこの記事ひどいねぇ
「医療過誤」ともう決めつけている。
いいねぇ新聞屋って何かいてもおとがめなしで。

258 :杏林はチョン:02/08/03 09:46 ID:KMsxO9JO
耳鼻咽喉(いんこう)科医師・根本英樹容疑者(34)
耳鼻咽喉(いんこう)科医師・根本英樹容疑者(34)
耳鼻咽喉(いんこう)科医師・根本英樹容疑者(34)
耳鼻咽喉(いんこう)科医師・根本英樹容疑者(34)
耳鼻咽喉(いんこう)科医師・根本英樹容疑者(34)
根本英樹容疑者(34)
根本英樹容疑者(34)
根本英樹容疑者(34)
根本英樹容疑者(34)



ザマーーーーミロ  チョン杏林! 
        

259 :卵の名無しさん:02/08/03 09:49 ID:wWE8WEq7
>>255
地検「割り箸の件どう思います?」
耳鼻科「いやぁ、僕の時、来てても・・・わかったかなぁ・・・?」
地検「でも意識がグッタリしてたら、CTくらい撮るでしょ?」
耳鼻科「でも夜中だったら、寝てるのか見分けつきにくいし。アレ?泣いてたんじゃないんですか?」
地検「いや、一般論としてグッタリしていたらって事です。」
耳鼻科「あ、そうっすか。でも、CT撮っても・・・写ってたかなぁ?」
地検「親御さんが『割り箸が刺さったかもしれない』って言われたらどうしてました?」
耳鼻科「『刺さった』ってはっきり言われたらCT位撮ったかもしれないけど・・」
地検「そうですかありがとうございました」



地検「あまりにも安易な初診でありました・・・と、はい書類出来あがり」

260 :卵の名無しさん:02/08/03 09:52 ID:H7BtTAAR
>255当事者家族・報道関係・弁護士の類に詰め寄られたらそう答えるしかないかも。自分の耳鼻科医としての立場もある。
しかし複数の耳鼻科医師というが、多くの耳鼻科医師の中の一部がいった家族に都合の良いコメントのみを採用している可能性もあるぞ

261 :卵の名無しさん:02/08/03 09:57 ID:VI8XaDsC
ちょっと前のニュースで医療過誤を専門に扱う部門を検察に作るとか
いう話があった。
検察の仕事は起訴してなんぼだから、こんな部門が出来ると担当者は
自分の仕事の実績を作る為にも「医療事故」の中で少しでも刑事事件に
でっち上げられそうなものを必死で探す事になるのは必至。
方向が全然違っているんだな。
これからとんでもない時代になるよ。

262 :卵の名無しさん:02/08/03 09:59 ID:mTqaYIos
2人の耳鼻科医師「初診として安易と言わざるを得ない。」
100人のベテラン耳鼻科医師「不適切とは考えられない。」
で、複数の耳鼻科医師が証言、ってことになる。
日本の検察・マスコミの世界では。


263 :卵の名無しさん:02/08/03 10:10 ID:aM2AC22/
>>262 日本にはまともな耳鼻科医が100人に2人しかいない、ってことですね?

264 :卵の名無しさん:02/08/03 10:16 ID:oflPt+kt
>>263
逆だろ。

265 :卵の名無しさん:02/08/03 10:24 ID:U8DFnAkw
これ大学病院だからCTできるけどCTが無い一般開業医の所に来てたらどうなってたんだろう。ヤバイ所見があれば送るけど元気だったら様子見で帰しちゃいそう。祭りの季節子供は診察できないな。ネモッチがんばれ。

266 :卵の名無しさん:02/08/03 10:32 ID:hN544yl2
>>265
法律のことよくわからんけど、誰かがこの親を保護者義務を怠ったということで
告訴できないの?
このニュース聞くたびに、俺のところに来なくて良かったとマジで思うよ。

267 :卵の名無しさん:02/08/03 10:37 ID:5+lTM4UJ
>>261
航空業界でも同じです。
国際条約違反の刑事告訴が起きています。
警察の事情聴取では普段使う専門用語をそのまま用いて、
わかりやすく解説すると、それを元に揚げ足を取る可能性
があるので、一切解説しなくなりました。
また、事情聴取に関しては弁護士立会いの下で行われないと
精神的に追い込みをかけて、やっていないこと、根拠の無い部分を
むりやり認めさせようとするので要注意です。
一般の犯罪者と同じ手法で取調べをするようなので
皆さんも気をつけましょう。


268 :通常,医療事故は:02/08/03 10:38 ID:iSZ4FdTw
刑事事件にしないのが普通だったのに,女子医の人工心肺事件で刑事起訴してし
まったために,この事件も刑事起訴してしまったのだろう.

本件が業務上過失致死の案件を満たしているかは疑わしい.民事と違って,病院,
医師側に無過失責任の立証義務はない.反対に検察側にとって,CTを撮影し,
即入院させれば,救命していた蓋然性を証明しなければならない.翌朝死亡して
いたなら,感染症より挫傷であろう.脳挫傷をすでに起こしていたならば,即,
処置をしていたからと言って,救命の可能性は薄い.

以上はあくまでも刑事事件を前提にして述べたモノ.民事はまた別.民事なら,
根本医師,杏林大学の両者は,ある程度責任は問われる.しかし,親のもって
行き方により,その責任は相殺されると思われる.

この事件の民事はどうなっているのか.

269 :脳神経外科医:02/08/03 10:45 ID:g76WqdPa

私も、小児の頭蓋骨骨折を見のがして、帰宅させたことがあります。
CT撮ったけど、CTでは骨折ってわかりにくかった。

270 :お次は誰だ:02/08/03 10:53 ID:KMsxO9JO



              お次は誰だ

271 :卵の名無しさん:02/08/03 11:01 ID:ShmfWK+U
てめえのガキのおやつの食い方も躾られないDQN親が、よくまあ告訴なんて
高度なことできたもんだ。 
立ち食い歩き食いを平気でさせてなきゃ、こんなことにはならないのに。
馬鹿な親を持った子が不幸だよ。草葉の陰で泣いてるよ、自分の親が大人一人の人生を狂わせてる
んだから。

272 :卵の名無しさん:02/08/03 11:30 ID:th1tKk80
杏林なんてDQN大学廃校にしてしまえ
DQNが医者になりたがった結果がこれだ
金積んで医者になれるシステムをもうやめるべきなんだ
患者サイドに立った医療行政への変革が必要だ

273 :卵の名無しさん:02/08/03 11:34 ID:ShmfWK+U
DQNでもバカでも親になれる結果がこれだよ。
親になるにも酷使必要だな。 で、旧優生保護法をフカーツ。
DQNは出産できましぇーん。 DQN男は去勢。

274 :卵の名無しさん:02/08/03 11:37 ID:S4+GiljK
子供の力で脳に達するほど割り箸を刺せる訳ないでしょ








とか言ってみるテスト

275 :卵の名無しさん:02/08/03 11:39 ID:Va7O+OIp
>>106
>医師会じゃなくても、脳外科学会とか救急医学会からは
>何らかのコメントが欲しいところだ


脳外科学会とか救急医学会はじめ、医学の学会は全部
日本医師会の下に属してるんだよね。知ってた?
漏れは最近まで知らなかった。。
だから日本医師会が各学会の意見を吸い上げて対応をとるのも正当。


276 :卵の名無しさん:02/08/03 11:42 ID:q0mB8nvM
>患者サイドに立った医療行政への変革が必要だ

いつでもどこでもこんな寝ぼけたヤツがいるんよなあ〜 

277 :卵の名無しさん:02/08/03 12:03 ID:iXYr3gKN
杉野親は本まで書いてるよね。
1晩早く治療開始してれば延命できた証拠出せるんだろか?

278 :卵の名無しさん:02/08/03 12:06 ID:5nm7fYpa
とにかく金のやつだな

279 :卵の名無しさん :02/08/03 12:06 ID:whO6Ma1e
ぐぐるで探せばすぐでてくるけど・・・。
このデムパ文書読んだヤシいる?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094047417/249-1819441-2405135


280 :卵の名無しさん:02/08/03 12:09 ID:sBRmV1QI
>>232
北海道の歯科医の研修とか、東芝の内視鏡とか、署名その他で動いている事件はあるよ
今回の耳鼻科医は医師会に加入していたかどうかも不明だが

281 :卵の名無しさん:02/08/03 12:13 ID:hN544yl2
裁判が楽しみだね。
もしこれで医者が無罪になったら、またマスコミが「こんな極悪非道医者をなぜ有罪にしない?」
の論調が盛んになるのだろうね。


282 :卵の名無しさん:02/08/03 12:14 ID:uYx51Bbl
>>280
そのいずれも医師会ではなく保険医協会

283 :卵の名無しさん:02/08/03 12:15 ID:5nm7fYpa
杉野親は新刊創刊
 正しい幼児の虐待法と保険のかけ方
 
 子供は金ずる  
 
 の二作

284 :卵の名無しさん:02/08/03 12:16 ID:QlcEjod/

患者も医師も気の毒です(TT)

285 :卵の名無しさん:02/08/03 12:17 ID:5nm7fYpa
親だけがウホウホ!
死んでくれ馬鹿教諭

286 :卵の名無しさん:02/08/03 12:18 ID:uYx51Bbl
初代の割り箸スレでも言ったが

歩きながらものを食べたり箸を口にしたまま歩いてはいけないと
いう、基本のしつけがなってない親と、それに味方する弁護士と
大々的に報道する

287 :286:02/08/03 12:19 ID:uYx51Bbl
sageわすれ

288 :卵の名無しさん:02/08/03 12:23 ID:5nm7fYpa
この親の幼児虐待症候群であったという事実が裁判になったら明白と
なるであろう!殺したいぐらいむかついてるのに死んだら演技
最低の畜生以下の親だなっていうか最低のクリーチャーだな

289 :卵の名無しさん:02/08/03 12:29 ID:XWq/ra+Q
医療裁判が増えると防衛医療(医者が自分自身を防衛)が増え医療費が増大する。(アメリカで証明済み。)
その結果、国民皆保険の終焉は加速されるであろう。
それからこの国では病院にかかれる人たちとかかれない人たちに
デバイドされることになろう。

290 :卵の名無しさん:02/08/03 12:37 ID:luJm+k4K
みんな保身に走れ!
患者の健康は二の次だ!
でないと貧乏クジひくぞ!

291 :卵の名無しさん:02/08/03 12:38 ID:r0pTowsU
どうして皆さんは親のことについてあれこれ揶揄するの?
根本医師が注意義務を果たした治療をしたかどうかだけが問題なのでは?
東京女子の件といい、検察が医師をパクる基準が変わりつつあるようですね。
まあ、普通に診察してれば問題ないのでは。


292 :卵の名無しさん:02/08/03 12:42 ID:sBRmV1QI
>>235の論法で行くと自賠責に加入している運転手は人を轢いてもあまり気にしないんだろうね
相変わらず愉快な低脳論法だね<あっくん

293 :卵の名無しさん:02/08/03 12:44 ID:sBRmV1QI
>>291
皆さんて言うなよ
少なくとも漏れは親のことには言及しとらんよ

294 :卵の名無しさん:02/08/03 12:44 ID:D4O1HIoa
>>291
根本先生が「まあ、普通に」診察したにも関わらず
刑事起訴になっちゃったから問題なんでしょー

295 :卵の名無しさん:02/08/03 12:44 ID:XWq/ra+Q
>>291いえいえ、普通に診察してたらこのような例に当たるんですよ。
刑事事件までいくから目立つのですが、今医療現場では非常にやばい患者が押し寄せています。クレーマは死ねなんてスレたててるうちはよかったのですが、もうここまでくると自分の生死にも関わる。
従って、我々は患者の身になった治療ではなく、もしも訴えられたときに完全に防衛できるかを優先的に考えながら治療せざるを得ません。
従って、検査は過剰になりますし、投薬もできるだけしなくなってきました。


296 :卵の名無しさん:02/08/03 12:47 ID:XWq/ra+Q
普段病院に行きなれていない人にはわからないかもしれませんが、
昔は風邪の患者に注射や点滴をしていた時代があったらしく
それを求めて来る患者も多いのですが、
現代の心あるドクターは風邪患者に決して注射や点滴はいたしません。
副作用の起きる可能性が0.1%でもあればたとえ患者が苦しかろうと
イソジンがーぐる一本だけ処方して帰します。
確実に現場は防衛医療の方向に向かっています。

297 :卵の名無しさん:02/08/03 12:48 ID:D4O1HIoa
で、>>291さん
おわかりになりました?

298 :卵の名無しさん:02/08/03 12:49 ID:sBRmV1QI
>>294
つうかそれを「普通じゃない」と言った複数の耳鼻科医がいたからでしょ?

>>295
政治学的に正しい診療ってとこですかね?

299 :卵の名無しさん:02/08/03 12:50 ID:sBRmV1QI
>>296
イソジンはいけませんよ、ショックになる可能性がある

300 :卵の名無しさん:02/08/03 12:53 ID:XWq/ra+Q
証拠をとるため、ゴホンと言えば龍角散ではなく即レントゲン。
胃がおかしいと言えばバリウム。
(ほんとうに病気を見つけたい人は内視鏡。)
頭が痛いと言えば即CT。
もちろん毎回採血。

そして専門外は徹底的に診ません。同じな以下でも
循環器の医者がついでに消化器系をみるということは
もう絶対しません。専門家に任せます。
(逆に診ているとすれば医者の少ないド田舎か、DQNにかかわる
怖さを知らない研修医くらいのものでしょう。)
かくして病気の数だけ医者にかからなければならなくなったのは
みなさんご存じの通りです。

301 :卵の名無しさん:02/08/03 12:59 ID:sBRmV1QI
>>300
下手に画像を残すと見逃した場合の責任が問われるのでーわ?
古典的な聴打診の結果だけ記載しておく方が吉かも

302 :卵の名無しさん:02/08/03 12:59 ID:1VdZzlgz
診察室には医者のほかに、所見速記者と
専任弁護士が常駐するようになります。

303 :産科医:02/08/03 13:00 ID:cIU+9RKQ
>>300
>そして専門外は徹底的に診ません。

いいねぇ。そんなことができたら。

304 :卵の名無しさん:02/08/03 13:03 ID:1VdZzlgz
病状聴取に半年、診察所見の採用を判断するのに半年
検査所見などの証拠調べに1年、診断までにさらに半年
このぐらいかければ、裁判同様、医療にも確実性が期待できるかな

305 :卵の名無しさん:02/08/03 13:03 ID:5+lTM4UJ
刑事告訴の弊害について
ここに書くだけじゃなく、新聞にでも投稿してみたら?

306 :卵の名無しさん:02/08/03 13:04 ID:1VdZzlgz
これからの救急医療の現場には
ビデオ撮影が必須と思はれ

307 :産科医:02/08/03 13:05 ID:SO7G6MNH
>>305

取り上げてくれるわけないでしょ。
自分達の論調にあわない投稿記事なんて。

308 :卵の名無しさん:02/08/03 13:08 ID:8+Suj/+e
ひどい話だよねえ。
大体、悪意があってこんな結果になったわけでもないのに
「こんなにうれしいことはない」って・・・。
自分の子供が死んだ上に、根元医師の人生めちゃくちゃにしといて良く言えるよね。
もし実際CT撮って救命できたとしてもベジになる運命だったのに・・・。
その場合の責任者は保護者でしょ。
その責任を逃れ、なおかつお金までもらえそうだから
「こんなうれしいことはない」って言えるんだろうな。
すごい神経だ。

309 :産科医:02/08/03 13:11 ID:SO7G6MNH
>>308

それにプラス子供に対する愛情がなかったから言えるんだな。
きっと。

310 :卵の名無しさん:02/08/03 13:14 ID:S4+GiljK
>>308
だって親が自分で刺したんだもん

311 :産科医:02/08/03 13:17 ID:SO7G6MNH

前のレスで航空関係の人が言っていたけど
医師会はホント署名運動やってくれないのだろうか。
女子医の心肺装置担当の研修医と今回のネモト医師については
刑事告訴は不当と思う。(カルテ改竄の上司の医師は別)

自分はもし署名の通知がきたら喜んで署名する。
そのようなことをやってくれれば医師会もみなおされて
勤務医も入会するようになると思うのだが、、。

現在の医師会は勤務医が入会しないと嘆いているが
今回のようなことに何も動かなければ勤務医は今後も
医師会に入会なんてしないだろう。無駄だもの。

312 :卵の名無しさん:02/08/03 13:18 ID:5+lTM4UJ
>>307
ちょっとマイナーだけど東京新聞あたりなら取り上げるかも。
割と自己批判できるメディアです。
自社の記事に対する読者の反論をマメにとりあげてます。



313 :卵の名無しさん:02/08/03 13:21 ID:iXYr3gKN
検察に手助けした阿呆の耳鼻科って誰?

314 :卵の名無しさん:02/08/03 13:23 ID:U3rhnTt5
文才と度胸のあるやつは新聞に投稿してくれんか。
女子医の刑事告発とはレベルが違うぞ。

315 :卵の名無しさん:02/08/03 13:25 ID:b6g7LF+q
314がやれ!!!

316 :卵の名無しさん:02/08/03 13:28 ID:xSOfihza
えへえっへえへへへhっつ  邪魔なガキ、恥火器子もいなくなって老後のぷらん
              全国民は自分に同情してくれて、宝くじあてたような気分
              かな?
              

317 :卵の名無しさん:02/08/03 13:28 ID:r0Bb2xOy
>>314
うん。寝不足の研修医なら誰でも起こしうる事故だもんね。ていうか、内科医の8割は経験しているんじゃない?
つまり、内科の8割は前科者。

318 :卵の名無しさん:02/08/03 13:31 ID:r0Bb2xOy
言い忘れたけど、
このスレ珍しくまともな正論のみ見るとほぼ100%医者から一般人に至るまで、根本医師には罪はないと言っていますね。
で、親はDOQだと。自分もそう思います。
大体、自分も民事訴訟の参考人になったけど、大体訴えてくる親など、初診時にDOQって思うよ。
「ああ、この人訴えてくるかもな。」って思うよ。本当に。そうしたら本当に訴えてきやがった。

319 :310:02/08/03 13:37 ID:Jk1AYkoz
ごめ。ちょっち調子に乗りすぎた。あぼーんしといていいや。
でもなんか不自然な状況だな〜って前から思ってたもんだから。

320 :当直中マイナー医師:02/08/03 13:50 ID:r+gV0fj0
今、当直中だが、
初診はすべて断ってる。
「2次救当番へ行きなさい。」って、
指示してな。
放置じゃないから無罪だよ。

321 :4年目医:02/08/03 13:51 ID:++ypPiiA
 私はまだ若輩者だが,夜間の小児救急やDQNな匂いのする患者には疑い病名いっぱい
つけて過剰診療してますよ.レセプトで切られることもあるだろうけど,それは
お守り代ですね.
今回のケースは「その時点でできる最大限の努力」をしていなかったことが問題
になってるわけじゃん.みんな,ふところ甘いですぜ.DQNのバカどものために,
自分のキャリアや人生が吹っ飛ぶこと考えれば,保険財政が吹っ飛ぶことなんか
どうでもいいっしょ?
病院が傾く?自分が傾くよりまし.公的病院なら売り上げが上がることを喜ぶくらい.
国民が医療従事者を護ってくれないなら,自分で護らないと...
今回のケースでは,CT撮って,脳外か耳鼻科にコンサルトして,小児だから
救急処置室で朝まで経過みていれば,結果が死亡でも全然違ったでしょうに.

322 :卵の名無しさん:02/08/03 13:52 ID:XWq/ra+Q
>>304
半年たつ間に医学も進歩するので、アキレスと亀ですね。
したがって100%確実な診断は人間たる医者には
つけることは不可能です。

323 :卵の名無しさん:02/08/03 13:53 ID:r0Bb2xOy
>>320
賢明です。自信のない患者は他に回すべきです。手遅れになろうがどうしようが。
本来医療は患者のためにあるのですが、この事件が起きてからそんなの二の次です。
これからは自己防衛の時代です。自分の人生がおしまいになったらどうしようもありません。
「自分には見る自信がない。患者を死なせるかもしれない。」これは正当な理由です。
医療法に抵触しません。安心して断ってください。

本来の医療が出来るようになるのは免責制度ができあがってからですね。
民事ならともかく、こんな事故が刑事問題になるようでは日本の医療のお先は真っ暗です。

324 :卵の名無しさん:02/08/03 13:58 ID:WZ2H/oc7
321>
あの親なら経過がどうであれ結果が悪ければ同じでしょう。

325 :卵の名無しさん:02/08/03 13:59 ID:r0Bb2xOy
>>321
根本的問題は救急医療も国民保険が前提になっていることですね。
自費にすれば過剰診療しても患者さん(あるいは民間保険)が払ってくれるので、患者の希望した検査、治療が受けられ、病院もそれにより対価に見合う収入を受けられます。
何よりも、競争心が生まれ、質の悪い医療機関はつぶれます。
今の制度では質の悪い医療機関ほど残りますから。
アメリカのまねがよいと決して言っているわけではありませんが救急に関しては見習うべきですね。
収入が上がれば財政が潤う、つまり医師は十分な休養もとれるようになると言うことです。寝不足による医療ミスは減るはずです。

326 :卵の名無しさん:02/08/03 14:01 ID:ShmfWK+U
DQN親、教師だったんかい。 やぱーりね。教師って、感覚ずれてるものね。
で、教師のくせに、ガキの躾できないんだ・・・ へえ、、、恥晒してることに
気づかないんだ。ばっかじゃないの? そんなバカには関わりたくないのに、来ちゃうんだよね、
診察に。DQN探知機の開発キボンヌ。
それで、そのDQN親、印税稼いでるの?真性DQNだわ!!
きっと鱒ゴミのヤシに入れ知恵されてるとは思うけど。

327 :卵の名無しさん:02/08/03 14:02 ID:XWq/ra+Q
医者よもう患者を診るのはやめよう。
自分の狭い専門にあわない患者は
病院にくる前に断りましょう。正当な理由です。
「自分は専門外なので責任ある診療は不可能です。」
これで夜もぐっすり寝ましょう。日本全国。

328 :卵の名無しさん:02/08/03 14:04 ID:D4I5hLoo
ほかの病院、ほかの医師が担当してても、
結果は同じだったろう。
しかし、親がああいうのじゃなかったら、事故自体おきていなかったはずだ。

329 :卵の名無しさん:02/08/03 14:08 ID:EGF5i+BH
杏林じゃなくって鉄門だったら
どういう結果になっただろうか?

330 :卵の名無しさん:02/08/03 14:11 ID:XWq/ra+Q
鉄門では当直マニュアルに
「テロリストを想定した診療をこころがけるように。」
と以前からDQN対策に力入れています。
従って山のように検査をいたします。

331 :卵の名無しさん:02/08/03 14:11 ID:ShmfWK+U
鉄門だったら・・・? DQN親の印税、もっと増えてたかもよ。

しかし、杏林、立派になって・・・自分の受験の時代、もっとぼろかったわ。


332 :卵の名無しさん:02/08/03 14:14 ID:bOnuGwM5
>自分の狭い専門にあわない患者は病院にくる前に断りましょう。
>正当な理由です。「自分は専門外なので責任ある診療は不可能です。」

そうだね。まずは2ちゃんからこの運動を始めようぜ。検察が
お墨付きをくれたわけだし。それで日本の医療が変わるきっかけに
なるならいいじゃないか。減刑署名集めるより絶対効果がある。
団結しよう、日本の勤務医たち!

333 :ホームズ:02/08/03 14:15 ID:XWq/ra+Q
ところでワトソン君。
病院に受診していたときには元気だったということは
親が帰宅後あらためて割り箸を刺したという可能性については
考えなかったのかね?

334 :卵の名無しさん:02/08/03 14:16 ID:ShmfWK+U
ホームズ、頭イイ!!

335 :マイケル・暗い遁:02/08/03 14:18 ID:2szPnquB
子供4人だっけ?
間引いたんじゃないの?
「緊急の場合には」にそんな事例があったっけ?

336 :卵の名無しさん:02/08/03 14:20 ID:XWq/ra+Q
そう、そのためには病院のことや保険のことなど考えず
日本全国検査件数を今の2倍にして保険の終焉を早めよう。
あしたから毎日ウィルス抗体から何から全部はかる。
レントゲン、CTも毎週ルーチン。「レセプト通らなかった。」といっても自分を守るため。しょうがない。そして病院どんどんつぶれる。
この馬鹿な国を目覚めさせるにはそのくらいの荒療治が必要だ。

337 :卵の名無しさん:02/08/03 14:23 ID:ioNl/LdP
っていうか
綿アメの棒刺さって
血でないの??

338 :卵の名無しさん:02/08/03 14:23 ID:5+lTM4UJ
>>332
>減刑署名集めるより絶対効果がある。
>団結しよう、日本の勤務医たち!

減刑ではなく無罪の署名でしょう。
日本はこんな国ですから判例で無罪を勝ち取ることの方が
当面は医師にとってメリットがあると思います。
>>332氏のような運動を展開すると世論を敵に回す危険もあり
良い方向に医療が動く可能性は少ないと思います。
まずは、地道ながら署名活動、医師会等の団体により政治家や
マスコミを啓蒙していく。ドラスティックな変革は今の日本では
有り得ません。現実的にしたたかにやるべきでは?


339 :卵の名無しさん:02/08/03 14:23 ID:ioNl/LdP
敵は身内にもいる。
ライバル指令塔のコッツァがこの日会見を開き、俊輔に挑戦状を叩き付けた。
背番号10を譲ったことには「10はただの番号。外国人には喜んで譲る」としたものの、ライバル意識は強烈。
「彼がポジションを獲るのは難しいと思う。僕はこの5年間レッジーナにいて一度もポジションを譲らなかったんだ!」。
俊輔には、中田との対決の前に『コッツァ倒し』の難題が待ち受ける。


340 :卵の名無しさん:02/08/03 14:25 ID:ioNl/LdP
もしオマエらだったらCT撮ってた??

341 :当直中マイナー医師:02/08/03 14:31 ID:r+gV0fj0
熱中症という触れ込みでやってきた25才女。
意識清明で神経症状などなし。ピンピン。
聞けば、朝から頭痛が続いてるとのこと。
昼飯はたっぷり喰ったと。
もちろん技師呼び出して緊急CTした。
「割り箸刺さってるかもしれんしな〜。」って言ったら、
「そうですね〜。」って空しくうなずいてたな〜。
今、点滴中。
採血して検査技師も呼び出してやろ〜か。。。
脳波もとって、脳外科、神経も呼んでやろか〜。。
副鼻腔炎があったから耳鼻科も。
出っ歯だから歯科も。
女だから婦人科も。


342 :卵の名無しさん:02/08/03 14:32 ID:XWq/ra+Q
どんどんCTやって被爆させてやれ。

343 :卵の名無しさん:02/08/03 14:32 ID:tVAeCGZH
子供がぐったりしていたら
小児科をコールするだろうな

344 :卵の名無しさん:02/08/03 14:33 ID:tVAeCGZH
>>342
さんせー

345 :卵の名無しさん:02/08/03 14:38 ID:tVAeCGZH
どんどん被爆させておけ
後のことなんてしったこっちゃないし
訴えられるよりマシだよ

346 :卵の名無しさん:02/08/03 14:39 ID:M1V+Bt3E
まじで 専門外でよくわからんのだけど
脳幹に割り箸位の太さの異物があって、4歳の子供で、
これに対する手術ってどうなの?
下手にさわると大出血しそうだし、
でも汚いから放置は出来ないし、
そもそも こんなんで、生きているってどのくらい珍しいの?

347 :卵の名無しさん:02/08/03 14:40 ID:/oEfCz8I
 県立科学館 ラット解剖教室中止に

 県立科学館(林野旻館長)が29日に予定していた、生体解剖などを通じ
てラットの体について調べようという子供向けの実験教室が、「動物虐待に
つながる」という約240件の抗議電話で中止になった。複数の動物愛護団
体が解剖の中止を求めたことがきっかけだった。同館はいったん、解剖せ
ずVTRなどを用いた教室にすることを決め、愛護団体側も納得したが、抗
議電話が鳴りやまなかったため教室自体を中止した。(以下略)

(asahi.comより一部引用、全文・詳細はリンク先参照)
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news02.asp?kiji=3526

※過去スレ
【教育】「押し掛けてデモをする」動物愛護団体の抗議で、ラット解剖教室中止に★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028197891/
★1(dat落ち)
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028173439/


348 :卵の名無しさん:02/08/03 14:47 ID:RV4kxgMd
アメリカならまず綿あめ売った奴が訴えられるところなんだろうけどね。
それと杏林に入った時点で人生はおわりだろう。

349 :卵の名無しさん:02/08/03 14:47 ID:GegG50EV
>>333
まだそれを明らかにする時ではないな。

350 :卵の名無しさん:02/08/03 14:49 ID:/oEfCz8I
俺のマックでの食事の仕方

1 :名無し :02/08/02 23:42 ID:4yG3Jyep
 レジに行く⇒いらっしゃあい⇒ハンバーガー3つ⇒店員ヒキツリ笑い
⇒店を出る⇒近くの自販機でコーラを買う⇒どこかで食べる

 これが最強だね。コーラは出てから買うほうが安いよ。


351 :卵の名無しさん:02/08/03 15:18 ID:r0Bb2xOy
親の心理としては、自分の責任を逃れるため、悪役を医師に見立ててまずマスコミの同情を買い、
そして国民の同情を買い、100%責任を医師になすりつける。
(明石の時と同じやな)
そして刑事告発されたときにうれし泣きする。

ヨーク考えたらPsycでないの?この親?

あ、検察庁にご意見のページがあるから検察庁ににらまれても平気!という方は投稿してみたら?

352 :卵の名無しさん:02/08/03 15:21 ID:VIOP7OiP
ちょっと前は、手術時に大静脈傷つけて、その後患者死亡というのが
起訴されてたな。結局、この例はすこし特殊だが、

うざいマスコミ報道多い
病院側、医療事故にびびる
とりあえず、責任逃れのため、上層部が警察へ届ける
警察もしょうがなく刑事事件の可能性として捜査
いきおいにのって起訴

という悪循環だな。


353 :卵の名無しさん:02/08/03 15:27 ID:bOnuGwM5
>>351
明石の歩道橋事件って結局担当の警官が起訴されたんだっけ?
まああの事件もどう見ても悪かったのは死んだ人の『運』、それでも
敢えて誰かスケープゴートにするとしたなら、危険な場所に連れてった
親だと思う。

354 :卵の名無しさん:02/08/03 15:37 ID:tnaMLmGd
>>353
本当に同感、赤ん坊を圧死させたのは連れてった親であり
そこにいた連中だということをもっと重く受け止めるべき。
免責=無実ではない。

355 :卵の名無しさん:02/08/03 15:40 ID:XWq/ra+Q
そういうあたりまえの事が通らない国になったのは
朝日新聞の成果でしょうな。

356 :卵の名無しさん:02/08/03 15:54 ID:3JEsJDqh
良かった、この件も明石の件も
筋違いじゃないのかと思ってたのは
私だけじゃなかったんですね。

357 :>>348にかぶるけど:02/08/03 15:57 ID:8snD4LD/
棉飴屋が「歩きながら食べるな」と注意しなかったのがいけないのです。
棉飴屋の注意義務違反です。
PL法に引っかかります。

358 :卵の名無しさん:02/08/03 16:05 ID:WRroQ73J
少なくとも、割り箸が咽頭に刺さったことに関しては
本人と教育が足らなかった親の責任である.
患者の死亡の少なくとも50%は、医師から責任が削られる.

  by弁護士

359 :卵の名無しさん:02/08/03 16:05 ID:YhdrGVZg
担当医師に不信感を抱きながら何の対策もしなかった母親の責任は重い。
他の大学病院なりに行き、セカンドオピニオンを求めるべきだった。
そうすれば、少なくともあの時点では患児は死亡しなかったはずであり、
命も十分助かる余地があったと考えられよう。

360 :卵の名無しさん:02/08/03 16:07 ID:XWq/ra+Q
で、民事だけならともかく、刑事起訴になったという事実が
医者に与える衝撃は計り知れないものがあります。
もう医療の崩壊も秒読みになるでしょう。

361 :卵の名無しさん:02/08/03 16:08 ID:KCzljYs0
>359
で、初診時に気づいて処置すれば
助かったとお思いですか?
どんな状態になったと思はれますか?


362 :卵の名無しさん:02/08/03 16:09 ID:YhdrGVZg
>>361
初診時に気付いていたとしても、助かるかどうかは微妙だろ。
後遺症は大なり小なり残りそうだしな。

363 :卵の名無しさん:02/08/03 16:11 ID:VIOP7OiP
どんな弁護士がつくのよ。野本に。
国選弁護人じゃないよな。
金ないならみんなで刑事裁判の分はもってやろうぜ。

364 :卵の名無しさん:02/08/03 16:13 ID:YhdrGVZg
根本じゃないの?

365 :卵の名無しさん:02/08/03 16:15 ID:VIOP7OiP
わりい。めもとだ。

366 :卵の名無しさん:02/08/03 16:17 ID:CovY99HO
休刊お断り

367 :卵の名無しさん:02/08/03 16:18 ID:XWq/ra+Q
検察も麻原は追い込めないくせにこの医師を起訴するとは
仕事間違っておるぞ。

368 :卵の名無しさん:02/08/03 16:21 ID:KCzljYs0
本気で 第2医師会 必要かも・・

369 :卵の名無しさん:02/08/03 16:25 ID:XWq/ra+Q
>>368
そうしたらまさに政府の思うつぼ。医者の無力化。
それより今の医師会のじじい全部あぼーんして乗っ取るのが先。

370 :卵の名無しさん:02/08/03 16:31 ID:KCzljYs0
医師会を乗っ取るころには
自分も爺になっているという罠


371 :卵の名無しさん:02/08/03 16:32 ID:j4k7eVet
学校の教師の関係者って、悪いけど、へんなヤシが多い。
中途半端なインテリという奴なのか、共産主義いうのか・・・・・

今回も母親の裁判起こして医者が在宅起訴されて、「こんなにうれしいことはない」
というセリフに全てが凝縮されてるような気がするんだが。

んでもって、このスレ読んでると、もう片っ端から検査やりまくっちゃうぞーという
お方が多いが(まあ冗談だろうが)、保険の上で無理というより、その検査で
目的以外の異常があったら、またその検査考えていたら外来破綻しちゃうよ。
(たとえば、LDHが少し高かったら、悪性腫瘍の存在まで可能性ありとして
説明なんかしてられないじゃない。)
やはり、法律上最小限逃げられる程度の検査でやりくりするしかないんじゃないの。

372 :卵の名無しさん:02/08/03 16:39 ID:CovY99HO
おれらが苦労してやりくりする必要は「無い。」
やれるだけの検査をし、コストどうこう言われても
防衛につとめなければならない。

373 :卵の名無しさん:02/08/03 16:40 ID:rlxFrtvG
勤務医はこれだから困る。

374 :卵の名無しさん:02/08/03 16:42 ID:YhdrGVZg
足がむくんでる、と訴えた患者さんにシンチやるつもりです。
甲状腺の異常は早く見つけておかないと訴えられるかもしれませんからね。

375 :卵の名無しさん:02/08/03 16:42 ID:WZ2H/oc7
今まで、教師の子供が大きな事件を何回か起こしているネ。育て方も
特殊なのかな。

376 :卵の名無しさん:02/08/03 16:43 ID:r0Bb2xOy
>>371
医療事故多発ケテーイ。

377 :功労賞:02/08/03 16:45 ID:VIOP7OiP
今回の緊急レセプト調査では
4-6月は前年比マイナスでしたが、7月から特に
検査、放射線の対前年件数の増加が著しく医療費は
対前年で増加に転じました・・・とさ

378 :卵の名無しさん:02/08/03 16:45 ID:cSGzMPKI
>>374
シンチだけでなく採血、レントゲン、全身CTはスクリーニングだね。
後、念のために全科受診を。


379 :防衛する産婦人科:02/08/03 16:45 ID:XWq/ra+Q
あと、自然分娩は障害が残って訴えられる可能性が高くなるから
全部帝王切開だ!!!!
どんどん妊婦のおなかを切り開け!!!!


380 :卵の名無しさん:02/08/03 16:45 ID:BOYL+Vcb
>>374
血圧が高めの人には、副腎癌を疑って積極的にアドシンチしないとな(w

381 :卵の名無しさん:02/08/03 16:46 ID:BOYL+Vcb
放科単独で開業できるんじゃないか?(w

382 :卵の名無しさん:02/08/03 16:54 ID:CovY99HO
訴訟リスクを考えないやつも困る

383 :防衛する産婦人科:02/08/03 16:55 ID:XWq/ra+Q
糖尿でかかっている人は全員3ヶ月に一度ホルター心電図と心臓超音波と負荷心電図。脳のCTは毎月。胸部レントゲンは2週間に一度。
採血は毎週。鉄剤を投与して貧血を予防。検尿は毎日家で行ってもらう。インスリンや薬が処方量とちがって「先生、この薬余っているので今回処方は1週間で・・・」などと切り出そうものなら
「私はドクターの治療を一部放棄いたしましたので一切の医学的な結果についての責任をドクターに問うことはいたしません。」に署名捺印を強制。
ミクロアルブミンがでてきたら、あなたは20年後に透析になる可能性が5%でてきましたと全部説明。
そのころには透析に保険が利かなくなっているので、それにむけて
数千万円の貯金をしておかないとあなたの寿命はそれまでです・・・。


384 :がんがこわいおんな:02/08/03 16:56 ID:8cUaj0MS
にゅーがんしきゅーがんになるのがこわいからみんなきってほしいです

あとわたしのかれしもこーがんしゅよーになるのがこわいからきりとってほしーそーです

385 :卵の名無しさん:02/08/03 16:58 ID:r0Bb2xOy
>>383
歩けない(歩かない)DOQもDMには多いので薬剤負荷シンチも忘れずに・・・

386 :卵の名無しさん:02/08/03 16:59 ID:XWq/ra+Q
高血圧患者全員に2次性高血圧症を否定する。
デキサメサゾン負荷試験、75goGTT
レニンアルド定量、VMA定量全部おこなう。
もちろん脳CTと負荷心電図は毎月。


387 :卵の名無しさん:02/08/03 16:59 ID:XWq/ra+Q
負荷心電図はじこの元なのでやっぱりやめときます。

388 :医事課:02/08/03 17:00 ID:VIOP7OiP
そして、返戻の嵐。
先生方、コメントの雛型をつくってくだせえ。



389 :卵の名無しさん:02/08/03 17:00 ID:LsXehBGY
勤務医労働組合ってあるの?

390 :卵の名無しさん:02/08/03 17:01 ID:PqqzBrD8
ないでーーーーす!!!

391 :卵の名無しさん:02/08/03 17:02 ID:LsXehBGY
>>390
作っといたほうがいいんじゃないの?

392 :卵の名無しさん:02/08/03 17:04 ID:XWq/ra+Q
これからは
病院がいくら赤字かぶろうが、自分の保身が先である。
でなきゃ刑事で訴えられるかもしれないとは。。。

393 :卵の名無しさん:02/08/03 17:04 ID:cSGzMPKI
>>388
返戻
「保険請求は最初から無理だと思ってましたけど
訴えられると怖いんで色々やっちゃったYO!」
ってのどうよ?

394 :卵の名無しさん:02/08/03 17:06 ID:LsXehBGY
これを契機に勤務医の労働組合作ろうよ
横つながりで

なんかいい方法ないかなぁ

395 :卵の名無しさん:02/08/03 17:06 ID:CovY99HO
医療過誤や訴訟の限り無く少ない明るい社会を目指しましょう。





たとえ医療費が膨大になったとしても
国民皆保険制度が崩壊しても
健康保険組合が破たんしても
仕方がありません。
国民の要望らしいですから。

396 :卵の名無しさん:02/08/03 17:08 ID:KCzljYs0
患者○○に対して施行された以下の検査につき、「保険診療上の
妥当性がないので査定する」との意見をいただきました。
つきましては、○○が本件に対して訴訟を起こしました際には
貴保険組合の責任において、これを実施することが妥当でなかった
ことを、裁判所にて証明していただきますよう慎んでお願い申し上げます

397 :卵の名無しさん:02/08/03 17:09 ID:BOYL+Vcb
患者に、
「保険きかないかもしれませんが、あなたの健康に重大な問題が潜んでいるかもしれない。
だから、御自分の自費でかくかくしかじかの検査を受けることをお勧めします。
検査を受けない場合は、その検査によって発見できなかった疾患が現れても当方は一切責任を持ちません」
と宣言しよう。そのとき患者には返答まで猶予を与えよう(可能なら)。
患者は不安になって、他の病院へアドバイスを求めに行くはずです。
この連鎖が成立すれば、あなたもわたしも儲かりますよ(w 保険は破綻するだろうけど。

398 :卵の名無しさん:02/08/03 17:10 ID:XWq/ra+Q
397
はまさにアメリカ型。
国民が望んでいるのだからしょうがない。
あとは実行あるのみ。

399 :卵の名無しさん:02/08/03 17:11 ID:XWq/ra+Q
で、混合診療は禁止されているので
全部自費で承諾してもらい
医療にどのくらい金がかかってるか理解してもらう。

400 :sage:02/08/03 17:14 ID:wfAA/8m2
日本の弁護士はアメリカと違って成功報酬ではないから、訴訟が成立した段階で
利益が出る仕組み。そういう意味でも、検察が医療問題に厳しくなってきた最近
は、一番の稼ぎどころで、それはもう家族をあおる、あおる・・。

この一件も、子供を失った親特有の比類無き怨念ばかりでなく、鋭い嗅覚を持った
弁護士がからんでいるはず。

頭蓋内に箸がささっても、運が悪くなければ髄膜炎どまり。多少の障害は残るかも
知れないが、少々発見が遅れても余裕で助かる。早期の意識障害は、出血や挫傷
による脳圧亢進以外あり得ない。つまり、損傷は受傷時に決定されているのであって
本人あるいは両親の過失です。たとえ、発見が早くても、いろいろ手をつくして
ベジがやっとでしょう。日本の検察がこれほどバカとは・・。

医者→厚生労働省のルートばかりでなく、医者→法務省のルートも本気でつくらね
ばならんな。

401 :卵の名無しさん:02/08/03 17:15 ID:BOYL+Vcb
大体、小脳損傷で意識障害ってのも俄かには指示難いよな。

402 :鑑定する:02/08/03 17:17 ID:03Yulf+Y
検察側の医師も、これは不可抗力ですねと証言すれば、それでお終いじゃ、、
うらぎりもの医者は誰になる事やら、、、
さすがに今度は、杏林の佐藤でてこれんじゃろ〜し、、、

403 :医事課:02/08/03 17:36 ID:sD4/5FPP
>>397

一度、この文面、当院の医師に見せます。
一度くらい、こういう再申請してみたいなと思います。
結果がでましたら、また医者板のどこかでご報告いたします。

404 :卵の名無しさん:02/08/03 17:42 ID:XWq/ra+Q
396は全国のすべての返戻レセプトにコピペすべき

405 :卵の名無しさん:02/08/03 17:42 ID:XWq/ra+Q
医事課どの、がむばってください。


406 :脳外科医:02/08/03 17:54 ID:mXNPh37H
このケースは、初診時に、神経学的所見に乏しかったのではないでしょうか。
おそらく脳幹に直接刺さったのではなく、かすめて小脳に脳挫傷を生じ、軽い失調
症状、嘔気くらいはあったと思いますが。
死因は、恐らく損傷脳の腫脹による脳幹の圧迫で呼吸停止でしょう。
もし、診断確定がついていたら、椎骨動脈の損傷も考え脳血管撮影を行い
後頭蓋窩開頭手術で、止血、減圧、慎重に割り箸の除去(これが一番困難)
感染予防といったコースでしょう。どう考えてもその間、4,5時間は経過するので
救命は、困難だったと思いますが・・・・。




407 :卵の名無しさん:02/08/03 17:56 ID:gte/ztA5
全身とってCTとか、全身シンチとか、血液検査やるとか、侵襲の少ない検査ばかり
ですめばいいと思ってる馬鹿医者もどきが多いな。
最後は、リスクを伴う検査(内視鏡や造影検査なんか)が待ってるだろうに。

で、事故がおきて訴えられるという悪循環のワナ。

408 :卵の名無しさん:02/08/03 17:58 ID:CovY99HO
この子が死んだことに関して、ではなくて
この在宅基礎が起きたことに関する責任は
実地医家とは思えない証言をしたお偉いさんにある。

と思う?

409 :卵の名無しさん:02/08/03 17:58 ID:XWq/ra+Q
だからリスクをともなう信州検査は
ルーチンにはしないのがこつなんだよ。

410 :卵の名無しさん:02/08/03 18:02 ID:BOYL+Vcb
内視鏡や造影までしなくとも、単純だけでなんとかなる罠

411 :ゲームセンターに:02/08/03 18:05 ID:03Yulf+Y
夜間、こどもおきっぱなしにした親は、わるくないんかい!!


412 :卵の名無しさん:02/08/03 18:28 ID:UPXHLqgi
リスクの伴う検査は全部同意書あたりまえ
それに署名を拒否した時点で
診療拒否と大きくカルテに書けばいい

413 :卵の名無しさん:02/08/03 18:32 ID:QVVbg2UI
だから、救急外来で患者を返すときは何か様子が変でしたらすぐ来てください

と一言そえとけばよかったんだ、その一言むんてらしたことカルテに書いて時間もかいておくこと

のんだくれて観察してない親バカじゃなくてバカ親の責任も問えるのに、、、。

414 :あ〜:02/08/03 18:36 ID:03Yulf+Y
患者さんみる時間より、ベッドさがしの時間のほうが長かった、
レジデント時代をおもいだすな〜、、、

415 :卵のななしさん:02/08/03 18:36 ID:ZCQA76fB
これほどうれしいことはない。
一生遊んで暮らせる金はいひひひひ・・・。

416 :卵の名無しさん:02/08/03 18:56 ID:RuF+jefv
いずれ当直医にはバックアップがつくようになるでしょう。
より良い医療をするためには人員とお金がかかるものです。
日本的なましな医療ができるようになるまでの、人身御供だよ。
この当直医は。

417 :卵の名無しさん:02/08/03 18:56 ID:NAvK6QfX
心から、この不当な起訴に怒りを覚えます。普通の医師なら明日は我が身と
思うでしょう。ミスはミスとして民事で争うなら分かりますが、いきなり
刑事事件の殺人者扱いとは、、、。
こうなれば我々は自衛するしか、ないですね。

418 :卵の名無しさん:02/08/03 18:58 ID:QR1J3NSN
やっと全部読んだんだけど・・・・・
基本的な事聞いて申し訳ないですがこの親虐待してたの?

事故報道があった当時「そんな綿菓子持ったまま走り回らせてた親は
どういう躾してたんだ?え?教員?そりゃダメダメだにゃ。」という第一印象だった。
そして母親のタチ悪そうな凶相見て「うわ!キョーリンの医者お気の毒」ともオモタ。

この親が虐待してたっていうソースあったら誰か貼ってくださいませんか?

419 :卵の名無しさん:02/08/03 19:04 ID:ym2OGf2c
ログ全部読んでないけど、以下の点は真実かどうか、
だれか教えて。

1.この石は34歳でも当時研修医だった。
2.来院時、両親は箸の残りを持ってこなかった。
3.翌日のCT所見で(実際に撮られたか?)、頭蓋内損傷は明らかであった。

420 :卵の名無しさん:02/08/03 19:04 ID:RuF+jefv
自衛とは診療拒否でもなく過剰検査でもない。
リスクマネージメントとはエセヒューマジズムでなく
医療側を守るためにあるのだから。

421 :卵の名無しさん:02/08/03 19:12 ID:Khcnjrl4
>>420
エセヒューマジズムってなに?

422 :卵の名無しさん:02/08/03 19:14 ID:CovY99HO
子供が死に至る外傷を負ったのは         親のせいである。
この子が適切な「検査」を受けられなかったのは  初診医のせいである。
この子が治療を受けられなかったのは       親のせいである。
この医師が訴えられたのは            検察にインタビューを受けた医師のせいである。

423 :卵の名無しさん:02/08/03 19:14 ID:4En0Dzdg
>母親の文栄(45)さんは「これほどうれしいことはない。今後は、経験不足の医師に治療を任せた病院の責任を(民事)裁判の中で明らかにしたい」とコメント。
 
 
38歳での子供か。
不妊治療の代金を取り返そうとしてんじゃない?

424 :卵の名無しさん:02/08/03 19:18 ID:4En0Dzdg
http://member.nifty.ne.jp/yamnobe/docs/waribashi.html

425 :卵の名無しさん:02/08/03 19:18 ID:uw1MJrHx
私が昔、勤務していた大学病院は、放射線科医の権限が強く、外来医、救急医が、
CTが必要と判断しても、とってくれないところだった。

426 :卵の名無しさん:02/08/03 19:19 ID:4En0Dzdg
>>419
卒後3年目らしいから、研修医じゃなかったんじゃないの?

427 :卵の名無しさん:02/08/03 19:23 ID:oTvGauR/
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/iryou/iryou117.htm
読め。

428 :卵の名無しさん:02/08/03 19:30 ID:cSGzMPKI
>>427
読んだけど、、、んで何?

429 :卵の名無しさん:02/08/03 19:38 ID:dGyFqboH
国民、マスコミは病院に行けば「不老不死」だという幻想を抱いている。
死への恐怖、安全保障感の強迫的までの追及はネジが一本はずれている。
私は良きパターナリズムは捨てて、インフォームドコンセントとEBMで自己防衛
しつつ後二十年働いて逃げることにしようと考えている。

しかし自分を信頼してくれる患者にはつい身を粉にしてしまう(嘆息

430 :いやになってきた:02/08/03 19:42 ID:j0h9WWGi
根本さんがCT撮ってノーゲが手術しても死んでたでしょうが、
そのときはこの親は、ノーゲの石を訴えたでしょう。
手術で救命できてもコーイ症が残るので、やっぱり手術したノーゲの
石を訴えたでしょう。

431 :だれだ:02/08/03 19:43 ID:03Yulf+Y
助かったっていう、うらぎり医者は、!!?

432 :読まずにカキコ:02/08/03 19:44 ID:P/yraNB8
もし、同じ様なケースで
CTを撮り、何でもなっかったら
その先生は、過剰な検査を叱責されていただろう。
そういう風潮を作った
マスコミと政治家の責任だよ。

433 :卵の名無しさん:02/08/03 19:45 ID:oTvGauR/
>>431
T台耳鼻科教授じゃない?

434 :こういう時:02/08/03 19:49 ID:03Yulf+Y
いつもは金もらって、.きょうりん佐藤だったのよ〜

435 :卵の名無しさん:02/08/03 19:49 ID:dGyFqboH
>>431
自分は絶対安全地帯にいて、マスコミ、国民に媚を売り
自己愛を満たそうとする曲学阿世の輩

436 :卵の名無しさん:02/08/03 19:56 ID:RuF+jefv
医師が訴えられない医療をするには良きパターナリズム(日本的IC)
が必要だよ。429さん一緒に頑張ろう。

437 :卵の名無しさん:02/08/03 19:57 ID:03Yulf+Y
三浦知良についた弁護士や、特捜の川上あたりもやばいな、、、

438 :卵の名無しさん:02/08/03 19:57 ID:EsTshDza
>>430
動意
>>431
追求しようぜ! 徹底的にどこの阿呆耳鼻科じゃ?
しかし地検はどうしてこんなのに乗ったか不思議・・・・

439 :卵の名無しさん:02/08/03 19:57 ID:ym2OGf2c
質問の答えは
1.研修医であった
2.多分残りの箸は持参されていない、
3.翌日のCT上では、箸がはっきり確認できなかった

まず研修医に刑事責任を負わせるのは無理。
仮に、箸が体にに残っている可能性を親が石に指摘していたとしても
これでは無罪だな、民事で病院と和解ってとこか。

440 :卵の名無しさん:02/08/03 19:58 ID:RDe167Aw
わりばし・る【割り箸る】
(動ラ五[四])


441 :和解でも:02/08/03 20:01 ID:03Yulf+Y
罪をみとめたって、さわぐんだよ、、、

442 :卵の名無しさん:02/08/03 20:04 ID:ipf7oYlF
今後、万一スギノ家の関係者が来院したらどうする、みんな、、、?

443 :卵の名無しさん:02/08/03 20:04 ID:oTvGauR/
当然診療拒否ですな。


444 :いや:02/08/03 20:09 ID:03Yulf+Y
診察室中、割り箸攻撃じゃ!!

445 :卵の名無しさん:02/08/03 20:11 ID:RDe167Aw
のどに刺さったのは
金の割り箸ですか、銀の割り箸ですか、木の割り箸ですか?

446 :卵の名無しさん:02/08/03 20:17 ID:ym2OGf2c
竹もあるよ


447 :卵の名無しさん:02/08/03 20:20 ID:JekWf43U
呪いの割り箸。

448 :卵の名無しさん:02/08/03 20:25 ID:CovY99HO
はぐれメタルの割り箸

449 :卵の名無しさん:02/08/03 20:27 ID:03Yulf+Y
ちょっからくいむにだ、、

450 :卵の名無しさん:02/08/03 20:27 ID:fJVR33+l
焼け落ちる家の中から住人を救出できなかった消防士も、
立てこもり事件で人質を助けられなかった警官も、
みんな業務上過失致死ですか?

451 :卵の名無しさん:02/08/03 20:29 ID:RuF+jefv
割り箸の種類も良いけど良いパターナリズムについて
はなそうよ。

452 :卵の名無しさん:02/08/03 20:34 ID:ym2OGf2c
きのうのERなんか、薬の投薬間違えて患者は心筋梗塞、
先週なんかは、腹水穿刺で腸管穿孔、
こっちの方が訴訟事件だよ

453 :卵の名無しさん:02/08/03 20:43 ID:oTvGauR/
放射線科医のコメントが欲しいね。

454 :卵の名無しさん:02/08/03 20:56 ID:EsTshDza
>>431
横位置津久田と京王慶有系耳鼻科らしい。


455 :卵の名無しさん:02/08/03 20:58 ID:/ybCvNTq
ミスで人を轢き殺したら、過失致死で逮捕ですが?

456 :卵の名無しさん:02/08/03 20:59 ID:uNYbE9wS
なにがいいたいのか?

457 :卵の名無しさん:02/08/03 21:01 ID:CovY99HO
医者が割り箸を突き刺したんならそれに該当するな>>455

458 :滞米6年目:02/08/03 21:24 ID:XRVwgmBx
私は以前より日本において医療事故に刑事罰を科す日本の異常性に警鐘を2ちゃんやヤフーで鳴らしてきたが
やっとここに至りみんなも目が覚めたようだね。司法が医療にここまで介入するのならいっそ完全に支配してもらおう。インフォームド
コンセントの最終承認は検察か裁判所にゆだねればいいのである。つまり、ある検査なり、手術のインフォームドコンセントをとったあとその場で検察庁に電話。もし事故が起きた時起訴しますかときく。もしあり得るとの答えならその場で患者に
残念ですが国はこの医療行為は犯罪につながる可能性があると判断しましたので、わたしにはできません残念ですがほかの病院に行って下さいといえばいい。それで患者がどうなろうと責任は司法、国にある。

459 :卵の名無しさん:02/08/03 21:26 ID:4fjrnEjy
遠すぎた 割り箸

洗浄にかける 割り箸

460 :卵の名無しさん:02/08/03 21:33 ID:RsmnHrNy
割り箸のない川

461 :卵の名無しさん:02/08/03 21:34 ID:jgZ7qljA
医療過誤には刑事罰は不要。民事で争え。過失を犯罪にしないことが先進国の常識だ。
もちろん有責なら賠償責任があるのは当たり前。


462 :卵の名無しさん:02/08/03 21:51 ID:KCzljYs0
これからは、「こりゃだめぽ」と思った救急患者(死にかけ)は
院内にいれないことが肝心です。
死んだ後でなら、いくらでも「こうすればよかったのに」と言えます。
そんなことで前科者になるのは厭ですヨネ?

これで、救急のたらい回しが復活したら検察のせいだからね

463 :卵の名無しさん:02/08/03 21:53 ID:6GXOa2Mv
もう少し積極的に刑事告発を増やしたら
救急医療から人がいなくなるのに。

464 :卵の名無しさん:02/08/03 22:06 ID:KCzljYs0
事件の真相(妄想編)
わたあめをくわえて走る子供、転倒し割りばしで咽喉を突く
しかし、粘膜外傷のみ(割りばしは折れていない)
それを見た親、キレて、子供を殴打→子供、意識障害(多分、脳震盪)
病院へ搬送
担当医にぞんざいに扱われる(しかも、虐待の可能性を示唆される)
帰宅後、寝ている子供の口の中に、割りばしを突っ込んで・・・


465 :卵の名無しさん:02/08/03 22:07 ID:jgZ7qljA
割り箸 刺したやつが悪いに決まってる。

466 :卵の名無しさん:02/08/03 22:08 ID:jgZ7qljA
>>464
藁田

467 :卵の名無しさん:02/08/03 22:10 ID:P0aJi9jp
天国のボクちゃん読んでるかい?
バカな親持つと、死んでからもボロクソ扱いだね。

468 :闇の専門医:02/08/03 22:13 ID:C+Rhl5jZ
この公判請求(いわゆる起訴)は明らかに公訴権の濫用であり医学界は速やかに反論すべきである。(何やってんだ日本耳鼻咽喉科学会は)
根拠 1 通常の頭部CTでは損傷部位は映らない(耳の穴と眼を結ぶ線より1−2cmまでしか通常撮影しないためうつらない)
   2 仮に低い位置で撮影しても頭蓋底といって骨の多い位置であり読影困難
   3 耳鼻科医に1と2を踏まえた診察行為を期待するのは困難
   したがって適切に診断するという期待可能性が無くこの耳鼻科医を起訴するのは不適切である。
あとからなら誰だってこうしたほうがよかったなんていえるもの。
これまでは失敗談を症例報告という場で公にして失敗を共有できたが、訴訟の材料にされるおそれがありまた公的病院の医師は公務員で告発義務があるため
学会発表で不適切な症例提示があれば告発される恐れがある。
        

469 :卵の名無しさん:02/08/03 22:14 ID:5KUAuXh6
母の性格

割り箸を割ったようなスパーっとした性格


こんなうれしいことはありません>>>と

470 :卵の名無しさん:02/08/03 22:14 ID:5KUAuXh6
しかし安物の割り箸で、とげがある

471 :だから:02/08/03 22:15 ID:iAlz5ptK
2人くらい生んどけよ、、、

472 :卵の名無しさん:02/08/03 22:16 ID:5KUAuXh6
損害賠償はわたあめとわりばしでいいよ!


あと墓前にワタあめお供えしなくちゃ!

473 :卵の名無しさん:02/08/03 22:16 ID:jgZ7qljA
>>468
全くその通り。ハムラビ法典の時代に逆戻りの日本。


474 :卵の名無しさん:02/08/03 22:19 ID:KCzljYs0
「嘔吐(おうと)を繰り返し意識レベルが低下している」子供の
咽頭所見をとって、処置までしているこの医師は
結構立派な診療能力をお持ちだと思いますが?

475 :卵の名無しさん:02/08/03 22:23 ID:rJTsvYvn
( ´D`)ノわたがしやの責任は、どうなるんれすか?

476 :卵の名無しさん:02/08/03 22:24 ID:94Qmrnnc
>>427のリンク読んで鬱‥になった。
「真実を明らかに」という投書とそれに対する放射線科医の反論、それに対する再反論。
放射線科医の意見は真っ当だと思う。これに対する反論は全く屁理屈。何を言っても‥という
無力感を感じたよ。

ったく、医師に地雷バスターみたいな仕事を要求しているようなもんだな。でも
地雷バスターって地雷が埋まってるって分かってる場所でそれを探すもんでしょ。

知り合いの耳鼻科医に聞いたらほとんどが、自分も口蓋突き破って脳に達するなんて
想定しなかっただろうと言っていた。過去にそういうケースは一例もないらしい。

割り箸の断端を捨てたという母親は、それが診断に重大な影響を与えることに思い至らなかった
のかねえ。ちょっと考えれば素人でも解かりそうなもんだけど。
 

477 :卵の名無しさん:02/08/03 22:24 ID:KCzljYs0
>468
数年後の耳鼻咽喉科学会の光景
「次の演題は、症例報告のため、演者は匿名、衝立の向こうからの発表で、
音声は変えてありますので御了承下さい。では、某病院の某先生、お願いします」

478 :卵の名無しさん:02/08/03 22:26 ID:iAlz5ptK
PL法違反でしょう、、、

479 :卵の名無しさん:02/08/03 22:26 ID:XWq/ra+Q
この司法介入の重大性を国民どころか当の医者達も気づいていない。
失敗例の症例報告を学会でしようものなら刑事告発される
可能性があるということでよろしいですか?
はじめから人間に介入する医療自体がそもそも注射一本でも
すぐ傷害罪としてしょっぴかれる危険性さえありますか?

480 :卵の名無しさん:02/08/03 22:29 ID:KCzljYs0
非常に稚拙な質問なんですが、口腔内の刺創って
そんなにすぐに止血するんですか?
割りばしの断端は、粘膜下どのあたりにあったのでしょう?
今回のような受傷機転で、割りばしが折れるとしたら
どこで折れるのが自然なんでしょう?

481 :卵の名無しさん:02/08/03 22:30 ID:XWq/ra+Q
427のリンクをよんで
いかに朝日新聞をはじめとするマスコミによって
この国民は医療不信を植え付けられているか
医者達もわかったかい?

DQNの増殖なんていう甘い話だけではなかったんだ。

これから防衛医療をあまねく行い、いくところまでいくしか
道はないであろう。

482 :Tc:02/08/03 22:35 ID:qSaUac6x
>476
ああいえばこう言う、、の典型ですね。
ちょっといろいろリンク先のページの屁理屈に反論したい気分ですが、、
ここでやっていいんでしょうか?


483 :卵の名無しさん:02/08/03 22:35 ID:Mqhud8BG
基本的なことですが・・・。
アメリカでもヨーロッパ連合(EU)でも、医療過誤が刑事事件になることはありません。
民事裁判にはなりますが。

殺人目的の医療は別にして(老人にインシュリンを注射して、大量殺人を犯した看護婦など)。
日本では一般の医療で、結果が悪かったら刑事事件ですか?
世界の医療の常識から外れた、おかしな事をしでかしますね、検察は。
医師が弁護士と組んで、検察の行為が愚かで間違っていることを指摘して、
かつ刑事事件での訴訟ができないようにするしかないですね。

このまま医師側がだまっていると、日本の医療はとんでもないことになりますよ。

484 :卵の名無しさん:02/08/03 22:40 ID:rJTsvYvn
( ´D`)ノ 診断や治療は、うまくいくこともいかないこともあるのれす。
うまくいかなかったら刑事事件なんだとすれば、
宝くじを買ってはずれたら、詐欺罪で訴えていいのれすか?

485 :卵の名無しさん:02/08/03 22:41 ID:x6CkPbdY
>>371
アメリカと同じになるよ。
レントゲンで肺癌が見えていても
「自分は専門じゃないから」と無視する。

486 :趣味メン ◆7dxiFwU2 :02/08/03 22:47 ID:SihyeJRO
虐待は事実?
ソースあるのかな?

487 :卵の名無しさん:02/08/03 22:52 ID:Mqhud8BG
たぶんアメリカだったら、医師会や専門医団体、それに専門医学会が団結して弁護士と組んで
医療過誤(というよりEBMで治療しても単に結果が悪かっただけ)が刑事裁判にならないように
法律を作る・・・実際にそうだし、ヨーロッパでもそう(私、いちおう欧州の臨床留学帰りです)。
日本も医師会、専門医団体、専門医学会が団結して、刑事裁判NOの法律を作るべし。
検察の暴走にストップを!!!

488 :卵の名無しさん:02/08/03 22:55 ID:TskQx0EX
>>487
いい意見だ!同意!!!

489 :卵の名無しさん:02/08/03 22:59 ID:gZneVUbL
かるーいかるーい無菌性髄膜炎うたがいも、ルールアウト<割り箸>で
全例CTします。うちではできないがな、、、

便に血が混じっていたら、まず異物による損傷から考え
MRIをファーストチョイスにします。
0157も腸重積もアッペも2の次3の次です。
まず<割り箸>を探します。
見つかったら、これほどうれしい事はないと語ります。

しかたがございません。CTとらないと、過失か。

人間ドックも今日より、成り立たなくなりました。おわり。


490 :卵の名無しさん:02/08/03 23:01 ID:fuuwsfud
いつもは、医者同士貶し合ったりしているが、さすがにこの事件にはみんな、
真剣に怒ってますね。>>483、487全く同感なんですが、具体的に我々は、
どうすればいいのでしょうか?

491 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/03 23:07 ID:KCzljYs0
放射線科の先生に質問!
 軟口蓋から頭蓋内に刺入された割りばしを検出するためには
 どのような条件でレントゲン撮影を行えばよいのでしょう?

492 :卵の名無しさん:02/08/03 23:11 ID:CovY99HO
>>490 検察官は診療拒否

493 :Tc:02/08/03 23:12 ID:qSaUac6x
>491
普通のレントゲンでは無理。
CTでも刺さった部位は撮影範囲外になることが多いし
CTの苦手な分野なので映らない公算大。
MRIなら直接脳幹損傷が映るけどあのケースでは明らかに適応外。


494 :卵の名無しさん:02/08/03 23:14 ID:BTMlqBBh
 耳鼻科医ですけど、一体どういう経路で脳に刺さったのか
未だによくわかりません。今頭蓋骨の模型を見ているんですが
やっぱり大後頭孔からでしょうか?脳外科の先生教えて下さい。

495 :卵の名無しさん:02/08/03 23:14 ID:86B5DUKo
キ○ガイ母、CTには写らない事を理由に民事でヤバくなったら
「MRIでならわかったはず!」
とか言いそうだな。

496 :卵の名無しさん:02/08/03 23:17 ID:dGyFqboH
検察の起訴前鑑定を「善意」でやってきたのだが、これからは
「他の先生に当たってください」にしようと思います。

497 :卵の名無しさん:02/08/03 23:21 ID:ym2OGf2c
どうやって転んで刺したのか、現場検証やらないとね。
箸はいつ折れたんだろう?親がむりに抜こうとして、
よけい悪くしたのかも

498 :卵の名無しさん:02/08/03 23:21 ID:CovY99HO
>>494 大人の頭骸骨みてるな?

499 :卵の名無しさん:02/08/03 23:21 ID:Ii/2DHWd
>>352
>うざいマスコミ報道多い
>病院側、医療事故にびびる
>とりあえず、責任逃れのため、上層部が警察へ届ける
>警察もしょうがなく刑事事件の可能性として捜査
>いきおいにのって起訴

これについては春頃に日本医師会が大々的に調査してますよね。
ウチの病院にも調査票が回ってきたという噂を聞きました。

医師会は問題を分かっていて、調査分析までしてるんだから、
ダンマリを決め込まずいい加減に動いて欲しいと思いますね。

500 :卵の名無しさん:02/08/03 23:23 ID:ym2OGf2c
たとえば、大後頭孔にささって、親がびっくりして
子供の首を曲げた時に折れたりしたら、
親の過失致死だね

501 :闇の専門医:02/08/03 23:24 ID:e8U8gLXR
>494さんへ
脳外科で言うtransoral approachですと斜台下1/3から第3頸椎まで展開可能です。
おそらくは割と後喉頭壁の高い位置を貫通して大後頭孔の前面もしくは側面へいったのでは
と愚考します。


502 :卵の名無しさん:02/08/03 23:30 ID:LETjPBzR
来週の週末連直なんだけど、もう夜中の小児は専門外だということで
全部門前払いにすることに決めた。
さすがにこれだけ大きく取り上げられれば、もう院長も事務長も
専門外でも診るようにとは言えんわ。
俺的にはちょっとラッキーかもw

503 :卵の名無しさん:02/08/03 23:31 ID:Mqhud8BG
EBMまたは学会の診療ガイドラインにのっとった治療をして、患者が死亡または後遺症あり・・・。
これからは、刑事事件になる。
あまりにもバカげたこと、検察の暴走にストップを!!!

504 :卵の名無しさん:02/08/03 23:34 ID:iAlz5ptK
子供のひきだしに遺書が、あったらしいんだが、、、

505 :卵の名無しさん:02/08/03 23:36 ID:rJTsvYvn
そもそも根本医師が、
時間外の不当な労働を強いられてなかったかを
検証すべき。

506 :卵の名無しさん:02/08/03 23:38 ID:3HNVB+Ko
以前、航空機のニアミスがあった時、警察の機長への取り調べを、
機長組合は拒否しましたよね。此れぐらい毅然とした態度を医師会、学会、大学は
取って欲しい。そうでなければ、安月給で酷使されている研修医、医員は浮かばれない。

507 :でも:02/08/03 23:43 ID:iAlz5ptK
管制官も機長も 起訴された、、、

508 :卵の名無しさん:02/08/03 23:49 ID:5+lTM4UJ
違いは個人を支援する団体が機能するかどうか。


509 :卵の名無しさん:02/08/03 23:51 ID:BTMlqBBh
>498
 大人のを見てました。逝ってきます・・・

>501
 ありがとうございました。

510 :卵の名無しさん:02/08/03 23:54 ID:5ZTsmScV
根本医師は、杏林自分でやめたの?
やめさせられたの?

511 :卵の名無しさん:02/08/03 23:57 ID:FBYXQY2M
市中病院で外科当直やったとき、院長から「専門外でも全部見ろ」といわれた。
バイクで転倒してdouble vision訴える患者が「大学の救急にに電話したら3時間
待ちといわれた。すぐみてくれないか」と来た。CT撮って骨折はなし。
吐き気なし。今は頭痛のみ。当方は専門で無いことを告げ、具合が悪くなったら
とにかく大学へ行くよう伝えた。患者は母子家庭。経過観察する家族も、知人も
いないという。何かあったら当方が1人で責任とることになるのか。激しく鬱に。
後日、紹介した大学の脳外から、受診し問題なかった由返信来るまで、不安だった。

これが今の日本の現状なのだろう。

512 :卵の名無しさん:02/08/03 23:59 ID:iAlz5ptK
保険はいってたんだろな〜、、、

513 :卵の名無しさん:02/08/04 00:00 ID:iubaZnoE
専門外でも全部診るが
専門外で、しかも判断がつかなかったら

院長を呼ぶべし(w

514 :応援医師 ◆UWPa.9/U :02/08/04 00:01 ID:bqJBdB4P
>>512
病院訴えたんなら負けてもお金は病院もち。

515 :卵の名無しさん:02/08/04 00:04 ID:1R2KIu3X
ところが最近は、個人で訴えられるんですよ、、、
しかも病院やめたりすると、とかげのしっぽ切りになっちゃう、、、
横市みたいに、、、

516 :卵の名無しさん:02/08/04 00:08 ID:1R2KIu3X
たぶん女子医も、大学と個人とダブルで訴えられているはず、、、

517 :卵の名無しさん:02/08/04 00:09 ID:vvyViexB
まず、刑事事件と民事について、区別しましょう。医療事故の保険は、
刑事事件は、カバーしないはず。

518 :卵の名無しさん:02/08/04 00:10 ID:iubaZnoE
漏れ耳鼻科医なんだけど
当直した時に背部痛etcを訴える患者さんが来て
聴診器以外何も無いところだったんだが
かなりヤバそう。preショック状態。
QQ指定病院ではあったんだけど、高次にすぐまわしました。

根本先生と同じような状況になりえたかと思うと。。。。。


519 :卵の名無しさん:02/08/04 00:12 ID:1R2KIu3X
刑事に罰金なんてないだろ〜、、拘置所くらいかね、、

520 :卵の名無しさん:02/08/04 00:16 ID:iubaZnoE
>>519 医道審議会が待っています。

521 :卵の名無しさん:02/08/04 00:24 ID:1R2KIu3X
やっぱり民事の金のほうが心配じゃ!!

522 :卵の名無しさん:02/08/04 00:26 ID:1R2KIu3X
自動車事故でも、免停より賠償金のほうが悩むよね、、、

523 :卵の名無しさん:02/08/04 00:27 ID:G0iJJMZE
>>519ありますよ。

524 :卵の名無しさん:02/08/04 00:29 ID:1R2KIu3X
じゃ、この業務上過失致死では罰金、いくらくらいでしょ〜??

525 :卵の名無しさん:02/08/04 00:31 ID:Ggi3WQ3D
そもそもなんで過失致死なのかが不明。
そんなんなら、自殺でも殺人でも病院運べばいくらでも
過失致死成り立つぞ。

526 :卵の名無しさん:02/08/04 00:33 ID:KpC593h3
今日の産経に、もっとすごいこと書いてあった。
内容忘れたけど。

雷がどうのと父親が言ってたみたい。

527 :卵の名無しさん:02/08/04 00:34 ID:Ggi3WQ3D
>>526
詳細きぼんぬ。


528 :卵の名無しさん:02/08/04 00:36 ID:HgaGghpe
業務上過失致死はおかしい。注意義務違反ならわかるが。法律関係者が見てたら
教えてください。
聞きかじりの知識で、間違ってるかも知れないが、注意義務違反なら結果予見義務と
結果回避義務に分かれる。では、割り箸が小脳に突き刺さることを予見できるのであ
ろうか?

529 :卵の名無しさん:02/08/04 00:41 ID:nzBYRZRG
10年前くらい当直の時 3歳児がはしを口にくわえて転んだと来院。
のどの奥に刺傷あり念のためCTとれるとこへ転送したよ。
頭蓋底の損傷はわかりにくいからね。
はしを口にくわえて転んだらやばいことはDQNな親でも容易に想像する。
いわんや医師をや。
だからといって有罪とは思わない。
自分の専門外の病気外傷で見落として有罪っていわれたらあほらしいから当直拒否したい。


530 :卵の名無しさん:02/08/04 00:43 ID:KpC593h3
>>527
詳細忘れちゃったけど、すごいDQNなこと言ってたような・・・。
雷が鳴っているが、これは息子のためになっているんだ、みたいなこと書いてあったような記憶ある。

うろ覚えです。あんまり信用しないでください。

531 :卵の名無しさん:02/08/04 00:45 ID:1R2KIu3X
ぐったりが、脳外併診を必要とするほどだったか、どうかだね、、、
業務上過失、、

532 :卵の名無しさん:02/08/04 00:46 ID:KpC593h3
隼三ちゃんは、ウルトラマンが大好きで、99年の事故直前の七夕に
「正義の味方になって悪と戦いたい」と短冊に書いたという。両親は、
病院を「悪」に例えて「ようやくその夢がかなった」と語った。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020803-00000061-mai-soci


これどうよ?
病院を悪に例えて、ようやくその夢がかなったって・・・・。


533 :卵の名無しさん:02/08/04 00:47 ID:1R2KIu3X
悪につれていってのは、、、

534 :卵の名無しさん:02/08/04 00:53 ID:uFwfX90r
>>530
母親が言ってますた
「息子に何かある時は必ず雷がなるんです!」って・・・
この季節、雷なんて毎日なってもおかしくないと思うが
デムパだよ・・・

535 :卵の名無しさん:02/08/04 00:54 ID:mPDhyaIq
>534
その記事みた。
そう考えるのがマトモだね。

そんなのが教師やっているのは問題じゃないか。

536 :卵の名無しさん:02/08/04 00:55 ID:iubaZnoE
わかった。

君たち。

病院にこないで短冊にでも祈ってくれ。

漏れも祈ってる。


「DQNが来ませんように」

537 :卵の名無しさん:02/08/04 01:01 ID:lhWxEPWf
原告発言集

「(被告医師が刑事告訴されて)これほどうれしいことはない。」
「息子に何かある時は必ず雷がなるんです」
「(病院を「悪」に例えて)ようやくその夢がかなった」
「医師の起訴には大きな壁があったと思う。この間もさまざまな医療過誤が続いており、これをきっかけに医療システムを変える道筋をつくってほしい」
「不起訴になるのでは、とおびえる毎日だった。病院側は重く受け止めてほしい」


538 :卵の名無しさん:02/08/04 01:06 ID:1R2KIu3X
早く、金はらってほしい!

539 :卵の名無しさん:02/08/04 01:15 ID:tuhZoI83
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
  ∧_∧   
 ( ´∀`)< 今日はここまで読んだ   おやすみ   
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


540 :卵の名無しさん:02/08/04 01:17 ID:MnXFiPjS
漏れの知っているウルトラマンはそんなアフォじゃないぞ。
もうしらん!円谷英二もあきれているぞ。

雷に打たれるぞ。
もう本当に知らん。
これが新聞の記事といえるのか?
雷がなるたびに、割り箸が思い浮かぶじゃないか。
これが原因でPTSDになったと、普通にやっている医療従事者は訴えてもいいのかな。
もう知らん。

541 :卵の名無しさん:02/08/04 01:25 ID:cyL6y8Pg
この起訴の裏に、カルトっぽいものを感じるぞ、いやマジで。

542 :卵の名無しさん:02/08/04 01:26 ID:lhWxEPWf
>>539
チョトダケワロタ

543 :卵の名無しさん:02/08/04 01:28 ID:GGMlY0+y
事故から受診に至るまでの状況が不思議で仕方ない。祭りの会場で
綿飴くわえた子供が転倒して、泣き出したら周りの誰か大人が気づくだろう。
割り箸の折れた残りが回収出来ない状況は一寸考えにくい。
これを病院に持ってきて見せれば99%の医者は、診断価値があるかどうかは
別としてレントゲンの軟線撮影ぐらいはするだろう。
この時点で、小脳に刺さっている事態を予想する医者はほとんどいないはず。

なぜ、割り箸は消えたか?
邪推であれば良いのだが、
実は親が力任せに抜いたのではないか?その時ポキッといやな音がしてギザギザの
断端が抜けてきた  と。
自分は何かえらいことをしてしまったのでは?
とっさに割り箸をどこかに捨ててしまった。
受診させた時、「どうして引っ張って抜いたんだ」と医者に叱責されるのを
恐れてどうしても真相を切り出せなかった。
割り箸が入っているはずなのに、この藪医者どうして見つけられないんだ。
親もまさか、脳に刺さっているとは思わないから、明日もう一度ちゃんとした先生に
見てもらって咽から抜いてもらおう、と帰宅、以下略。

オレがシナリオライターだったら、こんな筋書きでドラマに仕立てますね。

問診で、親がすべて真実を語るとは限りません。
皆さん、いくらでも経験していますよね。



544 :卵の名無しさん:02/08/04 01:34 ID:lhWxEPWf
「息子に何かある時は必ず雷がなるんです」

何コレ?

545 :卵の名無しさん:02/08/04 01:35 ID:Fuw/JXZp
>>544
鬼っ子だから

546 :卵の名無しさん:02/08/04 01:36 ID:iKpgOnWT
デムパ親の扱いをまちがえたっちゅうことだな、ナムナム

547 :卵の名無しさん:02/08/04 01:39 ID:5GLlJow4
>>544
デムパ、DQN、Kittyの少なくとも一つに該当する証拠かと思われ。


548 :卵の名無しさん:02/08/04 01:46 ID:2Lp9LySt
「息子に何かある時は必ず雷がなるんです」


ふーん。

   だ  か  ら  何 ?






549 :卵の名無しさん:02/08/04 01:51 ID:+GKT0K6b
>「息子に何かある時は必ず雷がなるんです」


思い込みが激しそう。
論理性が感じられない。
EBM思考など絶対にできそうにない。


話が通じる相手ではないと見た。



550 :卵の名無しさん:02/08/04 01:52 ID:a5pcR6yP
最近、患者、その家族が敵に見えてきたのは気のせいでしょうか。

551 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/04 01:56 ID:pZKW2zIZ
そうだな。割り箸の残りが問題だね。

552 :卵の名無しさん:02/08/04 02:00 ID:m69lYQjh
患者は敵!

553 :卵の名無しさん:02/08/04 02:00 ID:dHgpUlaO
この親は病院を訴えたの? それとも石を訴えたの?
「病院側は重く受け止めてほすぃ」というから、
病院を訴えたのに、検察が医師をあげたの?

554 :卵の名無しさん:02/08/04 02:01 ID:kUFLPmQ0
刑事起訴が成立して、子供もよろこんでいるだろう

みたいなことも言ってたみたいだよ。

555 :卵の名無しさん:02/08/04 02:05 ID:2R+noRVb
根本医師、医者のほとんどは、あなたを応援している。

556 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/04 02:05 ID:pZKW2zIZ
だから割り箸の残りはどおしたんだよ。

557 :卵の名無しさん:02/08/04 02:07 ID:kUFLPmQ0
>>555
もちろん応援してるし、
何よりも、こんなのが有罪になる世の中が来るのは絶対にイヤだし。

558 :卵の名無しさん:02/08/04 02:08 ID:r0LCPLw2
今回の話はちょっとアレな気はするんだが、

アメのような民事で天文学的な賠償金を払わせるしくみが
本当にいいかというとそうも思えんのだ
それにアメは民事といいつつ懲罰的賠償というのもあって、
刑事を補完してる部分もあるわけだしな、
そのへんもよう考えんと、

弁護士にとっちゃアメ型のほうがおいしいだろうけどな

559 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/04 02:08 ID:pZKW2zIZ
在宅起訴だってゆうから、ヒマ潰しに2ch見てるかな。

560 :卵の名無しさん:02/08/04 02:13 ID:Mn2LnzoW
俺は医者じゃないけど応援してるぞ
なんか医者がかわいそうになってきたよ、もうちょっと給料上げてあげてもいいような
きがするわ、保険料3割でも俺はかまわんよ。

561 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/04 02:14 ID:pZKW2zIZ
>保険料3割でも俺はかまわんよ。
開業医の喜ぶ発言だ。

562 :半熟卵:02/08/04 02:16 ID:q4dFX677
でもさあ、様子がおかしいから検査してくれと
強く訴えていたのを取り合わず、
帰したんだろ?
観察力のない未熟な研修医だったんじゃ?

563 :卵の名無しさん:02/08/04 02:16 ID:8tBQOw5h
>>560お気持ちは大変有難いです。本当に。
でも保険料は上がっても医師の給料は、上がらないんです。

564 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/04 02:17 ID:pZKW2zIZ
なんだ。じゃ有罪だ。   >>562

565 :半熟卵:02/08/04 02:17 ID:q4dFX677
寝てるのと、意識混濁って
見分けが難しいの?

566 :卵の名無しさん:02/08/04 02:18 ID:F9EjRJqs
543に同意。
もう一つ考えられることは、子供自身が刺さった割り箸を抜こうとして、折ってしまった。
親が駆けつけた時には、割り箸は既に地面に落ちていたか、子供が持っていたが、口腔内にはなかった。
そこで、親は、割り箸が体内に残っているとは思いもよらず、破棄されていた割り箸にも頓着しなかった。


567 :卵の名無しさん:02/08/04 02:19 ID:IsO69tpi
>>556
親は知ってるはずだと思うけど。知らなかったなら、かなり不注意な親だと思う。
この親は割り箸が折れてたって医師にちゃんと話したのかなあ。

子供はほんとうにかわいそうだが、医師を責めるべきじゃないよ。
まして刑事訴訟なんて起こしたら、日本の医療はますますひどいことになるんじゃないかな。
素人だけどそう思う。

なんか、医療関係法案を無理に通した直後だし、ヤな感じがする。
政治的配慮が働いたんじゃないかって勘ぐりたくなるよ。
医療行政の不備から目を逸らすため医者叩きをさせたい人がいるんじゃないか。

568 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/04 02:23 ID:pZKW2zIZ
しかし、CTに割り箸は映るべ?

569 :卵の名無しさん:02/08/04 02:24 ID:jDteja74
10代を受験についやし、医師になり、なったと思えば、薄給で激務。



570 :いのげ:02/08/04 02:24 ID:5sgmcb8L
すくなくとも斜台部骨折はうつる

571 :560:02/08/04 02:24 ID:Mn2LnzoW
あっそうなの?せつないなー
俺ができることは感謝するしかなしか、
俺嫌な医者にあったことないからほんと医者って尊敬してんだよね。
体弱いからけっこうお世話になってるしさ
まあ自分の出来る範囲でこの話をしておくよ。

572 :現場の:02/08/04 02:28 ID:diWxnJ1U
看護婦2〜3にんと、検査技師か事務の証言、緊急に入院を要する
症状にみえなかった  で勝てるでしょう、、、

573 :卵の名無しさん:02/08/04 02:30 ID:AD3BsHub
>>571.みんな、あなたのような人ならいいんですがね。もともと
人のためになろうと思って医者になった人間も多いはずですから。

574 :いのげ:02/08/04 02:30 ID:5sgmcb8L
受診時の症状はひとつのポイントですな
実際どうだったかは法廷であきらかになるでしょ
報道はあてにならんことはなはだしい

575 :卵の名無しさん:02/08/04 02:42 ID:EvgFMPM+
保険料じゃなくて自己負担分だよ…

576 :卵の名無しさん:02/08/04 02:53 ID:p9MCCpMp
なくなったちびはかわいそうだが、あの母親みたら因果応報って感じだね、あとは
時間が解決してくれるよ、こうなったら杏林は徹底抗戦しないとだめだ!

577 :卵の名無しさん:02/08/04 02:56 ID:z9hDqrlo
トラックの運転手が死亡事故起こしたら業務上過失致死で刑事起訴されるよね
医者だけなぜ今までだれなかったの?
今後されるようになったら困るけど

578 :卵の名無しさん:02/08/04 02:57 ID:YpLyHz4J
>>570
確実にそこが写るかな?

579 :卵の名無しさん:02/08/04 02:59 ID:wGSk7pta
再びお聞きして申し訳ありませんがこの親が虐待してたっていう
ソースおながいします。

580 :卵の名無しさん:02/08/04 03:00 ID:YpLyHz4J
>>577
それは、医者はその業務の性質上、患者を絶対死なせないなど無理だからじゃない?

581 :卵の名無しさん:02/08/04 03:02 ID:z9hDqrlo
>>580
それは車を運転する人も同じと思うのだが…

582 :卵の名無しさん:02/08/04 03:03 ID:diWxnJ1U
刑事じゃ金とれないからだよ、、、

583 :卵の名無しさん:02/08/04 03:04 ID:0UZTNBQ0
>>577
少し極端な例だけど、
たとえば、100人の患者がいて、
ほっとけば50人死ぬのを、
20人に抑えるというのが、医者の業務だから。

584 :卵の名無しさん:02/08/04 03:05 ID:diWxnJ1U
道路交通法違反してるし、、、

585 :卵の名無しさん:02/08/04 03:07 ID:GSHRlqV4
交通事故とは、種類が違うでしょ。

586 :卵の名無しさん:02/08/04 03:08 ID:YpLyHz4J
>>581
少なくとも建前上は道交法を遵守して(安全運転義務等も)いれば死亡事故は起こらない事になってる


587 :まず:02/08/04 03:14 ID:diWxnJ1U
警察、こんからの〜、、、

588 :あつい:02/08/04 03:16 ID:diWxnJ1U
車に放置しても、あぶない物もたせて走り回らせても、十分
虐待です、、

589 :卵の名無しさん:02/08/04 07:40 ID:MnXFiPjS
いまから。割り箸の半分を絶対にさがしだせ。
警察よ。

挙げられてるんだぜ。
その半分がなくなった過程をきっちり検証しろ。
割り箸ささった、子供は泣き喚くどころの騒ぎじゃなかったろう。
それとも即死か?
祭りの現場も検証して、聞き込みをしろ。
当時の事実をきちんと検証しろ。

たまには縊死会 普通に動いたらどうだ。馬鹿。

ドルミカム ワンショットのほ○ようクリニックの守なんとか氏も
無罪を主張してる恐ろしく変な世の中だ。

590 :記念すべき日:02/08/04 08:03 ID:ecgWEqyX



国は医療行為は犯罪につながると認定しました。

591 :卵の名無しさん:02/08/04 08:28 ID:cyL6y8Pg
>>590
というわけで、医者はみな医療から手をひきましたとさ。めでたしめでたし。

592 :卵の名無しさん:02/08/04 08:29 ID:5E2hQk0P
iryou koui wo hanzai ni shitara abunai iryou kyuukyuu nado ha
naritatanai

593 :記念すべき日:02/08/04 08:34 ID:ecgWEqyX
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。

594 :卵の名無しさん:02/08/04 08:37 ID:0pBbd8i7
ガッコで授業やるのも電車走らせるのも役人やるのもみんな犯罪につながるんだよ
この国では、知らなかったの?

595 :卵の名無しさん:02/08/04 08:41 ID:5E2hQk0P
検察庁の行為も犯罪に繋がる罠。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1027383028/

596 :卵の名無しさん:02/08/04 08:43 ID:gveybhOh
医者たちは全員犯罪予備軍です。
これから受け持ち患者が死んだときはすべて業務上過失致死が
ないかどうか調べられます。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。

597 :卵の名無しさん:02/08/04 08:45 ID:WC2E/x7Z
>>596
けーさつやせ−じかはは恣意的に犯罪やっとるがな

598 :記念すべき日:02/08/04 09:17 ID:FLmWWUO7
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。




599 :卵の名無しさん:02/08/04 09:44 ID:KNLXuBXi
>>597いや、そうなんだよ。医療事故と警察の不祥事は全く性質が異なる。
まあ、その差もわからない連中なんだけどね。

600 :600:02/08/04 09:56 ID:AjcSNHdr
親が90%わるい!!

601 :卵の名無しさん:02/08/04 10:39 ID:YWEdAMzU
>>567
その通りです。現時点でも内科・外科・産婦人科・小児科医のおそらく8割は逮捕される自体になるでしょう。

602 :記念すべき日:02/08/04 10:41 ID:9zF9Ipgh
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。
国は医療行為は犯罪につながると認定しました。




603 :記念すべき日:02/08/04 10:42 ID:9zF9Ipgh
あと親はDQNとゆうより精神病だと思いますが、、、

604 :卵の名無しさん:02/08/04 10:46 ID:YWEdAMzU
>>603
同意見有り。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028382136/286

605 :卵の名無しさん:02/08/04 10:49 ID:AjcSNHdr
そりゃ、看護婦でさえ大量殺人できるくらいだから、、、

606 :放射線科医:02/08/04 10:54 ID:myIqRKhP
あの時点でCT撮れば判るはず、というのに疑問が有ります。
泣きわめいている子供をCTのベッドでおとなしくさせるのは至難の業
そして親が「割りばしが口の中に刺さっているかも知れない」と医師に告げたかどうか?
2mmピッチ2mmスライスなら写る(質的診断に至らなくとも)かも知れませんが その間 びくとも動いてはなりません。

607 :卵の名無しさん:02/08/04 10:55 ID:paCdPRLV
俺もそう思う、2ミリスライスで動かないって難しいと思うね、この子の場合。

608 :とれるって:02/08/04 11:15 ID:AjcSNHdr
いう事は、もうだめぼ〜っていう事にゃ〜、、、

609 :いのげ:02/08/04 11:40 ID:Iz7vLYs5
単純で骨折は写らんのか?

610 :卵の名無しさん:02/08/04 11:44 ID:AjcSNHdr
3億示談金、っていったら喜んで刑事告訴とりさげるくせにな〜、、、

611 :卵の名無しさん:02/08/04 12:25 ID:C7KAwbbJ
亀で申し訳ないのですが、>>562
>でもさあ、様子がおかしいから検査してくれと
>強く訴えていたのを取り合わず、
>帰したんだろ?

これまでの流れ(割り箸行方不明など)から推測すると、
そのときのお子さんは「これ以上の検査をせずに帰す」
が妥当な容態だったのでは?

だけど親御さんは割り箸をこっそり捨てちゃうなど
自分の行為(応急処置?)に後ろめたいところがあったから
そのことは明言せず、ただ「検査をしてくれ」と要求したのでは?

もし「実は割り箸が折れてしまったので、まだ体内に残っているかもしれないので」
検査をしてくれと言ったなら、事態は違っていたように思うよ。


612 :卵の名無しさん:02/08/04 12:27 ID:YWEdAMzU
>>586
車は乗らなければ交通事故死亡はあり得ない。
これを医療に当てはめると
医療をしなければ医療事故死亡はあり得ないということになる??
つまり、交通事故の過失致死と医療事故の過失致死を同じ土俵で考えないで欲しい。

613 :卵の名無しさん:02/08/04 12:27 ID:cyL6y8Pg
この起訴には何か裏事情があるよ。
常識的に考えて、起訴されるのは不自然だ。ぁゃιぃ

614 :卵の名無しさん:02/08/04 12:29 ID:nCjUotKy
>>それは車を運転する人も同じと思うのだが…

酒気おびで歩行者はねたというなら過失致死は当然。
しかし今回の場合は、街灯もない夜中の真っ暗な道の真ん中に黒い服
来て泥酔したねっころがってる酔っ払いをひいたに過ぎない。
それでもマスコミや検察は”プロなら酔っ払いに気づくのが当然”と
言うのであろうか?

615 :卵の名無しさん:02/08/04 12:32 ID:Ggi3WQ3D
この国の人たちは医者は神様のようになんでも治さねばならないと
真剣に思ってたりするから正直怖い。

616 :卵の名無しさん:02/08/04 12:35 ID:AjcSNHdr
ひき逃げで、あとからはねた4〜5台目も犯罪者なんだよね〜、、たしか、、
おかしいにゃ〜、、、

617 :卵の名無しさん:02/08/04 12:38 ID:YWEdAMzU
>>613
例えば親が虐待の事実がばれて逮捕されるというどんでん返しがあるとか?

618 :卵の名無しさん:02/08/04 12:40 ID:7cZnM2aJ
車の事故とか他の例でたとえるのはやめたほうが良いと思うな。
似ているような、というだけでちょっとずつ事情は違うし適切ではない。

まぁ、こんなこという自分もときどき変な例えするし
ついついやってみたきゅなるものだけどね。

619 :卵の名無しさん:02/08/04 12:43 ID:yUYJ6APf
617に、1票!!
どんでん返しがあって欲しいよ。

620 :卵の名無しさん:02/08/04 12:43 ID:YWEdAMzU
かわいそう、ってだけで有罪になるんだったら臨床医はみんな有罪だね。
「ここがおかしい、日本人」に取り上げるべき?

621 :卵の名無しさん:02/08/04 12:47 ID:cyL6y8Pg
>>617
いいせんいってるかも。

622 :掲示板に一言くれればヌードアップします!:02/08/04 12:48 ID:lSTu334v
http://bbs6.cgiboy.com/kappele/
38歳のシングルオバさんです。
うれしい一言くださいな!

623 :卵の名無しさん:02/08/04 12:53 ID:yUYJ6APf
臨床医、勤務医、全員集合してDQN親に自白剤ブチこんで問いつめる。
そして真相が・・・ という展開ってどうだい?

624 :卵の名無しさん:02/08/04 12:56 ID:AjcSNHdr
だれか、ころんだ瞬間みた、証人でてくるの、、??

625 :卵の名無しさん:02/08/04 13:00 ID:iKAQurFb
>>620

日本人ってのは、昔からそうなんだよ。良くも悪くも。理念・理想と
客観的事象とを切り離して、論理的に現実問題を解決する姿勢が致命的
に欠けている。大東亜戦争しかり、戦後処理しかり。

626 :卵の名無しさん:02/08/04 13:06 ID:YWEdAMzU
>>625
そこにつけ込んで中国は未だにいろいろ言ってくる。
あんなの正論ぶっ放せばそれ以上何も言ってこないと思うのに。

627 :卵の名無しさん:02/08/04 13:07 ID:yUYJ6APf
そう、そしてすぐ鱒ゴミが煽り、それに国民がなびくんだから!!
河野さんえん罪事件(オウムの)しかり、なんでもそう!!
もっと自分の頭で考えて欲しいよ。


628 :卵の名無しさん:02/08/04 13:16 ID:cyL6y8Pg
>>627
それが一億総箔智化です。

629 :卵の名無しさん:02/08/04 14:15 ID:YWEdAMzU
>>629
成績は良くても、知能は低いな日本人。
最も、韓国や中国は政治家でさえ知能の低い日本人レベルだがな。

630 :卵の名無しさん:02/08/04 17:07 ID:4SzOxBqE
だいたい、刑事起訴される例と、されない例の境界って何よ?

今回みたいな注意義務違反がすべて刑事告訴されるなら、
ただいま係争中の数千件の被告医師はすべて刑事告訴されるようになるんじゃないか?

631 :卵の名無しさん:02/08/04 17:25 ID:0mgItuI2
>>630
そうなったら、誰も医者になりません。

アメリカは4年連続で医学部志願者数が減っているといいます。
医者より儲かる仕事が増えたというのもありますが、訴訟の多さに子供たちが
嫌気をさしてるからともいいます。
あと、研修医の待遇の悪さも影響してるとのこと。
日本もそうなるね。

俺も医者がこんな仕事だと知っていたら、別の道を探してたのに。

632 :卵の名無しさん:02/08/04 17:36 ID:JsuV1kUz
そろそろ
皆保険廃止して医療も自由競争の時代ですね
レセプトも無くなって不要な仕事が減ります
当然、診療応招義務も撤廃して貰いましょう
民間が診ない患者はこれまで以上に公立の病院にお任せしましょう
民間は初診料だけで2万ぐらいからのスタートでよろしいですか?
5万ぐらいがよろしいですか?
DQNな訴訟を起こされた時に備えてもっと高額に設定しましょうか?

633 :卵の名無しさん:02/08/04 18:35 ID:0I9+dKPO
日本はクソ国家
日本はクソ国家
日本はクソ国家
日本はクソ国家
日本はクソ国家
日本はクソ国家
日本はクソ国家

634 :卵の名無しさん:02/08/04 18:46 ID:cyL6y8Pg
>>633
激しく雄々しくたおやかに同意。

635 :卵の名無しさん:02/08/04 18:47 ID:t3NtzSFk
>>632
そしたらみんな公立の病院に…

636 :卵の名無しさん:02/08/04 18:54 ID:o0QPd/wD
仮にCTで割り箸を同定しても、意識障害のある子供に
全麻をかけて、Lateral positonあるいはSitting positionで
後頭蓋下をあけるなんて不可能ですよ?
もしやれば術死の可能性がかなり高い。

637 :卵の名無しさん:02/08/04 18:59 ID:T1VEAtXr
これは医療ミスではなく事故。どんな名医が診ても結果は同じだった。
むしろ、何もしなかったのが良かった。いじっていたらその場で即死だ。
これで起訴なら、これから医者は頭痛も吐き気も全部CTするのか?
検察は井戸端会議レベルの判断しかできないのか?


638 :卵の名無しさん:02/08/04 19:04 ID:o0QPd/wD
>636
追記ですがこのケースの場合、気道の確保のために、気管切開が必要です。




639 :卵の名無しさん:02/08/04 19:06 ID:mUmmtQOM
医師会はなにやってんだ
腰抜けが!

640 :卵の名無しさん:02/08/04 19:15 ID:J/X3CjSB
 大体、幼児虐待で施設に入っていた子供さんでしょう。
 なんで割り箸がささる様なことをさせてたの?親の監督義務は
ないんだろうか?もしかしたら綿あめ食べてたところを殴ったとか
の事件性を考えなくていいのか?検察は親の傷害の可能性も追求す
べきと思うが?

641 ::02/08/04 19:17 ID:/u6a8qkS
金の亡者めっ!!

642 :卵の名無しさん:02/08/04 19:45 ID:TDQrOPZg
私だけで二例体験してます。二例とも準三ちゃんと同じくらいの男の子で私の場合X線撮影で刺さった割り箸片を発見し、抜き取りました。脳下垂体にまで達してました。こういう例は昔からよくあって、救急外来にいたら知っておくべきでしょう。知らないでは済まされません。

643 :卵の名無しさん:02/08/04 19:46 ID:t3NtzSFk
>>642
クスクス。

644 :卵の名無しさん:02/08/04 19:47 ID:xV4bPpX9
は大阪大学元脳神経外科教授の早川徹さんの新聞のコメント

こんなん載ってたということで さらに、

見逃した医師はよほど知識がなかったか、知っていたのにうっかり見逃し病院くるみで隠したか

だって
これは 神戸大の玉木紀彦さんのコメント

645 :卵の名無しさん:02/08/04 19:57 ID:yUYJ6APf
虐待で施設にはいってた子だったの? マジ?
へえ。。教師の親が虐待ね・・ふ〜ん。

一体いくら欲しいのかしら?バカ親。
示談金を一切断ったらDQN親に対して見る目が変わるけど。

646 :卵の名無しさん:02/08/04 20:02 ID:4SzOxBqE
>>642
よくある?
ほんとか?
教科書に載ってるのか?
救急診療の成書にも載ってるのか?

647 :卵の名無しさん:02/08/04 20:03 ID:4SzOxBqE
虐待で施設?ほんとかね?
ソース希望。

648 :卵の名無しさん:02/08/04 20:04 ID:cyL6y8Pg
>>645
>>教師の親が虐待ね

このケースがそうなのかどうかは分からんが、決してめずらしくないみたいだよ。

649 :卵の名無しさん:02/08/04 20:07 ID:o0QPd/wD
>642
脳下垂体までなら助かるのは当たり前ですよ。
cavernous sinus、ICの損傷は確認したのですか。
単に抜き去って助かったというのは自慢にはなりません。
非常に不注意です。
cavernous sinus、ICの損傷がある患者だったら不用意に抜けば
即死です。

あなたは運が良かっただけです。


650 :卵の名無しさん:02/08/04 20:09 ID:zl/7STxh
>646
阪大の脳外元教授のコメント
新聞にでてくる偉いさんたちは根本に批判的だな

651 :卵の名無しさん:02/08/04 20:18 ID:4SzOxBqE
滋賀県長浜市の長浜赤十字病院で今年6月、入院中の無職男性(当時69歳)
が点滴ミスで死亡した事故で、県警捜査1課などは1日、実際に点滴をした
新人の女性看護師(21)と、点滴を指示した男性の主治医(33)、
先輩の女性看護師(23)の計3人を、業務上過失致死容疑で大津地検に
書類送検した。(8月1日 毎日新聞)



こんなのも。刑事起訴多いな。


652 :卵の名無しさん:02/08/04 20:19 ID:yUYJ6APf
新聞に出る=鱒ゴミ寄り・・・の図式だよね。
1コメントいくらなのか知りたいわ。

653 :卵の名無しさん:02/08/04 20:20 ID:xV4bPpX9
ncbi.nlm.n&db=PubMed&list_uids=11951443&dopt=Abstract
小児顔面外傷においては潜在的な頭蓋内のまきこみを考慮するべきだそうです

654 :卵の名無しさん:02/08/04 20:21 ID:4SzOxBqE
秋田署は30日、手術中の医療ミスで男性患者を死亡させたとして、
秋田市南通の中通総合病院(花岡農夫院長)呼吸器外科部の男性医師
(45)を業務上過失致死容疑で秋田地検に書類送検した。
 調べによると、医師は昨年11月30日午前10時40分ごろ、
入院中の湯沢市杉沢の男性の心臓膜の腫瘍(しゅよう)摘出手術を開始。
同日午後1時10分ごろ、近接する静脈をメスで誤って損傷し、
同年12月2日午前9時20分、同病院集中治療室で
出血性ショック死させた疑い。男性は同年11月26日に心臓膜に
水のようなものがたまる病気の疑いで入院していた。
 同署は病院側の事故後の通報を受け、昨年12月3日、
同病院を家宅捜索している。同病院は「ご遺族には申し訳なく思っている」
とコメントしている。(毎日新聞)
[7月31日18時52分更新]



これもだよ。

655 :卵の名無しさん:02/08/04 20:22 ID:4SzOxBqE
>>653
問題は、そのことを、日本全国のどんな医師でも心得ておかなくてはならないほどの、
一般的注意事項かということだが。。。。

656 :卵の名無しさん:02/08/04 20:23 ID:cyL6y8Pg
>>654
やはり、検察がなにかたくらんでいるようですね。
このケースも到底起訴されるはずのない内容です。

657 :卵の名無しさん:02/08/04 20:24 ID:yUYJ6APf
何たくらんでるの? こわいよ・・

658 :卵の名無しさん:02/08/04 20:27 ID:4SzOxBqE
<医療事故>造影剤で死亡 解剖の3年後に院長書類送検 佐賀

 98年11月、佐賀県の男性(当時69歳)が被爆者手帳更新のための
健康診断を受けた同県の民間病院で、胸のコンピューター断層撮影(CT)
のため造影剤を投与され、副作用でショック死していたことがわかった。
家族の申し出で佐賀県警が男性を解剖したが、院長を書類送検したのは
3年以上たってからだった。




おいおい、医療ミスしたら刑事告訴ってのは常識になりつつあるのか?

659 :卵の名無しさん:02/08/04 20:27 ID:xV4bPpX9
ncbi.nlm.n&db=PubMed&list_uids=9136557&dopt=Abstract
箸はすぐに取り除かれたが正確な診断は三年後だった
これはどこかにあったな

660 :卵の名無しさん:02/08/04 20:31 ID:4SzOxBqE
手術ミス、薬剤投与による死亡などは今まででも刑事起訴が
常識だったっというのか?

今回の割り箸事件が大々的に取り上げられたのは、
注意義務違反が刑事告訴されたからか。

これは今回の事件だけの問題ではない。
医療界と警察・法曹界全体の問題と思われ。

661 :卵の名無しさん:02/08/04 20:31 ID:yUYJ6APf
ま、まさか、病院で人は死なないとでも思っているんじゃ・・・
医者にさえかかればなんて・・・そんな・・・
医者だって寿命あるんだよ〜、生きてるものは最後には・・・


662 :卵の名無しさん:02/08/04 20:32 ID:cyL6y8Pg
>>658
そのケースは、特徴的なキーワードがいくつかあるから、
勘のいい人なら、裏の事情が読めますよ。
ちょっとここにはかけないけど。

663 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 20:32 ID:Kjq60Yh6
危ない橋はわたるな

ということ

664 :卵の名無しさん:02/08/04 20:35 ID:cyL6y8Pg
>>663
一連の不自然な起訴の本当の狙い

1.萎縮医療への誘導
2.自己防衛医療による医療費増大→医療保険制度の早期破綻
3.理不尽なしうちに耐えかねて、医業の廃業続出→営利企業によるM&A

どれなんでしょうね。どれもありそうだけど。


665 :卵の名無しさん:02/08/04 20:37 ID:yUYJ6APf
3番が一番困るんですけど。664!!

666 :卵の名無しさん:02/08/04 20:39 ID:cyL6y8Pg
>>665
うーん。ということはやはり3.なのでしょうか。
危機管理の極意は常に最悪の事態を想定し、それに備えることらしいですし。

667 :卵の名無しさん:02/08/04 20:40 ID:xV4bPpX9
根本は泣きながら反省してるんだって。ぐったりしてた時、家にかえらさずいたら…と後悔してるんだって。親も反省しろや

668 :卵の名無しさん:02/08/04 20:41 ID:rb9sFPR7
刑事告訴される例と、されない例の違いって何なのか?

このへんはっきりさせろよ>検察

669 :卵の名無しさん:02/08/04 20:42 ID:cyL6y8Pg
>>667
もしかして、suicide防止のためとか??在宅なら関係ないけど。
しかし、そんな生真面目な医師をそこまで追い詰めるとは・・・マスコミの罪は
千尋の谷よりも深い・・・

670 :卵の名無しさん:02/08/04 20:43 ID:xV4bPpX9
明石の将棋倒し事故も親は市の責任責める前に小さい子を人込みに連れて行った子とをまず反省しろや

671 :卵の名無しさん:02/08/04 20:43 ID:cyL6y8Pg
>>668
最悪のケースを考えると、
1.過失がなくても、原告が弱者権力などの社会的(マスコミ的)影響力を持つ場合、
  無条件で起訴。

672 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 20:45 ID:Kjq60Yh6
でも、ある意味気楽になってくるヨ
少なくとも死亡などの重大な副作用のある検査・投薬・処置・手術は
してはいけないって事なんだナ
100%安全ですって保証されたこと以外はやっちゃだめなんだ

というわけで、これからの医療スタンダード
「今日はどうしました?いやいや、言わなくて結構。聞いてしまうと
罪人にされかねませんからね」・・・「視診・聴打診によると病気かも
しれないし、病気でないかもしれない。え、それじゃわからない?
でも、断言すると罪人にされかなませんからね」
「特に治療はありません。下手なことをすると罪人にされかなませんからね」
せいぜい、養生して下さい。消化のいいものでも食べて、安静にね」
って、江戸時代に逆戻りですか?

673 :卵の名無しさん:02/08/04 20:46 ID:rb9sFPR7
>>667
泣くな。泣いてる暇なんてない。

欧米では「医療過誤は刑事訴訟にならない」んだよ。

674 :卵の名無しさん:02/08/04 20:48 ID:/u6a8qkS
医師法違反か、業務上過失傷害か致死、、、

675 :卵の名無しさん:02/08/04 20:50 ID:cyL6y8Pg
>>674
いや、ここまできたら、診療応招義務を撤廃するしかないでしょう。
今のままでは死神がやってきても拒めないのと同じだから。

676 :卵の名無しさん:02/08/04 20:51 ID:yUYJ6APf
でも、「あのとき帰さないで・・・」いても、すぐ割り箸の存在に気づけたかな?


677 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 20:52 ID:Kjq60Yh6
点滴・採血の失敗→業務上過失傷害
レントゲンの撮り直し→業務上過失傷害
血圧測って内出血→業務上過失傷害

678 :卵の名無しさん:02/08/04 20:53 ID:yUYJ6APf
医療行為するなと言われてるも同然だわ。

679 :卵の名無しさん:02/08/04 20:53 ID:/u6a8qkS
たぶん、入院後、夜間ステッたでしょう、、、
で、やっぱり訴えられてる、、、

680 :卵の名無しさん:02/08/04 20:53 ID:cyL6y8Pg
>>677
このままエスカレートすれば、冗談ではなくなりますね。
医療自体が成り立たなくなります。
国としては、医療は邪魔者なのだろうな・・・

681 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 20:55 ID:Kjq60Yh6
救急で心停止、蘇生に反応せず→業務上過失致死
末期癌の姑息的手術、しばらくして死亡→業務上過失致死
多発奇形で出生、生後間もなく死亡→業務上過失致死

682 :卵の名無しさん:02/08/04 20:55 ID:yUYJ6APf
政治家さん、ちょっと困ったことがあるとすぐに御入院するくせに!!
イイ根性してやがる!!・・といってみるテスト。

683 :卵の名無しさん:02/08/04 20:55 ID:TDQrOPZg
どうやらこの件を起訴に持ち込んだのは検察と言うより(もちろんその恣意は
大きく働いているが)、検察にコメントを求められた脳外や救急の管理職医師だろう。
彼らは既に専門バカで現場感覚からも疎くなってるから、
言うことがだんだん机上の空論になってくる。


684 :卵の名無しさん:02/08/04 20:56 ID:cyL6y8Pg
>>682
あれは、「政治的入院」だから。危険はないのです。

685 :卵の名無しさん:02/08/04 20:56 ID:/u6a8qkS
だって他人のはら、かっさばけるの医者だけだから、、、

686 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 20:57 ID:Kjq60Yh6
>根本は泣きながら反省してる

あんまり突っ張って、心証悪くしないようにとの弁護側の判断だな

687 :卵の名無しさん:02/08/04 20:57 ID:yUYJ6APf
おおっと、そうだったそうだった。
私としたことが・・・いかんいかん。684、ありがとう。

688 :卵の名無しさん:02/08/04 20:57 ID:cyL6y8Pg
>>683
現場の意見が無視される傾向は、昔と変わらないのですね、この国は。
以前にそれが極まって国が滅びかけたのは周知の事実。

689 :卵の名無しさん:02/08/04 21:00 ID:/u6a8qkS
そういわれてみると、もう1000人くらい腹さいて、20000人アウスしてても
無罪な自分がこわいな〜、、、

690 :卵の名無しさん:02/08/04 21:02 ID:2OoaBUCH
しかし,こうなると手術記録のねつ造もあながち悪いといえなくなるな.
とうぜん,アクシデントレポート出すのは論外.
強要されたら,憲法違反.

憲法第38条【自己に不利益な供述,自白の証拠能力】

(1)何人も,自己に不利益な供述を強要されない。

俺たち今まで,善人過ぎたよ.
いつ刑事被告人になるか判らないんだから,自己防衛する権利があるんだね.

691 :卵の名無しさん:02/08/04 21:03 ID:cyL6y8Pg
あ、そうだ。一言ご注意。
このスレには全く荒らしが来ないようですが、検察はまちがいなくチェックしていると
思いますので、あくまで理性的な書き込みをしましょう。
マスコミにエサを与えることなどないように。
(といいながら、自分の義憤のあまりちょっと筆がすべる・・・)

692 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 21:05 ID:Kjq60Yh6
>690
うちの病院でも「事故報告書」の提出をやめるよう運動中です

693 :690:02/08/04 21:05 ID:tcucUkFj
IDにバッカと出たよ.

694 :卵の名無しさん:02/08/04 21:06 ID:xV4bPpX9
大学病院の休日夜間は研修医クラスの未熟な医師が担当していて、適切な判断が出来ないことも問題です。子供は大人と違い急速に急変したり自分で訴えることが出来ないのが普通。つつく

695 :卵の名無しさん:02/08/04 21:07 ID:TDQrOPZg
。小児科医でないと適切な判断がつけられないこともあるのです。大学病院なら小児科医もいるわけですから意見を聞いたり、別の医師に相談もできたはすです。

国立呉病院救命センター長児玉安紀さんコメント



696 :卵の名無しさん:02/08/04 21:07 ID:/u6a8qkS
じゃあ、厚生労働省の責任にしちゃおう!!

697 :卵の名無しさん:02/08/04 21:08 ID:cyL6y8Pg
>>694、695

うーーん。

698 :卵の名無しさん:02/08/04 21:09 ID:klJmdf8w
根本を助ける偉いさんのコメントなし

699 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 21:10 ID:Kjq60Yh6
オイオイ、年齢15歳以下の場合は必ず小児科を呼べってか?
ただでさえなり手の少ない小児科の滅亡は間近だな。
絶滅危惧種に指定してもらおうかな・・

大学病院なんかで夜間対診の依頼出したりすると露骨に嫌がる
ヤシが多いがこれからは「刑事被告人になりたいですか?」でキマリ!
これ最強!!

700 :卵の名無しさん:02/08/04 21:10 ID:/u6a8qkS
共産党系の裁判官、つかないことを祈ります、、、

701 :卵の名無しさん:02/08/04 21:12 ID:WldPycg+
>>699
子供でも、咽頭の病変っぽいので耳鼻科夜間対診。
みんなでぐるぐる回そう。
責任をぐるぐる回そう。

702 :卵の名無しさん:02/08/04 21:13 ID:/u6a8qkS
オペラブルだったのかな〜??

703 :卵の名無しさん:02/08/04 21:14 ID:TDQrOPZg
徳田のトラちゃんにお願いするか。w ヤツも最近、系列病院内での
訴訟続きにキレかけで、理念とは裏腹に、DQN患者に対する怒り心頭の
様子だし。ま、理念と裏腹なのは、それだけじゃないが。w

704 :卵の名無しさん:02/08/04 21:15 ID:3yczb3rF
>694・695
しかも、研修医が過労死して、その親が裁判を起こしたときには「労働基準法
違反ではあるが、どこでもやっていることだから罪は問えない」だぜ。
そりゃあ、あんまりってもんだろう。

705 :卵の名無しさん:02/08/04 21:15 ID:zl/7STxh
大学病院夜間や休日の救急外来は要注意で未熟な研修医が診察することを覚悟する。不安なら上の医師の診察を希望する。

名古屋大学医学部麻酔科 島田康弘さんのコメント

706 :卵の名無しさん:02/08/04 21:17 ID:/u6a8qkS
国立病院だったら、無罪だな、、、

707 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 21:18 ID:Kjq60Yh6
>705
そのコメントは、大学病院の教育病院としての役割を放棄しろと
言う意味に解釈させていただいてよろしいのでしょうか?

「夜間や休日の救急外来」を「での入院主治医」におきかえろ!

708 :卵の名無しさん:02/08/04 21:20 ID:/u6a8qkS
つまり副パイロットだけでは、飛んじゃいかんと、、、

709 :卵の名無しさん:02/08/04 21:21 ID:yUYJ6APf
691、2ちゃんのスレチェックしてるのかな? 検察さん。

そうそう、虎ちゃんのこと一瞬頭に浮かんだわ。
虎ちゃん、前回の選挙の時は「?」だったけど、今はとてもいい人かも。。

710 :卵の名無しさん:02/08/04 21:22 ID:/u6a8qkS
この裁判は、いろいろと利用できるかも、、!!

711 :卵の名無しさん:02/08/04 21:31 ID:TDQrOPZg
メルクマニュアルや世界の医学論文を読んでる医師は非常識な治療はしないはず。

大阪市立大学医学部
巽典之さんコメント

712 :卵の名無しさん:02/08/04 21:32 ID:/u6a8qkS
どうして割り箸見落としたんですか!! じゃなくて、
どうして、こんなとこに割り箸いれたんですか、お母さん!!
こまるじゃないですかっ、、、、だろっ!!

713 :卵の名無しさん:02/08/04 21:33 ID:TDQrOPZg
関東の偉いさんの新聞当コメントも根本批判てきか?

714 :卵の名無しさん:02/08/04 21:36 ID:/u6a8qkS
やっぱり、ムンテラへただったんだよね〜、、、

715 :卵の名無しさん:02/08/04 21:36 ID:Su9rk82o
>メルクマニュアルや世界の医学論文を読んでる医師は非常識な治療はしないはず。

うちの上司、論文 読んでるけど慢性心不全の急性増悪の患者を目の前にして
ただ立ち尽くすだけ。
なんにもできない。
で、休日にアタイがビーパーで呼ばれて処置した。この間、45分のロス。
結局、ステったよ、その患者。
メルクマニュアル、医学論文よむのもいいけど、臨床能力ゼロじゃね・・。

716 :卵の名無しさん:02/08/04 21:40 ID:rb9sFPR7
被告に厳しいコメント出してる人たちは、
医療行為が刑事罰の対象になることに賛成なのだろうか・・・・?

717 :卵の名無しさん:02/08/04 21:41 ID:/u6a8qkS
み〜んな理想主義者

718 :卵の名無しさん:02/08/04 21:42 ID:rb9sFPR7
>>711

メルクマニュアル第17版 日本語版

http://merckmanual.banyu.co.jp/

719 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 21:42 ID:Kjq60Yh6
実際問題として被告に非がないわけではない
しかし、刑事訴追するかどうかは別問題

ここを別けて考えられない低能(非常識野郎)
ばかりにコメントを求めているのか?

720 :卵の名無しさん:02/08/04 21:46 ID:/u6a8qkS
かみなり鳴ってるから、ばけてでてくるかな、、、

721 :卵の名無しさん:02/08/04 21:47 ID:zl/7STxh
至上最高の弁護士軍団の丸山弁護士どうよ

722 :卵の名無しさん:02/08/04 21:48 ID:rb9sFPR7
ざっと見たが、
メルクマニュアルに小児がアメノ棒くわえながら転倒したときは頭蓋内に
到達している可能性あり

といったことは書かれていないようだが。

723 :卵の名無しさん:02/08/04 21:49 ID:Su9rk82o
欧米の常識、日本の非常識
http://www.jmcnet.co.jp/iryoumanual/iryou1.html

欧米では殺人目的の医療行為(インシュリンで老人大量殺人ナースやモルヒネで老人大量殺人医師など)
を除けば、医療行為でおきた結果は刑事裁判にはなりません。
法律で、きちんと医療専門職の立場が守られているからです。
日本もメディカル・プロフェッショナル・アクトのような
欧米先進国レベルの、法律を制定しよう。


3)医療事故に絡んで・・・医療における本邦の基本姿勢から
最後に、医療事故に絡んで医療情報開示が請求された場合が一番問題を含んでいると考えられます。
欧米先進国において、社会道義的な責任・民事的な責任はしっかりと負う必要がありますが、
医療事故についての刑事的責任は、通常問われることはありません(故意は除きますが)。
刑事的な手段は医療事故抑制には繋がらないと認識されているからだと思われます。
しかし、日本では、そうした点についての配慮はありませんので、医療機関側としては、
医療情報開示については充分に慎重にならざるを得ないわけです。
実際に医療情報開示にあたっては、以上のような様々な問題点について対応していくことも念頭に置く必要があると思います。



724 :卵の名無しさん:02/08/04 21:49 ID:TDQrOPZg
雷発生中 警報も

725 :卵の名無しさん:02/08/04 21:50 ID:yUYJ6APf
神奈川県海側はよい天気だわさ。

726 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 21:50 ID:Kjq60Yh6
>722
「小児の場合、少しでも意識障害があれば帰すな」とは書いてある
その点では、コメントは正しいんだけどね・・・

727 :卵の名無しさん:02/08/04 21:51 ID:5E2hQk0P
医療事故に刑事罰が来るようになったら。自分に不利な証拠を残してはいけません。
捏造は不利ですが、証言拒否はできる。憲法で黙秘権が保証されています。

「業務上過失致死になるので弁護士が来ないと何も言えません。」
こうなるのだよ。術者だったら手術記録も書いてはいけない。
憲法38条で保証されている。真相究明も何もあったものではない。



こんな事が日本の医療を進歩させると思うとるのは検察庁か??



728 :卵の名無しさん:02/08/04 21:51 ID:rb9sFPR7
どこかのホームページで、
アメリカでは、
医師と患者の関係は微妙なものなので、刑事事件とするのはふさわしくない
という意味のこと書いてあった。

729 :卵の名無しさん:02/08/04 21:52 ID:yUYJ6APf
割り箸って、そんな巧い具合に折り切れないものよね・・・
確率にしてどれくらいだろう・・? 宝くじ以下か?

730 :卵の名無しさん:02/08/04 21:53 ID:5E2hQk0P
>>723
その通りでしょう。刑事免責して真相究明と情報開示をするのが事故防止に
直結するのだが。


731 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 21:53 ID:Kjq60Yh6
>727 誤爆?

732 :卵の名無しさん:02/08/04 21:54 ID:klJmdf8w
巽じいちゃま先生は関西血液界のドン!関東では名売れてる?

733 :卵の名無しさん:02/08/04 21:55 ID:MnXFiPjS
当直の勤務医も夜間に電話のかかる開業医も関係ない。
一切、時間外の依頼がきたら診るな!

自分の体調が少しでもおかしければ断れ!

風邪でもSAHからギランバレーまで全ての患者に30分かけて説明せよ。
全部自費で。

髄膜炎疑いも、ただの頭痛も吐き気も<割り箸のささっている>の可能性がある。
割り箸がささっていても、申告の無く、隠されている場合がある。
全例CTとMRIで被爆していただくしかないでしょう。
まともにやって犯罪者は無いだろう。

こんなんだったら、虐待児の親なんかは即処刑だな。
8月3日は日本の医療倒壊記念日。ついでに4日は無能縊死会記念日。
祝日にしろ。

734 :卵の名無しさん:02/08/04 21:58 ID:/u6a8qkS
杏林のわりばしって、なんかいい材質でたかそ、、、

735 :卵の名無しさん:02/08/04 22:01 ID:klJmdf8w
小児外科に入局すると、成人は診れず小児は小児科にほとんど取られ、
herniaしかできない医者になるぞ、といわれました。ほんまっすか?

736 :卵の名無しさん:02/08/04 22:02 ID:5E2hQk0P
>>734
特殊セラミック製で子供の頭蓋底などを簡単に貫きます。


737 :卵の名無しさん:02/08/04 22:03 ID:5E2hQk0P
>>735
本当ですがなにか?

738 :卵の名無しさん:02/08/04 22:04 ID:/u6a8qkS
いまや、MRIやらずにカルチのオペしたら、転移、リカレンスは
業務上過失になっちまうよ!!

739 :卵の名無しさん:02/08/04 22:05 ID:+B0x8Kpq
これまでは,医療についての紛争は,ほとんどが民事責任をめぐる民事紛争
・民事訴訟として争われてきた.例えば医療ミスについて刑事責任が問われ
たり行政処分が行われたりするのは,医療の内容に立ち入らなくても医療ミス
である ことが明瞭に認定できる重大事案(例えば,患者取り違え手術など)
に限られていた.ただ,昨今,刑事責任や行政処分の範囲を拡大すべきとの
議論もあるので注意を要する.


http://www.naika.or.jp/manual/28.html

740 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 22:06 ID:Kjq60Yh6
>734
しかも、X線不透過マーカー入りで
頭蓋内でも確認が容易です

741 :卵の名無しさん:02/08/04 22:07 ID:+B0x8Kpq
刑事責任について,(1)裁判所の判断なしに処罰を受けることはなく,
(2)検察官が刑事裁判を起すかどうかの裁量権を独占しており
(国家訴追主義・刑事訴訟法247条),公益の立場から「犯人の性格,
年齢及び境遇,犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の状況(刑事訴訟法248条)」
などを考慮して訴追の有無を決定する.刑事訴訟は,検察官が公益の
立場から起訴相当かどうか判断する.訴訟の開始については単なる提訴
ではなく,「公訴(公訴提起)」という言葉を使うのが一般的である.
医療について特に統計はないが,刑事裁判一般について,
公訴提起された場合の被告人の有罪率は99%を超える.


http://www.naika.or.jp/manual/28.html



742 :卵の名無しさん:02/08/04 22:10 ID:/u6a8qkS
まあ、ほとんど泥棒だからね、、、

743 :卵の名無しさん:02/08/04 22:10 ID:TDQrOPZg
じゅんぞうの雷がなっていてテレビには山口美絵の化け物が出てて恐い

744 :卵の名無しさん:02/08/04 22:11 ID:aOO1BE9V
コメントをもらってる偉い先生は、ミスといい、
現場の医者は自分も見逃したかもという。
現場を知らず、臨床知らず、自己顕示欲のみ肥大した医師のみが、出世し、
偉くなったからだ。

745 :卵の名無しさん:02/08/04 22:11 ID:+B0x8Kpq
3 刑事責任
 医療従事者が仕事に関して刑事責任を追及されることは、過去において
少なかったが、近年、医療事故等に対して告訴や告発する例が増加している。
今後、医師だけでなく臨床検査技師・衛生検査技師も対象となる可能性が
高い。また、刑事責任はあくまで個人が負うもので、民事事件のように、
病院の組織が使用者として責任を負って対応することができないものである。
(1)告訴・告発とは
  〔告訴〕 犯罪の被害者、その他一定の者(被害者が死亡したときは、
その配偶者、直系の親族及び兄弟姉妹)が、捜査機関に対して犯罪事実を申告し、
その犯人の処罰を求める意思表示であり、書面でも口頭でもできる。
  〔告発〕 被害者以外の第三者が、捜査機関に対して犯罪事実を申告し、
その被疑者の処罰を求める意思表示。

(2)犯罪の捜査
  告訴・告発があると、捜査対象者は「被疑者」とされ、関係者は「参考人」
とされる。そして、病院としては記録の提出、被疑者や参考人は取り調べを受け、
その後、捜査機関は証拠収集、強制捜査を行うか、更に起訴するかどうかなどが
検討される。
  不幸にして医療事故等の被疑者や参考人になった場合、客観的事実に基づき、
嘘や偽りを述べず、誠実に対応することが大事であり、無用な心配をしたり、
相手の感情を逆撫でするような対応は絶対にしない事。


http://www.f7.dion.ne.jp/~famt/03_manual_naiyou.htm#Label15

746 :卵の名無しさん:02/08/04 22:15 ID:/u6a8qkS
えらい先生に、サーフローささしてみましょう、、、
あっというまに、業務上過失傷害!!

747 :卵の名無しさん:02/08/04 22:18 ID:xV4bPpX9
医者も高齢化で隠居循内医もPTCAやるから恐い

748 :卵の名無しさん:02/08/04 22:18 ID:5E2hQk0P
>>745
黙秘権もあるよ

749 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/04 22:19 ID:Kjq60Yh6
>746
「容疑者は被害者の腕に針を刺し失敗したのみならず、周囲の懇願にも
耳を貸さず、何度も何度も針を突き刺したのです!」

業務上過失傷害 → 傷害罪

750 :卵の名無しさん:02/08/04 22:22 ID:aOO1BE9V
具体的にN医師を支援する方法はないものか。

751 :卵の名無しさん:02/08/04 22:22 ID:Su9rk82o
えらい先生にセントラル・ラインとらせてみましょう。
気胸、下手すると血気胸になってることも気づかず→死亡かもよ。
ウチの循環器のバカ教授、気胸で呼吸音が変化しているのを知らず、
教授回診で胸の音が変と、研修医にくってかかっていた。
助手クラスの医師全員が教授バカさに絶句。
冠動脈の右(RCA)と左(LAD)をわざと逆に説明しても、全く気づかず。
臨床能力ゼロで循環器内科教授だもんね。
コメントだしてるお偉いさんたちも、きっとバカ医者だよ。

752 :卵の名無しさん:02/08/04 22:25 ID:xV4bPpX9
テレビでくわしくは見てないが罪名は聞いて無いが板倉というひとが懲役一年猶予二年とか?

753 :690:02/08/04 22:26 ID:GGMlY0+y
>745
自分の不利になることを、正直に言う必要はない。

女子医の事件では瀬尾医師へは皆さん批判的で佐藤医師には同情的
だが、感情的には理解できるが瀬尾有罪、佐藤無罪の判決はありえない。
なぜなら、瀬尾氏は業務上過失致死事件の証拠隠滅容疑だから、
佐藤氏の過失致死が成り立たない事には容疑が成り立たない。
当然、刑事罰は佐藤氏の方が重くなる。
検察は、医療事故の業務上過失致死の判例をほしがっているわけだ。
すべてが、関連しているのです。

754 :卵の名無しさん:02/08/04 22:28 ID:klJmdf8w
でもな、ここでコメントしてる人たちは海外でも通用してるからな〜

755 :いやいや:02/08/04 22:29 ID:/u6a8qkS
両側気胸,XPみて、わーきれいな肺ですね〜っていってた法医の教授
いたからな〜、、、

756 :卵の名無しさん:02/08/04 22:29 ID:Su9rk82o
>検察は、医療事故の業務上過失致死の判例をほしがっているわけだ。

医学的根拠もなくね。検察って頭おかしんじゃないの。
検察の暴走に誰がストップかけられるの?

757 :卵の名無しさん:02/08/04 22:30 ID:yUYJ6APf
月経随伴性気胸だったら、もうわけわかんないでしょうね。

758 :卵の名無しさん:02/08/04 22:34 ID:/u6a8qkS
業務上過失傷害は、横市で十分じゃろ〜
あと、輸血ミスとか、、、

759 :卵の名無しさん:02/08/04 22:34 ID:+B0x8Kpq
・ドイツの司法の医療過誤に対する姿勢


患者が民事賠償請求に留まらず、医師を刑事告訴し、傷害事件として
捜査が行われる事例もある。 医療過誤に関連する刑事告訴は、90%
は公訴保留となるが、9%は棄却、1%は立件され公訴されている。

http://www.nanzan-u.ac.jp/~oyatsu/97e191tp.htm





760 :卵の名無しさん:02/08/04 22:37 ID:Ggi3WQ3D
これは本当に

医 療 の 木艮 本 に かかわる問題
      ーーーーー

ということをすべての医者が認識せよ。

もともと患者に指一本でもふれることは数%の確率で
傷害罪が成り立つものなのである。

761 :卵の名無しさん:02/08/04 22:39 ID:389QF+Ll
まあアングロサクソン系が世界の常識だとは言えんだろう

それとも民事で莫大な賠償払うしくみをお望みか?

762 :卵の名無しさん:02/08/04 22:39 ID:/u6a8qkS
ムンテラじゃよ、、、魔法のくすり、、、

763 :卵の名無しさん:02/08/04 22:39 ID:TDQrOPZg
根本と住基ネットの関係は?

764 :卵の名無しさん:02/08/04 22:41 ID:+B0x8Kpq
刑法211条 [業務上過失致死傷]

業務上必要なる注意を怠り因って人を死傷に致したる者は5年以下の懲役
もしくは禁錮又は20万円以下の罰金に処す.
重大なる過失に因り人を死傷に致したる者も亦同じ。

http://www.nanzan-u.ac.jp/~oyatsu/97e191tp.htm




765 :卵の名無しさん:02/08/04 22:41 ID:yUYJ6APf
住基ネット・・・そうくるわけ? どうしてもそこへ持っていきたいのかしら?

766 :卵の名無しさん:02/08/04 22:44 ID:Su9rk82o
>医療過誤に関連する刑事告訴は、90%
>は公訴保留となるが、9%は棄却、1%は立件され公訴されている。


ふんふん、刑事告訴されても立件は1%ってことね。
ならば医師が恐れる必要はないわけだ、ドイツでも。

767 :これは:02/08/04 22:45 ID:/u6a8qkS
今もそのまま20万円ですか、、??

768 :卵の名無しさん:02/08/04 22:46 ID:5E2hQk0P
誤診で心だ患者の遺族の気持ちは業務上過失致死より殺人だろうな。
でも医療はほっとけば死ぬものをなおしてる面と。間違えば死の転帰をとる部分が
隣り合わせなのよ。
これを理解していただかんと。>>検察


769 :卵の名無しさん:02/08/04 22:46 ID:Su9rk82o
>まあアングロサクソン系が世界の常識だとは言えんだろう
>それとも民事で莫大な賠償払うしくみをお望みか?

ふんふん、弁護士がやたら多いアメリカではね。
金儲けのための医療訴訟だから、アメリカでは。
真似したら、ダメ、ダーメ。


770 :卵の名無しさん:02/08/04 22:47 ID:yUYJ6APf
刑法では・・・20万なわけね。
民事は・・ ぼったくられそう・・・DQN親に。

771 :卵の名無しさん:02/08/04 22:47 ID:/u6a8qkS
美容外科で死んでるのは、ど〜なっとるんだ、、、??

772 :卵の名無しさん:02/08/04 22:51 ID:Ggi3WQ3D
とうとう検察はパンドラの筺をあけちまった。

医療崩壊。

20万か8900万かなんていうみみっちい話ではない。

773 :卵の名無しさん:02/08/04 22:54 ID:klJmdf8w
全国公務員は根本の住基ネットで色々調べるんだろな?

774 :卵の名無しさん:02/08/04 22:55 ID:Su9rk82o
このあいだ時間外で来たプシコ疑いの頭痛の患者、MRI、CTとったら金払わない、だって。
で、会社に直接電話して部長に言いつけたら、後日、上司が菓子折りもって誤りに来た。

775 :卵の名無しさん:02/08/04 22:55 ID:TDQrOPZg
全国公務員は根本の住基ネットで色々調べるんだろな?

776 :卵の名無しさん:02/08/04 22:56 ID:iziAp7yp
怒りを通り越して笑ってしまう。
皆保険制度で国民が何かの幻想に酔って医療に魔法を求めているね。
いっそアメリカのようになっちまえば目が醒めるだろう。
その時点でもう遅いけど。

それと司法には今後「善意の協力」はやめさせていただく。

777 :卵の名無しさん:02/08/04 22:56 ID:Su9rk82o
誤り→謝り

778 :ムンテラ:02/08/04 22:56 ID:/u6a8qkS
残念ですが、手のほどこしようがなくて、まもなく死ぬかもしれません、、
心の準備は、一応しておいて下さい、、、では、、

779 :卵の名無しさん:02/08/04 22:58 ID:/u6a8qkS
でも、消毒だけはしておきましょうね、、、

780 :卵の名無しさん:02/08/04 22:58 ID:yUYJ6APf
医療って魔法じゃないよ、ホントに。
どうしてわからないんだろう・・? 漫画の読み過ぎかい?


781 :卵の名無しさん:02/08/04 23:00 ID:Ggi3WQ3D
>>776
これが一番大きい。
この国民は医療をタダだと思っている。
麻薬にやられた子供と同じだ。

国民に目を覚ましていただくしかない。


782 :卵の名無しさん:02/08/04 23:02 ID:Su9rk82o
国民皆保険やめたら・・・。
金持ち専用の民間保険と貧乏人専用の公的保険、中間層用の民間保険の3本だて。
公的保険は受診制限と診療内容の制限あり、中間層用保険も同じ。
金持ち保険は受診・診療とも青天井。
これ、最近ヨーロッパが始めた保険制度改革。
貧乏人と中間層は悪性疾患での死亡率が高くなったんだよね。
日本でとり入れたらどうだろう。

783 :卵の名無しさん:02/08/04 23:04 ID:yUYJ6APf
無駄な検査をしただ、薬ばかり出したがるだ、文句ばかりたれやがって!!
一体どうして欲しいんだよ、石に!!
まさか、タダで24時間みろなんて言ってるんじゃないよな??
不老不死が当たり前と言ってるんじゃないよな????

784 :卵の名無しさん:02/08/04 23:05 ID:/u6a8qkS
自分で壊したくせに、、、

785 :卵の名無しさん:02/08/04 23:05 ID:5E2hQk0P
たいていの問題「病気ともいう」は放置プレイで治る。治らない病気のうちわずかなものを医者が
治しているといえる。残りは誰も治せない。死ぬ病気だったら死ぬ。大病院に行けば、何でも診断ついて
何でも治るということはない。今の医療だって未来の医療だってこれは変わらない。




786 :卵の名無しさん:02/08/04 23:07 ID:5E2hQk0P
不老不死になったら医者はいらないな。


787 :卵の名無しさん:02/08/04 23:07 ID:Su9rk82o
そうそう最近、金持ち専用の私立病院が大繁盛だよ、ヨーロッパでは。
医師の給料も私立病院>>>公立病院。
で、公立病院の勤務医が私立病院でパートタイムで働くことも許されてる。
日本でもそうだけどさ。
ヨーロッパって階級社会だから、日本以上に私立金持ち病院と公的病院の患者の
レベルが違うんだよね。

788 ::02/08/04 23:08 ID:/u6a8qkS
あっちこっち、痛いっていうんだよ!!

789 :卵の名無しさん:02/08/04 23:10 ID:UL3zgCqX
>>783
 検査してハズレだったら、自腹を切りなさいってことだろうね。

##ダブルバインドって言って、難儀な子供を作る簡単な方法だわ。

 こうなったら、どうなってもいいから、
 公定のフローチャートでも作って、
 それ以上はどんな疾患を疑っても何もしないとか
 何もなさそうでも、これだけの検査はカネがおりる
 とか
 しっかり決めちゃってもらいたいや。

790 :卵の名無しさん:02/08/04 23:12 ID:cyL6y8Pg
>>789
そのようにして、医師の裁量権を自ら捨てさせるのが、医者いじめの大きな目的なんです。
だまされないようにしましょう。医師としてのプロフェッションを重視しない国は
いずれにしても滅びることになります。

791 :79さんへ:02/08/04 23:15 ID:vELeFVsD
ウロはわざと無視ですね。

792 :卵の名無しさん:02/08/04 23:21 ID:5E2hQk0P
第一線の医師会が一番危ないのに危機感無いのか。重病見落とし業務上過失致死、すぐに
前科者になってしまうぞ。


793 :卵の名無しさん:02/08/04 23:22 ID:yUYJ6APf
ふつう、検査してみてシロだったら安心するよ。
少なくとも私はそうだよ。 「ああ、よかった」って。
あらゆる可能性を想定して検査してるんだから、こっちは。

公定のフローチャートね・・・いいアイデアね!!

794 :卵の名無しさん:02/08/04 23:23 ID:UL3zgCqX
フローチャートから外れる診療行為は全部自費。
ってことで、裁量権は残る。

ってなのはどうだい?

保険医療は生活保護と一緒で、最低限狙い。

795 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/08/04 23:26 ID:fp+giqvy
>>753 ありうる話ですな

>791 そもそも合計100%以上

796 :卵の名無しさん:02/08/04 23:27 ID:cyL6y8Pg
>>794
それが正論なのだけど、「弱者軽視」と、見当違いの文句を言う者がいるのよ。誰とはいわんけど。

797 :卵の名無しさん:02/08/04 23:36 ID:mLiY7W07
ちょっと話はそれるが、マスゴミの医療叩きキャンペーンはどうにかならんのか?
今回の件も元を正せば、マスゴミの洗脳による「医者・病院=悪」の図式に染まったDQN馬鹿親と検察によるものだ。
比較的マスゴミのやり方に反感を持った2chネラー達でさえ、ニュース系の板での医療関係のスレでは医者嫌いの書き込みが多い。
その殆どが根本に「医者・病院=悪」の刷り込みの上になされる論理性のない稚拙な書き込み。

798 :卵の名無しさん:02/08/04 23:36 ID:SfO2/Yso
>> 794
人命を金に換えるとは!とかいう人いるけどね
そもそも点数変えする時点で値段変えてるわけだよね。国が。

799 :卵の名無しさん:02/08/04 23:40 ID:yUYJ6APf
何で、石・医院=悪なのよ〜!!
そんなに悪者にしたけりゃ、病気になったら教祖様にでも治して
もらいなさい!! 救急車呼ぶのも禁止するからね〜!!

タダでさえクソ暑いのに、腹が立ってきたわよ、マジで!!

800 :卵の名無しさん:02/08/04 23:41 ID:yUYJ6APf
おおっと、怒っちゃいけない・・ 冷静にならなくちゃ。
スマイルスマイル。

801 :卵の名無しさん:02/08/04 23:43 ID:Su9rk82o
アタイもこのバカって、心の中で叫びながらバカ患者の診療してる。
家族も含めた取り巻き連中もひどいの多いよ〜。

802 :卵の名無しさん:02/08/04 23:46 ID:jW+S/XfO
弱者軽視!

803 :卵の名無しさん:02/08/04 23:49 ID:cyL6y8Pg
>>802
弱者を装った強者がわがまま言い放題な現実に脱力感です。

804 :いのげ:02/08/04 23:52 ID:4sjDCrWb
マスコミの医者たたきはほんとに目に余る
こちらとして対抗手段は医学知識しあkないんだが
NHK以外のほとんどのマスコミがやってる
大うそ医学ネタを刑事告訴するってのはどうよ
国民のりえきにもなるぞ

805 :卵の名無しさん:02/08/04 23:54 ID:UL3zgCqX
>>804
 NHKもやってるよ。

806 :卵の名無しさん:02/08/04 23:57 ID:SfO2/Yso
みのもんた氏ね

807 :卵の名無しさん:02/08/05 00:00 ID:7aNbuqwB
みの、ババアどものカリスマだからちょいとコワイのよね。

808 :卵の名無しさん:02/08/05 00:06 ID:iIYnFFWA
>>799親に経済的にも社会的にも保護されているくせに、いきがって
親に反抗している高校生を連想してしまいました。依存的支配
それだけ未発達ということです。

809 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:09 ID:ngT0jclU
【争点】
・来院するまでの、両親の対応は適切なものであったか
・初診医が耳鼻科医であったのは適切だったのか? これはどのようにして
 決まったのか?
・初診時の病歴や患児の状態は、割り箸による脳損傷を疑わせるものであったか?
・被告医師は患児の神経学的所見を取ったのか?取るべきであったか?耳鼻科医と
 しての 判断の限界を超えていたものであったか?
・脳神経外科医の応援を要請する、CTスキャンなどの撮影を行うべきであったと判
 断可能であったか?
・夜間救急外来で診断・治療可能なものであったか?
・脳損傷が発見されたとして、救命可能なものであったか?
・処置や治療は、その場で判断できたものとして適切であったか?
・帰宅後に注意すべき点を説明したか?脳損傷の可能性に言及していたか?

こんなところかなあ?

模擬裁判とかできそうですね・・・

810 :卵の名無しさん:02/08/05 00:10 ID:Qgz0JLCD
>>808
 ってことは、
 「その手の人からは、緊急非難的には逃げ出しなさい」
 と指導してる私としては、
 この国から逃げなきゃならんのね(涙

811 :卵の名無しさん:02/08/05 00:14 ID:xe5xJcLS
>809
スレ最初から読んでから書いてくれよ。
それに神経学的所見なんて基本だから、すべての医者が取れなきゃおかしいだろ。
ポリクリでやらなかったか?

812 :卵の名無しさん:02/08/05 00:15 ID:JfWUThDl
>>774
守秘義務違反

813 :卵の名無しさん:02/08/05 00:16 ID:iIYnFFWA
死亡宣告をした医師はすべて、業務上過失致死の被疑者となる。

814 :卵の名無しさん:02/08/05 00:19 ID:7aNbuqwB
813、そうだわね。。。ありえるわ。
で、無駄な延命をして叩かれるのも石よねえ。。。

815 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:19 ID:ngT0jclU
>>811
ざっとだけど読みましたよ。>>80なんか参考になりますね。

神経学的所見は全ての医師が取れないといけないというのは同意。私は神経専門
なので、当然日常的にやってます(w

例えば、そのとき患児に診られた神経学的所見が、ごく軽い意識障害のみとか、
その位だったら、それを見落としてCTをやらなかったのが重大なミスとまでいえ
るのかは議論になると思います。

結果は重大であっても、必ずしもその過程で生じたミスが重大とはいえないの
では?

816 :卵の名無しさん:02/08/05 00:19 ID:/AEProg7
>>813
そんなこと言うと、定説おじさんの出番です。

817 :卵の名無しさん:02/08/05 00:20 ID:KTw3YFPN
>>811
誰でもとれる(そして正確に判断できる)基本だと?
小児の正常所見知ってるのか?



818 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:26 ID:ngT0jclU
神経学的所見はだれでも取れるべきだけど、誰でも正確に取れないと行けない(そし
て間違うと訴訟になる)までは要求されないと思います。

819 :卵の名無しさん:02/08/05 00:28 ID:Am+TvXwl
>>815
4歳児のごく軽い意識障害のみってオレには意味が分からん

820 :卵の名無しさん:02/08/05 00:29 ID:iIYnFFWA
神経内科医は言う「専門外でも神経所見はきちんととれないといかん」
眼科医は言う「緑内障発作を見逃すのは医者ではない」
精神科医は言う「内科の医者は、抗不安剤の使い方がおかしい」
脳外科医は言う「SAH見逃すのは医者でない」
みんな自分の土俵では強い。


821 :いのげ:02/08/05 00:32 ID:qmV0fbgZ
たしかに
かるーいSAHはむずかしいよね
CTなかったらかなりこまる
見落とすわけに行かないので
ルンバールせざるをえない

822 :817:02/08/05 00:32 ID:KTw3YFPN
おれ神経ですが(子供も時々みますが)、このケースで
神経学的に疑えたか自信ないっす。

想像だけど、直接の受傷は脳幹はなし。小脳損傷がメインで
のちに浮腫か出血で脳幹圧迫なのかな。後頭蓋窩こわいす。
はじめはちょっとふらつく程度の症状で、翌日減圧開頭の
小脳梗塞いたなぁ。

823 :卵の名無しさん:02/08/05 00:34 ID:8fFlExts
>820
禿同。
漏れも、成人ならともかく、4歳児の神経所見をきちんと取って、
意識状態について正確に判断できる自信なんか無いなぁ。

824 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:34 ID:ngT0jclU
>>819
うん。仮に本当に軽い意識障害だけだったとすると、正直漏れも自信ない。

>>820
うひゃー手厳しい 「神経学的所見は取れたほうが、(医者の)安全のためです」
くらいにトーンダウンしておきます(w


825 :811:02/08/05 00:34 ID:xe5xJcLS
4才なら子供特有の反応はもう出ないでしょ。
そういう817は小児科?
子供は大人のミニチュアじゃ無いって。
もう聞き飽きたよ。そういう君らの態度が自分の首をしめてるんだけどね。


826 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:38 ID:ngT0jclU
「初診時に脳損傷を疑う神経学的異常があったのか?」
「被告医師がこれに気付かなかったのは過失であるか?」
ここが最も大事なんでしょうね。

827 :817:02/08/05 00:41 ID:KTw3YFPN
>> 825

スマソ。ちょっと言い方きつかったわ。
ガキは見るたびに悩むのでね。

828 :811:02/08/05 00:43 ID:xe5xJcLS
告らん先生、817先生、失礼しました。
実際、昔救急やらされてた頃(15年位前)はギャギャー泣きわめいていたら
系統的に所見とってはいなかったけどね。
カルテに「元気に泣いている」、四肢の動きに左右差無し といった
意味の事は書いておくよう、先輩に言われたので書いていた。
あと、意味ないとは思いながら瞳孔の所見だけは書いていたな。
瞼をこじ開けて、懐中電灯当てたりして。
ひさしぶりに昔を思い出したよ。
もう、救急外来には二度とかかわりたく ないな。

829 :卵の名無しさん:02/08/05 00:44 ID:6DXavWmG
「業務上過失致死罪」で起訴なんだから、争点は「過失で死に至ったか?」だろ?
それじゃぁ答えは無罪だ。
割り箸見つけても死んでた可能性が非常に高いからな。


830 :卵の名無しさん:02/08/05 00:47 ID:iIYnFFWA
総合病院で当直してて、小児診て帰そうとしたら、親が私のネームみて、
「先生は小児科じゃないですよね。小児科の先生呼んでください」
悪いとは思いつつ、夜中2時に小児科の先生呼んでしまいました。
でも、軽い頭部外傷でも、最近真夜中に呼ばれるようになった。
「脳外科の先生呼んでください」って言われてるんだろうね。はー

831 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:48 ID:ngT0jclU
後頭蓋窩、小脳のみの鈍的損傷。初診時はふらつき、一側の運動失調のみ。刺さった
割り箸は、直視不能であった(想像)。

だとすると、ちょっと刑事責任を問うまでは無理かと・・・

832 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:50 ID:ngT0jclU
逆に・・・

ぐったりして泣かない。呼びかけてもうっすら眼を開くが、すぐに眠り込む。処置中
も、ほとんど反応が無い。

これだったら、おかしいと思ってCT撮るとか、脳外呼ぶとかすべきだけど、救命でき
たかどうかは非常に疑問・・・

833 :817:02/08/05 00:53 ID:KTw3YFPN
抜こうとした親が割りばしで脳みそ掻き回した可能性はありますなぁ

834 :817:02/08/05 00:55 ID:KTw3YFPN
だって

 転ぶところ見てない
 受診時は割りばしは口の中になかった

のですよね。なぜ割りばしが口にささったとわかるのでしょう?

受診前に刺さっているところを見たからですよね。

835 :いのげ:02/08/05 00:58 ID:qmV0fbgZ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028382136/l50
こっちに当時の報道と文献的考察を書きますた

836 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 00:59 ID:ngT0jclU
訴訟とか抜きにしていうなら、初診時にたぶん何らかの神経学的異常はあったんだろう
から、それを耳鼻科の先生が鋭く見つけ出して、脳外呼んでCTとって、そくオペにいって
救命!とかそういう展開が高度救命救急センターにふさわしいものだったのだろうけど、

ERの見すぎのようなレスでした・・・

>>811先生
子供、特に救急は正直嫌ですね。泣き喚いて碌に所見取れなくて、しょうがないから、
「これだけ元気に泣けるのだったら大丈夫でしょう」なんていいかげんなこと言ったり
する・・・マジ診たくないです。


837 :卵の名無しさん:02/08/05 01:02 ID:EAmbbzyh
そうすれば、いいドナーだったのにね〜
まだ、改正されてない?

838 :いのげ:02/08/05 01:12 ID:qmV0fbgZ
うーむあんな親に臓器くれなんていったら
脳外科がたまらんことになりそうだなー

839 :卵の名無しさん:02/08/05 01:19 ID:EAmbbzyh
でも、やっぱり変な折れ方だよね〜、、、ほーい法医よ〜!!

840 :ドキュソルビシン:02/08/05 01:32 ID:Y9v7FcOq
横から下らないレスをいれます。

やっぱ刺さったものは抜かずに医者に来いというのを徹底させたほうがいいんですかね?
刃物なんか街中で抜いたら最後、失血死は免れないこととかもあるし。

841 :告らん ◆EBMRIGas :02/08/05 01:45 ID:ngT0jclU
某サイトのwhole brain atlas(MRI)をじっくり見てから、戻ってきましたが、

軟口蓋−上咽頭−斜台を貫通して後頭蓋窩という経路を取ると、まず確実に延髄
を損傷しそうです。そりゃあ助からないでしょう・・・

842 :卵の名無しさん:02/08/05 01:59 ID:N9JU9Nms
都立高校の教師はアカ。
根本タンには心からご同情申し上げます。

この親の虐待(&施設に入ってたって話)のソースあったらおながいします。

843 :817:02/08/05 02:00 ID:KTw3YFPN
延髄直撃だと救急車内で死亡してても不思議はないですね


844 :わらいねこ ◆eWONDERs :02/08/05 02:14 ID:QAA2L+8j
>>830
「一週間前からの発疹」で、夜中の1時に同じことをさせられた事がある。
しかも、「見るだけなら私だってできる!」と暴言はかれたり。

845 :卵の名無しさん:02/08/05 02:55 ID:iPswq6QV
790先生のレスがこのスレで一番鋭いと思う。
リーガルモデルの拡大、メディカルモデルの後退が検察(さらには法務省、厚労相、政府の)狙いだと思う。
そういう絵図なら、絶対最高裁まで引っ張っても勝てない。

846 :@:02/08/05 04:54 ID:PxF/M0rs
病名:悲劇の主人公症候群

847 :卵の名無しさん:02/08/05 05:01 ID:wh+/Hij8
アメリカだと賠償請求の相場はどんなもんでっしゃろ

848 :卵の名無しさん:02/08/05 05:55 ID:JbeTgAPN
>845
流れとしちゃあそうなんだろうな
目先のDQNに惑わされてちゃんとわかってない医者が多すぎ

849 :卵の名無しさん:02/08/05 07:08 ID:HLIbDNU4
よっぱらい死んでも、放置した警官、9000万払わされないだろ〜、、、
刑事有罪でも、民事無罪かも、、、

850 :卵の名無しさん:02/08/05 09:34 ID:FeQpzKzM
これからは何かありゃ


思いっきり訴訟起こしてやるよ
金もあるし
お前ら糞医者は名前晒されるのが一番応えるだろうからな

851 :卵の名無しさん:02/08/05 09:44 ID:xnKvh3fM
>>850
金の亡者ですか?ご苦労様です。

852 :卵の名無しさん:02/08/05 09:47 ID:ZsjElR55
>>850
人間性を放棄した生保とヤクザには勝てませんです、はい

853 :卵の名無しさん:02/08/05 10:17 ID:qmpYWDMT
>>852
生保 にほんせいめい?

854 :卵の名無しさん:02/08/05 10:32 ID:xnKvh3fM
>>853
チョトワラタ

855 :卵の名無しさん:02/08/05 10:34 ID:FeQpzKzM
糞   医   者   必  死   じ  ゃ  ん  (  プ     


あげとけ

856 :卵の名無しさん:02/08/05 10:53 ID:xnKvh3fM
日本の医療は崩壊しました。これからはお祈りで治しましょう。DQNの皆様おめでとう。

857 :卵の名無しさん:02/08/05 11:09 ID:xJ/fxr51
日本精神衛生会と言うところから出ている「心と社会」と言う
機関紙があるのだが、その最新号に「医療費会社の癒されない心」
と言うタイトルで母親の手記が載っていた。

その中で虐待疑惑について母親は:
本人尋問の中で、担当医師の代理人は「貴方は●●君を施設に
預けていましたよね」と言いました。公判を傍聴していた
ジャーナリストの方が、そのときの弁護士の顔つきは
勝ち誇ったようだったと教えてくれました。
育児休業が終わって職場に戻ったとき、年度の途中で
保育園に空きがなく、●●を乳児院に預けたことがあります。
もちろん職場に行っている昼間だけのデイケアです。
今、乳児院は何らかの事情で親と暮らせない子供が過ごすことが多いので、
私が乳児院に●●を預けたのは、きっと児童虐待でもあったのだろうと
思っての質問でしょう。

858 :卵の名無しさん:02/08/05 11:11 ID:xJ/fxr51
で、実際のところ、保育園代わりに乳児院に子供を預ける
親っているんでしょうか?

859 :卵の名無しさん:02/08/05 11:18 ID:zjDbsu+e
>>857
さすがマスゴミ。
母親を煽って自分の持ちネタを更に大きくしたかったんだろうなぁ。
自分のお陰でネタが大きくなるとボーナスとか出るのかな?
それとも単に出世のためか?

860 :卵の名無しさん:02/08/05 11:50 ID:of/3ZR30
>>642
論文で発表したか?していなかったら「知らないですまされない」ではすまされないぞ!

861 :卵の名無しさん:02/08/05 12:09 ID:of/3ZR30
フランス革命のようなDOQ民衆が政権をとるような自体を危惧します。
フランス革命の結果、数十年後までに世界がどうなったかは皆さんご承知の通り。
世界がある程度平和に安定するまでに100年かかった。

862 :857:02/08/05 12:14 ID:xJ/fxr51
>>859
枡ゴミと言うより、会報なんですけどね。
そこで母親はこんなコメントも載せています。

医療被害にあったものたちが戦わなくてはならないのは、
医師であり、病院です。
人の命を預かり、もし悪意があれば命をもてあそぶことさえ
出来ると言う点では、もっとも高い倫理観が要求される
現場だと思います。

・・・悪意があっても、命をもてあそぶことなんて
決して無いと思うけどねえ。


863 :857:02/08/05 12:21 ID:xJ/fxr51
ついでに、こんなことも↓

大きな絶望感と深い孤独感でいっぱいの私たちを支えてくださったのは
ある市民団体で知り合った一人の精神科医でした。
彼は、息子の遺骨の前で頭を下げてくださった、たった一人の医師です。
「自分の不注意を棚に上げて、一生懸命やってくれた医師から金を
要求する。それでもあなたは人間ですか」匿名の意志からそんなはがきを
受け取り、医師全体への不信感にさいなまれていたとき、初めて
「4歳の息子を一瞬一人にすることは不注意でもなんでもない」と
言ってくださったのも彼でした。

・・・思うのだが、匿名の医師からの葉書というが、匿名だったら
本当に医師かどうかもわからないだろうにねえ。
ついでにこの母親が息子を一人にしたのは「一瞬」ではないでしょう。

864 :卵の名無しさん:02/08/05 12:30 ID:KPspF0ZR
>>850
FeQpzKzM

あんたどこでもいるね。
どんどん訴訟でもしろよ。

865 :卵の名無しさん:02/08/05 12:31 ID:of/3ZR30
>>862
今回の訴訟で倫理観は問題になっていないだろう!
倫理の問題するのなら親が一番犯罪者では?と理論的には思いますよね?
やっぱり日本の社会のゆがみが出てきているのでは?
今回の起訴をわずか2%の望みにかけましょう。

866 :卵の名無しさん:02/08/05 12:47 ID:RmmgtyPQ
>>863
>ある市民団体

これだけでこの精神科医とやらがただのDQNということがわかりました。

867 :卵の名無しさん:02/08/05 12:52 ID:v5UZ3Vhx
精神科医は文学者であって医者ではないからね。

868 :卵の名無しさん:02/08/05 12:57 ID:RmmgtyPQ
>>867
医者といっても名前だけでたいした処置もできず、仕事は9時から5時で
内容は患者の話を聞いて薬処方するだけの精神科医で、しかも
市民団体にはいるような左翼医者が、深夜も当直で激務にたえている
医者をどうして責めることができようか。



869 :卵の名無しさん:02/08/05 12:59 ID:RmmgtyPQ
でも、この事例ってアメリカでは母親逮捕は確実だね。
一瞬でも子供から目を離したことを認めている以上。
日本っていう国がつくづく嫌になるよ。

870 :卵の名無しさん:02/08/05 13:43 ID:gj8PcVh4
>>869
おっしゃるとおり、アメリカであれば、子供が怪我をするような危険な状況においたということで、
母親が実刑を受けると思います。(児童虐待)

871 :卵の名無しさん:02/08/05 13:47 ID:RmmgtyPQ
>>870
日本の場合は、マスコミがある程度決定してしまうようなところがあるからね。
AIDSの安部さんの時はなんとか裁判官が防いでくれたけど、「当然有罪だろう」
という雰囲気が国中にあったのは怖かった。
日本人はマスコミを鵜呑みにする国民だから、今回の事件でも「当然有罪」
となって無罪ならまた非難の嵐なんだろう。

872 :卵の名無しさん:02/08/05 13:50 ID:7O6uKMO8
安部はさすがに有罪だったと思うが。

873 :卵の名無しさん:02/08/05 13:51 ID:1UtUNncx

このスレ、感動ものです。涙ものです。
2ちゃんねるにも、正義があったのですね。
やはり、2ちゃんねるは”反体制”の最後の砦。

どう考えても、業務上化致死はおかしいでしょ。
ここから、みんなで一大ムーブメントを起こしましょう。


874 :http://www.kensatsu.go.jp:02/08/05 13:55 ID:t8lBzTPe
burakusearch検察庁

875 :勝利の検察庁:02/08/05 13:55 ID:v5UZ3Vhx
ニュース議論板
もうまともな医療を受けるのは絶望的になりました。
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news2/1028522525/l50

876 :卵の名無しさん:02/08/05 14:01 ID:qmpYWDMT
>>872
あべはぼんくらだからコーエイトがリスクあってもいいと思っていた。
犯罪ではないが馬鹿。


877 :卵の名無しさん:02/08/05 14:40 ID:of/3ZR30
こちらも要参照
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028382136/l50

878 :卵の名無しさん:02/08/05 14:48 ID:rwsfi0bf
>>871
”クリオは危険なので使用を中止したほうがいい”と言った医者を
会議で”そんなことを言うなら君の将来はない!”と威嚇したそう
ですね。(しっかり録音までされてたけど)
俺は今回の当直医は無罪だけど安部は明らかに有罪と思うが。

879 :卵の名無しさん:02/08/05 14:52 ID:of/3ZR30
>>787
はげどう。ついでに瀬尾モナー。でも、あの研修医は無罪だよ!

880 :卵の名無しさん:02/08/05 14:52 ID:Ar5noNsh
戦場の救急現場で、若い医者が下した判断と、
老練な教授が、自分の専門分野で下した決断と、
較べることが無理だろう。

漏れも、『安部は逝ってよし』


881 :卵の名無しさん:02/08/05 14:53 ID:juSy0+yc
>>868同感です

882 :卵の名無しさん:02/08/05 14:53 ID:qmpYWDMT
>>878
栗尾じゃなくて濃縮製剤ね。
現在なら有罪だが、当時の医療を今の水準では裁けないべし。
個人的には阿部は有罪でもイイとは思ってるけど。さかのぼって処罰されてはたまらないよ。



883 :卵の名無しさん:02/08/05 14:56 ID:of/3ZR30
>>882
事後法ってコト?

884 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/05 15:12 ID:FNM8G4nc
>882
スレからはずれるので深追いする気はないけどね
当時、非加熱製剤の危険性が全く知られていなかったら、今回の事件と同じく
結果責任ということで無罪は当然だと思う。
でも、すでに危険性が指摘されていて、本人も知っていたのなら有罪だろ、やっぱ

885 :卵の名無しさん:02/08/05 15:16 ID:7O6uKMO8
>すでに危険性が指摘されていて、本人も知っていたのなら有罪だろ、やっぱ

安部はギャロ博士からもらった抗体検査で、非加熱製剤投与の患者の大部分がHIVに
感染したことを知っていた。ご丁寧なことに、それを論文発表までしている。
よく無罪がとれたものだ。


886 :卵の名無しさん:02/08/05 15:19 ID:qmpYWDMT
>>884
知ってたがミドリのために便宜を図ったのなら過失でなく殺人。

887 :卵の名無しさん:02/08/05 15:26 ID:WnlpNRoR
本題に戻してください。

888 :卵の名無しさん:02/08/05 15:27 ID:qmpYWDMT
擦れ違いスマソ

889 :卵の名無しさん:02/08/05 15:44 ID:of/3ZR30
ところで幼児虐待してたって本当?

890 :卵の名無しさん:02/08/05 15:47 ID:qmpYWDMT
>>889
共働きで施設に預けていたらしいよ。虐待という根拠は公開されていない。


891 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/05 16:48 ID:FNM8G4nc
根本君はこの症例を、どこかに症例報告して欲しいもんだ
他の医者も客観的に判断できるだけのデータを晒すことが
刑事責任のなさを証明する、唯一の方法のような気がする

892 :出戻り二士:02/08/05 17:02 ID:rFHuGXi6
普通共働きという理由で施設に預けるかね?
長時間保育をやっている保育園に預けていたというわけではなくて、生活を
別にしていたということなんでしょ?

893 :卵の名無しさん:02/08/05 17:10 ID:xJ/fxr51
>>892
いいえ、乳児院のデイケアだそうです。

894 :整形:02/08/05 17:32 ID:85yoaskv
乳児院のデイケアってどういう人が使えるの?
知ってる人情報キボーン

895 :卵の名無しさん:02/08/05 17:47 ID:xGp8Gv6E
>>891
裁判の前にやったらすごいかも。傍聴人殺到。
でも、X-PもCTもMRIも無いから3分持ちそうにないね。

896 :卵の名無しさん:02/08/05 17:49 ID:qmpYWDMT
>>895
包囲解剖の所見あればいいが

897 :卵の名無しさん:02/08/05 17:54 ID:xGp8Gv6E
解剖はどこでやったん?

898 :卵の名無しさん:02/08/05 17:56 ID:qmpYWDMT
包囲だから別の大学の包囲でしょ

899 :卵の名無しさん:02/08/05 18:18 ID:RUkpjSz6
>>897
慶応

900 :卵の名無しさん:02/08/05 18:23 ID:So2/g0KX
この研修医が無罪になるように何かできることはないのだろうか?
こんなDQNなばか親のせいで一人の医者が潰されていくのをみるのはしのびない。

901 :>900:02/08/05 18:32 ID:8xco6Yhm
なんていうか、杏林だから研修医もDQNでしょ。

902 :卵の名無しさん:02/08/05 18:36 ID:85yoaskv
>>901
杏林がDQNという論理なら杏林出身の医者が灯台で研修医をしてたらDQNじゃ
ないのか?
このスレ全体をみてない(みれてない)あんたこそDQN

903 :卵の名無しさん:02/08/05 18:40 ID:rwsfi0bf
あの朝日が今日の新聞でこの事件については何も触れてなかった。
気になる・・・・・。

904 :卵の名無しさん:02/08/05 18:43 ID:of/3ZR30
>>901
とういうか、もう感情的なレスはやめよう。

905 :卵の名無しさん:02/08/05 19:22 ID:7ltntTki
出身大学がどうか言ってる場合ではない。901本物の馬鹿もいたもんだね。
この事件は医者全体の問題として真剣に考えなくては、明日は我が身という
こともわからないのか。

906 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/05 19:40 ID:unzWECSp
>894
乳児院の「デイケア」って、病児とか母子家庭とかならともかく
「保育書の空きが無かったから」利用するようなものではないような
気がしますが・・
あくまでも、乳児院の独自サービスらしいので、そのような利用も
許可されている可能性はあります

907 :卵の名無しさん:02/08/05 19:45 ID:SN7sfAEo
割りばしは誰が抜いたの?
来院時の意識状態は?
割りばしが残っている可能性を担当医に伝えたのか?

この裁判は目を離せない。時間があったら傍聴に行きたいぐらいだ。
弁護士費用をカンパしたいぞ。5千円ぐらいなら出すよ。

908 :卵の名無しさん:02/08/05 19:53 ID:of/3ZR30
まじではげどうですわ>>907
非常に重要な裁判だよ。個人レベルというより
今後の裁判の判断の大元になる判例といえよう

909 :卵の名無しさん:02/08/05 20:02 ID:AdkBLp5k
そうだね、膨脹に以降。

910 :卵の名無しさん:02/08/05 20:03 ID:XhmQ7o+V
この裁判って刑事で有罪にすることを狙っているわけじゃないんでしょ

911 :卵の名無しさん:02/08/05 20:06 ID:vE8sYL7C
>>910
でも刑事になったら、普通は98%が有罪らしいよ。

912 :卵の名無しさん:02/08/05 20:11 ID:of/3ZR30
逆に言えば有罪にできる自信があればこそ
起訴するんでは、検察

913 :卵の名無しさん:02/08/05 20:11 ID:fD46jzO3
割り箸を抜いたのは、本人か、
いっしょに遊んでいた本人の兄か、
通りがかりのオバサンだろうなあ〜。

914 :卵のななしさん:02/08/05 20:14 ID:5jicObl6
ミスを徹底的に許さない社会。
アナウンサーがとちれば懲戒免職。
新聞記者の誤報は懲役。
警察の捜査ミスはトップの懲戒免職。

915 :卵の名無しさん:02/08/05 20:15 ID:AdkBLp5k
抜いたときに「ポキッ」と音がしていたと仮定した場合
抜いたヤツが悪いのかな。

916 :卵の名無しさん:02/08/05 20:16 ID:Am+TvXwl
わたしは一応今までは皆保険死守の立場だった他科医だが
現状では救急と小児科は自由診療もありなんじゃないかと考えはじめている

917 :卵の名無しさん:02/08/05 20:21 ID:F2FZV2VQ
>>915
このままだと、割り箸を抜いた奴は傷害致死罪で告訴しなければ
片手落ち(これって差別用語だってね)


918 :卵の名無しさん:02/08/05 20:21 ID:5dLj19e6
>>916
それが狙いかもなぁ。医療費削減(国的にはね ^-)

919 :卵の名無しさん:02/08/05 20:21 ID:85yoaskv
>>910
別レスにもあるが検察が起訴した場合有罪の判決が非常に多い。なぜなら有罪に
できないとすればばく大な税金のむだ遣いであるから、と言われている。
無罪がおおければ当然検察内で問題になるわけで、起訴するにはそれだけで十分
な理由がなければならない。
にもかかわらず、今回の件に関しては十分な理由が今まで報道もされていない。
そこが一番の注目点だと思う。
不作為が起訴理由と出ていたが、それだけでこれほど社会的にインパクトある
起訴をやるのはどう考えても検察の行き過ぎではないの?

920 :卵の名無しさん:02/08/05 20:25 ID:5dLj19e6
>>919

ただいま世論の煽り期間中とみた
この程度の報道のほうが一般にはわかりやすいもんな

921 :卵の名無しさん:02/08/05 20:27 ID:of/3ZR30
是非 検察の汚点になってほしいですな。
担当者は責任をとって辞任ということで。
民事で損失(今後n石が稼ぐであったであろう金額)
を請求してくれい

922 :卵の名無しさん:02/08/05 20:28 ID:QiOD1tyQ
これから裁判やろうというときに手の内は明かさないよね

923 :卵の名無しさん:02/08/05 20:28 ID:HgTJ93EL
嫌疑不十分で不起訴になる可能性は何%?

924 :卵の名無しさん:02/08/05 20:29 ID:KPspF0ZR
<割り箸>の行方は、裁判で一番の注目だ。
もし母親が抜いて<ポイ>していたのなら、とんでもない結果になるな。
警察も再度、再度聞き込みをして情報をかためてくれ。

また、診察時に<割り箸>について親が言及しているか否かか。
<割り箸>のことを言って、画像診断にまわさない石はいないとおもはれる。
<割り箸>を知っていて、伝えなかったなら、、、

正義は何か!これがうやむやで、実刑でも下ったら全ては終わりだな。
日本と言う国は。
残った<割り箸>の行方が、全てを決定するな。
<割り箸>行方が曖昧だったら、そもそもこの起訴はなんのこっちゃわからんよ。


925 :卵の名無しさん:02/08/05 20:29 ID:xv89JeZ8
すいません、検察官の脳に割りばしが刺さってました

926 :卵の名無しさん:02/08/05 20:31 ID:QiOD1tyQ
肝心のところがはっきりしないから刑事にもっていかざるをえなかったようにも
見えるんだが

927 :卵の名無しさん:02/08/05 20:34 ID:of/3ZR30
司法取引なんてしないで正々堂々戦ってほしい。

928 :卵の名無しさん:02/08/05 20:40 ID:of/3ZR30
でもやっぱり親の最初のC.C.がよくわからんよなぁ。
割り箸でつついたみたい、ぐらいの訴え方だったんだろか。
で、最初の報道通り 子どもが泣いたりしていたら、
しかも割り箸の断片がみえなけりゃそりゃ
消毒しただけで返したくなる罠

929 :卵の名無しさん:02/08/05 20:41 ID:vRr5RxIy
これだけ時間が経ってからの在宅起訴 検察は公判維持に自信があると
思われ カルテはもちろん なにか決定的な物証を掴んでいるのかもしれない
ひょっとしたら(抜かれた,誰かの,指紋付の)割り箸?

930 :卵の名無しさん:02/08/05 20:44 ID:of/3ZR30
それはn石が抜いたってことか?

931 :929:02/08/05 20:50 ID:vRr5RxIy
まさか自白だけで「私は有罪です」 結審 ということはサスガにないんじゃ
ないかと思っただけだが...

932 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/05 20:57 ID:unzWECSp
「箸で咽喉を突いた」とだけ述べて
「折れてた」と言わなかったとしたら
まず、奥まで刺さってるとは考えないんじゃないか?
あと、祭りにいた一般人と救急隊員の証言も重要か?

933 :卵の名無しさん:02/08/05 20:57 ID:1XwUEm25
一番の問題は医療問題が刑事事件になるということ?
特に今回のケースは第一線で仕事をしている医師なら、明日は我が身の事例。

百歩譲っても、誤診で刑事訴追されれば医療はできない。



934 :卵の名無しさん:02/08/05 21:04 ID:qv5Yb0ao
22 :朝まで名無しさん :02/08/05 17:15 ID:7JXEv76B
ほんじゃまず一般論として聞いとくが、実際にミスがあったとき

アメのような、刑事事件とはせずに民事で莫大な賠償を払うやり方
(ときには懲罰的賠償で損害額の何倍もの額を払わせる)、
と、
いまの日本みたいに民事の賠償額は低く抑えてアクシツなのは刑事事件としてあつかうのと

どっちがいいと思ってるん?

935 :929:02/08/05 21:05 ID:vRr5RxIy
>>932
しつこいかもしれないけど 関係者の証言だけっていうのは疑問
公判でひっくり返されることもありうるし
それとも検察がごく気軽に考えてるのかな>>>鬱だ

936 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/05 21:08 ID:unzWECSp
ま、初診時の客観的データが何も残っていないのが
吉なのか 凶なのか・・・

937 :卵の名無しさん:02/08/05 21:09 ID:of/3ZR30
>>932
はげどう

938 :卵の名無しさん:02/08/05 21:09 ID:1XwUEm25
>934
今回の事件は悪質な事例ではありません。
あなた石ですか。

939 :卵の名無しさん:02/08/05 21:12 ID:of/3ZR30
n石カルテちゃんとかいてたんだろな?
ちゃんと訴訟されることを考えながらかかないと、と思ってても
患者が5-6人も待ち始めると記載が薄くなるんだよなー

SOAPなんていいから訴えられないためのカルテ記載講座を
新人に対し徹底しよう

940 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/05 21:17 ID:unzWECSp
>939
すでに一部の医療機関では「何も書くな」と指導しているそうです
とくにSOAPのAPを省くようにというのは、確実に広まりつつ
あるようです。
そのうち、患者の重要な情報は口伝えで申し送られるようになり
重要な記録には「Your eyes only」と書かれるようになるでしょう。
カルテやレントゲンの保存義務についても、なんらかの隠蔽工作が
実施されるようになるでしょう。


941 :卵の名無しさん:02/08/05 21:30 ID:KGBeVOwL
>>940
007?


942 :卵の名無しさん:02/08/05 21:35 ID:eLJ5B0Yc
のどに消毒薬って意味あるのか?

943 :卵の名無しさん:02/08/05 21:52 ID:Am+TvXwl
米の州によっては
表のカルテ(開示用)はカルテ管理士に書かせ
裏のカルテ(真のカルテ:医師の個人財産)は自分で書く
ダブルカルテ使ってるみたいですね。

944 :卵の名無しさん:02/08/05 21:56 ID:qmpYWDMT
>>939
カルテにちゃんと書くと証拠として採用されてしまう。意識状態悪いなどと書いてれば。
書いてなければ水掛け論。医師の判断では意識はあった。となる。刑事事件となると真相究明より
当然責任回避が優先的になるよ。誰も自分に不利な状況はしゃべらない。


945 :卵の名無しさん:02/08/05 22:00 ID:Rkrqvden
大事なことは自分のメモ帳にメモっておく、ということが
一般的になるでしょう。今でもそうだけど。

946 :卵の名無しさん:02/08/05 22:05 ID:vUx30wIn
>>Your eyes only

そんなカルテ用語があるのか?でもその言い方かっこいいなw

947 :卵の名無しさん:02/08/05 22:12 ID:qmpYWDMT
>>945
カルテ開示の時代にはそうなりますね。自分のデータは暗号化しておくとか。



948 :卵の名無しさん:02/08/05 22:14 ID:Rkrqvden
主観的患者情報は
セキュリティーをかけて自分のパソコンにデータベース化するのも良い。
やばくなったら即消去。

949 :卵の名無しさん:02/08/05 22:16 ID:Rkrqvden
で、カルテには客観的データ以外は書かない。
身を守るにはこれしかないね。

950 :ちょいとな ◆tS.0RtWo :02/08/05 22:16 ID:unzWECSp
「読めないカルテ」は他の職員からは非難轟々だけど
医師の自己防衛のためにこれからは見直されると思はれ
「新しい読めないカルテの書き方」「こうすれば読めない!
診療記録の書き方」「読めず、忘れず、間違えず カルテ記載の実際」
なんて本が登場するのも間近か?

951 :卵の名無しさん:02/08/05 22:21 ID:qmpYWDMT
>>950
情報開示の流れを逆行させたいようだな。>>検察


952 :卵の名無しさん:02/08/05 22:25 ID:DAy8SbF0
つか、これまでも
「カルテはな、ちょっとわからない位が丁度いいんだ!」
って先生いたし。
今までは、「これからの時代に、そんなのでいいのかな?」と思っていたのだが・・

そうか!時代を先取りしすぎてたんだ。

953 :勝利の検察庁:02/08/05 22:26 ID:v5UZ3Vhx
カルテは公私2本だて、
これ8月2日以降の医療界の常識。


954 :卵の名無しさん:02/08/05 22:28 ID:1XwUEm25
医療訴訟になった友人の話。
カルテにはとにかく何も書くな、手術記録は定型文書のみにしろ。
彼はまじめにカルテを書いたために訴訟に負けそうになっています。

放射線科のレポートも主治医を守るという点では邪魔になる。
彼らは可能性を列記しすぎる。

これからはとにかくカルテは書かないことだ。


955 :卵の名無しさん:02/08/05 22:29 ID:AdkBLp5k
カルテ開示とか騒いでるヤツって
カルテに最初に書くのが誰だか分かってるのかネ

956 :卵の名無しさん:02/08/05 22:29 ID:qmpYWDMT
公私でも私的な方を押収されるとまずいなあ。どうするべ?


957 :dqn石:02/08/05 22:31 ID:hzFz8Aqq
>>954

私は研修医時代から時代を先取りしていたようです(自嘲

958 :卵の名無しさん:02/08/05 22:31 ID:qmpYWDMT
カルテには客観情報やデータの記載だけ。S)O)のみ。
A)P)など間違っても書いてはいかん。


959 :卵の名無しさん:02/08/05 22:32 ID:qmpYWDMT
>>957
禿同


960 :卵の名無しさん:02/08/05 22:32 ID:6uxOenS2
>>948-949
パソコンのデータは消去しても残っているんですな。
刑事事件で押収された場合、復元されてしまう罠。

961 :卵の名無しさん:02/08/05 22:35 ID:AdkBLp5k
そういや洩れは研修医の頃からSとOしか書いてないや。
Aは病名欄、Pは処方や検査のオーダーでワカルと思ってたから。

962 :卵の名無しさん:02/08/05 22:35 ID:qmpYWDMT
>>960
暗号化してもだめかな?


963 :卵の名無しさん:02/08/05 22:37 ID:Rkrqvden
無意味なデータで上書きすれば大丈夫。>>960
いざとなればハードディスク破壊。

964 :卵の名無しさん:02/08/05 22:37 ID:DAy8SbF0
HDDを抜き出して叩き壊すのが最強

965 :卵の名無しさん:02/08/05 22:39 ID:qmpYWDMT
>>964
そうかPCMCIAのHDDカードに入れて「ベキ 」と折ってしまえばいいのだね。


966 :卵の名無しさん:02/08/05 22:41 ID:6uxOenS2
>>962-964
現在は市販されてるデータ破壊ソフトがたぶん最強。
HDD叩き壊すと証拠隠滅したと思われて痛くない腹も探られる罠。

967 :卵の名無しさん:02/08/05 22:42 ID:Rkrqvden
あくまでもそんなデータは知らんと言ってシラを切ること。
もしくは黙秘あるのみ。

968 :卵の名無しさん:02/08/05 22:42 ID:1XwUEm25
電子カルテは過去の履歴が残るし、保守業者がある程度の
データーを持っていくから(過去のレム)絶対やめたほうが良い。
ハードディスクを壊しても、故意というのがわかる。

やはり紙のカルテに読めない字、最小限の記載がこれからの基本。


969 :卵の名無しさん:02/08/05 22:45 ID:hzFz8Aqq
>>968 読めない字


これまた意図しなくてもそのまんまだ(欝藁

970 :卵の名無しさん:02/08/05 22:45 ID:qmpYWDMT
HDDカードだと間違って腰掛けちゃったと言い訳する罠。

971 :卵の名無しさん:02/08/05 22:47 ID:AdkBLp5k
あとから揉めそうなヨカーンがすることは
最初っから書かないに限る。

972 :今までの医者の方が賢かったな。:02/08/05 22:47 ID:v5UZ3Vhx
うちも電子カルテを導入しようと検討に入っていたが
もう廃止を決意。
友人も電子カルテにはAPは絶対書かず
秘密のノートにするといっていた。

もう決定的に情報開示の流れは逆行したね。


973 :卵の名無しさん:02/08/05 22:49 ID:85yoaskv
電子カルテは改ざん防止のため、後から記入ができないという罠

これマジ

974 :卵の名無しさん:02/08/05 22:50 ID:6uxOenS2
>>970
その程度のヤワな破壊だと復元できる可能性大。
カナヅチでガンガンと叩き壊した上に
HDDが原型を留めないくらいにせねば×

975 :卵の名無しさん:02/08/05 22:51 ID:hzFz8Aqq
CD RWに書いて 割る これ最強

976 :卵の名無しさん:02/08/05 22:56 ID:AdkBLp5k
ところでこのスレが1000逝ったら
part2は建てるんですか?

977 :卵の名無しさん:02/08/05 22:57 ID:qmpYWDMT
暗号化してCDRWがいいか。たしかΩのMOは警察に解読されたんだっけ。


978 :卵の名無しさん:02/08/05 23:04 ID:hzFz8Aqq
PrincoあたりのCD-RWなら
自動的に消滅してくれる罠
ってPC板だょぅ

979 :卵の名無しさん:02/08/05 23:11 ID:hzFz8Aqq
>>976

しばらく 冤罪・・・・スレの方に統合でよろしいかと。

980 :卵の名無しさん:02/08/05 23:15 ID:sxoKVb68
>>973
書き換えできます。形跡を残さずに。
そのキーは医療情報部しか持ってないけど。
時間限定で書き換え可能だった。
「17:00まではOKです。あ、これはオフレコで。」といわれた。
不治痛の傳軽。

981 :ゴミ開業医:02/08/05 23:27 ID:K6ntY5I3
カルテ記載がなければ、きちんと診察していないとみなされますよ。
自分しか分からない悪筆で書くのがよろしい。
後で自分お好きなように言い訳できます。私はそうしてます。

982 :卵の名無しさん:02/08/05 23:45 ID:unzWECSp
冤罪スレは できれば根本医師を応援する暖かなカキコとか
具体的な支援の方法などを語りたいなと思うので
新スレたてちゃいました

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028558519/l50



983 :卵の名無しさん:02/08/06 00:04 ID:9z3ooQWx
どうせ助からなかったからって理屈を言ってる人もいるけど、
そのことを根本クンが診察時点で見抜いていたわけじゃない
からちょっと論理展開に無理があるな。
しかし、その場合、逸失利益はゼロになるから払うのは慰謝料
だけで済むこともたしか。

それと、親に責任があるとしても医療とは別問題。酔っぱらい
ウンテンの事故だとしても、医療ミスは医療ミスだからな。

984 :卵の名無しさん:02/08/06 00:07 ID:9z3ooQWx
それと専門外で救急医やってる医者なんて、証拠残さないため
わざと写真撮らないこともある。だって、俺を始めとして、きちんと
毒詠できない医者なんてごろごろしてるだろ。この板には。(w

でもな、あんまり親がうるさかったら、検査するかそれができ
なければよそで検査させるかするのがいいんだよ。不要な検査の
場合もあるが、そんな親、大勢いるわけじゃないからさ。
まあ、そう言うのは「知恵」だからな、ドキュソはともかくバカには無理だ。


985 :卵の名無しさん:02/08/06 00:09 ID:PK0CjJjq
>>983
民事の判例ではかならずその損失利益の話がでて、
その点では多くの判例では負けてないですよね。

・・・・・・・医者が何をしようがダメなものはダメということで。

986 :卵の名無しさん:02/08/06 00:11 ID:9z3ooQWx
>>981
そんなの何回も問い合わせが来て、鬱陶しいだけ。
誰にでも読める字で、当たり障りのない逃げ道のある記載を
しとくほうがはるかに楽。
でも、カルテ記載の時点で頭が回らない医者は悪筆も一の手か?

987 :ドキュソルビシン:02/08/06 00:20 ID:nNdUVSlh
さてさて,杉野文栄さんが書き下ろした『「割り箸が脳に刺さったわが子」と「大病院の態度」』
買ってきて読みました。全体的な感想としては,う〜ん・・なんだかなぁなのですが。

著者のメンタリティが出てるなぁと思った文があったので長いけど引用しますね

 たとえば、もしパチンコに熱中している間に子どもが亡くなったのだとしたら,神様が罰を
 与えたのだと考えたことだろう。けれども隼三は、私がボランティアをしようとしていたとき
 に命を落としたのだ。神様はなぜ、ボランティア活動をしていたときに、私の子どもの命
 を奪わなければならなかったのか。

善悪とか罰とかの概念が非常に色濃い考え方をしてますね。こっから,
「私が悪いことをしていない以上誰かが悪いことをしたはずだ。で、そいつは罰せられねばならない」
という結論へはほんのちょっとですし、そう考えるとこの人の行動も合点がいく。

ちなみに1957年生まれ津田塾英文科卒,高校の英語教師。
本人は津田塾卒の部分に随分アイデンティティイを持ってますが,こゆひとばかりなのかなぁ



988 :卵の名無しさん:02/08/06 00:20 ID:9z3ooQWx
>>985
そうだよね。でも痴呆のじいさんでも、慰謝料の方は認められる。

989 :卵の名無しさん:02/08/06 00:24 ID:ZCRKmS57
>>987
書評多謝。


990 :卵の名無しさん:02/08/06 00:34 ID:hmgixYuQ
>>987
普通なら、わが子が死んだあとに本なんて書いている余裕なんて無いよ。

991 :卵の名無しさん:02/08/06 00:37 ID:ZCRKmS57
どうせ、「心に整理をつけるために、執筆しました」
なんてほざくんだろ。


992 :卵の名無しさん:02/08/06 00:40 ID:9ErMZWdF
>>987
漏れもその本ちょいと立ち読みしたけど、「一番悪いのは私です」とは
書いていたよ。
しかし、「一番悪いのは私です。でも、」とすぐ言って、他者の攻撃を始め、
全然反省していない態度が丸見えであった。

自分の過失で我が子を失ったのは辛いとは思うが、その辛さを他者への
攻撃にするのは、自分のためにも、人のためにもならない。

地獄があるなら、この母は地獄に落ちるであろう。

993 :卵の名無しさん:02/08/06 00:45 ID:OC8jW59K
精神科の先生、みてたら987の内容の精神分析を

994 :いのげ:02/08/06 00:45 ID:iXHsNDgt
作者の心情よりも経過を知りたい
DQN母の勝手な言い分でいいから引用してほしい
1000げっと?

995 :卵の名無しさん:02/08/06 00:47 ID:zv/9o+IV
ベストセラーの予感

996 :卵の名無しさん:02/08/06 00:48 ID:zv/9o+IV
一応 新スレへの誘導
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028558519/l50

997 :卵の名無しさん:02/08/06 00:49 ID:hmgixYuQ
1000!

998 :卵の名無しさん:02/08/06 00:49 ID:Y0JjyeXr
1000!

999 :卵の名無しさん:02/08/06 00:50 ID:Y0JjyeXr
1000

1000 :卵の名無しさん:02/08/06 00:50 ID:zv/9o+IV
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)